ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 テレビ朝日系バラエティ(放送終了) 」 一覧

テレビ朝日「かみひとえ」MC&ナレーション出演者情報

【2020年9月終了】テレビ朝日「かみひとえ」MC&ナレーション出演者情報

「かみひとえ」はテレビ朝日のバラエティ番組。2019年4月4日から水曜日の深夜「ネオバラ3」枠で「ヤバイかスゴイか カミヒトエ!」という番組名で放送開始。3か月後の2019年7月1日より月曜日に移動、番組名も「かみひとえ」に改題し、放送時間も25分から60分に拡大している。視聴者の投稿動画から「驚きの特技を持つすごい人」を発掘。その人が「人気者になる可能性を秘めた人」なのか「単なるヤバい人」なのかをジャッジするというのが同番組の主な内容である。MCは博多華丸・大吉とココリコの二つのコンビが担当する。2020年4月より弘中綾香アナが番組に加入し、YouTube「動画、はじめてみました」と地上波の連動バラエティとしてリニューアルが行われている。2020年9月21日放送をもって番組は終了。後番組には「激レアさんを連れてきた。」が土曜日の放送枠から移動する。

テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」出演者&放送内容まとめ

テレビ朝日「夜の巷を徘徊しない」出演者&放送内容一覧【2021年3月25日最終回】

「夜の巷を徘徊しない」はテレビ朝日系列で放送されている深夜のバラエティ番組。バラエティタレントである「マツコ・デラックス」のレギュラー番組のひとつで、2015年4月3日から「夜の巷を徘徊する」のタイトルで木曜日の深夜に放送されている。番組内容は、街ぶら番組だが「夜の街」が舞台となる。マツコ・デラックスが夜間のロケ地を歩き回って偶然見つけた飲食店や町の人々との交流を行うオールロケ番組である。近年のバラエティに見られるBGMや字幕テロップ、オープニング&エンディング曲、ナレーション、スタッフロールなどは一切見られないという特徴的な構成がなされている。なお、2020年4月頃から新型コロナウイルスの影響で徘徊ロケが不可能となり過去の総集編やスタジオ収録を中心に放送していた。2020年10月からは番組名が「夜の巷を徘徊する」から「夜の巷を徘徊しない」と変更され、番組コンセプトも「マツコ・デラックスが気の向くままに”妄想徘徊”を繰り広げる自然体バラエティ」と現状に即したものに変更されている。※ただし、いつまで「夜の巷を徘徊しない」というタイトルで放送するのかは定かではない。2021年3月11日放送冒頭で、同番組が3月いっぱいで放送終了&残り放送3回となることが発表され、2021年3月25日に予告通り最終回を迎えた。

テレビ朝日「松之丞カレンの反省だ!」MC&ナレーション出演者情報

テレビ朝日「伯山カレンの反省だ!!」MC&ナレーション出演者情報【 2021年3月20日最終回】

「伯山カレンの反省だ!!」はテレビ朝日系列で放送されたバラエティ番組。講談師・神田松之丞とモデル・滝沢カレンがMCを務める番組「松之丞カレンの反省だ!」として、2019年4月6日より土曜日の深夜に放送をスタート。番組内容は「神田松之丞の体当たりロケVTRをスタジオで鑑賞し、滝沢カレンの言語力と共に”反省”という名のトークを繰り広げる」というものである。番組開始以降、ほぼ週1回ペースでコンスタントに放送されているが、開始僅か2~3か月程度で1時間の特番が編成されるに至っている。2020年2月16日放送分より、神田松之丞が真打昇進&神田伯山を襲名したのに伴い番組名も「伯山カレンの反省だ!!」と改められている。「伯山カレンの反省だ!!は 2021年3月20日の放送が最終回となった。

テレビ朝日「オスカル!はなきんリサーチ」MC&ナレーション出演者一覧

【2020年9月終了】テレビ朝日「オスカル!はなきんリサーチ」MC&ナレーション出演者一覧

「オスカル!はなきんリサーチ」はテレビ朝日とKFB福島放送、またCS放送「テレ朝チャンネル1」で放送されるバラエティ番組。前身番組として2013年4月6日~2016年9月24日放送されていた「GO!オスカル!X21」の番組内コーナー「オスカル!はなきんランキング」をレギュラー番組化したものが「オスカル!はなきんリサーチ」。ランキング形式で「10代の女性を中心に映画・グルメ・ファッションなど」気になる情報を紹介していく情報番組として金曜日の深夜に放送しており、メインMCにはオスカープロモーションのタレントが勢揃いしていた。初代MCは女優・剛力彩芽を始め、モデル・藤田ニコルと女優・本田望結が出演していたが、2019年1月のリニューアルに伴い揃って番組を卒業。メインMC全員が入れ替わる形で再スタートを切った。現在の放送内容も基本的には情報番組として「映画やCD、漫画などのカルチャーから、グルメ、コスメ、ファッション、グッズ」の情報を扱っているが、より”リサーチ”の部分が強調されている。この記事では「オスカル!はなきんリサーチ」の現在のメインMCと歴代のMC、さらに出演回数の多いゲスト出演者についての情報をまとめた。なお、番組は2020年9月18日の放送をもって終了となった。

テレビ朝日「陸海空 地球征服するなんて」出演者一覧

【2019年6月放送終了】テレビ朝日「陸海空 こんなところでヤバイバル」出演者&アナウンサー一覧

「陸海空」シリーズははテレビ朝日系列で放送されているバラエティ番組である。2017年1月29日に「陸海空 地球一周するなんて(笑)アマゾンから突入SP」としてパイロット版が放送され、大きな反響があったことから2017年4月11日より「陸海空 こんな時間に地球征服するなんて」としてレギュラー化された。(後に「陸海空 地球征服するなんて」に改題)番組内容は紀行バラエティであり、アマゾンを始め世界各地を旅する「様々な視点で地球一周の大冒険!ガチンコ取材のリアル冒険バラエティ番組」である。今やすっかりタレントより知名度が高くなった「ナスD」こと友寄隆英が広く知れ渡るキッカケとなった番組と言えばわかる人は多いだろう。2019年4月からは「陸海空 こんなところでヤバイバル」としてリニューアル。放送時間も月曜の月曜 23:20 ~ 24:20に変更され、出演者にも一部変更が加えられたが3か月弱で放送は終了。2019年6月24日に最終回を迎えることとなった。この記事では「陸海空」シリーズのスタジオMC・アシスタント・準レギュラーゲスト・ナレーター、そしてVTRに登場する世界各地を訪れる”冒険者”といった出演者情報を中心にまとめた。また、同番組から派生した「ラブアース」「イケメンマネーアース」についても記載する。

テレビ朝日「ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~」出演者一覧

【2019年3月終了】テレビ朝日「ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~」出演者一覧

「ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~」はテレビ朝日系列で放送されている深夜バラエティ。数度のパイロット版を経て2017年10月3日から火曜日の深夜にレギュラー放送を開始。「身近にあるモノだけど、実はソノサキで驚きの進化を遂げているモノ」「そこまではよく目にするけど、ソノサキは見たことがないモノ」「番組が独自に作り上げる興味深いソノサキ」などの気になる「その先」を紹介していく。2019年4月より「ロンドンハーツ」が火曜23:20~24:20の放送枠に移動。「ソノサキ」の4月以降の放送がどうなるのかは発表されていないが、少なくとも同時間帯での放送は2019年3月いっぱいとなる。この記事では「ソノサキ ~知りたい見たいを大追跡!~」の出演者情報を中心にまとめた。

テレビ朝日バラエティ「アナ行き!」

テレビ朝日「アナ行き!」出演アナウンサー一覧【2019年3月終了】

テレビ朝日で2018年10月3日より毎週水曜日の深夜1時59分から放送されるバラエティ番組。未来のYouTuber(アメリカの動画サイトYouTubeで動画を投稿する人)やTikToker(中国の動画SNS「TikTok」で動画を投稿する人)となる可能性を秘めた人材を発掘するために、テレビ朝日のアナウンサーが街でロケを敢行。「カラオケ」「ダンス」「ゲーム」、その他にも変わった特技を持つ人を探し出すインターネット依存型コンテンツ。街へとロケに出るアナウンサーはベテランから新人まで男女問わず幅広いのが特徴。2019年3月27日の放送で番組は終了した。

「ロボット旅日本一周〜タカラモノクダサイ〜」出演者一覧

「ロボット旅日本一周〜タカラモノクダサイ〜」出演者&アナウンサー一覧

芸能人がロボットと全国行脚をするというテーマのバラエティ番組。2017年6月24日に放送されたパイロット版を経て、2017年10月22日からレギュラー放送を開始。使用されるロボットはフランスのAldebaran Robotics社が開発した自立歩行タイプのロボット「Nao(ナオ)」赤と青、2種類のNaoが使用されており、赤は「花子」、青は「太郎」と命名されている。全国行脚を共にする芸能人が男性の場合は「太郎」、女性の場合は「花子」がパートナーに選ばれる。

テレビ朝日系バラエティ「バクモン学園」

【放送終了】「バクモン学園 」出演者&アナウンサー一覧

若手芸人が撮影した1分のオモシロ動画・写真を爆笑問題・太田光が厳選。採用されたものだけをオンエアする動画ネタ番組。番組進行は副担任という肩書で、テレビ朝日の田中萌アナを起用。例の不倫騒動以来、姿を消していた彼女の復帰番組となった。

テレビ朝日系「SmaSTATION!!」

【放送終了】テレビ朝日「SmaSTATION!!」MC&女子アナ出演者情報

「SmaSTATION!!」はテレビ朝日で毎週土曜の深夜に生放送されてた情報番組。「SmaSTATION!!」が正式タイトルだが、一般には「スマステ」とい呼称されている。毎週ゲストを迎えて、流行の情報を取り上げVTRを鑑賞するのが基本的なスタンス。番組名は当然MCの香取慎吾に由来しているが、SMAP解散後も現在のタイトルで継続されると2016年9月のテレビ朝日定例会見で言及された。「スマステ」の番組進行サポートは、テレビ朝日のベテランアナウンサー・大下容子アナが務める。「SMAP」解散に伴い番組名はどうなるのか注目を集めたが、結果的にこれまで通り使用されることとなった。2017年9月23日の放送を持って番組は終了。最終回のゲストは俳優・山本耕史。基本的には通常通りの放送が行われ、最後に香取慎吾&大下容子のトークで終了した。また、番組開始時には背景の東京タワーが「SmaSTATION!!」のカラーにライトアップされるという演出も話題となった。この記事では「SmaSTATION!!」の基本的な出演者情報をまとめた。

テレビ朝日系「『ぷっ』すま」

【放送終了】「『ぷっ』すま」出演者&アナウンサー一覧

1998年に開始された深夜のバラエティ。同番組ではMCの草彅剛とユースケ・サンタマリアをまとめて「彅スケ」と呼ぶ。他に定期的に出演するのはテレビ朝日の大熊英司アナと芸人の江頭2:50である。

怒る母親、嫁姑問題のイメージ画像

テレビ朝日「マツコ&有吉の怒り新党」MC・女子アナ&番組情報【放送終了】

マツコ&有吉の怒り新党」は2011年4月6日~2017年3月29日まで放送されたテレビ朝日系列の番組。世の中の様々なコト・モノに怒りを覚えている視聴者のハガキやメールを読んで、マツコ&有吉がトークを展開する深夜のバラエティとしてスタート。組は前半部の投稿内容から広げたトークと後半部の「新三大〇〇」で構成されていた。MCはマツコ・デラックスと有吉弘行。初代の進行役には夏目三久、二代目には青山愛(当時・テレビ朝日アナウンサー)が起用されていた。同番組の終了後は4月からは「マツコ&有吉かりそめ天国」としてリニューアルスタートしている。番組終了後も特別編として「かりそめ天国」内で復活することはあったが、夏目三久と有吉弘行の結婚、及び夏目三久が2021年9月いっぱいで芸能界を引退するため、2021年9月30日「マツコ&有吉 怒り新党 解散‼生放送2時間スペシャル」をもって番組シリーズは完全に終了を迎えた。

テレビ朝日「チェンジ3」

【放送終了】「チェンジ3」出演者&アナウンサー一覧

2010年~2015年9月に放送された「333 トリオさん」をリニューアルした番組。前番組は芸人トリオ3組が出演していたが、「チェンジ3」はコンビ3組となっている。番組進行の大西洋平アナのみ引き続き担当。