アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

関西テレビ「さんまのまんま 35年目突入SP」【2019年5月31日放送】出演者情報

「さんまのまんま」は1985年4月8日から放送が開始された明石家さんまによる冠トークバラエティ。
関西テレビが制作し、フジテレビ系列で放送される。

2016年9月24日をもってレギュラー放送が終了し、以降は年に2~数回の特番放送が行われている。

明石家さんまの自宅マンションに見立てたスタジオにゲストが訪れてトークを繰り広げるというシンプルなトーク番組。
1回の放送に複数のゲストが登場。
交互に入れ替わることもあれば、そのまま追加ゲストとしてトークに参加することもある。

この記事では2019年5月31日に放送される金曜プレミアム「さんまのまんま 35年目突入SP」に出演するMC・ゲストの情報を中心にまとめた。

PR動画

主な出演者

MC

明石家さんま(あかしやさんま)

本人vol.11

吉本興業所属のお笑い芸人

1955年7月1日生まれ、奈良県奈良市出身の64歳
身長172cm、血液型はB型
本名は「杉本高文(すぎもと たかふみ)」

いわゆるお笑い界の大御所で、タモリ・ビートたけしと並んで「お笑いBIG3」と称される人物

「さんまのまんま」のMCであり、番組の企画として本名「杉本高文」名義でもクレジットされている
当然ながら番組放送開始の1985年4月8日から出演

ゲスト

篠原涼子(しのはらりょうこ)

アンフェア the end

ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属の女優

1973年8月13日生まれ、群馬県桐生市出身の46歳
身長162cm、血液型はB型
夫は俳優・市村正親

元「東京パフォーマンスドール」メンバーで1990年~1994年9月まで在籍
ソロ歌手として「恋しさと せつなさと 心強さと」がば200万枚以上の売り上げを記録した

2019年6月28日公開映画「今日も嫌がらせ弁当」で主演・持丸かおり役として出演

浅田美代子(あさだみよこ)

GOLDEN☆BEST/浅田美代子

テアトル・ド・ポッシュ所属の女優

1956年2月15日生まれ、東京都港区出身の63歳
身長157cm、血液型はB型

ドラマ「時間ですよ」の新人オーディションを経て1973年に同作第3シリーズで女優デビュー
劇中で使用された楽曲「赤い風船」は浅田美代子の代表曲となった

フォークシンガーの吉田拓郎は元夫で、1977年~1983年まで婚姻関係にあった

近年はバラエティタレントとして活躍しており、特に「さんまのSUPERからくりTV」などでの天然キャラは”元祖・おバカタレント”と言えるほどである。

2019年6月7日公開映画「エリカ38」に主演・渡部聡子/エリカ役を務めている

MISIA(みーしゃ)

Super Best Records -15th Celebration-

リズメディアに所属する女性歌手
音楽レーベルは「アリオラジャパン」(SME傘下)

1978年7月7日生まれ、長崎県対馬市出身の41歳

1998年2月に1stシングル「つつみ込むように…」でデビュー
1stアルバム「Mother Father Brother Sister」は300万枚近くの売り上げを記録した

近年は音楽以外でも活動の場を広げており、一般財団法人mudefの理事や第7回アフリカ開発会議の名誉大使を務めている
また絵本作家としても活動しており、2019年7月26日にアフリカを舞台とした作品「ハートのレオナ」が発売される

ムロツヨシ

第1話「パロール星人」

ASH&Dコーポレーション所属の俳優

1976年1月23日生まれ、神奈川県横浜市港北区菊名出身の43歳
東京理科大学理学部数学科 中退
身長168cm、血液型はA型

大学中退後に小劇団を経て、2005年頃から映画「サマータイムマシン・ブルース」をキッカケに俳優としてメディアに登場するようになった

現在は様々なテレビや映画作品に出演
NHK「ぐいぐいゾンビ」やTBS「悪党たちは千里を走る」では主演を務めた

2019年7月に新国立劇場 中劇場で上演される「恋のヴェネチア狂騒曲」に出演している

浜辺美波(はまべみなみ)

浜辺美波写真集 voyage

東宝芸能所属の女優

2000年8月29日生まれ、石川県出身の19歳
身長156cm、血液型はB型
堀越高等学校 卒

2011年に「東宝シンデレラオーディション」を経て芸能界入り
女優デビュー作・映画「アリと恋文」で主演を務めた

2015年にはドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」で本間芽衣子役が注目を集める

以降、「咲-Saki-」宮永咲役や「君の膵臓をたべたい」山内桜良役、「賭ケグルイ」蛇喰夢子役など様々な作品に出演する

霜降り明星(しもふりみょうじょう)


吉本興業所属のお笑いコンビ
2013年結成

メンバーは

  • ツッコミ担当の粗品(1993年1月7日生まれ、大阪府出身の26歳)
  • ボケ担当の”せいや”(1992年9月13日生まれ、大阪府出身の27歳)

コンビで「M-1グランプリ2018」優勝、粗品が「R-1ぐらんぷり2019」優勝、せいやが「R-1ぐらんぷり2018」決勝進出と数々の演芸コンテストで上位の成績を残している最も勢いのある若手コンビである

過去のVTR

樹木希林(きききりん)

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)

女優

1943年1月15日生まれ、東京都出身
2018年9月15日没、享年75歳
本名は「内田啓子」

夫はロック歌手・内田裕也、義理の息子は俳優・本木雅弘

女優として「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」「万引き家族」など多数の作品に出演

2013年に全身がんを告白
その後も女優活動を続けていたが、2018年9月15日2時45分に東京都の自宅で家族に看取られ、死去した

浅田美代子が出演している映画「エリカ38」は樹木希林の遺作となった

内田裕也(うちだゆうや)

内田裕也 俺は最低な奴さ

1939年11月17日生まれ、兵庫県西宮市出身
2019年3月17日没、享年79歳

身長174cm、血液型はB型
妻は女優・樹木希林

1959年に日劇ウエスタンカーニバルで芸能デビュー
当初は主に音楽活動が主体で「内田裕也とザ・フラワーズ」のヴォーカリストを務めた

1970年代後半ごろから俳優や映画監督として活動
代表作には「コミック雑誌なんかいらない!」「魚からダイオキシン!!」などが挙げられる

2018年9月15日に樹木希林と死別
約半年後の2019年3月17日5時33分に東京都内の病院で肺炎のために死去した

萩原健一(はぎわらけんいち)

ショーケン 最終章

俳優

1950年7月26日生まれ、埼玉県北足立郡与野町出身
2019年3月26日没、享年68歳

身長174cm、血液型はO型
本名は「萩原敬三(はぎわらけいぞう)」

1967年にバンド「ザ・テンプターズ」のボーカルとしてデビュー
1970年以降はバンドも解散し、音楽から映画制作に活動を移す

映画「約束」に助監督として参加していたが、主演の降板により代役として起用
これが評価され本格的に俳優に転身することとなった
代表作は「太陽にほえろ!」「傷だらけの天使」「前略おふくろ様」「八つ墓村」多数に上る

2011年頃より闘病していたが、2019年3月26日に死去するまで病名や闘病は伏せられていた

笑福亭松之助(しょうふくていまつのすけ)

草や木のように生きられたら (ヨシモトブックス)

落語家

1925年8月6日生まれ、兵庫県神戸市湊西区出身
2019年2月22日没、享年93歳
本名は「明石徳三(あかし とくぞう)」

関西を拠点とした上方落語家で明石家さんまの師匠として知られた人物である
明石家さんまが笑福亭松之助と師匠と弟子の間柄を厳しく律していたというエピソードは多数存在するほどの尊敬が伺える

また笑福亭松之助は、過去に年1回は「さんまのまんま」にゲスト出演していた

マスコットキャラクター

まんま

さんまのまんま ~永遠のスター編~ VOL.2[DVD]

犬型宇宙怪獣で宇宙船のトラブルで地球に不時着、明石家さんまに飼われているという設定が存在する
喋らないため、意思疎通は身振り手振りで行われる

番組初期から存在しているが、現在で言えば「ゆるキャラ」に該当する

タイトルコール

大森章督(おおもりあきまさ)

アクセント所属のナレーター

3月4日生まれ、富山県出身
大東文化大学 卒
164cm

テレビアニメーションなどにも声優として出演歴があるが、テレビナレーションが中心である

現在はタイトルコールのみを担当している

放送局

関西テレビ制作
フジテレビ系全国ネット

放送日時

本放送

2019年5月31日(金) 20:00 ~ 21:55

再放送

2019年8月25日(金) 16:05~17:25公式サイト / SNS

公式サイト
金曜プレミアム さんまのまんま 35年目突入SP | 関西テレビ放送 カンテレ
公式サイト
さんまのまんま - フジテレビ

テーマ曲

自分のまんまで / 山口智充

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/05/31 更新日

-テレビ番組
-, , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。