アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

「IPPONグランプリ」【2019年4月20日】出演芸人&観覧ゲスト一覧

この記事は2019年4月20日に放送された第21回「IPPONグランプリ」の大喜利に出演したお笑い芸人と観覧ゲストとして出演したタレントの情報をまとめたものである。

なお、第21回の「IPPONグランプリ」優勝者は「堀内健」。
決勝は堀内健と秋山竜次で争われた。

以下、第21回IPPONグランプリの大喜利出演者と観覧ゲストの情報である。

大喜利芸人&観覧ゲスト 出演者

大喜利出演芸人

秋山竜次(あきやまりゅうじ)

特効野郎Aチーム

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いトリオ「ロバート」のボケ担当

1978年8月15日生まれ、福岡県北九州市門司区出身の41歳
身長175cm、血液型はB型
既婚、2013年には第一子となる女児が誕生した

「体ものまね」など独特の持ちネタが多い

2012年11月17日の第8回&2014年5月24日の第11回「IPPONグランプリ」で優勝している

出演歴
第8回(2012年11月) / 第9回(2013年5月) / 第11回(2014年5月) / 第13回(2015年5月) / 第14回(2015年11月) / 第15回(2016年6月) / 第16回(2016年11月) / 第17回(2017年5月) / 第18回(2017年12月) / 第19回(2018年3月) / 第21回(2019年4月)

板倉俊之(いたくらとしゆき)

ことわざドリル

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「インパルス」のボケ担当

1978年1月30日、兵庫県宝塚市生まれ、埼玉県志木市育ち
身長168cm、血液型はB型
「インパルス」のネタ作り・演出を担当

第21回「IPPONグランプリ」が初登場である

出演歴
第21回(2019年4月)

川島明(かわしまあきら)

麒麟川島単独ライブ 雨降る夜 [DVD]

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「麒麟」のボケ担当

1979年2月3日生まれ、京都府宇治市出身の40歳
身長179cm、血液型はAB型

重低音ボイスが特徴

2016年11月「第16回IPPONグランプリ」で優勝している

出演歴
第15回(2016年6月) / 第16回(2016年11月) / 第17回(2017年5月) / 第18回(2017年12月) / 第19回(2018年3月) / 第20回(2018年12月)/ 第21回(2019年4月)

粗品(そしな)

【メーカー特典あり】M-1グランプリ2018~若き伏兵はそこにいた~(ステッカーセット付) [DVD]

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「霜降り明星」のツッコミ担当

1993年1月7日生まれ、大阪府出身の26歳
身長180cm、血液型はO型
同志社大学 中退

「霜降り明星」の大きい方
コンビで「M-1グランプリ2018」、ピンで「R-1ぐらんぷり2019」それぞれ優勝を果たしている

第21回「IPPONグランプリ」が初登場である

出演歴
第21回(2019年4月)

千原ジュニア(ちはらじゅにあ)

にけつッ!!33 [DVD]

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「千原兄弟」のボケ担当

1974年3月30日生まれ、京都府福知山市出身の45 身長180cm、血液型はO型

2012年4月・第7回&2017年5月・第17回IPPONグランプリで優勝している

出演歴
第1回(2009年12月) / 第2回(2010年3月) / 第5回(2011年6月) / 第6回(2011年10月) / 第7回(2012年4月) / 第8回(2012年11月) / 第9回(2013年5月) / 第11回(2014年5月) / 第12回(2014年11月) / 第13回(2015年5月) / 第14回(2015年11月) / 第15回(2016年6月) / 第16回(2016年11月) / 第17回(2017年5月) / 第18回(2017年12月) / 第20回(2018年12月) / 第21回(2019年4月)

バカリズム

Quick Japan 121

マセキ芸能社に所属するお笑い芸人

1975年11月28日生まれ、福岡県田川市出身の44歳
日本映画大学俳優科 卒

本名は「升野英知(ますのひでとも)」で、バカリズムはかつて結成していたコンビ名
相方が脱退した後、コンビ名を芸名として使用している

「IPPONグランプリ」最多出場&最多優勝の記録保持者
第1回(2009年12月)・第3回(2010年10月)・第5回(2011年6月)・第19回(2018年3月)で優勝した

唯一の全開催グランプリ出場者でもある

出演歴
第1回(2009年12月) / 第2回(2010年3月) / 第3回(2010年10月) / 第4回(2011年1月)/ 第5回(2011年6月) / 第6回(2011年10月) / 第7回(2012年4月) / 第8回(2012年11月) / 第9回(2013年5月) / 第10回(2013年11月) / 第11回(2014年5月) / 第12回(2014年11月) / 第13回(2015年5月) / 第14回(2015年11月) / 第15回(2016年6月) / 第16回(2016年11月) / 第17回(2017年5月) / 第18回(2017年12月) / 第19回(2018年3月) /第20回(2018年12月) / 第21回(2019年4月)

塙宣之(はなわのぶゆき)

ナイツ 漫才! オン・ステージ《平成編》~三越劇場【寄席チャンネル】

マセキ芸能社に所属する漫才コンビ「ナイツ」のボケ担当

1978年3月27日生まれ、千葉県我孫子市出身の41歳
創価大学 卒
3兄妹の末っ子で、次兄はお笑い芸人「はなわ」

2016年の第15回「IPPONグランプリ」に初出演
2019年4月の第21回が通算2回目の番組出演となる

出演歴
第15回(2016年6月) / 第21回(2019年4月)

堀内健(ほりうちけん)

アリケン Vol.1 [DVD]

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いトリオ「ネプチューン」の大ボケ担当

1969年11月28日生まれ、神奈川県横須賀市出身の50歳
身長169cm、血液型はB型

第6回(2011年10月)・第9回(2013年5月)・第18回(2017年12月)のIPPONグランプリ優勝者

出演歴
第2回(2010年3月) / 第5回(2011年6月) / 第6回(2011年10月) / 第8回(2012年11月) / 第9回(2013年5月) / 第11回(2014年5月) / 第12回(2014年11月) / 第13回(2015年5月) / 第14回(2015年11月) / 第15回(2016年6月) / 第16回(2016年11月) / 第18回(2017年12月) / 第19回(2018年3月) /第20回(2018年12月) / 第21回(2019年4月)

又吉直樹(またよしなおき)

第2図書係補佐 (幻冬舎よしもと文庫)

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ「ピース」のボケ担当
小説家としても活動しており「火花」で第153回芥川龍之介賞を受賞

1980年6月2日生まれ、大阪府寝屋川市出身の39歳
身長164cm、血液型はB型

2014年の第11回「IPPONグランプリ」を最後に暫く出演がなかったが、2019年4月の第21回で久々に登場となった

出演歴
第5回(2011年6月) / 第7回(2012年4月) / 第8回(2012年11月) / 第10回(2013年11月) / 第11回(2014年5月) / 第21回(2019年4月)

森田哲矢(もりたてつや)

【Amazon.co.jp限定】さらば青春の光 単独LIVE『大三元』(L判ビジュアルシート付き) [DVD]
左:東ブクロ、右:森田哲矢

ザ・森東 所属のお笑いコンビ「さらば青春の光」のメンバー
また「ザ・森東」代表取締役社長でもある

1981年8月23日生まれ、大阪府堺市出身の38歳
身長163cm、血液型はB型

第21回「IPPONグランプリ」が初登場である

出演歴
第21回(2019年4月)

観覧ゲスト

田辺誠一(たなべせいいち)

敗走

enchanté所属の俳優

1969年4月3日生まれ、東京都出身の50歳
身長182cm、血液型はA型
妻は女優・大塚寧々

18歳の時にファッション誌「メンズノンノ」の専属モデルとしてモデルデビュー

1992年に俳優として本格的には活動を開始
代表作にはドラマ「ガラスの仮面」、映画「ハッピーフライト」
また「リング」「らせん」シリーズにも出演している

夏菜(なつな)

夏菜写真集「The Gravure」

トヨタオフィス所属の女優

1989年5月23日生まれ、埼玉県戸田市出身の30歳
身長165cm、スリーサイズは83-57-86cm、血液型はA型
本名は「渡辺夏菜(わたなべなつな)」

2009年公開映画「GANTZ」の岸本恵役でブレイク
2012年、NHK連続テレビ小説「純と愛」のヒロイン・狩野純役で連ドラ初出演を果たす

吉田沙保里(よしださおり)

迷わない力 ―霊長類最強女子の考え方

「霊長類最強女子」の異名を持つ元・女子レスリング選手、レスリング女子日本代表コーチ

1982年10月5日生まれ、三重県津市出身の37歳
身長157cm
中京女子大学(現在の「至学館大学」) 卒

世界大会16連覇、オリンピックでは3連覇を果たし2012年には国民栄誉賞を授与
2020年の東京オリンピックを目指すのか、動向が注目されていたが2019年1月に現役引退を発表した

以降はタレントしてバラエティ番組に出演する機会も増えている

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/11/24

-お笑い特番, テレビ番組の出演者
-,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。