ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 橋本環奈 」 一覧

「I LOVE みんなのどうぶつ園」イメージ

日本テレビ「I LOVEみんなのどうぶつ園」MC・レギュラー出演者&放送一覧【志村どうぶつ園 後番組】

「I LOVEみんなのどうぶつ園」は日本テレビ系列の動物バラエティ番組。2004年4月15日~2020年9月26日まで放送された志村けんの冠番組「天才!志村どうぶつ園」の後継番組にあたる。2020年3月29日に志村けんが新型コロナウイルスの感染症により逝去。その後、番組は相葉雅紀を中心に番組名を変更せずに継続されていたが2020年9月26日に最終回を迎えた。翌週に新番組として開始されたのが相葉雅紀をMCとした「I LOVEみんなのどうぶつ園」である。出演者や企画内容などは刷新されているものの、「動物のために」というコンセプトや制作陣、SNSアカウントなど「天才!志村どうぶつ園」を継承している部分が多数見られる。また初回放送で志村けんの愛犬の元を訪れるなどしており、「天才!志村どうぶつ園」と「I LOVEみんなのどうぶつ園」を完全に切り離すつもりはないようである。MCの相葉雅紀以外に「I LOVEみんなのどうぶつ園」として番組出演するレギュラーは、日本テレビ・桝太一アナ、タレント・丸山桂里奈 、ジャニーズ「美 少年」の那須雄登、女優・橋本環奈 、そして俳優・藤岡弘、 らである。

不良・ヤンキーのイメージ

日本テレビドラマ「今日から俺は!!」出演キャスト&あらすじ一覧

「今日から俺は!!」は、増刊少年サンデー及び週刊少年サンデーで1988年~1997年まで連載された西森博之の漫画作品。及び、それを原作としたアニメやドラマ、映画といったメディアミックス作品を指す。ここでは、それらのうち2018年に放送されたテレビドラマについての情報を掲載する。テレビドラマ版「今日から俺は!!」は2018年10月14日~12月16日まで日本テレビ系列で放送。主演は賀来賢人、共演は伊藤健太郎、清野菜名、橋本環奈ほか。全10話構成で平均視聴率は9.9%、最高視聴率は最終話の12.6%と近年のドラマでは高めの数値を記録している。原作は、いわゆる「ヤンキー」をテーマとした不良漫画に属しており(ただし他の不良漫画に比べギャグ要素のウエイトが大半を占めている)、時代背景も1980年代後半~1990年代前半に設定されている。対してドラマの時代背景は若干時間を遡っており、1980年代前半で描かれた。ドラマ放送終了から約1年半後の2020年7月17日には劇場版が公開され、同時にスペシャルドラマが同日の日本テレビ「金曜ロードSHOW!」にて放送されるなど新たな展開が行われた。

始皇帝陵

実写映画「キングダム」出演キャスト&作品情報【主演:山﨑賢人】

映画「キングダム」は、原泰久の同名漫画を原作に実写化した劇場作品。2019年4月19日公開。主人公の信役に山﨑賢人、嬴政役に吉沢亮、河了貂役に橋本環奈を起用。さらに原作中で人気の高い王騎役には大沢たかおがキャスティングされた。興行収入約57億円を記録。実写化不可能と言われるほど壮大なスケールを持つ原作に対し、戦のシーンでは中国浙江省に赴き、スタッフ700人&エキストラの兵士役を1万人揃えるなど徹底した”本物の画”が追及されている。2020年「第43回日本アカデミー賞」では複数にノミネート。「優秀監督賞」「優秀音楽賞」「最優秀撮影賞」「最優秀助演男優賞」「最優秀助演女優賞」「最優秀美術賞」「優秀録音賞」「優秀編集賞」など多数を受賞しており、さらに吉沢亮は「第62回 ブルーリボン賞」の助演男優賞に選出されるなど高い評価を得た作品である。テレビ放送では2020年5月29日に日本テレビ「金曜ロードショー」が地上波初放送(本編ノーカット)を行っている。

映画作品のイメージ

映画「暗殺教室 / 暗殺教室〜卒業編〜」出演キャスト&作品情報

「暗殺教室」は「週刊少年ジャンプ」で2012年31号~2016年16号まで連載されていた漫画作品。その実写映画が2015年と2016年に2部作として公開された。主演はHey! Say! JUMP・山田涼介で、原作における実質的な主人公潮田渚を演じた。また、原作の主人公である「殺せんせー」の声を嵐・二宮和也が務めているが、二宮の出演については公開初日の舞台挨拶で発表されるまで情報が伏せられていた。第1作、第2作ともに興行的な成功を収めており、「暗殺教室」は27.7億円、「暗殺教室~卒業編~」は前作を上回る35.1億円を記録した。主題歌はシリーズを通して「せんせーションズ」(Hey! Say! JUMP)が担当している。