アナウンサーNewsこむ【アレ誰を即解決

「 NHKニュース・報道番組 」 一覧

明治・大正・昭和・平成・新元号のイメージ

【2019年4月1日】「新元号」関連の報道特番&出演者まとめ

この記事では、2019年4月1日の11時30分に発表される「平成の次の新しい元号」に関する民放各局の特番と出演者についてまとめたものである。各局ともに発表の1時間~2時間前から特番を編成、元号に関する話題や情報を交えつつリアルタイムに新元号を伝える。NHKはニュース枠で放送、テレビ朝日は「ワイド!スクランブル」(2019年4月からは「大下容子ワイド!スクランブル」)で対応。テレビ東京は特番編成は無しとなっている。新元号の発表に関してはインターネット「政府広報オンライン」でも生中継されるため、当日テレビが見れない人はネットで視聴することも可能となっている。

ニュース番組出演者情報のイメージ画像

NHK「ニュースきょう一日」出演アナウンサー&キャスター一覧

「ニュースきょう一日」はNHK総合で2019年4月より放送が開始される平日夜のニュース番組。それまで放送されていた「ニュースチェック11」の後継番組にあたる。前番組の放送時間が40分だったのに対して、「ニュースきょう一日」は忙しい現役世代をターゲットにした15分間とコンパクトな放送となっている。メインキャスターには「NHKニュース7」や「歴史秘話ヒストリア」を担当していた人気の高い井上あさひアナが就任。その他、ニュースリーダーは東京アナウンス室の滑川和男アナと札幌放送局から異動する糸井羊司アナ、お天気キャスターにはNHK番組でお馴染みの気象予報士・平井信行キャスターが出演する。この記事では「ニュースきょう一日」の出演者情報をまとめたものである。

NHK&テレビ朝日「天皇陛下御在位三十年記念式典中継」番組出演者一覧

NHK&テレビ朝日「天皇陛下御在位三十年記念式典中継」番組出演者一覧

「天皇陛下御在位三十年記念式典」は今上天皇の在位30年を記念して平成31年2月24日に政府主宰で開催される式典。式典会場は国立劇場。閣議決定の「天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う国の儀式等の挙行に係る基本方針について」第3-(1)によると「天皇陛下御在位三十年を記念し、国民こぞってこれを祝うため、天皇陛下御在位三十年記念式典を行う」ものとされる。2009年11月12日には「天皇陛下御在位二十年記念式典」が開催された。この記事では「天皇陛下御在位三十年記念式典」に伴い行われるNHK、及び民放の中継や放送に関する番組&出演者情報をまとめた。また、合わせて式典の概要や祝辞、記念演奏などの参加者についても触れている。

ニュースのイメージ画像

NHK「正午ニュース(お昼のニュース)」担当アナウンサー一覧

以下NHKの全国ニュース放送における「正午ニュース(12時のニュース、お昼のニュース)」担当キャスターである。ただし担当キャスターは絶対ではなく、状況(病欠・休暇など)によって別のNHKアナウンサーが担当することもある。基本的には男性アナウンサーが出演するようだ。全国ニュースは12:00~12:15まで、12:15~12:20までは各地域のNHK放送局から担当アナウンサーがニュースを伝える。当記事ではあくまでお昼の全国ニュースの情報をまとめたものとなっている。

NHK「週刊まるわかりニュース」出演アナウンサー&キャスター&リポーター一覧

NHK「週刊まるわかりニュース」出演アナウンサー&キャスター&リポーター一覧

2018年3月に終了した「週刊ニュース深読み」の後を受けて、同年4月から放送を開始した1週間のニュース・情報を振り返るランキング形式の番組が「週刊まるわかりニュース」である。基本的なコンセプトは継承しつつも、世間が1週間で「どんなニュースに注目したのか」「ニュースの詳細をもっと知りたい」といった視聴者の知りたい疑問に迫る内容である。取り扱う話題は時事ニュースや気象情報が中心である。前番組同様に同時間帯の視聴率は概ね好調で2018年7月28日には12.8%を記録した。この記事では「週刊まるわかりニュース」の主な出演キャスター・リポーターの情報を中心まとめた。

NHK「日曜討論」出演アナウンサー&キャスター一覧

NHK「日曜討論」出演アナウンサー&キャスター一覧

「日曜討論」はNHK総合、及びNHKラジオ第1で放送されている政治討論番組である。1957年10月から開始されていた政治・経済に関する複数の討論・座談会番組を1994年頃に統合、ひとつにまとめたのが現在の「日曜討論」となっている。番組の司会にはNHKの解説委員と女子アナが計2名で担当。その他、テーマに沿ったゲストが複数名出演するが、放送内容によっては総理大臣や政界の重鎮も登場することがある。基本的には国内政治がテーマの際に各政党の大物政治家、外交や経済がテーマの際には学者・ジャーナリストなど専門家がゲストに招かれるケースが多い。この記事では「日曜討論」に出演するキャスターの情報を中心にまとめている。

NHK「首都圏ネットワーク」

NHK「首都圏ネットワーク」出演アナウンサー一覧

「首都圏ネットワーク」はNHKで平日の夜18:10~19:00に放送されている関東地方向けのローカルニュース番組。1997年4月1日 開始。キャッチコピーは「あなたの街の今日の表情をわかりやすくお伝えします」。出演するのは基本的にNHKのアナウンサーと気象予報士。なお、茨城県は同時間帯に独自の番組を放送、群馬県と栃木県は番組後半18:40~19:00にそれぞれ独自の番組を放送している。この記事では「首都圏ネットワーク」に出演するアナウンサー・気象予報士・リポーターの情報を中心にまとめた。

NHK首都圏ニュース845

NHK「首都圏ニュース845」出演アナウンサー一覧

1996年4月から、茨城県を除く関東地域で放送されている平日夜の15分ニュース番組。ニュースと天気予報で構成される。視聴率は高く、ビデオリサーチ社の視聴率調査では平均的に10%以上を記録。報道部門で常時トップ10入りしている。ニュースキャスターは5人が日替わりで出演気象キャスターについては3人が週替わりで担当している。祝日は番組タイトルが「ニュース845」となりキャスターも異なるが、人員は固定されていないようである。

NHK大阪「ニュースほっと関西」

NHK「ニュースほっと関西」出演アナウンサー&キャスター一覧

NHK大阪放送局が制作する関西ローカル向けのニュース番組。2015年3月30日より開始。前身番組は「ニューステラス関西」。放送時間のうち、フルタイムで流れるのは大阪放送局のみ。18:30以降、大阪を除く放送局ではそれぞれの局で制作するローカルニュース番組が放送される。これらの事情のため、番組の前半は関西地域向け、後半は大阪地域向けの内容構成となっている。この記事では「ニュースほっと関西」に出演するアナウンサー・リポーターの情報をまとめた。

NHKニュースシブ5時

NHK「ニュース シブ5時」出演キャスター&アナウンサー一覧

「ニュース シブ5時(よみ:にゅーすしぶごじ)」は2015年4月度から放送開始された平日夕方のニュース番組。最新ニュースや社会的なトレンド、生活情報などを取り扱う。番組名の由来は「渋谷」と「5時(放送開始時間がおおよそ17時であることから)」とされている。2017年4月からは、放送開始時間が前倒しされ2部制に移行。本放送前に「4時も!シブ5時」も存在していたが2018年3月に終了している。2018年9月いっぱいで番組のシンボル的存在だった寺門亜衣子アナが卒業。現在は守本奈実アナが後任を務めている。この記事では「ニュースシブ5時」に出演するキャスター・アナウンサー・解説委員などの情報をまとめた。

NHKニュース7

「NHKニュース7」出演アナウンサー&キャスター一覧

1993年4月から放送されているNHK7時台のニュース。NHK夜7時のニュースは多くの新聞社や政治・経済に関わる人物も視聴、情報を取得していると言われており、日本で最も注目されるニュース番組である。海外向けにNHKワールドプレミアムでも放送。出演キャスターは平日(祝日を除いた月曜~金曜)と土日祝日で担当が異なる。以下、平日と土日祝それぞれの出演者をまとめた

NHKニュースウォッチ9

NHK「ニュースウオッチ9」出演アナウンサー一覧

平日の21時からNHKが放送しているニュース番組。略称は「nw9」。2006年から放送開始された。海外向けにNHKワールドプレミアムでも放送されている。キャッチコピーは【「そもそも」を掘り下げ、「見て、聞いて、納得」するニュースを目指す】2017年度から有馬嘉男&桑子真帆がメインキャスターを担当。このコンビは「ニュースチェック11」からのコンバートで、揃って同じ番組に異動してきたことから話題となった。同時に番組にテイストがリニューアルされ、以前に比べるとNHKらしい真面目な硬さが減少し民放的なノリが増している。

NHKニュースチェック11

NHK「ニュースチェック11」出演アナウンサー一覧【2019年3月放送終了予定】

NHKで2016年4月から放送されている夜11時からのニュース番組。スタジオのセットは従来のような報道フロアではなく、ラジオブースのようなデザインをとっている。ニュースに対するコメントや質疑、番組中に流したい曲のリクエスト受け付け、Twitterでリアルタイムに意見を求めるといったテレビとネットのコンテンツ連動を取り入れている点も新しい点と言える。世界的にAI開発が活発になってからは「ニュースのヨミ子」という学習型AIと3Dアバターを併用したキャラクターが登場。「ヨミ子のニュース」というコーナーのリポーターを務めさせるなどNHKのニュース番組の中では革新的な試みが常に取り入れられている。この記事では「ニュースチェック11」に出演するキャスター・リポーター・画面には登場しないリーダー(ナレーター)の情報についてまとめた。