アナウンサーNewsこむ

たけしの娘"役"竹﨑由佳アナが入社3年目でテレビ東京に移籍

「"たけしの娘"女子アナデビュー」

こんな見出しで毎回「たけしの娘」というフレーズが必ずと言っていいほど付いて回るのが元・関西テレビの竹﨑由佳(たけざきゆか)アナ。

正確には「ビートたけし演じる男性の娘役」なのですが、「ノーバン始球式」レベルの見出しが毎回踊っているようです。

2017年5月にカンテレを退社し、6月から東京進出。
テレビ東京のアナウンサーになったことが明らかにされたことで、再び「たけしの娘」祭りとなりました。

ということで、今回は元・関西テレビアナウンサーで現・テレビ東京アナウンサーとなった竹﨑由佳アナにスポットを当ててみます。

竹﨑由佳(たけざきゆか)プロフィール

関西テレビアナウンサー・竹崎由佳

出典:www.ktv.jp
出身地
大阪府
生年月日
1992年12月16日
年齢
24歳
血液型
A型
身長
167cm
最終学歴
青山学院大学文学部 卒業
趣味
ゴルフ / ランニング / 節約、カラオケ、野球観戦
特技
オーボエ / 猫を飼いならす
好きなモノ
あらゆる生き物 / お肉
苦手なモノ
人混み / 暗闇
好きな言葉
上機嫌 / 雨垂れ石穿つ一言
所属
テレビ東京
公式サイト
竹﨑 由佳 プロフィール | Announcer Park(アナウンサーパーク) | テレビ東京
ブログ
ブログ | 竹﨑 由佳 | Announcer Park(アナウンサーパーク) | テレビ東京
Twitter
@yuka_takezaki
Instagram
@yukateeen

※竹﨑の﨑は「たつさき」

1992年12月16日生まれ、大阪府出身の24歳。

幼少~小学6年頃まで子役として活動していた経歴を持っていますが詳細は記事後半にて。

2016年12月22日のインスタグラム投稿によるとプール学院中学校・高等学校の卒業生。
高校卒業後は青山学院大学に進学しています。

大学卒業後の2015年4月に関西テレビにアナウンサーとして入社。
カンテレ在籍中は主にスポーツキャスター、リポーターを担当していました。

2017年5月を持って関西テレビを退社するとインスタグラムにて報告。(2017年6月7日に削除された模様)

翌6月からテレビ東京のアナウンサーとして中途入社しています。

テレビ東京へ移籍に経緯

竹﨑由佳アナの心情的な面は流石に不明ですが、客観的な移籍の経緯は次のようになっています。

竹崎アナは、テレビ東京の2018年4月入社の採用試験に応募し、採用の運びに。
関西テレビと2017年5月31日退社で話が固まったことから、即戦力として2017年6月1日付で前倒して入社となりました。

テレビ東京は、白石小百合アナや紺野あさ美アナが相次いで退社していることから戦力不足を補うために渡りに船の状態だったのでしょう。

同期のアナウンサー

2017年6月からテレビ東京の所属となっているので、入社年で言えば同年4月の新人・角谷暁子アナと同期になります。

角谷暁子

カンテレ時代の同期

関西テレビでアナウンサーとしてデビューした竹崎アナ。

カンテレ時代の同期は、竹上萌奈アナです。

竹上萌奈

担当番組

2017年6月にテレビ東京へ入社した竹﨑由佳アナの担当番組は次の通り。

合わせて関西テレビ時代の出演も振り返ります。

追跡LIVE! SPORTS ウォッチャー

よじごじDays

カンテレ時代

お笑いワイドショー マルコポロリ!

日曜の13:59~14:54に放送しているバラエティ番組。

2016年4月3日~2017年5月28日の期間にアシスタントとして出演

みんなのニュース 報道ランナー

「みんなのニュース ワンダー」からリニューアルしたタイミングの兼ね合いで2017年3月27日~3月29日の期間のみスポーツキャスターを担当

みんなのニュース ワンダー

夕方のニュース・報道番組で、「みんなのニュース 報道ランナー」の前身。

2016年4月1日~2017年3月24日に水曜~金曜のスポーツキャスターを担当。

ゆうがたLIVE ワンダー

夕方のニュース・報道番組で、「みんなのニュース ワンダー」の前身。

2015年10月~2016年3月25日まで「イマ知り!」の金曜リポーターを担当。

「たけしの娘役」を演じた子役時代

実は小学6年まで子役として活動していた竹﨑由佳アナ。

彼女がカンテレに入社した際には、スポーツ紙やネットメディアの9割以上が「たけしの娘」と報じていました。
「たけし」とはビートたけし氏を指しています。

まず、竹崎アナがビートたけし氏の娘ではないことは明示しておきましょう。
彼の娘は、女優・北野井子です。

竹﨑由佳アナが子役時代にビートたけし主演映画「血と骨」に出演した際、金俊平(演:ビートたけし)の娘・金花子(演:田畑智子)の幼少期を演じたことから「たけしの娘」と題した記事が横行しています。

Amazon - 血と骨

他にも、2002年12月19日にテレビ朝日系で放送されたドラマ「天の瞳3」にアズサ役で出演。
NHK教育(Eテレ)の「ドラマ愛の詩 Papa told me」第2回、6回、8回、9回にも出演していました。

挫折、女優の道断念

子役の経験を得た当時の竹﨑由佳アナは、女優への道を志していました。

しかし中学1年の時に応募した2005年の「ホリプロタレントスカウトキャラバン」では大阪代表になったもののグランプリ獲得はならず。
挫折を味わった彼女は、高校進学を機に女優への道を断念しました。

アナウンサー志望の理由

挫折を味わった竹崎アナは、その経験を中学の校長に相談。

『アナウンサーであれば容姿だけでなく知識や人間性を磨けばなれるかもしれない』

とアドバイスを受けたことでアナウンサー志望へと切り替わったそうです。

挫折を経験して中学校の校長先生に相談したら、『アナウンサーだったら顔だけじゃないよ。知識とか人間性を磨けばなれるかもしれないから頑張ってみなさい』と助言を頂いたので、目指すようになりました

学生時代は貧乏!?現在も奨学金の返済に追われる

大学を卒業するために奨学金制度を利用していたという竹﨑由佳アナ。

大学時代はお金が無く、住居は何と「知らない夫婦の家の一間を借りていた」そうです。
出来るだけ安く3万円ほどの家賃で探した結果、そのようになったと説明しています。
場所は東京・北千住とのこと。

仕送りも無く、ひたすらアルバイトをしていたという竹崎アナ。

奨学金の多くは、給付ではなく貸与。
つまり借金を背負った形になります。

竹崎アナの奨学金返済は現在も続いており、40歳ごろまで続くそうです。

関西テレビの竹崎由佳アナウンサー(24)が12日、同局の「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演し、大学を卒業するために奨学金を活用したことを明かした。

2017/11/11

-テレビ東京アナウンサー
-, , , , , , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。