アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

「 レスリング中継 」 一覧

女子レスリングのイメージ画像

日本テレビ「天皇杯レスリング全日本選手権2019」実況アナ&解説者情報

「天皇杯レスリング全日本選手権」はレスリングにおける国内の競技大会である。1934年から男子フリースタイルのみの大会として始まり、1957年にグレコローマンが追加。女子の競技は1987年からの開催となり、現在のような男女合同開催は2000年からのことである。テレビ中継は2006年度の大会から日本テレビが放送を行っている。最新の大会は2019年12月開催の「天皇杯レスリング全日本選手権2019」で2020東京オリンピックの選考会も兼ねた大会である。同大会は東京オリンピックの最終選考。つまり2020年の東京オリンピックに出場できるラストチャンス。大会の注目は「リオオリンピック金メダリストの登坂絵莉」「2年連続世界女王・須﨑優衣」「2019年の世界選手権代表・入江ゆき」の三つ巴の争いとなる女子50kg級。登坂絵莉は2019年6月の全日本選抜選手権で敗れ、オリンピック出場が絶望視されていた中で巡ってきたチャンス。五輪への切符を手にできるかどうか、目が離せない大会である。この記事は「東京五輪選考会 天皇杯レスリング全日本選手権2019」のテレビ中継における実況アナウンサーや解説者の情報を中心にまとめたものである。

女子レスリングのイメージ画像

日本テレビ「女子レスリング 団体戦ワールドカップ2019 ~最強ジャパン世界5連覇へ~」実況アナ&解説者情報

「女子レスリング団体戦ワールドカップ」は世界レスリング連合が主催するレスリングの世界大会「レスリングワールドカップ」で行われる競技のひとつである。「レスリングワールドカップ」は1973年に創設され、当初は男子フリースタイルのみが行われていた。1980年よりグレコローマン(タックルなど腰から下は禁止)、2001年から女子フリースタイルが加わったことで、現在は【グレコローマン、男子フリー、女子フリー】の3スタイルが開催される。この記事では2019年11月16日・17日に開催される女子ワールドカップの日本テレビ系におけるテレビ中継「女子レスリング 団体戦ワールドカップ2019 ~最強ジャパン世界5連覇へ~」の実況アナウンサーや解説者、その他大会情報を掲載している。テレビ中継は日本テレビの関東ローカル向けとテレビ金沢で放送、さらに日テレジータスでも別日に放送が行われる。女子ワールドカップ大会はレスリング上位国が参加、10階級(50・53・55・57・59・62・65・68・72・76kg)による団体戦形式の総当たり形式で行われる。1つの階級につき2名の選手エントリーが可能、試合によって交代して出場させることもルール上問題がない。

レスリングのイメージ画像

日本テレビ「明治杯全日本選抜レスリング2019」実況アナ&解説者一覧

「全日本選抜レスリング選手権大会」は、主催・日本レスリング協会、特別協賛・株式会社明治によるレスリング競技大会。1997年に第1回が開催、以降毎年行われる競技会で、オリンピックや世界選手権の選考会を兼ねている。最新の大会は2019年6月13日~16日開催。2020年に控えた東京オリンピック代表の内定に繋がる重要な大会として注目を集める。テレビ放送は日本テレビが地上波で最終日を、日テレジータスで3日目と最終日を、さらにインターネット動画配信「Hulu」では全日程のにおける大会の模様が放送される。この記事では「明治杯全日本選抜レスリング2019」の日本テレビ地上波、及び日テレジータスの中継に出演する実況アナウンサーと解説者の情報をまとめたものである。