ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 松岡茉優 」 一覧

恋愛・純愛のイメージ

両親ラブストーリー オヤコイ | MC・ゲスト・ドラマ出演俳優情報【読売テレビ】

「両親ラブストーリーオヤコイ」は読売テレビ制作、日本テレビ系のバラエティ番組。”親の恋”をテーマとしており、出演するゲストの「両親のラブストーリー」を俳優陣によるドラマ化された映像を鑑賞しながら紹介していくという内容である。MCは加藤浩次&松岡茉優。同番組は2018年9月27日に第1弾を放送したところ高い評価を受け、「放送文化基金賞優秀賞&企画賞」「ATP賞テレビグランプリ優秀賞」「アジアコンテンツ見本市最優秀賞」などを受賞した優良バラエティと言える。最新放送は2020年9月17日と24日の2週にわたって放送される第2弾。ゲストには野性爆・くっきー!、ジャングルポケット太田・斉藤、鈴木奈々、富田望生、ゆりやんレトリィバァらが出演。このうち3名のゲストの両親に関するラブストーリーが放送される。また同番組内で放送されるドラマは普段ドラマ制作を手掛けるチームが担当しているため、再現VTRよりもテレビドラマに近いクオリティとなっている点も見どころである。

青春・教室のイメージ

劇場アニメ「映画 聲の形」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「映画 聲の形」は、京都アニメーション制作による大今良時の漫画「聲の形」の劇場アニメ化作品。2016年9月公開。作品のキャッチコピーは『君に生きるのを手伝ってほしい』主人公と先天性の聴覚障害を持つ少女を中心とした人間関係や相互理解の難しさをテーマとした内容である。同作品は観客動員数の累計で177万人突破、日本国内の興行収入は23億円を記録。2016年度の映画興行収入ランキングで10位にランクインした。さらに2017年以降には30か国以上で公開されるなど世界規模の展開。「第40回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞」や「第20回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門 優秀賞」「2017年アヌシー国際アニメーション映画祭」など国内外の映画賞にノミネート、及び受賞となった。テレビでは、NHK Eテレが2018年8月25日に地上波初放送。2020年7月31日には日本テレビが「金曜ロードSHOW!」枠で地上波放送を行っている。

フジテレビ「ENGEIグランドスラム」出演MC&芸人まとめ

フジテレビ「ENGEIグランドスラム」MC・出演芸人&ネタ・放送内容一覧

「ENGEIグランドスラム」はフジテレビ系列で不定期に放送されているお笑い演芸特番。2015年5月30日に第1回が放送され、以降は年に2~3回ほどのペースで開催されている。放送は主に「土曜プレミアム」枠が用いられている。いわゆるネタを披露する演芸であり、漫才やコント・ピン芸・歌ネタなど様々なジャンルのお笑いの中からコンテンスとを勝ち抜いたチャンピオンや著名な芸人が一堂に会する豪華さが番組のウリである。MCは第1回からナインティナインと松岡茉優。松岡が出演不可の場合はフジテレビ女子アナが代役を務める。最新放送は2021年5月1日「土曜プレミアム・ENGEIグランドスラム~GWは笑って過ごそうSP~」。また同日は関東ローカルで若手芸人を中心とした「ENGEIグランドスラム マチネ」も放送される。

ドラマ・DVD・Blu-rayのイメージ

TBSドラマ「コウノドリ(シーズン2)」出演キャスト&あらすじ一覧

「コウノドリ(シーズン2)」は講談社「モーニング」で2012年から連載されている漫画作品、及びそれを原作としたテレビドラマ。産婦人科医で天才ピアニストでもある主人公「鴻鳥サクラ」と「妊婦、及びその家族」を中心に出産がテーマとなった作品である。2017年10月13日~12月22日まで綾野剛の主演でTBS系列にて放送。「コウノドリ(シーズン1)」≪※2015年10月16日~12月18日放送≫の続編にあたる。前作から一定の時間が経過しており、登場人物たちも立ち位置も変化している。視聴率は前作と同じような数値を記録しており、平均視聴率は「シーズン1が11.5%」なのに対し「シーズン2は11.9%」であった。

ドラマ・DVD・Blu-rayのイメージ

TBSドラマ「コウノドリ(シーズン1)」出演キャスト&あらすじ一覧

「コウノドリ(シーズン1)」は講談社「モーニング」で2012年から連載されている漫画作品、及びそれを原作としたテレビドラマである。ドラマはTBS系列で2015年10月16日~12月18日まで綾野剛の主演で放送された。産婦人科医で天才ピアニストでもある主人公「鴻鳥サクラ」と「妊婦、及びその家族」を中心に出産に関する様々なテーマでストーリーが進行していく医療ドラマである。テレビドラマ全10話における平均視聴率は11.5%、最低視聴率は第3話の8.9%、最高視聴率は第8話の12.6%となった。