ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

「 大沢たかお 」 一覧

始皇帝陵

実写映画「キングダム」出演キャスト&作品情報【主演:山﨑賢人】

映画「キングダム」は、原泰久の同名漫画を原作に実写化した劇場作品。2019年4月19日公開。主人公の信役に山﨑賢人、嬴政役に吉沢亮、河了貂役に橋本環奈を起用。さらに原作中で人気の高い王騎役には大沢たかおがキャスティングされた。興行収入約57億円を記録。実写化不可能と言われるほど壮大なスケールを持つ原作に対し、戦のシーンでは中国浙江省に赴き、スタッフ700人&エキストラの兵士役を1万人揃えるなど徹底した”本物の画”が追及されている。2020年「第43回日本アカデミー賞」では複数にノミネート。「優秀監督賞」「優秀音楽賞」「最優秀撮影賞」「最優秀助演男優賞」「最優秀助演女優賞」「最優秀美術賞」「優秀録音賞」「優秀編集賞」など多数を受賞しており、さらに吉沢亮は「第62回 ブルーリボン賞」の助演男優賞に選出されるなど高い評価を得た作品である。テレビ放送では2020年5月29日に日本テレビ「金曜ロードショー」が地上波初放送(本編ノーカット)を行っている。

江戸時代のイメージ

TBSドラマ「JIN-仁- 完結編」出演キャスト&あらすじ一覧

「JIN-仁- 完結編」はスーパージャンプで連載された”村上もとか”の漫画作品、及び同作を原作とするテレビドラマ作品。TBS系列にて2011年4月17日~6月26日まで「日曜劇場」枠で放送。江戸時代にタイムスリップした現代の医師・南方仁が最新医学の知識を用いて幕末の人々を治療していく。歴史上の人物たちとも深く関わりを持ち、また現代の医学で本来死ぬ運命だった人を救ってしまうため、主人公の行動が常に歴史の改変の可能性を含んでいるという医療+SFを組み合わせた作品となっている。2009年10月11日~12月20日まで放送された「JIN-仁-」の続編で、またシリーズ完結編にあたる。第1期と同様に全11話を放送。前作の人気と残っていた謎の伏線回収が期待されていたため、初回放送から23.7%と高視聴率を記録。最低視聴率は第2話の18.4%、最高視聴率は最終話の26.1%、平均視聴率は21.3%である。最終話内でも残されていた(主にタイムスリップに関する)謎が概ね回収されたことからネット上でも称賛するコメントが多数見られた。

江戸時代のイメージ

TBSドラマ「JIN-仁-(第1期)」出演キャスト&あらすじ一覧

「JIN-仁-」はスーパージャンプで連載された”村上もとか”の漫画作品、及び同作を原作とするテレビドラマ作品。テレビドラマは、大沢たかおの主演でTBS系列にて2009年10月11日~12月20日まで「日曜劇場」枠で放送された。現代の医師が江戸時代にタイムスリップし、現代医学の知識を用いつつ幕末の人々の力を借りて治療を行っていく。現代の医学で過去の人間を治療する、つまり運命そのものを変えてしまう”ことから日本の歴史にも干渉してしまう可能性を含んだ医療SFマンガである。全11話が放送され、初回放送から16.5%という高い数値を記録。最低視聴率は第9話の16.1%、最高視聴率は最終話の25.3%、平均視聴率は19.0%という大ヒットドラマとなった。