ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 島本須美 」 一覧

クラシックカー、古いフィアット500のイメージ

アニメ映画「ルパン三世 カリオストロの城」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「ルパン三世 カリオストロの城」は、モンキー・パンチの原作漫画「ルパン三世」アニメ化作品のうち、劇場版第2作目にあたる。1979年12月15日公開。後にジブリ作品を手掛ける宮崎駿の初映画監督作品として知られており、作品紹介の際にこの点をピックアップするケースも多い。興行的には前作「ルパンVS複製人間」に届かなかったが、関係者やファンの評価は高く公開年の「毎日映画コンクール」において「大藤信郎賞受」を受賞している。海外のファンもファンになったキッカケの作品として「カリオストロの城」を挙げることが多いといい、国内外問わず高い人気を誇っている。1980年以降、日本テレビ系列で定期的に地上波放送が行われており、1999年には視聴率23.4%を記録。2000年代に入ってからは娯楽環境の変化にも関わらず10%以上の数値をキープする。なお、同作のラストシーンにおける銭形警部のセリフ『いえ、奴はとんでもないものを盗んでいきました』『あなたの心です』は名言として取り上げられるほど印象深いものとなっている。

森林のイメージ

ジブリ映画「となりのトトロ」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「となりのトトロ」は宮崎駿の監督による長編アニメーション映画。1988年4月16日公開。いわゆる「ジブリ映画」と呼ばれるジャンルの作品で、第3作目にあたる。長編アニメーションとしては上映時間は86分と短いため、劇場公開時には「火垂るの墓」と同時上映となった。「火垂るの墓」も88分のため、結果として劇場では174分と約3時間近い上映時間で公開されている。「となりのトトロ」は、前2作の「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」に比べると冒険や戦いといった要素がなく、子供の純真さやオバケや妖精に似た存在たちとの交流を描いた日常と非日常の入り混じったストーリーとなっている。現在も夏休みに入ると地上波放送されるほど国民的な定番アニメ映画のポジションを獲得しているが、公開当初は興行的に失敗しており、その失敗を穴埋めするために次回作「魔女の宅急便」が制作されているほどである。その地上波放送は1989年に初登場して以降、概ね2~3年に1回は日本テレビ「金曜ロードショー」で編成されており、特に2000年以降は2年に1回のペースが維持されている。視聴率も2014年頃までは毎回20%前後を獲得しており、インターネット動画の発達で映像視聴の多様化が進んだ近年も14%ほどの高い数値を記録している。