ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

フジテレビ「バイキング」MC&レギュラー出演者情報

「バイキング」は新宿アルタから31年に渡って生放送されてきた「笑っていいとも!」終了に伴い、後継番組として2014年4月1日から放送開始された情報番組。

ワイドショーという番組の特性上、出演者の多くはタレントかマスコミ関係者。
アナウンサーは基本的に番組進行担当の1名のみである。

番組内容は、ニュースや話題を取り上げつつ出演者がトークを繰り広げるもので、バラエティ寄りのワイドショーというイメージになる。

当時「タモロス」と言われ「笑っていいとも!」の放送が無くなることに世間の注目が集まっていたことから、後継番組として開始される「バイキング」にも関心が集まっていた。

開始初日こそ視聴率6.3%と好発進だったが、その後は視聴率が急落。
人気低迷で終了したとされる「いいとも」の最低視聴率を下回る2.7%を記録したかと思いきや、その後さらに下落。
2015年に入ると視聴率1%台を叩き出すことになった。

その後、テコ入れを行いメインMCは全曜日を坂上忍が務め、MC・曜日MC・進行アナウンサー・曜日レギュラーというメンバー構成になっている。
取り扱う内容も世間が関心あるニュースが増えてきたことに伴い、視聴率4%台まで回復している。

バイキングの後には「グッディ」の放送時間となるが「バイキング」のエンディングではグッディ出演者の安藤優子・高橋克実とのクロストークも行われる。

スポーツ新聞が頻繁に坂上忍の発言を「苦言」などアクセス数目的で書き起こしており、マスコミ業界内の視聴率は高いと考えられる。

ここでは「バイキング」の出演者と過去の進行担当アナウンサーを一覧でまとめる。

目次

主な出演者一覧

MC・番組進行

総合MC

坂上忍(さかがみしのぶ)

坂上忍の女の人生めった斬り! ! 激辛お悩み相談室

タレント・俳優

1967年6月1日生まれ、東京都杉並区出身の53歳
身長169cm、血液型はAB型

元々は子役として3歳から活動
ドラマ「ありがとう」や「たんぽぽ」などに出演、天才子役と呼ばれるほどであった

成人後も芸能界で活動していたが、2012年頃から毒舌タレントとしてブレーク
バラエティ番組への出演も増え、現在ではフジテレビ「バイキング」を始め多数の番組でMCを務めている

芸能界のご意見番という立ち位置になっており、彼の発言は頻繁にスポーツ新聞が書き起こしており、時折インターネットで炎上を巻き起こしている

「バイキング」の放送開始から番組に出演
当初は月曜日MCとしての出演だったが、2015年3月23日以降に番組の総合MCに昇格している

進行アナウンサー

榎並大二郎(えなみだいじろう)

フジテレビ男性アナウンサー
2008年入社

1985年9月30日生まれ、東京都中野区出身の34歳
身長180cm、血液型はO型
慶應義塾高校 ⇒ 慶應義塾大学法学部政治学科 卒

妻はモデル・有村実樹

高校・大学時代は水泳部に所属、大学4年時に主将を務めていたこともある

夏の海でのインタビューでは上半身を裸で出演することもあるマッチョな肉体派の男性アナウンサーである

フジテレビ入社後はニュース・報道からバラエティ、スポーツまで幅広く担当
現在は「バイキング」「直撃!シンソウ坂上」の進行役として出演している

2014年にはタイの総選挙を取材に訪れた際の写真が話題となり「笑わない日本人ジャーナリスト」として現地で一躍人気者となった

2015年3月30日から「バイキング」番組進行として月曜~金曜に出演している
また2019年10月より笠井信輔アナ&田淵裕章アナが降板したことでコーナー進行なども併せて務める

ナレーション

小坂由里子(こさかゆりこ)


フリーで活動するナレーター

2月12日生まれ、千葉県成田市出身
清泉女子大学卒

OLを経てフリーアナウンサー、そしてナレーターに転身

NHK「100分で名著」、フジテレビ「バイキング」「99人の壁」、TBS「あさチャン」などのナレーションを務める

Twitterアカウント

曜日MC

月曜日

ブラックマヨネーズ

マヨブラジオ  presents  ブラックマヨネーズ 吉田VS小杉  意地のガチンコマッチ [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ
1998年結成

メンバーは

  • 【ツッコミ】小杉竜一(1973年7月5日生まれ、京都府京都市出身の46歳、身長170cm、血液型はO型)
  • 【ボケ】吉田敬(1973年6月27日生まれ、京都府京都市出身47歳、身長173cm、血液型はA型)

太っている方が小杉、肌が荒れている方が吉田である

いわゆる”しゃべくり漫才”を芸風としており、2001年からM-1グランプリに出場するも準決勝敗退

2005年に初の決勝進出を果たし、その勢いにのって「M-1グランプリ」優勝を果たしている

現在は東京を中心に活動
「ホンマでっか!?TV」「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」「バイキング」全国ネットの番組でも多数のレギュラーを抱

2015年3月30日から月曜のMCとしてコンビで「バイキング」に出演
ただし小杉竜一は2014年9月30日~12月23日まで火曜日のコーナーレギュラーとして出演していたえているが、全国的なブレークを果たしたのは2007年頃からである

火曜日

柳原可奈子(やなぎはらかなこ)

柳原可奈子の気になっちゃう感じですか?

太田プロダクション所属のお笑いタレント

1986年2月3日生まれ、東京都中野区出身の34歳
血液型はB型
身長153cm、公表体重は65kg

専門学校東京アナウンス学院のお笑いタレント科を卒業後に太田プロダクションへ所属
ひとりコントを芸風としており、ショップの女性店員や女子大生などの仕草を真似するといった日常的なネタが中心である

2007年以降、主に10代女性を中心に柳原可奈子のキャラクターがブレイクし人気タレントとなった

2019年2月4日、1歳年上の一般男性と結婚
2019年3月30日に第一子の妊娠をブログで報告しており、以降の仕事は体調を見ながらセーブするとのこと

2016年4月5日から「バイキング」火曜MCとして出演

高橋真麻(たかはしまあさ)

高橋真麻×山口真由×滝沢カレン

左:滝沢カレン、中央:山口真由、右:高橋真麻

グレープカンパニー所属のフリーアナウンサー
元・フジテレビの女子アナ

1981年10月9日生まれ、東京都出身の38歳
雙葉(ふたば)高校 ⇒ 東京女子大学文理学部 卒
身長162cm、血液型はO型

父親は俳優・高橋英樹
既婚者である(2018年12月に結婚)

2004年4月~2013年3月までフジテレビに在籍
フジテレビ時代は主にバラエティや情報番組を中心に担当していた

フリーアナウンサー転身後は母親が代表を務める芸能事務所「アイウエオ企画」
2019年2月から父親と共にグレープカンパニーに移籍したことが話題となった

ワイドショーのコメンテーターから情報番組の進行、クイズ番組・バラエティなどのゲストと幅広く活躍
フリーアナウンサー転身における成功例の一人と言える

2016年4月12日から「バイキング」火曜MCとして出演

水曜日

おぎやはぎ

TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

プロダクション人力舎に所属するお笑いコンビ
1995年結成

メンバーは

  • ボケ担当の小木博明(1971年8月16日生まれ、東京都出身の48歳)
  • ツッコミ担当の矢作兼(1971年9月11日生まれ、東京都出身の48歳)

スローテンポの脱力系漫才を芸風としており、2002年のM-1グランプリでは決勝4位となった
コンビ揃ってメガネを着用しており、元来は小木のみだったが加藤浩次の助言によりコンビ揃って着用するようになったという

2014年4月2日から「バイキング」に出演
水曜日のレギュラーMCを担当している

木曜日

フットボールアワー

フットボール刑事(デカ)の芸人家宅捜査 [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ
1999年入社

メンバーは

  • 【ボケ担当】岩尾望(1975年12月19日生まれ、大阪府大阪市出身の44歳)
  • 【ツッコミ担当】後藤輝基(1974年6月18日生まれ、大阪府大阪市出身の46歳)

2003年のM-1グランプリ優勝コンビ
「NHK上方漫才コンテスト」や「ABCお笑い新人グランプリ」「上方漫才大賞」などでも多数の受賞歴を持つ

現在はコンビ・単独に関わらず多数の番組に出演
フジテレビ「バイキング」やテレビ朝日「金曜日のどっち!?」などコンビでの出演だけでも多数のレギュラー番組を抱えている

2014年4月3日から「バイキング」木曜MCとして出演

曜日別レギュラー

月曜日

野々村真(ののむらまこと)


スターダストプロモーション所属のタレント

1964年6月24日生まれ、東京都文京区出身の56歳
身長182cm、血液型はA型
妻はタレント・野々村俊恵(旧芸名・坂上とし恵)、娘はタレント・野々村香音

1980年代に劇男零心会に参加
後にフジテレビプロデューサーに勧められて「笑っていいとも」のオーディションを受け、初代”いいとも青年隊”としてデビューした

以降、バラエティタレントとして様々な番組に出演
TBS「世界・ふしぎ発見!」では1991年から現在までレギュラーを継続している

また、元タレントの妻・野々村俊恵とのエピソードから恐妻家タレントとしても広く認識されており、バラエティ番組でイジられることも多い

2014年4月から「バイキング」月曜レギュラーとして出演している

アンミカ

アン ミカの幸せの選択力~愛・幸・運に恵まれた人生を手に入れる~

TENCARAT所属のモデル

1972年3月25日生まれの48歳
韓国生まれ、大阪育ち
身長171cm、スリーサイズは88-65-93cm

高校卒業後にパリへ移住、トップモデルを目指し活動
イギリスのファッション誌やパリコレなどへの出演歴を持つ

現在はタレントとしての活動が活発となっており、テレビのレギュラー番組も多数
読売テレビ「ミヤネ屋」、フジテレビ「バイキング」、TOKYO MX「ひるキュン」、MBS「林先生が驚く初耳学!」、テレビ朝日「ミラクル9」などバラエティ番組やワイドショーへのレギュラー・準レギュラー出演が多い

2013年にはアメリカ人の実業家と結婚
以降、夫婦そろって度々テレビに登場している

これまでも「バイキング」に不定期ゲスト出演していたが、2019年4月より月曜レギュラーとなった

火曜日

ヒロミ

いい訳しない生き方。

タレント、お笑いトリオ「B21スペシャル」のリーダー

本名は「小園浩己(こぞのひろみ)」
1965年2月13日生まれ、東京都八王子市出身の55歳
身長175cm、血液型はA型
昭和第一工業高等学校 卒

元々人気タレントとして芸能活動をしていたが親友の死をキッカケに表舞台から姿を消し、トレーニングジムの経営などに従事していた

2014年頃からテレビに復帰
現在は日本テレビ「ウチのガヤがすみません!」「火曜サプライズ」やTBS「東大王」、フジテレビ「バイキング」など多数のレギュラー番組を抱えている

またバラエティ特番のゲスト、通販バラエティでのMCなど出演するジャンルは多岐にわたる

自身が通販商品のプロデュースを行うこともある為なのか、日本テレビやTBSなど通販特番に出演する機会も多い

2016年4月5日から「バイキング」火曜レギュラーとして出演する

ミッツ・マングローブ

若いってすばらしい

ソニー・ミュージックアーティスツ所属のタレント・女装家

1975年4月10日生まれ、神奈川県横浜市出身の45歳
身長182cm、血液型はB型
慶應義塾高校 ⇒ 慶應義塾大学法学部政治学科 卒 ⇒ ウエストミンスター大学コマーシャル・ミュージック学科(イギリス)中退

本名は徳光修平(とくみつしゅうへい)
フリーアナウンサー・徳光和夫は伯父、タレント・徳光正行は従兄弟にあたる

イギリスから帰国後、2000年にドラァグ・クィーンとして活動を開始
各地のクラブでイベントなど様々な活動を主催、2007年にはスナック「来夢来人」のママとして勤務

2009年頃からタレントとしてテレビ出演を開始
主な出演はバラティエ番組となり、TBS「サンデージャポン」やMBS「プレバト」、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、TOKYO MX「5時に夢中!」などが挙げられる

これまでにも不定期に「バイキング」へ出演していたが2019年4月より火曜レギュラーとなった

甲斐よしひろ(かいよしひろ)

ROCKSII(初回限定盤)(DVD付)

甲斐オフィス所属のロックミュージシャン

1953年4月7日生まれ、福岡県出身の67歳
本名は「甲斐祥弘」で、読みは芸名と同じ
妻は元女優・竹田かほり

1974年5月に甲斐バンドを結成、11月に「バス通り」でデビュー
代表曲は「HERO(ヒーローになる時、それは今)」

1986年に甲斐バンドを解散
以降、ソロ活動をしつつ「KAI FIVE」の結成や甲斐バンドの再結成などを経て現在に至っている

2019年4月から「バイキング」火曜日のレギュラーに就任
だいたい月に2回ほどの出演となる

水曜日

松嶋尚美(まつしまなほみ)

松嶋尚美のジュマ&ララdiary (美人開花シリーズ)

ステッカー所属のお笑いタレント
元・お笑いコンビ「オセロ」のボケ担当

1971年12月2日生まれ、大阪府東大阪市出身の48歳
身長158cm、血液型はA型
夫はロックバンド「MARSAS SOUND MACHINE」のボーカルであるヒサダトシヒロ

1993年に松竹芸能タレント養成所で中島知子と「オセロ」を結成
色黒な中島に対し色白な松島は「オセロの白い方」とも呼ばれていた

2011年以降、中島の体調不良や一連の騒動で活動休止状態だったが2013年に解散
松島は現在、ソロタレントとして活動する

主にバラエティ番組やワイドショーを中心に出演しており、フジテレビでは「バイキング」レギュラーパネラーを務めている

2008年に結婚しており、主婦タレントとして生活情報を扱う番組に出演することも多い

2016年4月6日から水曜レギュラーとして「バイキング」に出演

ホラン千秋(ほらんちあき)

ホラン千秋

アミューズ所属のタレント

1988年9月28日生まれ、東京都多摩市出身の31歳
身長160cm、血液型はA型
青山学院大学文学部英米文学科 卒

父親がアイルランド人&母親日本人のハーフ

幼少期にキッズモデルとして活動しており、14歳からアミューズで女優活動を開始
大学卒業後、オレゴン州立大学への1年間の留学を経験

帰国後はアナウンサーを目指して民放の採用試験を受けるも全て不採用

その後、スーパーのレジ打ちアルバイトで生計を立てていたがテレビ朝日ドラマ「陽はまた昇る」出演に伴い髪形をショートカットにイメチェン

すると2011年の秋にTBS「ビジネス・クリック」のナビゲーターに起用され、これ以降も「バイキング」「シューイチ」などキャスターに仕事が増加していった

現在はTBS「Nスタ」キャスター、フジテレビ「バイキング」、テレビ東京「THEカラオケ★バトル」、NHK WORLD「imagine-nation」MC、TBS「ミルベキ!」、FM OH!「山田運送グループ presents DRIVING MUSIC TRANSPORTATION」などにレギュラー出演する

「バイキング」には2014年4月7日から出演を開始
月曜レギュラー、木曜レギュラーを経て2018年4月から水曜のレギュラーに異動している

木曜日

薬丸裕英(やくまるひろひで)

薬丸裕英の完食!! レシピBEST87

オールラウンド所属のタレント
元・ジャニーズ所属のアイドルグループ「シブがき隊」のメンバー

1966年2月19日生まれ、東京都武蔵野市出身の54歳
身長170cm、血液型はB型
妻は元・アイドル歌手の石川秀美

1981年にTBSドラマ「2年B組仙八先生」でデビュー
翌年には「シブがき隊」のメンバーとしてアイドル活動をスタートさせた

グループは1988年に解散し、それ以降はタレントとしてドラマや映画、情報番組、バラエティ番組など様々なジャンルで活躍
特に1996年以降は情報番組のMCを務めることが多くなり、TBS「はなまるマーケット」やテレビ東京「なないろ日和!」「よじごじDays」などが代表的なMC出演番組である

一方でバラエティ番組のレギュラーも長期に渡り務めており、「ぴったんこカン・カン」「出没!アド街ック天国」「バイキング」など人気番組に出演する

2014年4月3日から「バイキング」木曜レギュラーとして出演

また、テレビ東京「なないろ日和」の月~木曜MCと「よじごじDays」木曜MCという2つの生放送も担当
木曜日はフジテレビとテレビ東京への行き来が多い

金曜日

東国原英夫(ひがしこくばるひでお)

決断力。―人間「東国原英夫」から何を学ぶのか

元・お笑い芸人で元・宮崎県知事
たけし軍団に所属するお笑い芸人時代の芸名は「そのまんま東」

1957年9月16日生まれ、宮崎県都城市出身の62歳
身長174cm、血液型はB型
専修大学経済学部経済学科 卒 / 早稲田大学第二文学部社会人間系専修 卒 / 早稲田大学政治経済学部政治学科中途 退学

お笑い芸人の出身だが、首長経験者で知識も豊富

現在はタレントとしてワイドショーやクイズ、教養系のバラエティを中心に出演
CBC「ゴゴスマ」の他、フジテレビ「バイキング」、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、MBS「プレバト」など多数の番組に出演

その言動は常に週刊誌やインターネットメディアが注目しており、炎上に繋がる可能性がある発言は即座に記事としてネット上で配信される

発言内容には必ずしも正当性があるものばかりではないため、良くも悪くも広く影響力を及ぼす人物と言える

「バイキング」金曜レギュラーだが、時事ニュースや扱うテーマ次第では、他曜日にもゲストとして出演することがある

土田晃之(つちだてるゆき)

納得させる話力 (双葉文庫)

太田プロダクション所属のお笑いタレント
元「U-turn」のボケ担当

1972年9月1日生まれ、埼玉県大宮市出身の47歳
身長183cm、血液型はAB型
東京アナウンス学院お笑いタレント科 卒

専門学校在籍時に対馬盛浩と「U-turn」を結成
「ボキャブラ天国」など人気番組で活躍していたが、番組終了と共にメディア露出が激減
コンビは2001年に解散し、その後はピン芸人として活動

家電やガンダム、アイドルなどに詳しい「〇〇芸人」のハシリと言えるタレント
ただし付け焼刃の印象が拭えず、より専門性の高い知識や経験を持つ人物からは否定的に捉えられることも多い

現在は主にバラエティ番組やワイドショーでのコメンテーター出演が多いが、こちらも時に”自分に甘く他人に厳しいコメント”が見られるとして炎上することがある

2014年4月4日から「バイキング」の金曜レギュラーとして出演

田中卓志(たなかたくし)

アンガールズ単独ライブ 「俺、、、ギリギリ正常人間。」

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ「アンガールズ」のツッコミ担当

1976年2月8日生まれ、広島県上下町出身の44歳
身長188cm、血液型はB型
広島大学工学部第四類 卒

大学卒業に芸人となるため2000年春に上京
同年9月頃に山根良顕と「アンガールズ」を結成、「キモかわいい」という独特のキャラクターを確立し人気となった

コンビでの活動だけでなく単独でバラエティ番組に多数出演

フジテレビ「バイキング」、MBS「所さんお届けモノです!」、テレビ東京「にちようチャップリン」などでレギュラーを務め、さらに準レギュラーや不定期出演の番組も多数存在している

「バイキング」には2014年4月~2018年3月まで「アンガールズ」としてコンビで出演
2018年4月以降は田中が単独で出演するようになった

曜日別ゲスト

月曜日

ガダルカナル・タカ


株式会社TAP(旧「オフィス北野」)所属のコメディアン
たけし軍団メンバー

1956年12月16日生まれ、静岡県田方郡天城湯ヶ島町(現・伊豆市)出身の63歳
身長173cm、血液型はB型
沼津学園高校 卒

本名は「井口薫仁(いぐちたかひと)」
妻はタレントの橋本志穂

たけし軍団への加入以前は、つまみ枝豆と「カージナルス」としてコントを中心とした芸風のコンビ活動を行っていた

軍団の中でもビートたけしに近い人物で、たけしの出演する番組でもMC・進行役を務め、ボケに対してツッコミを入れるなど信頼は厚い

現在は情報番組やワイドショーでコメンテーターを務めることが多く、読売テレビ「ミヤネ屋」やフジテレビ「バイキング」、静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」などに出演

「バイキング」月曜日にゲストとして不定期に出演することがある

野々村友紀子(ののむらゆきこ)

あの頃の自分にガツンと言いたい

放送作家、元よしもと芸人

1974年8月5日生まれ、大阪府大阪市出身の45歳

陣内智則、ケンドーコバヤシらと同期にあたり、芸人時代は「高僧・野々村」というコンビを結成していたが1999年2月に解散
その後は放送作家に転身している

2002年に結婚
夫は吉本所属のお笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士

放送作家としては主にバラエティ番組を担当
さらにショートアニメの脚本も担当することがあり、「貝社員」などに携わる

「バイキング」月曜日にゲストとして不定期に出演することがある

火曜日

鴻上尚史(こうかみしょうじ)

鴻上尚史の「声」のレッスン 〜魅力的な「こえ」の作り方〜 [DVD]

劇作家・演出家
劇団「第三舞台」主宰

1958年8月2日生まれ、愛媛県新居浜市出身の61歳
早稲田大学法学部 卒

舞台を中心に脚本や演出を手掛けほか、ラジオパーソナリティとして1983年~1989年にはニッポン放送「オールナイトニッポン」で金曜日を担当していた
タレントとして「タモリ倶楽部」「シューイチ」などテレビのバラエティにも出演

またフジテレビ「バイキング」を始めワイドショーや情報番組でゲスト・コメンテーターを務めることがある

「バイキング」火曜日に不定期でゲスト出演することがある

Twitterアカウント

石田衣良(いしだいら)

石田衣良式 小説の書き方教えます!! DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)

小説家

1960年3月28日生まれ、東京都江戸川区出身の60歳
成蹊大学経済学部 卒
本名は石平庄一(いしだいらしょういち)

広告代理店のコピーライター、フリーランスを経て30代後半で小説家デビュー
代表作は「池袋ウエストゲートパーク」「娼年」「眠れぬ真珠」「アキハバラ@DEEP」など

メディア出演はそれほど多くないが、報道番組のコメンテーターやクイズ番組の解答者として不定期に登場することがある

「バイキング」火曜日に不定期でゲスト出演することがある

加藤タキ(かとうたき)

加藤タキ―タキの“納得”人生 (人間の記録)

コーディネーター、タレント

1945年3月30日生まれ、東京都出身の75歳
アメリカ・マルトノマ大学ジュニアカレッジ 卒
本名は「黒川多喜子」

元・国会議員の加藤勘十と加藤シヅエを両親に持つ
夫は建築家の黒川雅之

「ニューズウィーク」や「タイム・ライフ」の東京支局勤務を経て1975年からコーディネーターとして活動
1990年代以降はコメンテーターとしてテレビに出演する機会が増えた

「バイキング」火曜日に不定期でゲスト出演することがある

安藤和津(あんどうかづ)

“介護後"うつ 「透明な箱」脱出までの13年間

プロダクションパオ所属のエッセイスト・タレント

1948年3月6日生まれ、東京都台東区出身の72歳
上智大学文学部独文科 中退

夫は俳優の奥田瑛二、娘は女優・安藤サクラ
祖父な29代内閣総理大臣・犬養毅

コメンテーターとして「ミヤネ屋」などワイドショーに出演したり、「ためしてガッテン」「みんなの家庭の医学」といった健康・生活情報番組へのゲスト出演も多い

「バイキング」火曜日に不定期でゲスト出演することがある

Twitterアカウント

水曜日

世良公則(せらまさのり)

Premium BEST Songs& Live ~いつものうた~(初回生産限定盤)(DVD付)

ロックミュージシャン

1955年12月14日生まれ、広島県福山市出身の64歳
大阪芸術大学芸術学部放送科 卒

「世良公則&ツイスト(後に「ツイスト」と改名」)」で1977年にデビュー
次から次にリリース曲が大ヒットし一世を風靡した

代表曲は「あんたのバラード」など
1981年にツイストは解散し、以降ソロアーティストとして活動している

「バイキング」水曜日にゲストとして出演することがある

木曜日

大和田獏(おおわだばく)


スタッフ・ポイント所属の俳優

1950年10月13日生まれ、福井県敦賀市出身の69歳
名古屋市立大学経済学部 卒

本名は「大和田芳朗(おおわだよしろう)」
妻は女優・女優の岡江久美子
兄は俳優・大和田伸也

代表作はドラマ「長七郎天下ご免!」「渡る世間は鬼ばかり」
2009年までの11年間はテレビ朝日「ワイド!スクランブル」でキャスターを務めていた

「バイキング」木曜日にゲストとして出演することがある

中条きよし(なかじょうきよし)

艶歌仕事人?中条きよしベスト・アルバム?

エクセリング所属の歌手・俳優

1946年3月4日生まれ、岐阜県岐阜市出身の74歳

高校卒業後に俳優を目指して大阪の劇団に所属
その後、歌手として「高波晃」「渥美健」などの名義でデビューするも鳴かず飛ばずであった

1974年に現在の「中条きよし」で再々デビュー
時代劇「必殺シリーズ」三味線屋の勇次役でレギュラー出演を果たす

現在はやくざ映画などにも出演することが多く、強面俳優のイメージも定着している

「バイキング」木曜日にゲストとして出演することがある

伊吹吾郎(いぶきごろう)


オフィス935所属の俳優

1946年1月2日生まれ、北海道爾志郡熊石町出身の74歳
身長175cm、血液型はO型
国士舘大学工学部 中退

本名は「伊吹勝敏(いぶき かつとし)」

東宝ニューフェイスの7期生、東宝俳優養成所を経てドラマ「さむらい」で俳優デビュー
1969年に時代劇「無用ノ介」で主演に抜擢される

以降、映画「五人の賞金稼ぎ」「殺し屋人別帳」「仁義なき戦い」、テレビドラマ「必殺仕事人」「江戸川乱歩の美女シリーズ」「NHK大河ドラマ」など出演作品は多数に上る

特に1983年~2000年までに「格さん」役で出演していた「水戸黄門」は彼の代表作と言える

近年は、バラエティ番組などでも活躍するほかスーパー戦隊シリーズ「侍戦隊シンケンジャー」にも出演し幅広い年齢層に知られるようになっている

「バイキング」木曜日にゲストとして出演することがある

公式サイト

楠田枝里子(くすだえりこ)

#91 「楠田枝里子のチョコレートの世界 Part2」

フリーアナウンサー、元・日本テレビの局アナ

1952年1月12日生まれ、三重県伊勢市出身の68歳
身長175cm
東京理科大学理学部第一部応用化学科 卒

1974年~1981年まで日本テレビに在籍
トーク番組「おしゃれ」アシスタントや「金曜娯楽館」MCなどを担当していた

日テレ退社後はフリーアナウンサーとして活動
フジテレビ「なるほど!ザ・ワールド」や「世界まる見え!テレビ特捜部」といった人気バラエティで司会・アシスタントを歴任している

くわばたりえ

あなたが生まれてから

ホリプロコム所属のお笑いコンビ「クワバタオハラ」のボケ担当

1976年3月24日生まれ、大阪府大阪市淀川区出身の44歳
身長162cm、血液型はO型
本名「刈込理恵」、旧姓は「桑波田」

2000年から「クワバタオハラ」として活動
主にネタ番組で人気を博し2003年と2004年のM-1グランプリで準決勝に進出している

2005年に初めて出演した「エンタの神様」では服を脱いで上半身を露にしようと行動を起こし、相方の小原が絶叫で制し、視聴者や関係者に泣いて謝るという暴走を引き起こしたこともあり、お笑い芸にとしては相当な型破りタイプである

現在は結婚、3児の母となり、近年の活動もはバラエティより生活情報系の番組に出演することが多くなっている

金曜日

吉川美代子(よしかわみよこ)


キャスト・プラス(TBSスパークル)所属のフリーアナウンサー
元TBSの女性アナウンサー、京都産業大学客員教授

1954年5月8日生まれ、神奈川県横浜市出身の66歳
早稲田大学教育学部 卒
血液型はAB型

1977年~2014年5月までTBSに在籍
後年はアナウンサー・キャスターだけでなく解説委員やアナウンススクール校長なども務めていた

定年退職後はTBS系列のマネジメント会社「キャスト・プラス(後にTBSスパクルーに吸収)」に所属
所属事務所のカテゴリーでは文化人となっている

基本的には報道番組やニュース・ワイドショーのコメンテーターなどが中心だが、フジテレビ「脱力タイムズ」のようにバラエティ番組に出演することもある

「バイキング」金曜日にゲストとして出演することがある

寺田恵子

AURORA

ミュージシャン、ロックバンド「SHOW-YA」ボーカリスト

1963年7月27日生まれ、千葉県船橋市出身の56歳
千葉県立船橋芝山高校 卒

前身となったバンド「メデューサ」を経て「SHOW-YA」のボーカルとして活動を開始
1980年代のバンドブーム期に活躍、後のガールズバンドの先駆者的な存在として挙げられる

1991年に「SHOW-YA」を脱退
翌年にはソロシンガーとしてCDデビューした

「SHOW-YA」自体は1998年に解散したが、彼女の呼びかけで2005年再結成を果たしている

林マヤ(はやしまや)

MAYA

アップフロントクリエイト所属のモデル

1958年2月23日生まれ、長野県上田市出身の62歳
身長171cm、血液型はO型
長野県小県東部高等学校 卒

本名は「大内理枝(おおうちりえ)」

高校卒業後に就職するも2週間で退社
その後、上京して個性派モデルとして活動を開始するも鳴かず飛ばずで、パンクファッションの本場・ロンドン行を決意したところ、経由地のパリでの出会いがキッケカとなりファッション誌「マリ・クレール」に出演
以降、パリでモデル活動を行いパリコレでも活躍した

帰国後は資生堂「エリクシール」のCMで話題となり国内でもトップモデルとして注目を集めるようになる

現在はタレントとしてテレビに出演、特に情報番組に起用されることが多い
また茨城に移住しており、タレント活動の傍らで農耕生活を送っている

2014年7月4日から不定期に「バイキング」に出演している

コーナーレギュラー

月曜日

菊池真由子(きくちまゆこ)


KOZOクリエイターズ所属の芸能リポーター

1976年7月12日生まれ、東京都出身
東京アナウンスアカデミー 卒

ケーブルテレビのグルメ・紀行番組でリポーターデビュー
日本テレビ「レッツ!」で芸能リポーターに転身した

読売テレビ「す・またん! 」「あさパラ! 」、中京テレビ「キャッチ! 」、RKB毎日放送「今日感テレビ」などに出演
また「バイキング」月曜芸能コメンテーターも務める

火曜日

西田淳裕(にしだあつひろ)/ キンボシ


吉本所属のお笑いコンビ「キンボシ」のボケ担当

1987年8月2日生まれ、鹿児島県大島郡徳之島町出身の32歳
早稲田大学商学部 卒

実家は歯科医院

「相撲大好き芸人」として知られており、力士とも親交がある
好きな技はすくい投げ

「バイキング」火曜日に不定期で出演することがある

水曜日

中村竜太郎(なかむらりゅうたろう)

スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ

ジャーナリスト

1964年1月19日生まれ、56歳

大学卒業後にアパレルメーカーを経て光文社に入社
「女性自身」の記者として活動
1995年から文藝春秋「週刊文春」に移籍

「NHK紅白プロデューサーの製作費横領」などをスクープした元・週刊文春のエース記者と呼ばれた人物である

「バイキング」水曜日にコーナーレギュラーとして出演する

Twitterアカウント

山田美保子(やまだみほこ)


放送作家・コラムニスト・芸能コメンテーター

1957年5月4日生まれ、東京都世田谷区出身の63歳
青山学院大学文学部日本文学科 卒

大学卒業後にTBSラジオキャスター、フリーキャスターを経て放送作家デビュー
現在は芸能コラムニスト・コメンテーターとして雑誌やテレビでレギュラー出演する

「バイキング」水曜日にコーナーレギュラーとして出演する

公式Twitter

森岡真一郎(もりおかしんいちろう)


サンケイスポーツ芸能担当記者、文化報道部編集委員

1982年入社

フジテレビ系のワイドショーやインターネットコンテンツ、さらに系列局に芸能記者として出演することが多い
また、レイザーラモンRGと似ていることが話題となった人物である

「バイキング」水曜日にコーナーレギュラーとして出演する

西川研一(にしかわけんいち)


第二東京弁護士会所属
弁護士法人・響の代表弁護士

京都府出身
立命館大学法学部 卒

高校時代に過労死問題に触れたことがキッカケで弁護士を目指した

テレビ朝日・TBS・フジテレビなど民放各局の情報番組やワイドショーに弁護士として出演
メディア活動が活発な弁護士のひとり

「バイキング」水曜日にコーナーレギュラーとして出演する

木曜日

あべかすみ


KOZOクリエイターズ所属の芸能リポーター

1959年8月29日生まれ、埼玉県桶川市出身の60歳
文化服装古藤学園研究科 卒

服飾メーカーへ就職、その後に結婚・出産
イベント司会業を経てワイドショーリポーターに転身

1988年、「午後は○○おもいッきりテレビ」でリポーターデビュー
読売テレビ「す・またん!」、中京テレビ「キャッチ!」、RKB毎日放送「今日感テレビ」などに出演する

「バイキング」木曜日にコーナーレギュラーとして出演

山根弘行(やまねひろゆき)

芸能リポーター

1957年1月21日生まれ、鳥取県三朝温泉出身の63歳
明治大学法学部法律学科 卒

大学卒業後に日刊スポーツに入社
当時「宮沢りえと貴花田の破局」をスクープした敏腕記者である

日刊スポーツを退社、1994年からは芸能リポーターとして活動
東京都議選への出馬や小池百合子の政経塾「希望の塾」で学ぶなど、政治方面での活動も目立つ

「バイキング」木曜日にコーナーレギュラーとして出演

城下尊之(しろしたたかゆき)


芸能リポーター
元・サンケイスポーツ記者

1956年1月23日生まれ、福岡県北九州市出身の64歳
立教大学法学部 卒

1982年に芸能リポーターへ転身

読売テレビ「ミヤネ屋」「す・またん」などに出演
日刊ゲンダイなどにコラムを連載する

「バイキング」木曜日にコーナーレギュラーとして出演

佐々木博之(ささきひろゆき)

KOZOクリエイターズ所属の芸能リポーター、週刊誌記者

1955年3月3日生まれ、宮城県仙台市出身の65歳
中央大学理工学部 卒

日産系のレーシングチームでチーム運営に携わった後、31歳で写真週刊誌「フライデー」の記者に転身

現在も同誌の他「週刊現代」などでも活動
芸能リポーター・コメンテーターとしてテレビやラジオにも出演

「バイキング」木曜日にコーナーレギュラーとして出演

清原博(きよはらひろし)

国際弁護士・清原博

埼玉弁護士会&ニューヨーク州弁護士に登録されれているダブルライセンスの国際弁護士
元・裁判官&元・検察官で、気象予報士&防災士の資格も持つ

1970年11月20日生まれ、富山県出身の49歳
東京外国語大学外国語学部英米学科卒、ゴールデンゲート大学ロースクール卒

カンボジア政府法律顧問も務めており、専門は国際取引法、国際金融法、アメリカ法、航空・宇宙法、知的財産法など

「バイキング」を始めとするテレビ番組でコメンテーターを務める

「バイキング」木曜日にコーナーレギュラーとして出演

公式サイト

金曜日

横粂勝仁(よこくめかつひと)


弁護士
元・衆議院議員

1981年9月10日生まれ、愛知県豊田市出身の38歳
東京大学法学部 卒

2005年に大学卒業のタイミングで司法試験に合格
また、翌2006年にフジテレビ「あいのり」に出演、「総理」のニックネームで呼ばれていた

2009年、第45回衆議院議員総選挙に民主党から出馬
小選挙区で落選するも比例で当選を果たした

2012年以降は落選が続き2016年月に政界を引退している

「バイキング」金曜日のコーナーレギュラーとして出演

Twitterアカウント

その他、不定期ゲスト・専門家

バイキングでは上記出演者以外にも多数のゲストが登場

ゲストはテーマに沿った専門家とパネラーが複数人登場し、テレビ画面に向かって左右の席に分かれて番組に参加することが多い

ゲスト出演者は不定だが、以下のメンバーの登場頻度が高い

  • 小倉智昭
  • 野口五郎
  • 中尾彬
  • ラサール石井
  • 松尾貴史
  • 徳光和夫
  • 八塩圭子
  • 南美希子
  • 大島さと子
  • 金子恵美
  • 山本博
  • 荻原博子
  • 鈴木哲夫
  • 有馬晴海
  • 有本香
  • 安積明子
  • 伊藤惇夫
  • 八幡和郎
  • 石川和男
  • 柿崎明二
  • 宮崎謙介
  • 岸博幸
  • 出口保行
  • 小川泰平
  • 吉川祐二
  • 佐々木成三
  • 高濱良次
  • 石原行雄
  • 石井克昌
  • 石渡嶺司
  • 和田隆昌
  • 横野レイコ
  • 久保武司
  • 小林信也
  • 青島健太
  • ヒョンギ
  • 金慶珠
  • デーブ・スペクター
  • 有村昆
  • ハリー杉山
  • 中西正男
  • 島田薫
  • 若狭勝
  • 北川貴啓
  • 田村勇人
  • 豊田真由子

テーマ曲

現在のテーマ曲

Make U Funky / 久保田利伸

歴代テーマ曲

バイキング・フェリー / SHUN(青SHUN学園)

2014年4月1日~2016年4月1日まで使用

ゴチャゴチャ / Superfly

2016年4月4日~2018年4月27日まで使用

放送局

フジテレビ系全国ネット

放送日時

2014年4月1日 ~
月曜・火曜・水曜・木曜・金曜日 11:55 ~ 13:45

公式サイト / SNS

公式サイト
生ホンネトークバラエティ バイキング - フジテレビ
Twitter
@viking_fujitv

視聴率

冒頭でも触れた通り、「笑っていいとも!」の後番組として開始されたものの、当初の視聴率は散々たるものだった。
2015年には1%を記録する放送日もあり、早々に打ち切りの噂も飛び交っていた。

近年では視聴率は大幅に回復傾向にあり、情報バラエティから世間の関心事をテーマの中心としたワイドショーの要素を強くしたことが効果的だったとも言われる。

平均視聴率は4.5~4.9%ほどで同時間帯を独走するTBS「ひるおび!」には及ばないが、日本テレビ「ヒルナンデス!」が平均して5%台であることから、少なくとも打ち切りを視野に入れるレベルは脱した。

2014年の開始当初から2%台の低視聴率で、翌2015年には1%台を記録するまでに低迷。
しかし、2016年に入るとテコ入れの効果と日テレ「ヒルナンデス!」の不調により、遂に8月には番組開始初の「ヒルナンデス!」越え(ヒルナンデス:4.2%、バイキング(4.4%)」を達成した。

視聴率の好調な推移は継続しており、2017年1月5日放送では7.2%という番組歴代最高の視聴率を叩き出している。

さらに、1月5日に放送された昼帯の情報番組『バイキング』の平均視聴率が7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが発表された。

2016/12/12 更新日

-テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報, ワイドショー番組
-, , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。