アナウンサーNewsこむ

長野智子がフジを退社してアメリカ留学した理由とは?

現在はテレビ朝日の報道番組キャスターとしてのイメージが強い長野智子(ながのともこ)さん。

かつてはフジテレビに在籍、バラエティ番組でMCを務めるなど高い人気を誇っていました。

結婚から数年後、フジテレビを退社しアメリカに渡った彼女。
フジテレビに在籍してれば将来も安泰していたであろうアナウンサーキャリアをどうして彼女は捨てたのでしょう?

今回はアナウンサー・キャスターとしての長野智子さんを中心に取り上げます。

長野智子(ながのともこ)プロフィール

Amazon - ニュースの現場から
本名
伊藤智子
生年月日
1962年12月24日
年齢
54歳
血液型
O型
出身地
アメリカ合衆国ニュージャージー州
最終学歴
上智大学外国語学部英語学科 卒業
身長
166cm
所属事務所
古舘プロジェクト
公式サイト
長野 智子 | Talent | 古舘プロジェクト
Twitter
@nagano_t
ブログ
長野智子blog

1962年12月24日、アメリカ生まれ。

帰国後は田園調布雙葉高校に通っており、卒業後は上智大学外国語学部英語学科に進学。

上智大学在学中に、1981年~1985年まで放送された文化放送のラジオ番組「ミスDJリクエストパレード」に出演。

現役女子大生がDJを務めるというコンセプトで、長野智子さんは1982年12月~1983年6月まで月曜日を担当していました。
同時期の他曜日を担当していた人物には、川島なお美さんや斉藤慶子さんなどがいます。

1985年、大学卒業後にフジテレビへ入社。

1990年に結婚した彼女は、フジテレビを退社。
以降はフリーアナウンサーとして活動しています。

フジテレビ時代

長野智子さんはフジテレビアナウンサー当時、「オレたちひょうきん族」や「火曜ワイドスペシャル」といった様々なフジテレビを代表する人気番組に出演していました。

しかし先述した通り、1990年にはフジテレビを辞めています。
年代によってはフジテレビアナウンサーのイメージが強い長野智子さんですが、意外にもフジテレビに在籍していたのは5年間だけなのです。

フジテレビアナウンサー時代「トークシャワー」の総合司会を務めた長野智子アナ

こちらの画像はフジテレビが1989年4月~1990年3月まで放送していた朝の情報番組「トークシャワー」のものです。

長野智子さんは1985年にフジテレビへ入社しているので、4年で番組の総合司会を務めていたということになります。
現代で考えた場合、入社4年目の女子アナが朝の情報番組を仕切るという事は考えにくいでしょう。

フジテレビ「オレたちひょうきん族」グランドフィナーレに出演した長野智子

1989年10月7日、「オレたちひょうきん族」最終回の前週に放送されたグランドフィナーレの模様。

どちらの画像も20代、若かりし頃の長野智子アナウンサー。
髪型や服装も時代背景を如実に表しています。

フジテレビ時代の同期アナウンサー

三宅正治

軽部真一

松田朋恵

元フジテレビアナウンサーで現在はフリーとして活動。
イベント司会や研修講師、講演活動などを行っています。

アニメや声優と言ったジャンルに造詣が深く、いわゆるオタクを自称しています。

永麻理

本名は岡崎麻理。
永六輔氏の娘で元フジテレビアナウンサー。

現在はフリーとして活動。

小田多恵子

フジテレビ放送文化推進局長 兼 CSR推進室長。

アナウンサーとして入社するも新人研修中に配置転換、報道局記者やキャスター、ディレクターなどを経て現在に至っています。

フリー後にアメリカ留学

フリーアナウンサーとなってからの長野智子さんの方が既に経歴は圧倒的に長いわけです。

フジテレビ在籍当初はバラエティを主に担当していた彼女。
しかし内心は「ニュース・報道に携わりたい」という思いが強かったそうです。

そんな時期に決まった夫の海外赴任。

『帰国できるのは21世紀になる』

この言葉を聞いた長野智子さんは、やりたいことが出来る最後のチャンスと考えたと言います。

『だったら仕事を辞めて5~6年掛けて報道番組が出来るようにゼロから勉強しなおそう』

という結論に至り、フジテレビを退社、1995年に夫に付き添って渡米。

これが当時の退社~アメリカ留学までの一連の理由であったとインタビューで発言しています。

アメリカではニューヨーク大学と大学院で「メディア環境学」を専攻、1999年5月に修士課程を修了しています。

「メディア環境学」とは、社会におけるテレビや新聞、インターネットのみならず広い意味でのメディアやコンテンツが与える影響を扱う分野。
彼女は、メディアが人間や歴史に対して与える影響を研究していたそうです。

帰国後はキャスターとして

アメリカからの帰国後はキャスターとしての活躍が始まります。

2000年4月からテレビ朝日「ザ・スクープ」に出演。
鳥越俊太郎氏が司会&アンカーマンを務める番組で、1989年10月から開始。

長野智子さんは、畑恵さんや麻木久仁子さんの後を受ける形でキャスターに就任し、2012年1月15日まで10年以上キャスターを務めました。

2011年10月2日からは、テレビ朝日「報道ステーションSUNDAY」にメインキャスターとして出演。
休日の報道の顔としてお馴染みになりました。

「報ステSUNDAY」は2017年3月で終了。
4月からは21時台に放送される「サンデーステーション」に出演となっています。

テレビでキャスターとして活躍する一方で、2014年からは「ハフィントン・ポスト」日本版の編集主幹に就任。
インターネットを軸としたメディアで活躍。

彼女に白羽の矢が立った理由について、ハフポスト創業編集長であるアリアナ・ハフィントン氏は次のようにコメントされています。

長野さんは日本、そして世界でハフポストの知名度を上げ、成長を続ける各国版ネットワークの国際協力でも、主導的な役割を果たしてくれると思う

現在の出演番組

以上、長野智子さんのフジテレビ時代から現在に至るまでをまとめました。

現在は、テレビ朝日専属のキャスターとして同系列の番組にのみ出演しています。

なお、ハフィントンポストは朝日新聞社が提携して運営しているメディアという関連性からの起用という側面もあると考えられます。

サンデーステーション

2017年4月から開始。
なお、土曜日には「サタデーステーション」が放送されます。

報道ステーションSUNDAY

「サンデーステーション」開始に伴い、2017年3月で終了。

人気絶頂の最中に結婚、夫は一般男性か

1990年に結婚しフジテレビを退社した長野智子さん。
当時28歳。

本名が伊藤智子さんだそうです。

夫は商社マンということですが詳細は不明です。

おそらく一般人と推測されるため情報が表に出ていないので、夫について判していることをまとめるとこうなります。

「『伊藤』という苗字の当時は商社マンであった男性」

ちなみに噂によると、ふたりの間には子供は設けられていないそうです。

2017/11/16

-フリーアナウンサー
-, , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。