アナウンサーNewsこむ

元テレ朝の徳永有美アナ、不倫騒動から奇跡の復活!「報ステ」サブキャスター就任へ

ウッチャンナンチャンの内村光良さんとの壮絶な不倫騒動からテレビ朝日を退社した過去を持つフリーアナウンサー・徳永有美(とくながゆみ)アナ。

なんと彼女が2018年10月から小川彩佳アナに代わって「報道ステーション」のサブキャスターに就任!
いくら彼女がテレビ朝日が関わるインターネット放送「AbemaTV」でレギュラーを持つからと言って、過去の不倫騒動は局内で決着がついたということなのでしょうか?

ここ数年のテレビ朝日女子アナによる「不倫騒動」を一気にリセットしたいという上層部の思惑のようにも感じますが、彼女の「報ステ」復帰はどんな結果をもたらすのか、楽しみにしましょう。

さて、この記事ではそんな徳永有美アナの過去の不倫騒動に焦点を当てて振り返ります。

徳永有美(とくながゆみ)プロフィール

フリーアナウンサー・徳永有美

本名
内村有美
出身地
石川県金沢市
生年月日
1975年8月14日
年齢
42歳
血液型
A型
出身高校
神奈川県立荏田高等学校 ⇒ 石川県立金沢女子高等学校
出身大学
大妻女子大学社会情報学部
公式サイト
徳永有美 公式サイト

1975年8月14日生まれ、石川県金沢市出身の42歳。
本名は内村有美で徳永は旧姓。
夫はウッチャンナンチャンの内村光良、現在は2児の母。

「家族一緒が大事」という父親の考えから家族仲は良好。
母親はしつけに厳しく、机を片付けずに登校し帰宅したら机に合った教科書が全部捨てられていたこともあったそうです。

父親も金沢のテレビ局で働いていたマスコミ関係者。
中学1年の頃に神奈川県に転勤となり、高校は神奈川県立荏田高等学校入学、陸上部に在籍。
高校2年の時に石川県立金沢女子高等学校へと転校しています。

大妻女子大学を卒業後の1998年にテレビ朝日へアナウンサーとして入社。
初めて担当した番組は「早起き!チェック」

情報番組やバラエティで人気を集めたものの、後述する現在の夫・内村光良との不倫問題で失脚。
紆余曲折あったものの、結果的に2005年4月8日付でテレビ朝日を退社することとなりました。

以降、再婚・子育てが中心で表舞台からは姿を消していましたが2015年にラジオ番組「ベストセラーを読んでみた。」でメディアへ復帰。
2017年にはAbemaTV「けやきヒル's NEWS」でキャスター就任。

そして2018年10月から、テレビ朝日時代にスポーツキャスターを務めた「報道ステーション」の新・サブキャスター就任で華々しいカムバックを果たすこととなりました。

同期のアナウンサー

1998年入社の徳永有美アナ。
彼女以外の同期入社アナウンサーは現在もテレビ朝日に在籍しています。

上山千穂

野村真季

テレビ朝日アナウンサー・野村真季

出典:www.tv-asahi.co.jp

1975年12月2日生まれ、神奈川県横浜市の42歳。
身長171cm。
東京女子大学現代文化学部 卒。

1男1女を出産し2016年10月3日に復帰、現在に至ります。

小木逸平

小松靖

担当番組

報道ステーション

テレビ朝日時代の2004年4月~2005年4月までは木曜・金曜のスポーツキャスター
フリーアナウンサー時代の2018年10月~は月曜~木曜のサブキャスター

けやきヒル's NEWS

AbemaTV内のニュース番組
徳永有美アナは水曜・木曜・土曜日のキャスターを担当

スポーツクロス

BS朝日で毎週金曜の夜11時30分~深夜0時に放送されるスポーツ番組。
出演者は元プロ野球選手の古田敦也&スポーツキャスターの徳永有美アナ。

ベストセラーを読んでみた。

文字通り書籍を紹介するという内容の徳永有美アナがパーソナリティを務めるラジオ番組。
2015年春から放送スタート。

放送局や放送時間は公式サイトを参照。

入社4年目で結婚

徳永有美アナが結婚したのは入社から4年目となった2001年7月。

テレビ朝日の同期入社社員でディレクター(当時)の男性と結婚。
ココでは個人名は伏せますが、インターネットでは名前や顔写真も出回っている男性です。

彼との間には子供は授かっておらず、徳永有美アナは結婚後もスポーツキャスターや当時の人気バラエティ「内村プロデュース」への起用など順調なキャリアを歩んでいました。

そんな華やかなキャリアが一転。
彼女は「とあるお笑いタレント」との出会いでアナウンサーとしてのキャリアを踏み外すこととなりました。

それが、現在の夫であるウッチャンナンチャンの内村光良さんです。

”ウッチャン”と不倫の果てに「キャリア崩壊」

当時はかなり話題となりましたが、既婚者の徳永有美アナと内村光良さんが不倫関係にあることが発覚しました。
2003年4月、ウッチャンとの温泉不倫旅行が週刊誌に暴かれたのです。

テレビ朝日の人気女子アナと人気芸能人の不倫騒動は、マスコミの恰好の餌食に。

レギュラー番組、全降板

当時担当していた「スーパーモーニング」「内村プロデュース」や起用予定だった「世界水泳」キャスターもまとめて降板となったのです。

「スーパーモーニング」では『きょう限りで辞めさせていただきます』と涙ながらに降板のあいさつを行ったのが印象的と言えるでしょう。

元・夫と離婚成立!厳しい条件に

その後、彼女は長期休暇や人事異動を挟みつつ、元夫との離婚の話し合いが成立。
元夫は当時、かなり激昂しており、離婚条件は当然ながら徳永有美アナに厳しいものに。

特に都内に購入したマンションの名義を元夫に移してローン残金も彼女が全て支払うという内容で落ち着いたと言います。

2004年~2005年に報道ステーションのスポーツキャスターとして復帰。
蒲には内村光良さんと今後一切合わないという条件が存在するテレビ復帰とも言われました。

ウッチャンと再婚

スポーツキャスターとして復帰したものの、1年後の2005年4月8日にはテレビ朝日を退社。

同4月23日には内村光良さんと結婚へと至ったのです。

2009年6月には第一子となる女の子、2013年12月には第二子となる男の子を出産。
現在は2児の母となり、不倫騒動から一転、幸せな家庭を築く勝ち組に。

「報ステ」復帰は受け入れられる?

アナウンサーに限らず、今も芸能人から政治家に至るまで様々な不倫騒動を見聞きしますが、徳永有美アナのケースはかなり例外的な成功例と言えるでしょう。

彼女は2018年10月から古巣・テレビ朝日の「報道ステーション」サブキャスター復帰まで果たしているのですから。

ただし、いくら不倫騒動が10年以上過去の話題とはいえ、この不倫騒動を知る視聴者は彼女の報道番組復帰をどう捉えるのでしょうか?

そもそも、無理に彼女をキャスター起用せずとも安全な人材は他にいくらでもいるはず。
なぜテレ朝は徳永有美アナを報ステに起用するのか?

AbemaTV(テレビ朝日とサイバーエージェントが作るインターネット放送)でレギュラーを持つとはいえ、かなりの好待遇なのは間違いないのですが・・・。

しかも、現在の夫である内村光良さんは未だにテレビ朝日にレギュラーがない「出禁」状態。

果たして彼女の起用は世間にすんなりと受け入れられるのでしょうか?

不倫は個人のことだからしょうがないというのは、あくまで芸能人や政治家、コメンテーターといった、ある意味「一般人ではない人々」の戯言とも取れます。
その価値観が一般人に適用されるとは思えませんが、果たして今後の徳永有美アナとテレビ朝日はどうなる・・・?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

Shortcodes Ultimate

2018/08/09

-フリーアナウンサー
-, , , , , , , , , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。