ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

フジテレビ「バイキングMORE」MC・レギュラー・女子アナ出演者情報

「バイキング」は新宿アルタから31年に渡って生放送されてきた「笑っていいとも!」終了に伴い、後継番組として2014年4月1日から放送開始された情報番組。

時事ニュースや芸能ニュースを取り上げてMCやコメンテーターが意見を述べる、いわゆるワイドショーである。

開始初日こそ視聴率6.3%と好発進だったが、その後は視聴率が急落し2015年には1%台を記録。
いち曜日レギュラーだった坂上忍がメインMCに就任し、放送内容を現在のワイドショーにリニューアルすることで視聴率を大きく改善させることに成功した。

同番組での出演者、特に坂上忍の発言はスポーツ新聞やインターネットメディアが頻繁に取り上げアクセス数稼ぎを行っていることから、業界視聴率の高さが伺える。

2020年9月28日より番組は「バイキングMORE」にリニューアル。
出演者にも変更が見られ、特筆は以下が挙げられる。

「バイキング」⇒「バイキングMORE」の変更点
  • 進行役のアナウンサーが榎並大二郎から伊藤利尋に変更
  • 木曜MCのフットボールアワーが降板、後藤は完全卒業、岩尾は木曜レギュラーとして残留
  • 月曜MCのブラックマヨネーズが火曜に移動
  • 火曜レギュラーの高橋真麻が月曜に移動、柳原可奈子の名前は見られなくなった
  • 水曜レギュラーに「直撃LIVE グッディ」からカンニング竹山が加入
  • コーナー進行役にフジテレビの若手女子アナを起用
  • その他、東国原英夫や甲斐よしひろなど、ホラン千秋のレギュラー陣が降板した
  • 「グッディ勢」から竹山以外にナレーターの仮屋昌伸&森一丁、リポーターの大村正樹&広瀬修一が加入

目次

主な出演者

出演者一覧

MC坂上忍(タレント)
アシスタント伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)
曜日MC高橋真麻
(フリーアナウンサー)
ブラックマヨネーズ
(お笑いコンビ)
おぎやはぎ
(お笑いコンビ)
スタジオレギュラー野々村真
(タレント)
ヒロミ
(タレント)
カンニング竹山
(お笑い芸人)
松嶋尚美
(お笑い芸人)
土田晃之
(お笑い芸人)
アンミカ
(モデル)
ミッツ・マングローブ
(女装家)
高橋みなみ
(タレント)
薬丸裕英
(お笑い芸人)
田中卓志
(お笑い芸人/アンガールズ)
岩尾望
(お笑い芸人/フットボールアワー)
ニュース佐々木恭子(フジテレビアナウンサー)石本沙織(フジテレビアナウンサー)
フィールドキャスター広瀬修一(フリーアナウンサー)大村正樹(フリーアナウンサー)
不定期ゲスト峰竜太(俳優)ガダルカナル・タカ(お笑いタレント)野々村友紀子(放送作家)、東尾理子(プロゴルファー)hitomi(歌手)田村淳(お笑い芸人/ロンドンブーツ1号2号)橋下徹(弁護士)楠田枝里子(フリーアナウンサー)、松尾貴史(タレント)、遠藤章造(お笑い芸人/ココリコ)、須田亜香里(アイドル/SKE48)、秋元真夏(アイドル/乃木坂46)南美希子(フリーアナウンサー)、田中美佐子(女優)、辺見えみり(タレント)、とよた真帆(女優)
専門家コメンテーターあべかすみ(芸能リポーター)、デーブ・スペクター(TVプロデューサー)、ヒョンギ(コメディアン)、安積明子(政治ジャーナリスト)、伊藤惇夫(政治評論家)、横粂勝仁(弁護士)、横野レイコ(リポーター)、角川慶子(ライター)、笠井信輔(フリーアナウンサー)、岸田雪子(ニュースキャスター)、菊池真由子(芸能リポーター)、久保武司(夕刊フジ)、近重幸哉(皇室ジャーナリスト)、金慶珠(言語学者)、金子恵美(元・衆議院議員)、金子俊之(リウマチ専門医)、金谷俊一郎(歴史コメンテーター)、荒木田範文(「FRIDAYデジタル」芸能デスク)、佐々木成三(元・埼玉県警察本部刑事部捜査第一課警部補)、佐々木博之(芸能ジャーナリスト)、三鴨廣繁(愛知医科大学大学院医学研究科 臨床感染症学 教授)、三上洋(ITジャーナリスト)、三平聡史(弁護士)、山田美保子(放送作家)、山田惠資(時事通信社解説委員)、山内倫貴(サンケイスポーツ記者)、山本博(アーチェリー選手)、出口保行(犯罪心理学者)、春日良一(スポーツコンサルタント)、小林慶一郎(東京財団政策研究所研究主幹)、小林信也(スポーツライター)、水谷修(教育者)、水野泰孝(グローバルヘルスケアクリニック院長)、清原博(弁護士)、西川研一(弁護士)、青島健太(野球解説者)、石川和男(政策アナリスト)、泉宏(政治ジャーナリスト)、多賀幹子(ジャーナリスト)、多田文明(ルポライター)、中西正男(芸能記者)、中村竜太郎(ジャーナリスト)、中林美恵子(早稲田大学教授)、天達武史(気象予報士)、田宮寛之(東洋経済 記者)、田中雅美(元水泳選手)、島田薫(リポーター)、藤井靖(明星大学心理学部心理学科 准教授)、二木芳人(昭和大学医学部 客員教授)、尾木直樹(教育評論家)、平井文夫(フジテレビジョン上席解説委員)、片山善博(元・総務大臣)、北川貴啓(弁護士)、北川正恭(元・三重県知事)、北村晴男(弁護士)、鈴木哲夫(ジャーナリスト)、鈴木美香(フリーアナウンサー)、和泉昭子(生活経済ジャーナリスト)、髙橋麻理(弁護士)
ナレーション小坂由里子(ナレーター)仮屋昌伸(声優) / 森一丁(ナレーター)

総合MC

坂上忍(さかがみしのぶ)

坂上忍の女の人生めった斬り! ! 激辛お悩み相談室

タレント・俳優

1967年6月1日生まれ、東京都杉並区出身の54歳
身長169cm、血液型はAB型

元々は子役として3歳から活動
ドラマ「ありがとう」や「たんぽぽ」などに出演、天才子役と呼ばれるほどであった

成人後も芸能界で活動していたが、2012年頃から毒舌タレントとしてブレーク
バラエティ番組への出演も増え、現在ではフジテレビ「バイキング」を始め多数の番組でMCを務めている

芸能界のご意見番という立ち位置になっており、彼の発言は頻繁にスポーツ新聞が書き起こしており、時折インターネットで炎上を巻き起こしている

「バイキング」の放送開始から番組に出演
当初は月曜日MCとしての出演だったが、2015年3月23日以降に番組の総合MCに昇格している

進行アナウンサー

伊藤利尋(いとうとしあき)

フジテレビの男性アナ
1995年入社

1972年7月22日生まれ、兵庫県神戸市出身の49歳
慶應義塾大学法学部政治学科 卒
身長176cm、血液型はO型

ニュース・報道からバラエティまで幅広く対応できるマルチタレントなアナウンサー
特にお笑いコンビ「とんねるず」から気に入られており、一説には「フリーになれば1億円」とも言われている

2015年~2018年まで「みんなのニュース」でメインキャスターを担当、現在は「とくダネ!」MCを務めるなど近年はニュース・報道が中心となっている

現在もバラエティ特番では番組進行を担当、さらに「なりゆき街道旅」や「VS嵐」など人気バラエティでナレーションを務めるなどフジテレビの看板男性アナウンサーとして健在である

2020年9月25日に「とくダネ!」を卒業、2020年9月28日より新たに「バイキングMORE」にMC(進行役)として就任した

曜日MC

高橋真麻(たかはしまあさ)

高橋真麻×山口真由×滝沢カレン

左:滝沢カレン、中央:山口真由、右:高橋真麻

グレープカンパニー所属のフリーアナウンサー
元・フジテレビの女子アナ

1981年10月9日生まれ、東京都出身の39歳
雙葉(ふたば)高校 ⇒ 東京女子大学文理学部 卒
身長162cm、血液型はO型

父親は俳優・高橋英樹
既婚者である(2018年12月に結婚)

2004年4月~2013年3月までフジテレビに在籍
フジテレビ時代は主にバラエティや情報番組を中心に担当していた

フリーアナウンサー転身後は母親が代表を務める芸能事務所「アイウエオ企画」
2019年2月から父親と共にグレープカンパニーに移籍したことが話題となった

ワイドショーのコメンテーターから情報番組の進行、クイズ番組・バラエティなどのゲストと幅広く活躍
フリーアナウンサー転身における成功例の一人と言える

2016年4月12日から「バイキング」火曜MCとして出演
2020年4月~6月までは産休に入っていたが2020年7月7日放送分から番組に復帰、2020年9月28日より月曜に移動した

ブラックマヨネーズ

マヨブラジオ  presents  ブラックマヨネーズ 吉田VS小杉  意地のガチンコマッチ [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ
1998年結成

メンバーは

  • 【ツッコミ】小杉竜一(1973年7月5日生まれ、京都府京都市出身の48歳、身長170cm、血液型はO型)
  • 【ボケ】吉田敬(1973年6月27日生まれ、京都府京都市出身48歳、身長173cm、血液型はA型)

太っている方が小杉、肌が荒れている方が吉田である

いわゆる”しゃべくり漫才”を芸風としており、2001年からM-1グランプリに出場するも準決勝敗退

2005年に初の決勝進出を果たし、その勢いにのって「M-1グランプリ」優勝を果たしている

現在は東京を中心に活動
「ホンマでっか!?TV」「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」「バイキング」全国ネットの番組でも多数のレギュラーを抱

2015年3月30日から月曜のMCとしてコンビで「バイキング」に出演
ただし小杉竜一は2014年9月30日~12月23日まで火曜日のコーナーレギュラーとして出演していたえているが、全国的なブレークを果たしたのは2007年頃からである

2020年9月29日より火曜に移動した

おぎやはぎ

TBSラジオ『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』オフィシャルブック『めがね』 (タツミムック)

プロダクション人力舎に所属するお笑いコンビ
1995年結成

メンバーは

  • ボケ担当の小木博明(1971年8月16日生まれ、東京都出身の49歳)
  • ツッコミ担当の矢作兼(1971年9月11日生まれ、東京都出身の49歳)

スローテンポの脱力系漫才を芸風としており、2002年のM-1グランプリでは決勝4位となった
コンビ揃ってメガネを着用しており、元来は小木のみだったが加藤浩次の助言によりコンビ揃って着用するようになったという

2014年4月2日から「バイキング」に出演
水曜日のレギュラーMCを担当している

曜日別レギュラー

野々村真(ののむらまこと)


スターダストプロモーション所属のタレント

1964年6月24日生まれ、東京都文京区出身の57歳
身長182cm、血液型はA型
妻はタレント・野々村俊恵(旧芸名・坂上とし恵)、娘はタレント・野々村香音

1980年代に劇男零心会に参加
後にフジテレビプロデューサーに勧められて「笑っていいとも」のオーディションを受け、初代”いいとも青年隊”としてデビューした

以降、バラエティタレントとして様々な番組に出演
TBS「世界・ふしぎ発見!」では1991年から現在までレギュラーを継続している

また、元タレントの妻・野々村俊恵とのエピソードから恐妻家タレントとしても広く認識されており、バラエティ番組でイジられることも多い

2014年4月から「バイキング」月曜レギュラーとして出演している

アンミカ

アン ミカの幸せの選択力~愛・幸・運に恵まれた人生を手に入れる~

TENCARAT所属のモデル

1972年3月25日生まれの49歳
韓国生まれ、大阪育ち
身長171cm、スリーサイズは88-65-93cm

高校卒業後にパリへ移住、トップモデルを目指し活動
イギリスのファッション誌やパリコレなどへの出演歴を持つ

現在はタレントとしての活動が活発となっており、テレビのレギュラー番組も多数
読売テレビ「ミヤネ屋」、フジテレビ「バイキング」、TOKYO MX「ひるキュン」、MBS「林先生が驚く初耳学!」、テレビ朝日「ミラクル9」などバラエティ番組やワイドショーへのレギュラー・準レギュラー出演が多い

2013年にはアメリカ人の実業家と結婚
以降、夫婦そろって度々テレビに登場している

これまでも「バイキング」に不定期ゲスト出演していたが、2019年4月より月曜レギュラーとなった

ヒロミ

いい訳しない生き方。

タレント、お笑いトリオ「B21スペシャル」のリーダー

本名は「小園浩己(こぞのひろみ)」
1965年2月13日生まれ、東京都八王子市出身の56歳
身長175cm、血液型はA型
昭和第一工業高等学校 卒

元々人気タレントとして芸能活動をしていたが親友の死をキッカケに表舞台から姿を消し、トレーニングジムの経営などに従事していた

2014年頃からテレビに復帰
現在は日本テレビ「ウチのガヤがすみません!」「火曜サプライズ」やTBS「東大王」、フジテレビ「バイキング」など多数のレギュラー番組を抱えている

またバラエティ特番のゲスト、通販バラエティでのMCなど出演するジャンルは多岐にわたる

自身が通販商品のプロデュースを行うこともある為なのか、日本テレビやTBSなど通販特番に出演する機会も多い

2016年4月5日から「バイキング」火曜レギュラーとして出演する

カンニング竹山(かんにんぐたけやま)

カンニング竹山 単独ライブ「放送禁止2015」 [DVD]

サンミュージック所属のお笑い芸人
元「カンニング」のツッコミ担当

1971年4月2日生まれ、福岡県福岡市城南区出身の50歳
身長168cm、血液型はO型

「カンニング」はコンビ名で本名は竹山隆範(たけやまたかのり)

かつてはキレ芸が特徴だったが、現在はその延長線上で「はっきりものを言うキャラ」となったことから情報番組のコメンテーターとして起用されることが多い

現在はフジテレビ「バイキングMORE」「ノンストップ!」、TBS「ビビット」、インターネット放送「AbemaPrime」といったワイドショーや情報番組に出演している

「直撃ライブ グッディ」番組終了に伴い、2020年9月30日より「バイキングMORE」水曜レギュラーとしてスライド加入した

高橋みなみ(たかはしみなみ)

[たかみな日めくり]努力は必ず報われる ([実用品])

プロダクション尾木に所属するタレント

1991年4月8日生まれ、東京都八王子市出身の30歳
身長148cm、血液型はAB型
愛称は「たかみな」

元・AKB48のメンバーで初代のAKBグループ総監督
2016年4月にAKB48を卒業、以降はタレントとしてソロ活動を行う

テレビでは主に情報番組やバラエティを中心に活動

NHK「首都圏情報 ネタドリ!」や「チコちゃんに叱られる!」、テレビ東京「元祖!大食い王決定戦」、TBS「人生最高レストラン
などにレギュラー・準レギュラーとして出演

プライベートでは2019年5月に一般男性と結婚した

2020年10月7日より「バイキング」に出演しており、当初は隔週の頻度だったが現在は毎週レギュラー出演となっている

ミッツ・マングローブ

若いってすばらしい

ソニー・ミュージックアーティスツ所属のタレント・女装家

1975年4月10日生まれ、神奈川県横浜市出身の46歳
身長182cm、血液型はB型
慶應義塾高校 ⇒ 慶應義塾大学法学部政治学科 卒 ⇒ ウエストミンスター大学コマーシャル・ミュージック学科(イギリス)中退

本名は徳光修平(とくみつしゅうへい)
フリーアナウンサー・徳光和夫は伯父、タレント・徳光正行は従兄弟にあたる

イギリスから帰国後、2000年にドラァグ・クィーンとして活動を開始
各地のクラブでイベントなど様々な活動を主催、2007年にはスナック「来夢来人」のママとして勤務

2009年頃からタレントとしてテレビ出演を開始
主な出演はバラティエ番組となり、TBS「サンデージャポン」やMBS「プレバト」、テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、TOKYO MX「5時に夢中!」などが挙げられる

これまでにも不定期に「バイキング」へ出演していたが2019年4月より火曜レギュラーとなった

薬丸裕英(やくまるひろひで)

薬丸裕英の完食!! レシピBEST87

オールラウンド所属のタレント
元・ジャニーズ所属のアイドルグループ「シブがき隊」のメンバー

1966年2月19日生まれ、東京都武蔵野市出身の55歳
身長170cm、血液型はB型
妻は元・アイドル歌手の石川秀美

1981年にTBSドラマ「2年B組仙八先生」でデビュー
翌年には「シブがき隊」のメンバーとしてアイドル活動をスタートさせた

グループは1988年に解散し、それ以降はタレントとしてドラマや映画、情報番組、バラエティ番組など様々なジャンルで活躍
特に1996年以降は情報番組のMCを務めることが多くなり、TBS「はなまるマーケット」やテレビ東京「なないろ日和!」「よじごじDays」などが代表的なMC出演番組である

一方でバラエティ番組のレギュラーも長期に渡り務めており、「ぴったんこカン・カン」「出没!アド街ック天国」「バイキング」など人気番組に出演する

2014年4月3日から「バイキング」木曜レギュラーとして出演

また、テレビ東京「なないろ日和」の月~木曜MCと「よじごじDays」木曜MCという2つの生放送も担当
木曜日はフジテレビとテレビ東京への行き来が多い

岩尾望(いわおのぞむ)

フットボール刑事(デカ)の芸人家宅捜査 [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ「フットボールアワー」のボケ担当

1975年12月19日生まれ、大阪府大阪市東住吉区出身の45歳
身長171cm、血液型はB型
関西大学社会学部 卒

ニックネームは「のんちゃん」

前コンビ解散後の1999年4月に後藤輝基とフットボールアワーを結成
M-1グランプリ2003において当時最年少で優勝、以降人気芸人として活躍している

一般的にルックス的には「ブサイク芸人」に区分される
2003年~2005年の「よしもと男前ブサイクランキング」を3年連続で制覇、殿堂入りを果たしたほどである

相方・後藤が司会者として多数の番組に出演するのに対し、岩尾はパネラーやコメンテーターとしての需要が高い

フジテレビ「バイキング」、CBC「本能Z」や「ロンドンハーツ」「アメトーーク」といったバラエティ、その他お笑いネタ番組・演芸番組に出演している

「バイキング」には開始当初はコンビで木曜MCとして出演していたが、2020年9月いっぱいで降板
2020年10月からは岩尾のみが木曜レギュラーとして継続出演している

松嶋尚美(まつしまなほみ)

松嶋尚美のジュマ&ララdiary (美人開花シリーズ)

ステッカー所属のお笑いタレント
元・お笑いコンビ「オセロ」のボケ担当

1971年12月2日生まれ、大阪府東大阪市出身の49歳
身長158cm、血液型はA型
夫はロックバンド「MARSAS SOUND MACHINE」のボーカルであるヒサダトシヒロ

1993年に松竹芸能タレント養成所で中島知子と「オセロ」を結成
色黒な中島に対し色白な松嶋は「オセロの白い方」とも呼ばれていた

2011年以降、中島の体調不良や一連の騒動で活動休止状態だったが2013年に解散
松嶋は現在、ソロタレントとして活動する

主にバラエティ番組やワイドショーを中心に出演しており、フジテレビでは「バイキング」レギュラーパネラーを務めている

2008年に結婚しており、主婦タレントとして生活情報を扱う番組に出演することも多い

2016年4月6日から水曜レギュラーとして「バイキング」に出演

土田晃之(つちだてるゆき)

納得させる話力 (双葉文庫)

太田プロダクション所属のお笑いタレント
元「U-turn」のボケ担当

1972年9月1日生まれ、埼玉県大宮市出身の48歳
身長183cm、血液型はAB型
東京アナウンス学院お笑いタレント科 卒

専門学校在籍時に対馬盛浩と「U-turn」を結成
「ボキャブラ天国」など人気番組で活躍していたが、番組終了と共にメディア露出が激減
コンビは2001年に解散し、その後はピン芸人として活動

家電やガンダム、アイドルなどに詳しい「〇〇芸人」のハシリと言えるタレント
ただし付け焼刃の印象が拭えず、より専門性の高い知識や経験を持つ人物からは否定的に捉えられることも多い

現在は主にバラエティ番組やワイドショーでのコメンテーター出演が多いが、こちらも時に”自分に甘く他人に厳しいコメント”が見られるとして炎上することがある

2014年4月4日から「バイキング」の金曜レギュラーとして出演

田中卓志(たなかたくし)

アンガールズ単独ライブ 「俺、、、ギリギリ正常人間。」

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いコンビ「アンガールズ」のツッコミ担当

1976年2月8日生まれ、広島県上下町出身の45歳
身長188cm、血液型はB型
広島大学工学部第四類 卒

大学卒業に芸人となるため2000年春に上京
同年9月頃に山根良顕と「アンガールズ」を結成、「キモかわいい」という独特のキャラクターを確立し人気となった

コンビでの活動だけでなく単独でバラエティ番組に多数出演

フジテレビ「バイキング」、MBS「所さんお届けモノです!」、テレビ東京「にちようチャップリン」などでレギュラーを務め、さらに準レギュラーや不定期出演の番組も多数存在している

「バイキング」には2014年4月~2018年3月まで「アンガールズ」としてコンビで出演
2018年4月以降は田中が単独で出演するようになった

不定期ゲスト出演

ガダルカナル・タカ


株式会社TAP(旧「オフィス北野」)所属のコメディアン
たけし軍団メンバー

1956年12月16日生まれ、静岡県田方郡天城湯ヶ島町(現・伊豆市)出身の64歳
身長173cm、血液型はB型
沼津学園高校 卒

本名は「井口薫仁(いぐちたかひと)」
妻はタレントの橋本志穂

たけし軍団への加入以前は、つまみ枝豆と「カージナルス」としてコントを中心とした芸風のコンビ活動を行っていた

軍団の中でもビートたけしに近い人物で、たけしの出演する番組でもMC・進行役を務め、ボケに対してツッコミを入れるなど信頼は厚い

現在は情報番組やワイドショーでコメンテーターを務めることが多く、読売テレビ「ミヤネ屋」やフジテレビ「バイキング」、静岡朝日テレビ「とびっきり!しずおか」などに出演

「バイキング」月曜日にゲストとして不定期に出演することがある

橋下徹(はしもととおる)

実行力 結果を出す仕組みの作りかた(仮) (PHP新書)

大阪弁護士会所属の弁護士
元政治家で大阪府知事や大阪市長、維新の党を始めとする政党の共同代表などを歴任

1969年6月29日、東京都生まれ、大阪府出身の52歳
早稲田大学政治経済学部経済学科 卒

大学卒業後に司法試験に合格
弁護士として活動する傍ら、タレントとしてテレビ出演を行う

2003年4月~2007年12月まで「行列のできる法律相談所」に出演
「茶髪の風雲児」と呼ばれた

その後は政治活動のために番を降板したが、政界を引退後には再びタレント・文化人として活動を再開した

現在は「ウェークアップ!ぷらす」「朝生ワイド す・またん!」「Mr.サンデー」「バイキングMORE」など「報道番組を中心に多数の番組に不定期出演を行い、「日曜報道 THE PRIME」ではレギュラーコメンテーターを務めている

Twitterアカウント

hitomi

SELF PORTRAIT

シンガーソングライター

1976年1月26日生まれ、神奈川県川崎市出身の45歳
身長167cm、血液型はB型

本名は「古谷仁美(ふるや ひとみ)」

中学の頃から芸能界を目指して多数のオーディションに参加、ファッション誌のモデルやタレント活動などを行っていた

1994年に小室哲哉プロデュースで歌手としてデビュー

3rdシングル「CANDY GIRL」や2ndアルバム「by myself」がヒットした
歌手としての最盛期2000年代前半の2000年と2002年には「NHK紅白歌合戦」にも出場している

代表曲には「LOVE 2000」「SAMURAI DRIVE」などが挙げられる

プライベートでは2度の離婚を経験しており、2014年5月に3度目の結婚
2020年1月までに4人の子供を持つ母となっている

2020年10月より「バイキングMORE」に不定期ゲストとして出演したが、初回からコメンテーターとしては歯切れの悪い場面が目立ちSNS上では適正に対する疑問の意見が見られた

公式サイト

峰竜太(みねりゅうた)


​オフィスさかや所属の俳優・タレント

1952年3月1日生まれ、長野県下伊那郡出身の69歳
身長173cm、血液型はO型
長野県阿南高校 卒

本名は「下嶋清志(しもじま きよし)」

妻は初代・林家三平の娘であるタレントの海老名美どり
林家正蔵と二代目・林家三平(林家いっ平)は義弟に当たる

高校卒業後にモデル事務所や青年座を経て1976年に石原プロモーションに入所
前年には海老名美どりと入籍している

俳優として「太陽にほえろ!」「大都会 シリーズ」「西部警察 シリーズ」といった石原プロの手掛ける作品に出演
2000年の石原プロ退所後もTBS「新参者」「ルーズヴェルト・ゲーム」を始め定期的にドラマ作品に登場している

一方、タレント・司会業での知名度は高くTBS「アッコにおまかせ!」やテレビ東京「出没!アド街ック天国」などは代表的な出演番組として挙げられる

野々村友紀子(ののむらゆきこ)

あの頃の自分にガツンと言いたい

放送作家、元よしもと芸人

1974年8月5日生まれ、大阪府大阪市出身の46歳

陣内智則、ケンドーコバヤシらと同期にあたり、芸人時代は「高僧・野々村」というコンビを結成していたが1999年2月に解散
その後は放送作家に転身している

2002年に結婚
夫は吉本所属のお笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士

放送作家としては主にバラエティ番組を担当
さらにショートアニメの脚本も担当することがあり、「貝社員」などに携わる

近年はテレビタレントしてワイドショーやバラエティ番組に出演する機会も増えている

楠田枝里子(くすだえりこ)

#91 「楠田枝里子のチョコレートの世界 Part2」

フリーアナウンサー、元・日本テレビの局アナ

1952年1月12日生まれ、三重県伊勢市出身の69歳
身長175cm
東京理科大学理学部第一部応用化学科 卒

1974年~1981年まで日本テレビに在籍
トーク番組「おしゃれ」アシスタントや「金曜娯楽館」MCなどを担当していた

日テレ退社後はフリーアナウンサーとして活動

フジテレビ「なるほど!ザ・ワールド」や「世界まる見え!テレビ特捜部」といった人気バラエティで司会・アシスタントを歴任している

田村淳(たむらあつし)

即動力 (SB新書)

吉本興業所属のお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」のメンバー

1973年12月4日生まれ、山口県下関市彦島出身の47歳
身長167cm、血液型はO型
下関中央工業高校 卒、慶應義塾大学法学部通信教育課程 中退

1993年に田村亮とコンビを結成、翌年に銀座7丁目劇場のオーディションを経て吉本入りを果たす
1995年頃からブレイク、以降バラエティを中心に多数のレギュラー番組を抱える人気タレントとなった

特番では紀行バラエティに数多く出演しており、フジテレビ「おしろツアーズ 絶対行きたくなる!おもしろ名城旅」や山陰中央テレビ「わがまま!気まま!旅気分 ロンブー淳の国宝松江城と城下町気まま旅」、SBC信越放送「ロンブー淳の一度は行きたい!武将の隠し湯」などが挙げられる

南美希子(みなみみきこ)


タレント・フリーアナウンサー
元・テレビ朝日の女性アナウンサー

1956年2月26日生まれ、東京都北区出身の65歳
聖心女子大学国語国文科 中退
元・夫は建築家の堀池秀人

1977年~1986年までテレビ朝日にアナウンサーとして在籍
古舘伊知郎や渡辺宜嗣、佐々木正洋らと同期である

退社後はフリーアナウンサーとして活動
情報番組・バラエティ番組・報道番組など様々なジャンルに出演、マルチな才能を発揮している

ニュースキャスター

佐々木恭子(ささききょうこ)

フジテレビの女子アナ
1996年入社

1972年12月17日生まれ、兵庫県西宮市出身の48歳
身長162cm、血液型はO型
東京大学教養学部フランス科 卒

「とくダネ!」の初代女性MCを長らく務めていた女子アナ

 

バラエティから報道まで様々なジャンルを担当しており、「新報道2001」「報道プライムサンデー」などでキャスターも務めた

現在も「ワイドナショー」「Live News it!」「池上彰緊急スペシャル」など基本的にニュース・報道寄りのジャンルに出演している

石本沙織(いしもとさおり)

フジテレビの女性アナウンサー
2003年入局

1980年7月7日生まれ、富山県富山市出身の41歳
早稲田大学商学部 卒
血液型はO型

過去に「めざましテレビ」「とくダネ!」などを担当していた

2013年に一般男性と結婚
2014年12月に第一子、2017年1月に第二子を出産、2019年2月から職場復帰した

現在は「Live News it!」など、主にニュースキャスター・情報キャスターとして出演することが多い

リポーター

大村正樹(おおむらまさき)

フリーアナウンサーで元・鹿児島放送のアナウンサー

1967年4月26日生まれ、富山県富山市出身の54歳
法政大学社会学部 卒

1990年~1993年まで鹿児島放送に在籍、その後フリー転身
フジテレビ系「とくダネ!」のプレゼンターを長らく務めた

2011年4月~2015年3月までは北海道に拠点を移し「U型テレビ」のMCを担当
2015年4月から東京へ復帰し、「グッディ!」へリポーターとして出演

リポーターとして企業や著名人、スポーツ選手などの謝罪会見の場に出向くことが多い
質問時間が他局のリポーター・記者よりも長く、場を独占しているように見えてしまうことからインターネット上では彼の質問ターンになると非難の声が挙がりやすい

2020年9月25日で「グッディ!」が最終回を迎えたことに伴い、同年9月28日より「バイキングMORE」にスライド加入した

広瀬修一(ひろせしゅういち)

オールラウンド所属のフリーアナウンサー
元・仙台放送の局アナ

1983年9月6日生まれ、東京都出身の37歳
早稲田大学理工学部化学科 卒

2008年~2015年春まで仙台放送に在籍、主にニュースやスポーツを担当していた

仙台放送を退職後は東京を拠点にフリーアナウンサーとして活動

フリー転身直後の2015年3月より「グッディ!」のリポーターとして出演を開始
2020年9月25日で「グッディ!」が最終回を迎えたことに伴い、同年9月28日より「バイキングMORE」にスライド加入した

ナレーション

小坂由里子(こさかゆりこ)


フリーで活動するナレーター

2月12日生まれ、千葉県成田市出身
清泉女子大学卒

OLを経てフリーアナウンサー、そしてナレーターに転身

NHK「100分で名著」、フジテレビ「バイキング」「99人の壁」、TBS「あさチャン」などのナレーションを務める

Twitterアカウント

森一丁(もりいっちょう)

シグマ・セブン所属のナレーター

4月6日生まれ、福岡県福岡市南区出身
福岡県立太宰府高校 卒
身長172cm

ナレーション歴は日本テレビ「news every」、フジテレビ「めざましテレビ」、テレビ東京「日曜ビックバラエティ」など

現在はフジテレビ「直撃LIVE グッディ!」の生ナレーションを担当している

公式サイト

仮屋昌伸(かりやまさのぶ)

東京俳優生活協同組合所属の声優・ナレーター

4月2日生まれ、長崎県出身

アニメやゲームのキャラクターボイスを担当
テレビではテレビ朝日「報道ステーション」「サタデーステーション」「サンデーステーション」、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」、TBS「あさチャン!」のナレーションを担当

公式サイト

テーマソング一覧

楽曲アーティスト使用期間購入(Amazon)Jasminesumika2021年3月22日~購入(Amazon)Make U Funky久保田利伸2018年4月30日~2021年3月19日購入(Amazon)ゴチャゴチャSuperfly2016年4月4日~2018年4月27日購入(Amazon)バイキング・フェリーSHUN(青SHUN学園)2014年4月1日~2016年4月1日購入(Amazon)

放送局

フジテレビ系全国ネット

放送日時

レギュラー放送

放送期間曜日放送時間番組名
2020年9月28日~月曜~金曜11:55~14:45バイキングMORE
2018年7月16日~2020年9月25日11:55~13:45生ホンネトークバラエティ バイキング
2018年6月11日~2018年7月13日11:55~13:50
2016年4月4日~2018年6月8日11:55~13:45
2015年3月30日~2016年4月1日11:55~12:55リポート&プレゼン情報バラエティ バイキング
2014年4月1日~2015年3月27日11:55~13:00笑いと情報をとりホーダイ!バイキング

特番放送

放送日放送時間番組名
2018年12月28日(金)18:00~21:55バイキング・ザ・ゴールデン ~河野景子が独占初告白!2018年ニュースの主役に直撃SP~
2017年12月29日(金)18:00~22:52バイキング・ザ・ゴールデン 坂上忍が2017年ニュースの主役を直撃!~あの騒動の真相&裏側 初告白SP~
2016年12月28日(水)21:00~23:43バイキング・ゴールデン!坂上忍と怒れるニュースな芸能人~あの事件の真相ぶっちゃけSP~

公式サイト / SNS

番組アカウント

公式サイト
バイキングMORE - フジテレビ
Twitter
@viking_fujitv

スタッフアカウント

Twitter①
@vikingmorestaff
Twitter②
@vikingnijistaff
Instagram
@vikingmorestaff

視聴率

冒頭でも触れた通り、「笑っていいとも!」の後番組として開始されたものの、当初の視聴率は散々たるものだった。
2015年には1%を記録する放送日もあり、早々に打ち切りの噂も飛び交っていた。

近年では視聴率は大幅に回復傾向にあり、情報バラエティから世間の関心事をテーマの中心としたワイドショーの要素を強くしたことが効果的だったとも言われる。

平均視聴率は4.5~4.9%ほどで同時間帯を独走するTBS「ひるおび!」には及ばないが、日本テレビ「ヒルナンデス!」が平均して5%台であることから、少なくとも打ち切りを視野に入れるレベルは脱した。

2014年の開始当初から2%台の低視聴率で、翌2015年には1%台を記録するまでに低迷。
しかし、2016年に入るとテコ入れの効果と日テレ「ヒルナンデス!」の不調により、遂に8月には番組開始初の「ヒルナンデス!」越え(ヒルナンデス:4.2%、バイキング(4.4%)」を達成した。

視聴率の好調な推移は継続しており、2017年1月5日放送では7.2%という番組歴代最高の視聴率を叩き出している。

さらに、1月5日に放送された昼帯の情報番組『バイキング』の平均視聴率が7.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが発表された。

2016/12/12 更新日

-テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報, ワイドショー番組
-, , , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。