ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

「 痛快!明石家電視台 」 一覧

MBSアナウンサー・辻沙穂里

MBS辻沙穂里アナ、囲碁六段が恋愛にも影響!?お茶漬けは『行儀が悪い』とお嬢様な一面も

MBS毎日放送に2015年以来の採用として2018年に入社した2人のアナウンサーのひとりが辻沙穂里(つじさおり)アナ。新人としての研修などを経て、現在は「ちちんぷいぷい」や「痛快!明石家電視台」など人気番組にレギュラー出演。特に「痛快!明石家電視台」は1年目の新人ながらアシスタントに起用された将来有望な若手女子アナと言えるでしょう。彼女、幼少から囲碁に没頭しプロを目指していたほどの腕前ということが知られています。アマチュア六段で常に先を読む頭脳ゲームが得意なことから、恋愛などプライベートでもおかしな影響が出てしまうようです。さらに彼女、育ちが良いのかお茶漬けやTTGこと卵かけご飯は「行儀が悪い」と認識しているというのだから「ちょっとだけ世間とズレた」キャラクターを持っている模様。見ての通り、ルックスも抜群。大学時代には女子大生キャスターとしてBSフジでニュースを読んでいたという高スペックな若手女子アナなのです。この記事ではそんなMBS・辻沙穂里アナに関するプロフィールや担当番組、さらに熱愛や育ちを含めたプライベートな話題を取り上げています。

MBS「痛快!明石家電視台」司会・女子アナ&レギュラー出演者一覧

MBS「痛快!明石家電視台」司会・女子アナ&レギュラー出演者一覧

「痛快!明石家電視台」1990年から放送されている関西ローカルの長寿バラエティ。明石家さんまが関西で唯一、公開収録を行っている番組である。企画は複数存在しており放送回ごとに異なるが(実際には「実際どうなん!?」の比率が多い)、共通しているのはスタジオに多数のゲストを招いてテーマに沿ったトークが展開される点である。トークテーマは芸能など一般大衆寄りのものが多いが、稀に「あかんかまへんNEWS」で社会的な関心ごとに触れることもある。司会の明石家さんまとMBSの女子アナ、さらに吉本芸人を中心としたレギュラータレントと10人前後のゲストが毎回の主な出演者構成となっている。この記事では「痛快!明石家電視台」にレギュラー&準レギュラー出演するお笑い芸人・タレント・アナウンサーについてまとめた。