アナウンサーNewsこむ

テレビ朝日・宇佐美佑果アナはメガネの方が美人?TOEIC満点の英語の実力

「林修の今でしょ!講座」で進行役を務めるメガネの美女・テレビ朝日の宇佐美佑果(うさみゆか)アナ。

他の番組ではメガネを掛けていないのですが、メガネ有り無しで印象が大きく異なるアナウンサーです。
巷ではメガネを掛けていた方が可愛いとまで言われています。

そんな彼女は計15年を海外で過ごし4か国語を操るクワトリンガル。
アナウンサーになった現在、英語圏のアスリートやアーティストにインタビューをする機会が多いようです。

果たして彼女の英語の実力とは?

宇佐美佑果アナの気になる話題をまとめてお届けします。

※報じられている通り、宇佐美佑果アナは2017年内でテレビ朝日を退社。2017年9月1日付のブログで彼女自身のコメントが公開されています。詳しは記事後半にて。
※なお、当記事の内容は宇佐美アナがアナウンサーとして活動していた時期のものになります。

宇佐美佑果(うさみゆか)プロフィール

テレビ朝日アナウンサー・宇佐美佑果

出典:www.tv-asahi.co.jp
生年月日
1988年2月4日
年齢
29歳
出身地
東京都(アメリカ・イギリス・ドイツ・チリ育ち)
身長
158cm
最終学歴
ルイス&クラーク大学国際関係学部
趣味
アロマオイル集め / 音楽を聴く / 映画観賞
特技
歌 / ダンス
資格
普通自動車免許 / TOEIC満点
座右の銘
Everything happens for a reason!(全ての良い事、悪い事は意味があって起こる!)
長所
思い立ったら直ぐに行動。どんな環境にも適応できる
短所
優柔不断 / マイペース / 考えすぎるところ
ストレス解消
大声を出す / ジムに行く / 仲の良い友達と飲む
好きな映画
アルマゲドン
公式サイト
テレビ朝日 アナウンサーズ 宇佐美佑果
ブログ
うさみみアワー

宇佐美佑果アナは1988年2月4日東京都生まれ。

父親の仕事の都合で、15年間をアメリカ、イギリス、ドイツ、チリで過ごした帰国子女。
小学校4年から中学1年と高校1年から大学2年までは日本に住んでいましたが、それ以外は海外で生活していたようです。

そのため、英語、スペイン語、ドイツ語、日本語を話すことができます。
特に英語はTOEIC満点です。

塾湘南藤沢高等部を卒業後、慶應義塾大学総合政策学部に入学。
2年まで在学しましたが、地球環境問題や発展途上国の問題を学ぶために、アメリカのルイス&クラーク大学の国際関係学部に編入しています。

テレビ朝日アスクの出身。

2012年4月、テレビ朝日に入社しました。

ゴーちゃん。GIRLS

2013年にテレビ朝日開局55周年を記念した応援ユニット「ゴーちゃん。GIRLS」が結成されました。

森葉子アナ、青山愛アナ、久冨慶子アナらと共にユニットに参加した宇佐美佑果アナは1年間、55周年を盛り上げるためにテレビ出演やイベント参加などを行っていました。

同期のアナウンサー

宇佐美佑果アナは2012年入社。
同期のアナウンサーは久冨慶子アナです。

久冨慶子

過去の主な担当番組

GO!オスカル!X21

2013年4月6日~2016年9月24日まで出演

林修の今でしょ!講座

2014年4月8日~2017年7月25日まで出演

TOKYO応援宣言

2015年4月5日~2017年6月25日まで出演

Abema News

金曜担当

放送メディア

AbemaTV内AbemaNews

放送日時

月~金 19:00 ~ 21:00

公式サイト

メガネ着用の方が可愛い!?

宇佐美佑果アナは普段メガネは着用しておらず、そのまま番組に出演することが多いです。

しかし、「今でしょ講座」ではメガネを着用しています。

どうやら宇佐美佑果アナの場合、メガネ無しよりメガネ着用時の方が可愛いとその姿が人気になっています。

メガネ無し

メガネ着用無の宇佐美佑果

メガネ有り

メガネを掛けている宇佐美佑果

メガネ着用の有り無しでだいぶ印象が変わっており、見る人によっては別人に感じるかもしれません。

英語の実力はどのくらい?インタビューシーンでチェック!

4か国語を操る宇佐美佑果アナ。
特に英語はTOEIC満点で、海外生活も長かったことから海外のアスリートや俳優・女優へのインタビュアーを務めることが多いようです。

彼女の英語がどのくらい流暢なのかは次の動画で確認できます。

当然なのかもしれませんが、ほぼネイティブスピーカーと呼べるほどの実力と言えるのではないでしょうか。

彼氏の噂は?

宇佐美佑果アナに熱愛の噂が存在するかをチェックしましたが、2016年時点では激写されたなどの事実は存在しませんでした。

海外生活が長かったことから恋愛にはオープンな先入観を持ちますが、彼女は比較的ガードが堅いのかもしれません。

衝撃!2017年内でテレ朝退社、スポーツ紙が報じる

2017年6月12日付のスポーツ紙によると、宇佐美佑果アナが2017年内でテレビ朝日を退社することが判明。

テレビ朝日の宇佐美佑果アナウンサー(29)が年内で同局を退社することが11日、分かった。

結婚?フリー転身?

などの憶測もありますが、報じられた内容によると結婚やフリーという可能性は低いとのこと。

彼女がテレビ朝日を退社する理由は、海外留学によるセカンドキャリアの形成が目的と報じられています。

「今でしょ!講座」など人気バラエティに多数出演し、ニュースなども捌ける実力派の宇佐美佑果アナだけに、退社報道にネットでは『ショック』『残念』といった声も聞こえてきます。

同様の理由で、青山愛アナも2017年7月末に退社。

二人とも帰国子女という共通点の持ち主。
一部では、以前から女子アナ30歳定年説も囁かれており、10代を海外で過ごした女子アナは将来的なビジョンに危機感を強く抱いてセカンドキャリアを海外に求めるのかもしれません。

2017年9月1日付のブログで正式に退社が報告されています。

退社理由については事細かには記されていませんが

「世界中の人を幸せにするために、戦争・貧困という環境に置かれる人々の状況改善に関してサポートをしたい」

という夢を叶えるためにアメリカの大学院への進学を目指すとのこと。

当初報じられていたセカンドキャリア形成という内容と大枠、中身は想定以上にシリアスな思想に基づいているといった印象です。

皆さまにご報告があります。

この度、テレビ朝日を退社することになりました。

今後は、米国の大学院への進学を目指し、
新しい道への一歩を踏み出せればと思っております。

2017/09/01

-元アナウンサー
-, , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。