アナウンサーNewsこむ

スポンサーリンク

カンテレのイケメン新実彰平アナ、まさかの役者デビュー!?

在阪局で初の平成生まれMCとして「みんなのニュース 報道ランナー」に起用されたことが話題になった新実彰平(にいみしょうへい)アナウンサー。

起用当時は27歳で、関西の他局を見渡しても歴代最年少と異例づくしだったことも話題に拍車をかけたようです。

京都大の出身で野球部に在籍。
ベストナインに選ばれたこともある活躍ぶりでした。

2014年には結婚、2017年には役者デビューまで果たす充実ぶりの新実彰平アナを取り上げていきましょう。

スポンサーリンク

新実彰平(にいみしょうへい)プロフィール

関西テレビアナウンサー・新実彰平

ニックネーム
ショーヘイ
出身地
京都府京都市
生年月日
1989年4月10日
年齢
28歳
血液型
O型
身長
174cm
最終学歴
京都大学法学部 卒業
所属
関西テレビ
入社年
2012年
公式サイト
新実彰平 | カンテレアナウンサーズ | 関西テレビ放送 カンテレ
ブログ
にいみしょうへいのひび | ブログ | 関西テレビ放送 カンテレ

1989年4月10日生まれ、京都出身の28歳。
1989年は平成元年、平成生まれアナウンサー最初の世代になります。

小学4年から野球を始め、洛星中学校・高等学校ではピッチャーとして活躍。
京都大学法学部に進学後も野球部員に所属。
ポジションはキャッチャーで、4年時には3学年下のロッテ・田中英祐投手とバッテリーを組んでいました。

2011年春季リーグでは「20打数12安打・打率4割1分4厘」の成績。
首位打者とベストナインを獲得しました。

京都大学からの首位打者は、当時で19年ぶり3人目という快挙だったようです。

京都大の首位打者&ベストナインという、まさに文武両道を体現したアナウンサーと言えます。

関西学生野球の春季リーグは5月31日に終了、京都大の新実彰平捕手(4年、洛星高出)が29打数12安打、打率4割1分4厘で首位打者になった。
プレーバック | 京都新聞社

大学卒業後、2012年4月に関西テレビにアナウンサーとして入社。

在学中には司法試験や国家公務員試験の受験を考慮するも、最終的に野球との両立ができずに断念したそうです。

関西の企業に就職しようとさまざまな企業を回る中で、楽しそうでキラキラとしたテレビ業界に魅かれました。

自己紹介動画

同期のアナウンサー

2012年に関西テレビへアナウンサーとして入社したのは新実彰平アナのみです。

在京キー局のアナウンサーだと、日本テレビの安藤翔アナ・安村直樹アナ、フジテレビの酒主義久アナらと同年の入社ということになります。

担当番組

新実彰平アナの担当する番組は次の通り。

やはり注目は「報道ランナー」でしょう。

みんなのニュース 報道ランナー

「みんなのニュース 報道ランナー」に出演するアナウンサーの一覧
「みんなのニュース ワンダー」の低視聴率を受けて、2017年度から放送が開始された関西テレビのニュース・報道番組。新実彰平アナが在阪局で初の平成生まれキャスターに...

「報道ランナー」の前に放送されていた「ゆうがたLIVE ワンダー(後に「みんなのニュース ワンダー」に改題)」の低視聴率を受けて開始。
関西圏の放送局制作で、初めて平成生まれのアナウンサーがニュース報道系の情報番組でMCを担当するとあって、各スポーツ紙が報じて注目を集めました。

関西テレビは8日、新番組「みんなのニュース 報道ランナー」(月〜金曜後4・47〜7・00)を27日からスタートすると発表した。15年3月末に始まった同時間帯の「みんなのニュース ワンダー」を一新。メインキャスターには平成元年生まれで、入社6年目の新実彰平アナウンサー(27)を起用する。

その他

  • スポーツ実況

年下マネージャーと2014年に結婚

2014年9月18日付のスポーツ紙および各ネットメディアが新実彰平アナの結婚を報じました。

お相手は京都大学野球部時代の1歳年下のマネージャー。

出会いは、新実アナが大学2年の時の新入生歓迎会。
彼女を見た新実アナは一目惚れ、その後アタックし続けた結果、交際に発展。
4年半の交際を経ての結婚となったそうです。

新実アナは奥さんについて『彼女は自分のことより、人を優先させて考えることができる人。お互いに支え合い、優しい家庭を築きたい』と語っていました。

高橋愛と共演、役者デビュー

新実彰平アナは2017年1月から放送された関西テレビ制作ドラマ「大阪環状線~ひと駅ごとの愛物語Part2」で役者デビューを果たしています。

同ドラマはJR大阪環状線の駅を舞台にした「愛」がテーマのオムニバス形式のドラマ。

新実アナが出演したのは「芦原橋駅」編(2017年3月7日放送)。
明子(演:高橋愛)が小学生の頃に恋心を抱いた同級生の「松本」を演じています。

Amazon - 芦原橋駅 「ダダダゆうてドン」

在京キー局などではアナウンサーがドラマに出演するという話は耳にしますが、殆どが「アナウンサー役」「キャスター役」もしくは「端役」で局を通した「出演依頼」です。

しかし新実彰平アナの場合はそれらと異なり、彼はなんと俳優たちと同様にオーディションに参加して役を勝ち取ったのです。

『平凡な会社員生活を送っていくと思っていたので、とても嬉しかったです』

と喜びつつも、本業の役者の凄さに

『“えらいところに来たな”と思いました』

とも語っていました。

カンテレの新実彰平アナウンサー(27)が、来年1月17日から放送開始の連続ドラマ「大阪環状線~ひと駅ごとの愛物語Part2」(火曜深夜0・25)で役者デビューすることが15日、発表された。

2017/07/19

-関西テレビ放送
-, , , , , , , , ,

スポンサーリンク