ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

「 浪川大輔 」 一覧

クラシックカー、古いフィアット500のイメージ

アニメ映画「ルパン三世 THE FIRST」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「ルパン三世 THE FIRST」はモンキー・パンチの原作漫画「ルパン三世」アニメ化作品のうち、劇場版第10作目にあたる。2019年12月6日公開。「ルパン三世」シリーズの劇場作品として初めてフル3DCGを用いたアニメーション作品。
監督には「ALWAYS 三丁目の夕日」や「STAND BY ME ドラえもん」「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」といった話題作を手掛けた山崎貴が起用された。同作品は2020年の「第43回日本アカデミー賞」で優秀アニメーション作品賞を受賞。3DCGアニメーションのクオリティは高く評価されているが、一方でストーリーは良くも悪くもご都合主義的な展開でインパクトに欠けるなど作品に対するレビューは賛否両論である。また、監督である山崎貴が「ルパン三世 カリオストロの城」を好んでいるため、同作品の影響が「THE FIRST」にも反映されている点も評論家によってはマイナス点として挙げられるなど、視聴する人間によって評価が大きく分かれる作品と言える。なお、「ルパン三世」の3DCGアニメ化は原作者であるモンキー・パンチが予てから構想を練っていたアイデアであり、その実現化が「ルパン三世 THE FIRST」だったが、モンキー・パンチは完成を見ることなく2019年4月11日に逝去した。(映画公開は2019年12月6日)

宇宙、銀河、天野川

映画「E.T.」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報【スピルバーグ監督SF作品】

「E.T.」は、スティーヴン・スピルバーグの監督によるアメリカのSF映画。1982年6月にアメリカで公開され、日本では約半年後の1982年12月4日に封切りされた。タイトルの「E.T.」とは「Extra Terrestrial(地球外生命体)」の略称。平たく言えば「宇宙人」のことを指している。宇宙からやってきた宇宙人たちの中でアクシデントにより取り残されたの一人が、10歳の少年エリオットと出会い交流を深めていくスピルバーグの代表作として挙げられる作品である。「第55回アカデミー賞」で作曲賞・視覚効果賞・音響賞・音響効果編集賞を受賞。このほか、「第40回 ゴールデングローブ賞」ドラマ部門作品賞・音楽賞、「第36回英国アカデミー賞」作曲賞、「第6回 日本アカデミー賞」最優秀外国作品賞を始め多数を受賞するなど高い評価を受けた。地上波放送は1991年10月に日本テレビ「金曜ロードショー」で初登場。以降、日本テレビで計3回、テレビ東京で計1回の4度、地上波放送が行われている。2020年10月2日、日本テレビ「金曜ロードショー」では実に25年ぶりの放送が編成された。