アナウンサーNewsこむ【アレ誰?に回答】

フジテレビ「報道プライムサンデー」出演アナウンサー&キャスター一覧

フジテレビがニュース報道を「プライムニュース」ブランドに統一するため「新報道2001」を終了させて新たに開始したのが「報道プライムサンデー」

「新報道2001」は少数のテーマを深く掘り下げる討論形式の番組だったが、「報道プライムサンデー」はコンセプトを引き継ぎつつも最新のニュースにも迫る。

話題のニュースや問題に対して、聞きたい人から発言を引き出す発信型の生放送報道番組になるという。

視聴者からの批判が多いフジテレビの番組だが、日曜朝の報道番組に関してはTBS「サンデーモーニング」よりも「新報道2001」は批判的な意見が少なかった。
終了に際しては惜しむ声も見られた。

新たな「報道プライムサンデー」がどうなるのか注目と言える。

現在の出演者

メインキャスター

佐々木恭子(ささききょうこ)

フジテレビ・佐々木恭子アナウンサー
出典:https://www.fujitv.co.jp/

フジテレビの女子アナ
1996年入社

1972年12月17日生まれ、兵庫県西宮市出身の45歳
東京大学教養学部フランス科 卒

2018年4月8日から出演
「新報道2001」から引き続きメインキャスターを務める

 

情報プレゼンター

奥寺健(おくでらたけし)

フジテレビアナウンサー・奥寺健
出典:https://www.fujitv.co.jp/

フジテレビの男性アナウンサー
1993年入社

1967年8月19日生まれ、東京都武蔵野市出身の51歳
電気通信大学大学院電気通信学研究科修士課程 修了

2018年4月8日から「報道プライムサンデー」にプレゼンターとして出演

ファシリテーター

パトリック・ハーラン

パックンの「伝え方・話し方」の教科書 世界に通じる子を育てる

ハブ・マーシー所属のお笑いコンビ「パックンマックン」のメンバー
通称「パックン」

1970年11月14日生まれ、アメリカ・コロラド州コロラドスプリングス出身の48歳
ハーバード大学比較宗教学専攻 卒

高学歴タレントとして、クイズ番組や報道番組などに多数出演
キャスターとして取材にも赴く

「報道プライムサンデー」ではファシリテーター(調整者・促進者などの意味)というポジション

コメンテーター・パネリスト

番組にはMCの3名の他に、毎週ゲストが3名ほど出演する

出演者は不定で新聞やインターネットのテレビ番組表にも掲載はされない
そのため誰が出演するのかを事前に把握することは難しく、出演者のSNSによる事前告知くらいしか方法がない

過去の出演者統計を見てみると、有本香が最も多く出演
次いで青島健太、古谷経衡、細川昌彦、李相哲と続く

時事ニュースや取り扱うテーマに出演コメンテーターは左右されやすいので、出演回数=人気とは一概に言えない。

出演回数の多いコメンテーター

有本香(ありもとかおり)

ジャーナリスト、編集者

1962年生まれ、奈良県奈良市出身
東京外国語大学 卒

旅行雑誌の編集長、企業広報を経て独立
ジャーナリストとしては、チベット・中国・インドの社会問題、国際関係、日本国内政治などを取材し執筆活動を行っている

2018年10月時点で「報道プライムサンデー」に最も多く(9回)出演しているコメンテーター

青島健太(あおしまけんた)
オヤジ目線の社会学

スポーツジャーナリスト
元・プロ野球選手でヤクルトスワローズの内野手

1958年4月7日生まれ、新潟県新潟市出身の60歳
慶應義塾大学法学部政治学科 卒
身長182cm

1985~1989年まで現役として活躍

引退後はスポーツジャーナリストとして活動
コメンテーターとしてテレビに出演することも多く、スポーツが社会的な話題になると高い確率でニュースや報道番組に登場する

古谷経衝(ふるやつねひら)


文筆家・評論家

1982年11月10日生まれ、北海道札幌市出身の36歳
立命館大学文学部史学科 卒

テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」、TBS「サンデージャポン」、フジテレビ「バイキング」などバラエティ要素の強い情報・報道番組に登場することが多い

「報道プライムサンデー」も他のコメンテーターと比べると出演回数は上位にカウントされる

細川昌彦(ほそかわまさひこ)


中部大学中部高等学術研究所特任教授で愛知県政策顧問
元・経産官僚

1955年1月20日生まれ、大阪府大阪市出身の63歳
東京大学法学部 卒

「グレーター・ナゴヤ」を提唱、日本食フェスティバルの仕掛け人でもある人物

2006年8月に経済産業省を退職

その後はテレビコメンテーターとして様々な番組に出演している

李相哲(りそうてつ)
メディア史学者・李相哲

メディア史学者で龍谷大学社会学部の教授
東アジアの新聞史、近代史、朝鮮半島問題に精通

1959年9月6日生まれ、中国出身の59歳
北京中央民族大学 卒、上智大学博士課程 修了

これまでに読売テレビ「ミヤネ屋」、テレビ朝日「ワイドスクランブル」、ABC朝日放送「キャスト」に出演
フジテレビでは「報道プライムサンデー」の前身番組「新報道2001」から出演している

寺川奈津美(てらかわなつみ)
気象キャスター寺川奈津美 はれますように~未来はきっと変えられる (TWJ books)

気象予報士

1983年2月8日生まれ、山口県下関市出身の35歳
慶應義塾大学理工学部応用化学科 卒

「直撃LIVE グッディ!」の気象キャスターで、異常気象の際に出演

2018年10月2日から産休で「グッディ」を休演しているため、「報道プライムサンデー」にも2019年2月頃まで出演することはない
また、出演自体が天候に左右されやすい人物である

若狭勝(わかさまさる)
ニュースで鍛える善悪の整理術

弁護士で元・検事、元・衆議院議員

1956年12月6日生まれ、東京都葛飾区出身の62歳
中央大学法学部 卒

横浜地検刑事部長、東京地検公安部長などを歴任

「日本ファーストの会」の立ち上げメンバーで代表に就任
第48回衆議院議員総選挙に希望の党から出馬し落選している

現在はメディア出演も多く、ワイドショーや報道番組にゲストコメンテーターとして登場する

武貞秀士(たけさだひでし)
政治学者・武貞秀士

政治学者、拓殖大学大学院国際協力学研究科特任教授

1949年2月13日生まれ、兵庫県神戸市出身の69歳
慶應義塾大学法学部 卒

専門が朝鮮半島の国際関係論
朝鮮半島情勢がテーマの際には各局の報道番組に出演してコメンテーターを務める

平井文夫(ひらいふみお)
フジテレビ上席解説委員・平井文夫

フジテレビ報道局解説委員室上席解説委員

1959年8月9日生まれ、長崎県長崎市出身の59歳
立命館大学経済学部 卒

ワシントン特派員、首相官邸キャップ、報道センター編集長、報道局専任局長などを経て2016年から上席解説委員に就任

「報道プライムサンデー」の前身「新報道2001」から解説・コメンテーターとして出演していた

立川志らく(たてかわしらく)
毎日新聞落語会 立川志らく1「文七元結」「時そば」

落語家
ワタナベエンターテインメント所属

1963年8月16日生まれ、東京都世田谷区出身の55歳

TBS「ひるおび」の全曜日コメンテーター

「報道プライムサンデー」にもコメンテーターとしてたびたび出演

独自の見解を押し通すコメントが特徴だが、炎上しやすくアンチの多い人物

出演回数の少ないコメンテーター

  • 永島昭浩
  • 永濱利廣
  • 下村博文
  • 鴨下一郎
  • 宮崎哲弥
  • 原田曜平
  • 佐藤正久
  • 片山善博
  • やくみつる
  • 伊藤芳朗
  • 井上智洋
  • 鎌田實
  • 宮家邦彦
  • 牛山素行
  • 原晋
  • 江上剛
  • 江川紹子
  • 山本一太
  • 寺脇研
  • 西村康稔
  • 石渡嶺司
  • 前嶋和弘
  • 宋美玄
  • 大見信昭
  • 大至伸行
  • 池谷幸雄
  • 中空麻奈
  • 田中ウルヴェ京
  • 萩生田光一
  • 平沢勝栄
  • 落合陽一

ナレーション

多比良健(たいらけん)

シグマ・セブンに所属するナレーター・声優

1966年9月19日生まれ、52歳
身長170cm

バラエティ番組のナレーションを担当することが多く、テレビ東京「出没!アド街ック天国」、日本テレビ「ZIP!」「ぐるぐるナインティナイン」、TBS「SASUKE」「KUNOICHI」などが挙げられる

藤村さおり(ふじむらさおり)

フジテレビの女子アナ
1996年入社

1973年8月14日生まれ、東京都出身の45歳
成城大学 卒
A型、既婚

美人アナウンサーの典型例
かつてはバラエティなどで活躍していたが、現在は報道が中心

放送期間

2018年4月8日~

放送時間

日曜 7:30~8:25

公式サイト

公式サイト
PRIME news sunday - フジテレビ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2018/04/01 更新日

-テレビ番組
-, , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。