アナウンサーNewsこむ

NHK林田理沙アナは小柄でかわいいミニ属性の逸材だ!

現在は福岡放送局に在籍する2014年入局のNHK林田理沙(はやしだりさ)アナ。

NHK女子アナの控えめでしっかりとしたイメージと可愛いルックス、何より小柄で身長が小さいという特徴を併せ持っている注目株。
数年後には全国的に人気女子アナになりそうな予感が漂ってきます。

しかし女子アナとはいえ、地方の放送局に在籍していると情報は少ない傾向にあります。

そこで今回は林田理沙アナの情報を可能な限り収集してまとめました。

林田理沙(はやしだりさ)プロフィール

NHKアナウンサー・林田理沙

ニックネーム
リンダ
出身地
神奈川県(長崎県生まれ)
生年月日
1989年12月19日
年齢
27歳
身長
153cm
最終学歴
東京芸術大学大学院音楽研究科 修了
好きな食べ物
チョコレート
趣味
ピアノ / 旅行 / 料理 / お菓子作り
特技
絶対音感
資格
福岡検定中級
モットー
常に感謝の気持ちを大切に
公式サイト
林田理沙|アナウンサーを探す | NHK アナウンス室
ブログ
林田理沙 | ロクいち!福岡ブログ:NHK

1989年12月19日生まれ、長崎県生まれ神奈川県出身。
27歳。

東京芸術大学大学院音楽研究科では大学と大学院で音楽史を研究していたとのこと。
大学在学中に学生オーケストラでの指揮経験あり。

趣味はピアノ、好きな音楽家はフレデリック・ショパン。
絶対音感(どんな音でも音階が分かる能力)まで持っています。

プログラムディレクターを志していたものの周囲からの薦めもあって徐々にアナウンサーを志望に進路が変わっていったそうです。

もともと音楽番組とかを作るPD(プログラム・ディレクター)を志していたんですけど、だんだんとアナウンサーとして「向いているんじゃない」といわれたこともあり、ニュースや情報を伝えることにも興味がありまして。

NHK入局後の経歴

2014年4月にNHKへ入局。
研修を経て同年6月に初任地である長崎放送局へ配属されています。

長崎時代には「イブニング長崎」などでリポーターを担当。
「着信御礼!ケータイ大喜利」「うまいッ!」といった全国放送にも何度か出演しています。

2016年2月に福岡放送局へ異動。
「ロクいち!福岡」キャスターに抜擢され現在に至っています。

2017年8月19日・20日には「おはよう日本」へ小郷知子アナの代理キャスターとして出演。

同期のアナウンサー

林田理沙アナと同じく2014年にNHKへ入局したアナウンサーはこちら。

石橋亜紗(いしばし あさ)

中山果奈(なかやま かな)

NHKアナウンサー・中山果奈

広島県広島市出身。
東京大学 卒。

初任地は松江放送局。
2016年3月、地元・広島へ異動。

星 麻琴(ほし まこと)

NHKアナウンサー・星麻琴

東京都出身。
初任地は岡山放送局で2017年3月に札幌へ異動。

学生時代に芸能プロダクション「アミューズ」に所属していた形跡が確認できます。

⇒ 今日のお仕事|田中こなつオフィシャルブログ「Konatsu blog」Powered by Ameba

また、フリーアナウンサー・三雲孝江(本名:星 孝江)さんの娘という噂も飛び交っていますが、根拠はハッキリしていません。
苗字は同一、面影も濃いので血縁の可能性は高いでしょう。
しかし確定させるための決め手も無いのが実際のところです。

同期の男性アナウンサー

2014年入局のNHK男性アナウンサーについては以下のリンク先にリストアップしています。

担当番組

林田理沙アナが現在担当する番組は次の通り。

ロクいち!福岡

NHK総合・福岡地域限定で平日の6:10~7:00に放送されているニュース・情報番組。

メインキャスターは井上二郎アナと林田理沙アナ。
林田アナは2016年2月に福岡放送局赴任のタイミングから番組に出演。

公式サイト

ロクいち!福岡 - NHK

小柄で可愛いルックス!早々に東京進出なるか?

キレイ系で清潔感のあるのルックス。

長崎赴任中にはリポートで九州沖縄地区の最優秀賞を獲得する実績も保有。
仕事の出来る女性というイメージが強い美人女子アナ。

「ロクいち!福岡」に出演する林田理沙アナ

しかも身長がかなり小さく推定で153cm
(※186cmの井上二郎アナと156cmの近江友里恵アナの身長差が30cm。林田アナとはさらに3cmプラスの身長差)

近江アナとは身長差30cmと言っていましたが、さらに身長差が3cmほど拡大。

全国的に見ても小柄な部類。
ミニ女子アナという属性も持ち合わせています。

現在は地方局なので知名度は低いですが、全国区として飛び抜ける可能性は十分。

度々の全国放送代理キャスターは、いずれ訪れる東京アナウンス異動のためのテストという側面も持っていると考えられています。
SNSなどでの林田アナの評判も悪くないため、福岡で2年ほどを過ごした後は東京へ異動となる確立は高いかもしれません。

-NHKアナウンサー
-, , , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。