ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

NHK「ニュースウオッチ9」キャスター&アナウンサー出演者一覧

「ニュースウオッチ9」は平日の21:00からNHKが放送している夜のニュース番組。
略称は「nw9」、2006年から放送開始。

キャッチコピーは【「そもそも」を掘り下げ、「見て、聞いて、納得」するニュースを目指す】

NHK総合だけでなく、海外向けにNHKワールドプレミアムでも放送されている。

キャスターを務めるのはNHKのアナウンサー。

2017年度から有馬嘉男&桑子真帆がメインキャスターを担当。
このコンビは「ニュースチェック11」からのコンバートで、揃って同じ番組に異動してきたことから話題となった。

同時に番組にテイストがリニューアルされ、以前に比べるとNHKらしい真面目な硬さが減少し民放的なノリが増している。

2020年3月、桑子真帆アナが卒業し「おはよう日本」に異動。
4月からは「おはよう日本」の和久田麻由子アナが入れ替わるように「ニュースウオッチ9」に加入している。

この記事では「ニュースウオッチ9」の出演アナウンサー&キャスターの情報を中心にまとめた。

出演者

一部を除き、出演者はNHKアナウンサーで構成されている。

メインキャスター

有馬嘉男(ありまよしお)

NHK報道記者・有馬嘉男キャスター

NHKの報道記者
1990年入局

1965年6月25日生まれ、山口県出身の55歳
京都大学 卒

1990年にNHKに入局
高松放送局の警察司法、経済部記者などを経て国際部に異動
フランクフルト支局長やシンガポール支局長を歴任している

帰国後は「ニュースウォッチ9」のデスクを担当
報道局副部長を経て報道局記者主幹へと昇格を果たした

2017年4月3日より「ニュースウォッチ9」のメインキャスターを務める
桑子真帆アナと共に「ニュースチェック11」(2016年4月4日~2017年3月31日まで担当)から異動してきた

和久田麻由子(わくたまゆこ)

NHKの女子アナ
2011年入局

1988年11月25日生まれ、神奈川県出身の31歳
東京大学経済学部 卒
既婚、2019年2月に一般男性と入籍

2歳~5歳までをアメリカ・テキサス州ヒューストンで過ごした帰国子女
中学・高校では演劇部に所属、大学ではラクロス部のマネジャー兼トレーナー務めた

NHK入局後は岡山放送局に配属

2014年4月に東京アナウンス室へ異動、現在に至っている

主にニュースや情報番組、ドキュメンタリーのナレーションを務めることが多い

2015年3月30日~2020年3月27日まで「おはよう日本」のメインキャスターを務めていた
同年4月より桑子真帆アナと入れ替わる形で「ニュースウオッチ9」のキャスターに就任している

2020年3月までのメインキャスター

桑子真帆(くわこまほ)

NHKアナウンサー・桑子真帆

出典:http://www6.nhk.or.jp/

NHKの女子アナ
2010年入局

1987年5月30日生まれ、神奈川県川崎市出身の33歳
東京外国語大学ロシア・東欧課程 卒
元夫はフジテレビアナウンサー・谷岡慎一

初任地は長野放送局
その後、広島を経て東京アナウンス室に異動

主にニュース・報道番組を担当することが多いが、過去に「ブラタモリ」のアシスタントを務めており人気の高い女子アナである

2017年4月3日より「ニュースウォッチ9」のメインキャスターに就任
有馬嘉男キャスターと共に「ニュースチェック11」(2016年4月4日~2017年3月31日まで担当)から異動してきた

2020年3月で番組を卒業、同年4月より「おはよう日本」のキャスターを務める
なお、桑子アナの後任は同年3月まで「おはよう日本」に出演していた和久田麻由子アナが務める

スポーツキャスター

一橋忠之(いちはしただゆき)

NHKアナウンサー・一橋忠之

出典:http://www6.nhk.or.jp/

NHKの男性アナウンサー
1999年入局

1976年9月17日生まれ、東京都足立区出身の43歳
慶應義塾大学経済学部 卒
血液型はO型

初任地は盛岡放送局
その後、東京や京都を経て現在は2度目の東京アナウンス室に勤務

2017年4月から「ニュースウォッチ9」のスポーツキャスターを担当している

フィールドリポーター

以下4名のNHKアナウンサーは「首都圏ニュース845」の日替わりキャスターも兼任する

深川仁志(ふかがわひとし)

NHKの男性アナウンサー
2009年入局

1985年4月28日生まれ、東京都品川区出身の35歳
日本大学経済学部 卒
血液型はA型

初任地は富山放送局
その後は2014年4月から高松放送局、2017年4月から広島放送局を経て、2019年4月より東京アナウンス室に異動

「ニュースウオッチ9」のリポーターを務める

星麻琴(ほしまこと)

NHKの女子アナ
2014年入局

1991年生まれ、東京都出身
慶應義塾大学 卒
母親はニュースキャスターで元TBSアナウンサーの三雲孝江

初任地は岡山放送局
2017年4月から札幌放送局に勤務、2019年4月より東京アナウンス室に異動

「ニュースウォッチ9」のリポーターを務める

八田知大(はったともひろ)

NHKの男性アナウンサー
2009年入局

北海道札幌市出身
早稲田大学国際教養学部 卒

好きな食べ物は”あんこ”
趣味・特技は詩吟、歌、スキー、水泳、ゴルフ
モットーは「いつも、おかげさまの気持ちで。」

初任地は長崎放送局
その後、津放送局や広島放送局に勤務

主にニュース・情報番組のキャスターを務めていた

2020年春に東京アナウンス室へ異動
2020年3月30日より「ニュースウオッチ9」のフィールドリポーターを担当する

松苗竜太郎(まつなえりゅうたろう)

NHKの男性アナウンサー
2012年入局

山口県生まれ、東京都育ち

好きな食べ物はクセのあるもの(レバー、もつ、あんきも、ジビエ、ブルーチーズ など)
趣味・特技は映画鑑賞、食べ歩き、電気店巡り、ドライブ、けん玉

初任地は山口放送局、その後は大阪放送局に異動
主にニュースや情報番組のリポーター・キャスターを務めており、大阪時代には「あさイチ」にもたびたび出演していた

2020年4月より東京アナウンス室に異動
2020年3月30日から「ニュースウオッチ9」のフィールドリポーターを担当している

2020年3月までのフィールドリポーター

今井翔馬(いまいしょうま)

NHKの男性アナウンサー
2011年入局

1988年生まれ、愛媛県出身
慶應義塾大学 卒

趣味は音楽鑑賞、カラオケ、ギター

初日は松江放送局
その後、福島を経て東京アナウンス室に勤務

主にニュース・報道番組のキャスターやフィールドリポーターを務めることが多い

2018年4月から「ニュースウオッチ9」のリポーターとして出演
2018年4月3日からは「首都圏ニュース845」の日替わりメインキャスターも兼任していた

上記2番組を2020年3月末で卒業
同年4月からはNHK BS1「国際報道2020」のキャスターに就任となった

高橋篤史(たかはしあつし)

NHKの男性アナウンサー
2004年入局

1980年8月生まれ、徳島県出身
日本大学法学部 卒

モットーは「鶏口牛後」「欲すれば得る」「一本のレギュラーより、一回の伝説」

初任地は金沢放送局
その後、釧路、仙台、秋田、東京アナウンス室に勤務

2018年4月2日から「ニュースウオッチ9」のリポーターとして出演
2018年4月5日からは「首都圏ニュース845」の日替わりメインキャスターも兼任している

2020年春に高知放送局へ異動
そのため2020年3月27日をもって「ニュースウオッチ9」を卒業となった

ニュースリーダー&ナレーション

ニュースリーダーは文字通りニュースを読む人
役割りは「読むだけ」なので基本的にキャスターとして画面に登場することはない

糸井羊司(いといようじ)

NHKの男性アナウンサー
2000年入局

1977年11月28日生まれ、三重県四日市市泊山崎町出身の42歳
上智大学文学部新聞学科 卒

初任地は福島放送局
その後は、名古屋・東京を経て札幌放送局に勤務

2019年4月より2度目の東京アナウンス室に異動
「ニュースウオッチ9」のニュースリーダーを務める

小澤康喬(おざわやすたか)

NHKの男性アナウンサー
2003年入局

1980年3月10日生まれ、神奈川県南足柄市出身の40歳
早稲田大学商学部 卒

初任地は名古屋放送局
その後、福井や東京、松山を経て現在は2度目の東京アナウンス室に勤務

主にニュース番組のニュースリーダーやキャスターを担当
2度目の東京異動後はNHKラジオ「マイあさ! キャスター」や「あしたも晴れ!人生レシピ」を担当

2020年3月30日より「ニュースウオッチ9」「ニュースきょう一日」のニュースリーダーを担当する

長谷川静香(はせがわしずか)


神奈川県生まれ、千葉県育ち
血液型はA型

NHKの契約キャスターとして茨城・水戸放送局、栃木・宇都宮放送局など北関東に勤務
2017年頃からNHK「BSニュース」でキャスターを務めている

2019年4月より「ニュースウォッチ9」のニュースリーダーとして出演

公式サイト

篠原恵美(いのはらえみ)

明日へ

81プロデュース所属の女性声優

1963年8月8日生まれ、長野県出身の56歳
身長160cm、血液型はO型

アニメやゲーム、洋画吹き替えなど様々なキャラクターボイスを担当
代表作は「美少女戦士セーラームーン」木野まこと(セーラージュピター)役

またテレビ番組のナレーションなども務めている

2019年4月より「ニュースウォッチ9」のニュースリーダーとして出演

鈴木実森(すずきみもり)


圭三プロダクション所属のフリーアナウンサー
元・TBC東北放送の女子アナ

1992年1月10日生まれ、宮城県仙台市出身の28歳
青山学院大学文学部フランス文学科 卒

2015年4月に東北放送に入社
主にニュースやスポーツ、、情報番組を担当

2017年6月から休養に入り、2018年3月で東北放送を退社
翌4月より圭三プロダクションでフリーアナウンサーとして活動

2019年4月より「ニュースウォッチ9」のニュースリーダーとして出演

2020年3月までのニュースリーダー

滑川和男(なめかわかずお)

NHKの男性アナウンサー
1993年入局

1969年10月12日生まれ、千葉県銚子市出身の50歳
慶應義塾大学法学部 卒

初任地は宮崎放送局で、その後は広島や仙台、函館などに赴任
現在は3度目の東京アナウンス室勤務となっている

「ニュースきょう一日」「ニュースウオッチ9」のニュースリーダーや「ニュース645」の土日祝日キャスターを務める

2018年4月2日~2020年3月27日まで「ニュースウオッチ9」のニュースリーダーを務めた

スポーツナレーション

八塚浩(やつづかひろし)


圭三プロダクション所属のフリーアナウンサー、元・RFCラジオ福島アナウンサー

1958年10月16日生まれ、千葉県出身の61歳

スポーツ中継の実況アナウンサーやスポーツ情報番組のMCとしてBS/CSの専門チャンネルなどで活躍
ゲーム「サカつく」シリーズの実況でもおなじみ

現在もDAZNの「Jリーグ」「セリエA」「UEFAチャンピオンズリーグ」「プレミアリーグ」などサッカー中継で実況を担当
NHKでは「おはよう日本」「ニュースウォッチ9」「ニュースチェック11」や「大相撲幕内全取組」などのナレーションを務める

竹下良則(たけしたよしのり)

圭三プロダクション所属のフリーアナウンサー
元・RFCラジオ福島、元・KHB東日本放送アナウンサー

1959年5月12日生まれ、広島県出身の61歳

ナレーターとしての出演が多く、NHKでは特にスポーツナレーションが多く、過去に「ニュース7」「サタデー・サンデースポーツ」も担当

現在は「おはよう日本」「ニュースウォッチ9」「ニュースチェック11」や「大相撲幕内全取組」のナレーションを務める

天気予報

斉田季実治(さいたきみはる)

気象予報士・斉田季実治

株式会社ヒンメル・コンサルティングに所属する気象予報士
同社の代表取締役でもある

1975年10月3日生まれ、熊本県出身の44歳
北海道大学水産学部 卒

気象予報士となる前は、北海道文化放送で報道記者をしていた

2016年度から「ニュースウォッチ9」の天気予報を担当

何度か「好きなお天気キャスターランキング」でトップ10内にランクイン
イケメン気象予報士として女性人気が高い人物である

放送局

NHK総合

放送日時

2006年4月3日 ~
月曜・火曜・水曜・木曜・金曜日 21:00 ~ 22:00

公式サイト / SNS

公式サイト
ニュースウォッチ9 - NHK
Twitter
@nhk_nw9
ブログ
ニュースウオッチ9:NHK
NHKワールドプレミアム
NHKワールド プレミアム

コンテンツ

「ニュースウオッチ9」の公式サイトでは、放送後の出演者トークや桑子真帆アナの動画、さらに放送外の桑子真帆アナの様子を収めた写真やオリジナルの壁紙が公開されている。

動画

動画 - ニュースウオッチ9 - NHK

写真

桑子フォト - ニュースウオッチ9 - NHK

壁紙

今月のカレンダー | ニュースウオッチ9:NHK

視聴率

開始当初から2年ほどは12%と2桁が平均であった。

しかし2009年度から視聴率が10%を下回ることも増えてきており、日によっては6%程度を記録する事態となった。

2017年度、キャスターが桑子真帆アナらに刷新されてからも十分な回復傾向とはいえず、8~9%が目立つ。

ただし民放各局の報道番組と同様に、世間の注目が高い事件などが起きれば視聴率は大きく変動。

例えば、2015年8月21日には21.6%をマークしている。

2017/03/05 更新日

-テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報, ニュース・情報・報道番組
-, , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。