アナウンサーNewsこむ

NHK有働由美子アナに叱られたい男性局員多数、女子は反感も

NHK朝の情報番組「あさイチ」でV6の井ノ原快彦さんと共に司会進行を務める有働由美子(うどうゆみこ)アナウンサー。

彼女のタレント性は公共放送であるNHKの職員とは思えないほど飛びぬけていると言われています。
オリコンの「好きな女子アナランキング」でも上位に入る人気ですが、過去には脇汗を巡り騒動が勃発。

あの脇汗騒動とはなんだったのでしょうか?

NHK局内では女性の後輩アナウンサーからは評判が良くないと噂されていますが、果たして真相は・・・?

有働由美子(うどうゆみこ)プロフィール

Amazon - ウドウロク
愛称
うどん
生年月日
1969年3月22日
年齢
48歳
出身地
大阪府(鹿児島県生まれ)
身長
162cm
体重
不明
最終学歴
神戸女学院大学文学部 卒業
趣味
旅 / 温泉巡り / スポーツ観戦 / ジョギング / 水泳 / ゴルフ / 料理 / 読書
特技・資格
剣道2段 / 早食い
好きな食べ物
すし / しゃぶしゃぶ / すきやき / ふぐ / 割烹料理 / 焼き魚 / 刺身 / 酒盗 / ごはん / イタリア料理
リフレッシュ術
読書 / 長風呂 / 水泳 / 旅 / 人と話す / 食べる
座右の銘・モットー
全力を尽くし、あとは運と天と人まかせ。
自慢
食欲旺盛
公式サイト
有働由美子 - アナウンサーを探す - NHKアナウンスルーム
ブログ
あさイチブログ:NHK | 有働由美子 キャスター

1969年3月22日、鹿児島県生まれ、大阪府出身。

両親は熊本県の出身で「有働」という苗字は熊本県独特のものだそうです。

⇒ 紅白総合司会の有働アナの名字 | 日本実業出版社

中学と高校では剣道部に所属。
大阪府立北野高等学校を卒業後は、神戸女学院大学文学部へ進学しました。

第一志望は大阪大学法学部でしたが不合格。
大阪大学に落ちたと聞いたときは受験勉強に使っていた赤本をビリビリに破り捨てたと言われています。

神戸女学院大学では、大学祭実行委員として裏方の仕事をしていたそうです。

NHK入局から現在まで

神戸女学院大学を卒業後、1991年にNHKに入局。
初任地はNHK大阪放送局。

入局当時はアクセントや発音といったスキルが下手で先輩だけでなく視聴者からも怒られていました。

『自分はアナウンサーになってはいけなかった』

このように考えた有働由美子アナは他の仕事も考えたようですが、とある取材先の年配者に言われた『そのうちうまくなるかもしれない』という言葉で続ける事が出来たそうです。

1994年4月、東京アナウンス室へ異動。
NHK入局から4年目で「NHKニュースおはよう日本」のメインキャスターに抜擢され、1996年4月まで担当しました。

以降、オリンピック中継をはじめニュースや情報番組でキャスターを担当することが多くなりました。

2001年から2003年までは「NHK紅白歌合戦」の紅組司会、2006年からは「スタジオパークからこんにちは」の司会を歴任。

2007年6月、38歳で東京アナウンス室からニューヨークにあるアメリカ総局へ異動となりました。
アナウンサー職のままニューヨークへ異動となりましたが、これはアナウンサー職のまま特派員になった初の事例のようです。

そんな有働を変えたのは2007年6月、38才でのアメリカ総局(ニューヨーク)への異動だった。
 入局当初からの希望だったが、NHK初となるアナウンサー職のままでの特派員が誕生することとなった。

通常は報道部へ異動して米国特派員という流れのようで、異例の動きだったようです。

約1年後、アメリカ総局で特派員生活を送っている中、2008年6月6日付けで管理職へ昇格。
昇格時の役職は不明ですが、2013年2月発売の「NEWSポストセブン」では課長待遇という内容を報じています。

その他、『サンデースポーツ』の新キャスターに抜擢された杉浦友紀アナ(29)で700万円程度。昨年の紅白歌合戦の司会を務めた課長待遇の有働由美子アナ(43)で年収1300万円といったところだとか。

2010年に、東京アナウンス室へ再び異動。
東京へ戻ったあとは、「あさイチ」の司会や番組ナレーションなどを担当しています。

また、2012年からは再び「NHK紅白歌合戦」に抜擢され、総合司会を務めるようになりました。
紅白に関しては衣装に高額の予算をかけるという噂が流れており、一説には1000万円とも言われていますが真相は不明です。

2003年の紅白歌合戦においては6000万円の予算を衣装にかけたというにわかには信じがたい話を週刊誌、スポーツ新聞が報じています。

「年収はいくら?」という下世話な話

有働由美子アナの年収については、様々な憶測記事が流れています。

個人の年収の正確な情報などそう簡単にわかるものではないので真相は不明、あくまで憶測です。

一説では、杉浦友紀アナの年収700万円に対して有働由美子アナは年収1300万円と言われています。

「『おはよう日本』の鈴木奈穂子アナ(31)は9年目で、昨年は『ゆく年くる年』まで任される大活躍。時間外手当や早期日勤手当がついたとしても、よくて年収900万円。彼女の夫は同い年のTBSのディレクターですが旦那の方が多いはず」(NHK局員)

 その他、『サンデースポーツ』の新キャスターに抜擢された杉浦友紀アナ(29)で700万円程度。昨年の紅白歌合戦の司会を務めた課長待遇の有働由美子アナ(43)で年収1300万円といったところだとか。

日刊ゲンダイは彼女の年収を1500万円と報じておりメディアによって金額は違うものの1000万円を超えているところは共通してるようです。

担当番組

有働由美子アナの担当する番組は次の通り。

あさイチ

同期のアナウンサー

1991年にNHKへ入局した有働由美子アナ。
全国のNHKアナウンサーを列挙するとキリがないですが、東京アナウンス室に限れば彼女と同期にあたるのは武内陶子アナになります。

武内陶子

在京の民放放送局で1991年入社のアナウンサーを調べると次の方々が該当します。
※退職者、現在フリーアナウンサーを含む

日本テレビ

  • 笛吹雅子
  • 薮本雅子
  • 河村亮

テレビ朝日

  • 真鍋由
  • 日下千帆

TBS

  • 安東弘樹
  • 秋沢淳子

テレビ東京

  • 田口惠美子
  • 山形亜裕子

フジテレビ

  • 小泉陽一
  • 近藤サト
  • 中村江里子

脇汗騒動を振り返る

番組中に有働由美子アナから大量の脇汗が滲み出て衣装にくっきりと目立ってしまう。

「あさイチ」でそんな場面がよく見られました。

有働由美子アナの脇汗

有働由美子アナの脇汗

この脇汗に関してインターネット上で話題になり、ついには番組放送中に苦情のFAXが届いて読み上げる事態となりました。

『うどうさん うどうさんの脇汗は見てられません。皮膚科の吉木先生のところで治療してもらえばいいのに!同じ女性として平気で脇汗を見せていられるのが信じられません。内容は厳選されていて、朝市ファンだし、歯に衣着せぬうどうさんも大好きなのに残念です。テレビ人として見苦しいのは信じられません。』

出典:番組中で読み上げられたFAXより

これを受けて同番組では、後日特集を組んで脇汗の追及や対策などを紹介するようになりました。
これには「NHK 有働の脇汗で商売」とったい見出しが週刊誌を踊りました。

脇汗については当の本人はどのように思っているのでしょうか?
ブログで次のように語っていました。

今週、有働の脇汗騒動がきっかけで、
脇汗対策新商品が出て話題になってるよと聞いたのですが、
なんか嬉しいような、公共放送職員なのでCMに出られるわけでもなく、
汗かき損のような、複雑な気持ちです。
どうでもいいか。

後輩から評判が悪い?

お堅いイメージのNHKにおいて、歯に衣着せぬ物言いや芸能人なども含めた広い交友関係の有働由美子アナのタレント性は女子アナの範疇を超えていると言われます。

そんな彼女似たしいて若手女子アナはあまり良いイメージを持っていないとか。

ある若手アナウンサーからは

『あの人、どうせ騒がれて喜んでるんでしょ』

と冷ややかな目で見られ、別のアナウンサーからは

『あの人は私たちと違って芸能人ですから』

と距離を置いた発言をされているという噂も。

お堅いNHKにおいて、有働由美子アナウンサーの華やかな生き方や交友は「浮いた」存在として目立ってしまうようです。

交友関係も、性格も華やかすぎる有働さんは、正直浮いているんです」

一方で、彼女に叱られるために「あさイチ」出演を目指す男性新人アナもいると言われています。。

そのため、「あさいち」の人気コーナー「JAPAなび」出演を目指し、新人男性アナウンサーの番組プロデューサーに対する売り込み合戦が展開されているとか。

なぜ、叱られたいのか?

真実かどうかは別にして、理由の一つとして次のようなことが挙げられるようです。

滑舌の悪さや情報のまとめ方などについて番組内で指摘されると、番組反省会の後に有働由美子アナウンサーは居残りを命じます。
これが個人レッスンの始まり。

個人レッスンは、番組衣装のスーツにミニスカ、ハイヒール。
番組で使用する伸縮ペンを使いながらの厳しい個人レッスンは、何故か叱られたい願望を持つ男性が続出するようです。

「生本番中にダメ出しされる緊張感もたまらない。それ以上に番組終了後に行われるマンツーマンのレッスンがある意味、刺激的なんです。正直クセになりますよ」(NHK若手男性アナ)

有働由美子アナの意図はともかくとして、ただでさえ目立つ事に加えて男性アナウンサーからの受けの良さが尋常ではないとすれば、女子アナの嫉妬が激しいものであっても不思議ではないでしょう。

熱愛報道?結婚はしているの?

彼女も熟してきたお年頃ですが、2016年時点では未婚です。

日本テレビの鈴江奈々アナ(33)や石田エレーヌアナ(31)、テレビ朝日の武内絵美アナ(37)、フジテレビの西山喜久恵アナ(44)など、各局で出産アナたちが活躍する中、ゴーイングマイウェイなのが未婚の44歳、NHKの有働由美子アナである。

熱愛については何度か報じられていますが、結婚には至らなかったようです。

噂になったお相手は、元横浜ベイスターズの石井琢朗選手や元楽天監督の星野仙一さん、電通の社員、柔道の井上康生さん、和田アキ子さんの元付き人で公認会計士の男性など様々です。

「石井選手は当時、元アイドルと離婚したばかり。しかも、有働アナが巻き髪のカツラをかぶってサングラスまでかけて変装したうえに、合鍵を手にして石井選手の自宅にはいっていく様子を撮られてしまったんです。さらにその後、元アイドルの父親が、離婚の原因は有働さんだといい出したから大騒ぎになりました」(スポーツ紙記者)

また、設備関係会社のイケメン御曹司で有働由美子アナウンサーより5歳年下の男性との熱愛も報じられました。

二人はその後も順調に恋を育んでいるようで、今年1月にも「女性セブン」が有働アナが暮らす都内マンションにAさんと入っていくなど仲むつまじい姿を報じている。

これほど様々な男性と噂になっている恋多き女性・有働由美子。
果たして彼女が花嫁になる日は来るのでしょうか。

2017/11/12

-NHKアナウンサー
-, , , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。