アナウンサーNewsこむ

「 在京キー局 」 一覧

フジテレビアナウンサー・西山喜久恵

フジテレビ西山喜久恵アナ「スマスマ」手の震えの理由とは?

「めざましテレビ」の「きょうのわんこ」ナレーションでお馴染み、フジテレビ・西山喜久恵アナ。さて、そんな彼女の特に注目される話題と言えば「SMAP×SMAP」での「原稿を持つ手が震えていた」件です。「いったい何が???」「スマスマ」における事の顛末と、彼女自身が語った手の震えの理由をご紹介します。

フジテレビアナウンサー・三宅正治

フジテレビ三宅正治アナの息子はナイナイのマネージャー!?

元々はスポーツ実況を担当。現在では「めざましテレビ」の2代目メインキャスター、三宅正治アナ。選挙特番などでも見かけるようになりました。「めざまし」キャスターだけあってプライベートな情報は稀に公開されましが、実は息子が「ナイナイ」のマネージャーだとか何とか。このほか、三宅正治アナの気になる話題をまとめてご紹介します。

フジテレビアナウンサー・渡辺和洋

フジのイケメン渡辺和洋アナが失脚した不倫スキャンダルとは?

フジテレビのイケメンアナウンサーと言えば、代表的なのが渡辺和洋アナ。学生時代には「ジュノンボーイ」コンテストでも活躍。好きな男性アナランキングでも上位にランクイン。TBS安住紳一郎アナらと互角に渡り合うレベルだったのです。現在は、というとそんな気配はまるでナシ。というのもスキャンダルを機に人気は急降下。一体何が・・・?

フジテレビアナウンサー・野島卓

フジテレビ・野島卓アナの熱愛遍歴で判明したプレイボーイ疑惑

1989年フジテレビ入社のベテラン男性アナウンサー・野島 卓(のじまたかし)アナ。モデル・市川紗椰さんとのホットな熱愛が話題にもなりました。同時に彼の過去の熱愛遍歴も掘り起こされています。「人は見かけによらない」という言葉がピッタリでしょうか。そんなイメージを強く受ける野島アナの過去の熱愛を中心にご紹介していきます。

フジテレビアナウンサー・佐野瑞樹

意外にモテる?フジ・佐野瑞樹アナ、実はバツ2の離婚歴アリ

フジテレビのベテラン・バラエティ・アナウンサーと言えば、この人。ちょっと太めな体型でお馴染みの佐野瑞樹アナ。西郷隆盛っぽい顔立ちをしており、太っているものの、ベースはイケメンのようにも見えます。実は2回の離婚歴を持つ「バツ2」。ちょっと小太りでも意外にモテるんですね。女子アナ受けも良く、週刊誌でもネタになってます。
ふじt

フジテレビ・佐々木恭子アナウンサー

『レッド〇ックス!?』フジ・佐々木恭子アナのミスが笑える

今やフジテレビの美熟女アナウンサーとして定着している「ワイドナショー」などでお馴染み佐々木恭子アナ。東大卒で見ての通りの容姿端麗。才色兼備の女子アナ。実は結構「抜けた」ところが多い彼女。さらに過去を紐解けば、「ボストンレッドソックス」を「ボストンレッド〇ッ〇〇」と、とんでもない方向に言い間違っていました。

フジテレビアナウンサー・軽部真一

フジテレビ軽部真一アナはケチだった?高嶋ちさ子が他局で言及

「小太り・蝶ネクタイ・黒い髪」アナウンサーというより芸人にも見えてしまうのがフジテレビの軽部真一アナ。1985年入社のベテラン、立場もある偉い人ですが、そういった印象はあまり感じさせません。多彩で軽妙なトークが人気の軽部アナですが、目立つ故に、時には批判に晒されやすい模様。さらに実は「ケチ」だということですが果たして?

テレビ朝日アナウンサー・上宮菜々子

テレビ朝日・上宮菜々子アナのプライベートな話題まとめ

現在は産休中のテレビ朝日・上宮菜々子(うえみやななこ)アナ。当然のことながらテレビの前に姿を見せることは無いので話題に挙がることはありません。いつ復帰するのかもわからないのでファンは気長に待つしかない・・・。と、落ち込んでいても仕方がないので、ここは心を落ち着けて上宮菜々子アナに関する話題を振り返ってみましょう。

フジテレビアナウンサー・奥寺健

【疲れてる】フジテレビ奥寺健アナ、硬そうでも意外に・・・

お昼のニュース「FNNスピーク」でお馴染みの男性アナウンサー・奥寺健アナ。硬そうなイメージでニュースを読む姿は、見る人が見ると「疲れている」とも映るようです。実はクリエイティブで舞台のプロデュースや作詞・作曲なんかもやってしまうようです。一方、プライベートな情報は謎に包まれた状態・・・。

日本テレビアナウンサー・鈴木崇司

日テレのラルフ鈴木アナがサッカー愛で幼少期に改名を懇願!?

彫りの深い、濃~い顔立ちが印象的な日本テレビのイケメンアナウンサー・鈴木崇司ことラルフ鈴木アナ。過去を振り返れば、バラエティやスポーツを中心に活躍。「サッカー」のイメージが強いかもしれません。特に幼少期のサッカーに掛ける並々ならぬ想いは、ちょっとヤバめのレベル!ということでラルフ鈴木アナの情報を整理しました。

テレビ朝日アナウンサー・小木逸平

テレビ朝日・小木逸平アナ、メガネ外すも2週間で挫折のワケ

「メガネは顔の一部」と言われますが、テレビに顔出しを行うアナウンサーはまさにこの言葉とは切っても切れないものです。テレビ朝日・小木逸平(こぎいっぺい)アナもそんなメガネアナのひとり。しかし実は過去にわずか2週間だけイメチェンをしてメガネを外していたことが!?彼は一体なぜメガネを外したのか?そして2週間でなぜ終わった?

TBSアナウンサー・喜入友浩

東大野球部出身のTBS喜入友浩アナ、面接でマジック披露!?

大学時代は東大野球部に所属。6大学野球でドラフト候補・宮台康平投手の女房役を務めた元キャッチャー・喜入友浩(きいれともひろ)アナ。2017年春からはバットをマイクに持ち替えました。TBSにアナウンサーとして入社したことがスポーツ紙でも話題に。今回は喜入友浩アナのプロフィールと大学時代に焦点を当ててご紹介します。

テレビ朝日アナウンサー・井澤健太朗

テレビ朝日のイケメン・井澤健太朗アナ、内面は"オトメン"?

テレ朝にまたイケメンアナが誕生!2017年入社の井澤健太朗(いざわけんたろう)アナ。サッカー好きで、大学時代は水上スキーのプレイヤーとして活躍。インカレ優勝の実績を誇るイケメンです。しかし、そんなスポーツマンの顔とは別に彼には乙女チックな側面もあるようです。果たして、彼のもうひとつの顔とは・・・?

日本テレビアナウンサー・伊藤遼

日テレ伊藤遼アナ、新"ジャニオタ"アナは青木源太に続けるか

『日テレに第2のジャニーズオタク誕生!』日テレでジャニーズ好きと言えば青木源太アナ。引いてしまうジャニーズ愛が適度な「気持ち悪さ」を演出、個性となっていました。そこに新たな刺客として登場したのが伊藤遼アナ。文化系で優男な雰囲気を醸し出す彼は一体どんな人物なのでしょうか?

日本テレビアナウンサー・伊藤大海

日テレの"W伊藤"、体育会系の伊藤大海(いとうひろみ)アナ

女子アナに比べると注目度が著しく下がってしまう男性アナウンサー。2017年も日本テレビは二人の新人男性アナが加入。実はふたりとも苗字が「伊藤」で一方は体育会系、もう一方は文化系と正反対。男性アナの人気上昇は数年が経ってから。これからの活躍に期待。今回は「体育会系の伊藤」こと伊藤大海(いとうひろみ)アナを取り上げます。