アナウンサーNewsこむ

日本テレビ岩田絵里奈アナ、入社前から大沢たかお騒動で知名度急上昇www

2018年の日本テレビ新人女子アナは、元・乃木坂46の市來玲奈アナが圧倒的な注目株。
ビッグネームのため、他の女子アナが少々霞んでしまっているようです。

しかし良く見渡せば、話題性を持つ新人女子アナは他にも存在しています。
そのひとりが、日本テレビの2018年新人・岩田絵里奈(いわたえりな)アナ。

彼女が入社前から注目されているのには大きな理由があります。

俳優・大沢たかおとの関係が週刊誌に掲載された

振り返れば2015年4月。
当時、日本テレビの新人として入社した笹崎里菜アナも入社前からマイナスイメージでの大きな注目を集めていました。

この手の話題が入社前から付いて回るのは、もはや日本テレビの宿命(?)と言えるのかも・・・。

彼女がどんな人物なのか、その人となりに触れてみたいと思います。

岩田絵里奈(いわたえりな)プロフィール


生年月日
1995年8月30日
年齢
22歳
出身地
東京都
出身大学
慶應義塾大学文学部
身長
163cm
血液型
A型

1995年8月30日生まれ、東京都出身の22歳。

神奈川でクリニックを経営するメディアに何度も登場するような有名医師を親に持つ三姉妹の次女。

中学生でスターダストプロモーションにスカウトされ「岡崎步美」として芸能界デビュー。
主にドラマやCMに出演。

その後は慶應義塾大学へ進学する頃には「岡崎步美」としての活動は少なくなっていたようです。

2016年度のミス慶應コンテストにファイナリストとして選抜されるも、運営側である広告学研究会が懇親会で未成年者と飲酒していた事実が発覚。
コンテストは開催中止となり、岩田絵里奈アナにも被害を直撃しています。

大学卒業後も2018年4月にアナウンサーとして日本テレビへ入社。
例年であれば、彼女レベルのステータス所有者は大型新人としてメディアが持ち上げているところです。

が、冒頭の通り、元・乃木坂46の市來玲奈アナの存在でイマイチパッとしていないと言えます。

岡崎步美 時代の出演

ニコニコ少女

2010年4月23日から3夜に渡ってBS-TBSで放送されたドラマ。

岡崎歩美(岩田絵里奈アナのこと)の主演作品、のり子役。

セブンティーンキラー


2013年9月8日~22日放送
フジテレビ × YouTube 初のオリジナルドラマ

岩田絵里奈さんは佐彩 役で出演

その他

  • そして、命は明日へつながる(2012年10月28日放送 / BS朝日 / 岩井早紀 役)
  • タガーリン(2013年4月13日~6月22日 / フジテレビ / 大里亜美 役)
  • SHARK~2nd Season~(2014年7月12日)
  • きょうは会社休みます。(2014年10月29日)

ミス慶應ファイナリスト

2016年度のミス慶應コンテストでファイナリストに名を連ねていた岩田絵里奈アナ。

しかし同年のコンテストは運営する広告学研究会が懇親会で未成年者と飲酒が発覚。
開催中止となったため幻に終わっています。

残念な結果に終わったミス慶應コンテストですが、高須クリニック院長が独自にファイナリストを評価。
岩田絵里奈アナを「万能型美人」と評しており準グランプリと独自見解を示しています。


同期のアナウンサー

同期は市來玲奈アナ
元・乃木坂46のメンバーで、2018年の新人アナウンサーで一番の注目株。

市來玲奈

2018大型新人!元・乃木坂46の市來玲奈、日テレ女子アナへ

入社前スキャンダル!?「大沢たかお」との関係とは

各ネットメディアでは事を荒立ててPV数を稼ぐためにスキャンダルとして取り上げるケースも少なくない、この件。

発端は、写真週刊誌「フライデー」が2018年3月16日発売号で報じた記事。

俳優・大沢たかおに交際女性の影が見え隠れ。
2015年頃に同誌がハリコミした結果現れた女性が当時大学生だった岩田絵里奈アナというわけです。

彼女の日テレ入社時には大沢たかおに別の女性との噂が持ち上がっており破局をしたと見られています。

が、交際当時は岩田アナの母親も交えて談笑する姿が目撃されるなど親公認だった模様。

つまり、週刊誌で報じられたという時点でマイナスイメージになりがちですが、実はこの件は単に過去の交際が報じられただけで後ろ暗い内容は何も含んでいないのです。

※ただし、一連の報道の中で掲載された大沢たかお(50)のカフェにおける「テーブルに脚を載せている姿」は、マナー違反として批判されました

要するに

元カレが大沢たかおだった
デート中の様子を事細かにストーキング取材で盗撮された挙句に、週刊誌に掲載された

ということになりますね。

岩田絵里奈、売れるのか?

女子アナマニアには「入社時の女子アナは純白であるべき」という徹底した貞操観念的な思想を持っている人も多いようです。
これがキモイかどうかは考慮しませんが、このような視点で女子アナは見られているわけです。

日テレはここ数年、印象としては純白と逆ベクトルに進んだ新人女子アナが見られます。

事実、入社当初に話題性があっても、1年ほどで芸能マスコミや世間の熱は冷め、その後のアナウンサーとしての活躍はパッとしない例は多々あります。

岩田絵里奈アナは果たしてそんな先人たちと同じ道を辿るのでしょうか?

-日本テレビアナウンサー
-, , , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。