ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

日本テレビ「真相報道バンキシャ!」キャスター&アナウンサー出演者一覧

「真相報道バンキシャ!」は2002年10月6日から放送されている日本テレビ・日曜夕方の報道番組。

「バンキシャ!」という番組名の由来は「番記者(特定の取材対象に密着する記者)」だと言われているが、番組内容もタイトルの由来通りピックアップしたテーマをディレクターが深く取材して放送するというスタイルとなっている。

民放キー局においては、同時間帯の他局がニュース・報道番組を扱っていないので視聴者を喰いあっておらず、安定した視聴率を獲得しているようだ。

2017年4月9日の放送においては、視聴率14.8%を獲得。
関東地区の教養・報道系番組の中では、TBS「サンデーモーニング」の15.7%に次ぐ2位である。

番組は、男女二人のメーンキャスターとご意見バン!(ゲストコメンテーター)の計3~4名で進行。
「取り上げたニュースやトピックスの取材VTRに対して「ご意見バン!」からコメントを貰う」というのが基本的な流れとなっている。

番組のメーンキャスターのひとりである福澤朗は2002年の開始当初から出演していたが、2021年3月いっぱいで卒業。
2021年4月より「ZIP!」総合司会の桝太一アナが新たにキャスターとして就任した。

その他、番組内のニュースは日本テレビの男性アナウンサーによる持ち回りだが、過去には固定のニュースキャスターが配置されていた。

主な出演者

出演者一覧

出演者所属/ジャンル出演開始
キャスター桝太一日本テレビアナウンサー2021年4月4日~
夏目三久フリーアナウンサー2013年4月6日~
ナレーター大塚芳忠声優???
奥田民義ナレーター???
近藤サトフリーアナウンサー???
小野寺一歩ナレーター2021年1月31日~
主なコメンテーター天野篤順天堂大学医学部心臓血管外科主任教授
安藤桃子映画監督
池上彰ジャーナリスト
石田衣良小説家
大宮エリー作家
尾木直樹教育評論家
尾上松也歌舞伎俳優
加藤友朗外科医
川淵三郎Jリーグ初代チェアマン
近藤誠一第20代文化庁長官
佐藤和孝ジャーナリスト
杉山愛元プロテニス選手
鈴木福俳優
スプツニ子!アーティスト
武田双雲書道家
舘野晴彦株式会社幻冬舎 専務取締役
為末大スポーツコメンテーター
奈良橋陽子演出家/映画監督
中野信子脳科学者
二宮清純スポーツジャーナリスト
野々村友紀子放送作家
畑中雅美小学館Sho-Comi編集長
原晋青山学院大学陸上競技部監督
原田曜平マーケティングアナリスト
福里真一CMプランナー
藤沢久美経済評論家
古市憲寿社会学者
松丸亮吾謎解きクリエイター
三浦瑠麗国際政治学者
三浦雄一郎冒険家
宮本亜門演出家
山崎貴映画監督

キャスター

夏目三久(なつめみく)

CYAN (シアン) issue 005 (NYLON JAPAN 2015年 6月号増刊)

田辺エージェンシー所属のフリーアナウンサー
元・日本テレビの女子アナ

1984年8月6日生まれ、大阪府箕面市出身の36歳
身長170cm、血液型はO型
東京外国語大学外国語学部 卒
夫はお笑い芸人の有吉弘行

2007年~2011年1月まで日本テレビに在籍

週刊誌のゴシップ記事をきっかけに日テレを退社したものの、失墜したイメージはすっかり回復

現在は日本テレビ「真相報道 バンキシャ!」やTBS「あさチャン!」、テレビ朝日の深夜トークバラエティなど報道からバラエティまで幅広く活躍している人気フリーアナウンサーのポジションを確立した

2013年4月7日より鈴江奈々アナの後任として「バンキシャ!」司会に起用されたことで古巣に復帰を果たした

プライベートでは、2021年4月2日に 以前より交際が噂されていたお笑い芸人・有吉弘行との電撃結婚を発表し話題となった

桝太一(ますたいち)

日本テレビの男性アナウンサー
2006年入社

1981年9月4日生まれ、千葉県出身の39歳
東京大学大学院農学生命科学研究科 修了
身長177cm、血液型はO型

日本における男性アナウンサーでトップの人気を誇っており、2011年からオリコン「好きな男性アナウンサーランキング」5年連続1位の殿堂入りを果たした

看板番組である「ZIP!」や「超問クイズ」「高校生クイズ」といったクイズ番組を多数担当

真面目で大人しそうな見た目に反して個性的で尖った一面を持つアナウンサーである

それまで相互司会を務めた「ZIP!」を卒業し2021年4月から福澤朗の後任として「真相報道バンキシャ」のメインキャスターに就任

最新ニュース担当

「バンキシャ」内で報じられる最新ニュースのコーナーは、現在は担当者は固定されておらず日本テレビの男性アナウンサーが持ち回りで行っている。

日本テレビの男性アナウンサーについては以下の記事を参照

ご意見バン

番組のゲストコメンテーターを「ご意見バン」と呼ぶ

俳優・歌手・作家・スポーツ選手・実業家・キャスターなど様々な分野の人物がコメンテーターとして出演する

「バンキシャ」公式サイトで「ご意見バン」が紹介されているのでそちらを参照のこと
なお、公式サイトには故人も含まれており、一度掲載したらそのままになっている模様

比較的常連で現在でも出演が見られるご意見バンは次の通り

石田衣良(いしだいら)

石田衣良式 小説の書き方教えます!! DVD BOOK (宝島社DVD BOOKシリーズ)

作家
本名は石平庄一(いしだいらしょういち)

1960年3月28日生まれ、東京都江戸川区出身の61歳
成蹊大学経済学部 卒
広告代理店のコピーライター、フリーランスを経て30代後半で小説家デビュー

代表作は「池袋ウエストゲートパーク」「娼年」「眠れぬ真珠」「アキハバラ@DEEP」など

大宮エリー(おおみやえりー)

思いを伝えるということ展のすべて

作家・エッセイスト・CMディレクター・コピーライター
元・電通社員

本名は大宮恵里子
1975年11月21日生まれ、大阪府出身の45歳
東京大学薬学部 卒

フジテレビ「とくダネ! 」や日本テレビ「バンキシャ!」などにも不定期でコメンテーターとして出演することがある

尾木直樹(おぎなおき)

尾木ママの10代の子をもつ親に伝えたいこと (PHP文庫)

教育評論家

1947年1月3日生まれ、滋賀県出身の74歳
早稲田大学教育学部 卒

「シューイチ」は2011年4月から不定期でコメンテーターを務める

バラエティを含めたテレビ出演が多く「尾木ママ」の愛称は広く知られている。
また時事ニュースや芸能ネタなどに対して独自の見解をブログで発表するものの炎上しやすい人物でもある。

武田双雲(たけだそううん)

疲れない!! 楽しいを感じて、話して、書けば、人生は◎

書道家

1975年6月9日生まれ、熊本県熊本市出身の45歳
東京理科大学理工学部情報科学科 卒

大学卒業後はNTT東日本での営業を経て書道の世界へ

NHK大河ドラマ「天地人」の題字で脚光を浴びた

舘野晴彦(たてのはるひこ)


「株式会社幻冬舎」取締役&専務執行役員
月刊「ゲーテ」発行人&編集長

1961年12月生まれ、東京都出身

角川書店で「週刊ザテレビジョン」「月刊カドカワ」を経て幻冬舎に創立メンバーとして参加
様々なベストセラーを手掛けた敏腕編集者

読売テレビ「ミヤネ屋」、テレビ朝日系「モーニングバード」などワイドショーにコメンテーターとして出演することも多い

為末大(ためすえだい)

限界の正体 自分の見えない檻から抜け出す法

スポーツコメンテーターで元・陸上選手
種目は400mハードル・短距離走

1978年5月3日生まれ、広島県広島市出身の43歳
法政大学経済学部 卒

2001年8月の世界陸上の400mハードルで銅メダル
五輪・世界選手権を含めスプリント競技における日本人初のメダル獲得者

二宮清純(にのみやせじゅん)

対論・勝利学

スポーツジャーナリスト
株式会社スポーツコミュニケーションズ代表取締役

1960年2月25日生まれ、愛媛県八幡浜市出身の61歳

スポーツジャーナリストとして取り扱うジャンルは野球・サッカー・相撲・プロレス・格闘技など幅広い

原晋(はらすすむ)

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

青山学院大学陸上競技部の監督

1967年3月8日生まれ、広島県三原市糸崎町出身の54歳
中京大学 卒

第91回箱根駅伝で青山学院大学の史上初の往復路・総合優勝を果たした人物

TBS「ひるおび」を始めワイドショー・情報番組へのコメンテーターとして出演が多い

古市憲寿(ふるいちのりとし)

だから日本はズレている (新潮新書 566)

社会学者

1985年1月14日生まれ、東京都出身の36歳
慶應義塾大学環境情報学部 ⇒ 東京大学大学院で若者とコミュニティに関して研究

フジテレビ「ワイドナショー」「どくダネ!」、日本テレビ「バンキシャ」などにコメンテーターとして出演

空気を読まずに発言することが多く、彼のコメントはネットニュース経由で炎上することが多い

宮本亜門(みやもとあもん)

慶應MCC夕学セレクション 「亜門流コーチング」

演出家

1958年1月4日生まれ、東京都中央区銀座出身の63歳

ミュージカルやオペラ、歌舞伎や能などの洋の東西を問わずに様々な舞台を手掛ける世界的な演出家

タレントとしてテレビに出演することも多く、生活情報やバラエティのゲスト、音楽番組のMCなどで活躍
稀に「真相報道バンキシャ」のようなニュース・報道番組でコメンテーターを務めることもある

ナレーション

大塚芳忠(おおつかほうちゅう)

クレイジーボックス所属の声優・ナレーター

1954年5月19日生まれ、岡山県出身の66歳
身長173cm、血液型はA型

数々のアニメ作品に出演するベテラン声優

番組ナレーションも多く、MBS「教えてもらう前と後」や日本テレビ「真相報道バンキシャ」などに出演

奥田民義(おくだたみよし)

クレイジーボックス所属のナレーター

1956年1月26日生まれ、広島県広島市出身の65歳
青山学院大学文学部日本文学科 卒

バラエティ番組のナレーションを担当することが多く、NHK「あさイチ」、日本テレビ「世界一受けたい授業」、テレビ朝日「ナニコレ珍百景」、TBS「がっちりマンデー」、フジテレビ「超ド級!世界のありえない映像列伝」など挙げればキリがない

「主治医が見つかる診療所」が木曜放送に変更された2017年10月19日からナレーションを務める

近藤サト(こんどうさと)


ベルベットオフィス所属のフリーアナウンサー
元・フジテレビの女子アナ

1968年7月11日生まれ、岐阜県土岐市出身の52歳
日本大学芸術学部放送学科 卒

1991年4月~1998年9月までフジテレビに在籍

退社後は歌舞伎・5代目坂東八十助(10代目・坂東三津五郎)と結婚するが1~2年ほどで離婚
2003年に再婚している

フジテレビ時代からニュース・報道を担当
フリー転身後は報道だけでなくバラエティ番組など様々なジャンルでナレーションを務めることが多い

近年では白髪染めを止めた「グレーヘア」スタイルでも注目を集めている

小野寺一歩(おのでらいっぽ)

アトゥプロダクションに所属するナレーター
新潟県村上市出身

過去に「ChuChuChuFamily」や「566 featuring 中野さゆり」で歌手として活動していた

2007年頃からバラエティー番組を中心にナレーターを務めている
「直撃!シンソウ坂上」「関ジャム 完全燃SHOW」「伯山カレンの反省だ!!(旧:松之丞カレンの反省だ!)」などを担当している

2021年1月31日放送「真相報道バンキシャ!」から不定期にナレーションを務めている

過去の主な出演者

メインキャスター

歴代メインキャスター一覧
男性キャスター出演期間女性キャスター出演期間
福澤朗
(フリーアナウンサー)
2002年10月6日~2021年3月28日菊川怜
(女優)
2002年10月6日~2009年9月27日
鈴江奈々
(日本テレビアナウンサー)
2009年10月4日~2013年3月30日

ニュースキャスター

歴代ニュースキャスター一覧
ニュースキャスター出演期間ニュースキャスター出演期間
小栗泉
(日本テレビ報道局)
2002年10月6日~2003年9月28日近野宏明
(日本テレビ報道局)
2003年10月5日~2005年3月27日
丸岡いずみ
(日本テレビ報道局)
2005年4月3日~2007年9月30日小林史
(日本テレビ報道局)
2007年10月7日~2011年6月26日
原聡子
(日本テレビ報道局)
2011年7月3日~2014年5月25日上田まりえ
(日本テレビアナウンサー)
2014年6月1日~2015年12月27日
豊田順子
(日本テレビアナウンサー)
2016年1月10日~2016年3月27日山下美穂子
(日本テレビアナウンサー)
2016年1月10日~2016年3月27日
畑下由佳
(日本テレビアナウンサー)
2016年1月10日~2016年3月27日右松健太
(日本テレビアナウンサー)
2016年4月3日~2016年5月29日

ナレーター

歴代ナレーター一覧
ナレーター出演期間ナレーター出演期間
武田広
(ナレーター)
バッキー木場
(ナレーター)
濱田マリ
(タレント)

放送日時

放送期間曜日放送時間放送局
2002年10月6日~日曜18:00~18:55日本テレビ系全国ネット

公式サイト / SNS

公式サイト
真相報道バンキシャ!|日本テレビ
Twitter
@bankisha

2017/04/16 更新日

-テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報, ニュース・情報・報道番組
-, , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。