アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

TBS「プロ野球ドラフト会議2019&緊急生特番!お母さんありがとう」出演者&番組情報

「プロ野球ドラフト会議」は日本野球機構(NPB)が開催する「新人選手選択会議」の事である。

文字通り、各球団が新人選手(高卒・大卒・社会人)を獲得するために一定のルールに基づいて「選択した選手との契約交渉権を得る」ことが目的の会議となっている。

ドラフト会議時代の歴史は古く、日本で初開催されたのは1965年11月17日のことである。

現在はドラフト会議もTBSが担当してテレビ中継が行われるようになったが、過去にはテレビ朝日やテレビ東京が放送していたこともある。
TBSでの放送が始まったのは2009年のドラフト会議からである。

またTBSではドラフト会議の中継開始と同時に特別番組「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」も企画。
こちらはドラフトで指名される選手たちを紹介するとともに、選手から家族やお世話になった人たちに手紙を読み上げるというドキュメンタリー要素が強い内容となっている。

この記事では2019年10月17日の「TBSドラフト会議中継」、及び「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」の中継に関する主な出演者情報をまとめた。

PR動画

2019ドラフトの注目選手

選手所属生年月日身長体重備考
武岡龍世八戸学院光星高2001年5月28日178cm / 70kg内野手 / 右投・左打
佐々木朗希大船渡高2001年11月3日189cm / 81kg投手 / 右投・右打 / 最速163km
津森宥紀東北福祉大(和歌山東高卒)1998年1月21日177cm / 80kg投手 / 右投・右打 / サイドスロー
勝俣翔貴国際武道大(東海大菅生高卒)1997年7月20日177cm / 78kg内野手 / 右投・左打
井上広輝日大三高2001年7月17日181cm / 81kg投手 / 右投・右打
森下暢仁明治大学(大分商高卒)1997年8月25日180cm / 73kg投手 / 右投・右打
郡司裕也慶応義塾大学(仙台育英高卒)1997年12月27日180cm / 85kgキャッチャー / 右投・右打
及川雅貴横浜高校2001年4月18日183cm / 74kg投手 / 左投・左打 / 最速152キロ
奥川恭伸星稜高校2001年4月16日183cm / 84kg投手 / 右投・右打 / 最速158キロ
石川昂弥東邦高校2001年6月22日185cm / 87kg内野手 / 右投・右打
西純矢創志学園高校2001年9月13日184cm / 80kg投手 / 右投・右打 / 最速154キロ
浦本千広九州産業大学(必由館高卒)1997年8月8日179cm / 80kg投手 / 右投・右打

「プロ野球ドラフト会議2019」主な出演者

アナウンサー

初田啓介(はつたけいすけ)

TBSの男性アナウンサー
1993年入社

1970年9月23日生まれ、埼玉県さいたま市出身の49歳
早稲田大学第一文学部 卒

スポーツ実況のベテランアナウンサーだが、2016年にはプロ野球の日本シリーズにおける数々のミスや事実誤認(追加点ホームランを「同点ホームラン」、元・横浜ベイスターズの三浦大輔に対する「横浜の元三浦投手」という言い間違い)の実況が目立ち批判が集中する事態に陥った

当時彼はチーフアナウンサーであったが、騒動の責任を取る形で降格処分となりエキスパート部次長の職も解かれている

TBSのドラフト会議中継では2009年の放送開始から携わっており、2011年まではリポーターやインタビュアーとして出演
2012年以降はドラフト会議の実況を担当している

元プロ野球選手

槙原寛己(まきはらひろみ)

【バーゲンブック】 槙原寛己 スライダーの魔力と魅力

野球解説者
元・プロ野球選手、読売ジャイアンツ投手

1963年8月11日生まれ、愛知県半田市出身の56歳
身長187cm
愛知県立大府高校 卒

高校時代から剛速球を得意とするピッチャーとして知られた存在であった

1981年にドラフト1位で読売ジャイアンツに入団
1軍初登板で初完封、当時日本最速の速球155km155kmを記録、完全試合の達成などファンの記憶に残る実績を残している

1985年4月17日の対阪神タイガース戦のバックスクリーン3連発は現在でも語り継がれており、プロ野球関連やスポーツ特番でたびたび当時のVTRが放映される

なお、現役時代に最も苦手としていた選手は当時ヤクルトスワローズの選手だった古田敦也だという

古田敦也(ふるたあつや)

ベストゲーム プロ野球最高の名勝負 (ヨシモトブックス)

元・プロ野球選手、ヤクルトスワローズの捕手として活躍した球界を代表するプレイヤー

1965年8月6日生まれ、兵庫県川西市出身の54歳
身長182cm、血液型はB型
妻はフリーアナウンサー・中井美穂

1989年にドラフト2位でヤクルトスワローズ入り
1年目から正捕手として活躍
現役中は最優秀選手・ベストナイン・ゴールデングラブ・MVPを始め様々なタイトルを獲得した

2006年からはプレイングマネージャーとして現役ながら監督に就任
2007年のシーズンで現役を引退、同時に成績不振の責任をとって監督を退任している

以降は、野球解説者やタレントとしてメディアに出演している

「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」主な出演者

MC

中居正広(なかいまさひろ)

中居正広MERAMERA★メラメラ★PRINCE J-GENERATION 11月号増刊

ジャニーズ所属のタレント
解散したアイドルグループ「SMAP」のメンバー

1972年8月18日生まれ、神奈川県藤沢市出身の47歳
身長165cm、血液型はA型

1986年に14歳でジャニーズに入所
1988年4月、「SMAP」が結成され、解散する2016年12月までグループのリーダーを務めた

俳優、及びバラエティ番組の司会者としての地位を確立しており冠番組も多数務めてきている

プロ野球ファンとして知られており、特に読売ジャイアンツ&原辰徳のファンである

「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」には2012年から出演
2012年~2016年まではナビゲーターだったが、2017年より番組MCを務めるようになった

アシスタント

江藤愛(えとうあい)

TBSアナウンサー江藤愛
出典:http://www.tbs.co.jp/

TBSの女子アナ
2009年入社

1985年11月14日生まれ、大分県日田市出身の33歳
青山学院大学文学部英米文学科 卒
身長157cm、血液型はAB型

2006年の青山学院大学ミスコンテストにおいて準ミスに選ばれたミスコン出身女子アナ

TBS入社後はニュース、バラエティ、音楽番組を中心に数々の人気番組を担当
特に平日昼のワイドショー「ひるおび!」でアシスタントを務めており、現在のTBSでも最も知名度が高い女子アナである

「ひるおび」以外にも「水トク」や「土曜ブレイク」枠に代表されるバラエティ特番や「輝く!日本レコード大賞」「音楽の日」「CDTVスペシャル!ハロウィン音楽祭」といった音楽特番でMCやアシスタントを務めることが多い

「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」では2017年から同番組の番組進行役として出演している

スタジオゲスト

古田敦也(ふるたあつや)

2019年の「ドラフト会議中継」、及び「ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう」の両番組に出演

詳しくはリンク先の「元プロ野球選手 > 古田敦也」の項目を参照

原晋(はらすすむ)

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

青山学院大学陸上競技部の監督、コメンテーター、テレビタレント

1967年3月8日生まれ、広島県三原市糸崎町出身の52歳
中京大学 卒

第91回箱根駅伝で青山学院大学の史上初の往復路・総合優勝を果たした人物

現在も青学の監督を務める傍ら、TBS「ひるおび」、日本テレビ「シューイチ」「バンキシャ」、読売テレビ「ミヤネ屋」などワイドショー・情報番組へのコメンテーターとしても活躍中

上地雄輔(かみじゆうすけ)

上地雄輔フォト&エッセイ『 上 地 雄 輔 物 語 』

タレント・俳優・アーティストなどマルチタレントとして活動
歌手活動での名義は「遊助」

1979年4月18日生まれ、神奈川県横須賀市出身の39歳
身長178cm、血液型はO型
既婚

1999年に芸能界デビュー
2007年にフジテレビ「クイズ!ヘキサゴンII」をキッカケに「おバカタレント」としてブレイク
同番組のユニット「羞恥心」で歌手デビューも果たした

その後も、ミュージシャンや俳優などマルチジャンルで活躍しており、ドラマ「逃亡弁護士」では主演
ミュージシャンとしては「遊助」名義で活動しており、2009年の第60回NHK紅白歌合戦にも出場した

元・横浜高校のキャッチャーで松坂大輔とバッテリーを組んでいたことで知られる
正捕手だったが右ひじのケガに泣かされており、後輩にその座を譲ることとなった

井森美幸(いもりみゆき)

#608 「儲かるだしビジネス」

出演回数:3回

ホリプロ所属のバラエティタレント

1968年10月26日生まれ、群馬県甘楽郡下仁田町出身の51歳
身長160cm、血液型はA型

第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンを経て芸能界入り
アイドル歌手としては成功しなかったものの、その後バラエティに活躍の場を移し人気を博すこととなった

「バラドル(バラエティ・アイドル)の略」を代表するひとりとして数えられていた女性タレントである

現在も日本テレビ「ヒルナンデス!」やフジテレビ「みんなのKEIBA」、読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」など多数のバラエティ番組に出演している

プロ野球、及び高校野球ファンとして知られており、女性バラエティタレントながら野球をテーマとする番組や企画に出演することが多い

小倉優子(おぐらゆうこ)

小倉優子の毎日ほめられ ごはん

プラチナムプロダクションに所属するタレント

1983年(昭和58年)11月1日生まれ、千葉県出身の36歳
身長162cm、血液型はB型

2011年にヘアメイクアップアーティスト・菊池勲と結婚
2児の母となり主婦タレントとして活動の幅を広げていたが、夫の不倫をきっかけに2017年3月に離婚
その後、2018年12月25日に年上の歯科医師の男性と再婚している

アイドルタレント出身だったものの、現在では主婦タレントのひとりとして様々な番組に出演している

親族に野球関係者がおり、元プロ野球選手・監督を歴任した中村勝広は遠縁にあたり、日大三高の監督・小倉全由も親戚である

放送日時

放送日放送時間番組名
2019年10月17日(木)16:50~17:50プロ野球ドラフト会議2019
19:00~22:00ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう

公式サイト / SNS

公式サイト
プロ野球ドラフト会議2019|TBSテレビ
公式サイト
ドラフト緊急生特番!お母さんありがとう 夢を追う親子の壮絶人生ドキュメント 運命の瞬間生中継|TBSテレビ:プロ野球ドラフト会議 2019
webサイト
2019年 プロ野球ドラフト会議 supported by リポビタンD | NPB.jp 日本野球機構

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/10/13

-テレビ番組
-, ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。