ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「エンタメ・生活情報バラエティ」 一覧

関西テレビ「土曜はナニする!?」MC&レギュラー出演者情報

関西テレビ「土曜はナニする!?」MC&レギュラー出演者情報

「土曜はナニする!?」は関西テレビが制作、フジテレビ系列で毎週土曜日の朝8:30~9:55に放送される生活情報番組。「にじいろジーン」の後継番組として2020年4月4日より放送を開始。同番組は、話題の商品や場所などのトレンド情報や料理・フィットネスなど生活情報など、視聴者の「知りたい!」「やってみたい!」「行ってみたい!」を取り上げて充実した週末を過ごすための情報を紹介していく。MCを務めるのは、南海キャンディーズの山里亮太とフリーアナウンサーの宇賀なつみ。山里亮太は朝の情報番組「スッキリ」に声のみで出演しているが、顔出しで朝の情報番組MCを務めるのは初のケース。また宇賀なつみもフリー転身後、初の全国ネットレギュラー出演となる。メインとなる二人以外にも、お天気コーナーには2020年の新人アナウンサー・山本大貴アナが起用された。彼はカンテレ出身の人気男性アナ・山本浩之の三男にあたる。この記事では「土曜はナニする!?」の出演者&番組情報を掲載する。

日本テレビ「東京暇人」MC&レギュラー出演者情報

【2020年3月終了】日本テレビ「東京暇人」MC&レギュラー出演者情報

「東京暇人~TOKYO hi-IMAGINE~」は日本テレビで放送されている情報バラエティ。2012年10月5日より金曜日の深夜に放送開始。2011年4月8日~2012年9月28日まで放送された「情報満喫バラエティ 週末にしたい10のこと!」の内容を受け継ぐ形で制作されており、番組では日本テレビの制作・販売・主催する映画や映像作品、イベント、美術展などの情報を中心に紹介している。番組名からも分かる通り、「東京はもっとオモシロい」をテーマに東京を中心としたエンタメ情報を取り扱う。2017年4月からは姉妹番組「暇人ラヂオ~hi-IMAGINE RADIO~」もスタートしている。この記事では「東京暇人~TOKYO hi-IMAGINE~」の出演者情報を中心にまとめた。なお、同番組は2020年3月20日の放送を持って7年半の歴史に幕を閉じた。後番組は同じコンセプトを持つ「夜バゲット」(平日昼「バゲット」の姉妹番組)が放送される。同様に「暇人ラヂオ~hi-IMAGINE RADIO~」も2020年3月30日をもって終了した。

日本テレビ情報番組「バゲット」

日本テレビ「バゲット」アナウンサー&お天気キャスター出演者一覧

「バゲット」は「PON!」の放送終了を受けて2018年10月1日より新たに放送が開始される平日午前中の関東ローカル情報番組。番組名の由来はフランスパンの「バゲット」でコンセプトは「気分がアガる♪」。バゲットには杖という意味もアリ、バゲットを見て気分が上がりつつも杖のように頼りになっていざと言う時に使える意味が番組名に込められているという。生活情報やエンタメ、時事、皇室ニュースと取り扱う情報のジャンルは多岐に渡り、イチからわかりやすく解説するという。「PON!」から引き続きの青木源太アナと人気の尾崎里紗アナがMCを務める。番組放送開始から数日で「番組が地味で日テレのやる気が感じられない」「放送時間枠を捨てた」と不評が上がるなどスタートは先行き不安なものであった。2020年4月4日より「東京暇人」の後番組として金曜日の深夜に「夜バゲット」の放送を開始した。「東京暇人」と同じくエンタメ情報を紹介していく内容。MCは「バゲット(昼)」同様に青木源太、そして「バゲット(昼)」レギュラーを務めていた郡司恭子アナが担当。2020年10月より青木源太アナの番組卒業に伴い、2代目男性MCとして平松修造アナが就任。この記事では「バゲット」の出演アナウンサーやお天気キャスターの情報をまとめて掲載する。

「噂の!東京マガジン」出演者&アナウンサー一覧

TBS「噂の!東京マガジン」レギュラー出演者一覧&番組放送情報

「噂の!東京マガジン」は日曜の13:00~13:54に放送されている情報番組。1989年10月1日から放送開始され現在も継続している。放送内容は時事ニュースからバラエティ、生活情報など様々なジャンルのテーマを扱っておりワイドショーに近い。ただし一般的なワイドショーで扱うような芸能ニュースは取り上げられる例はほぼ見られない。番組は次のような流れで進行していく。【オープニング ⇒ 週刊!見出し大賞(旧:今週の中吊り大賞) ⇒ 平成の常識 やって!TRY ⇒ 噂の現場 ⇒ エンディング】。長寿番組のため、現在の放送内容は番組開始当初から生き残っている人気コーナーが主構成と言える。出演者も10年以上同一メンバーで固定。全員がベテランのため高齢化が激しくなっており、最年少が小島奈津子の[birth day="19680726"]歳、最年長は司会・森本毅郎の[birth day="19390918"]歳である。年齢的に病気に見舞われる出演者もおり、病欠の際には出演者が代役を務めるといった相互フォローが働いている。この記事では「噂の!東京マガジン」の出演者情報を中心にまとめて掲載する。

NHK「ごごナマ」MC&アナウンサー出演者一覧

NHK「ごごナマ」MC・アナウンサー&レギュラー出演者一覧

「ごごナマ」は2017年4月より新たに放送開始されたNHK午後の情報番組。コンセプトは「大人の井戸端、作りました」生放送でゲストを迎えトークを繰り広げるトークコーナー他、中継や地域情報など前番組「スタジオパークからこんにちは」の要所も引き継いでいる。番組は3部構成となっているが、月曜~木曜と金曜では出演者と構成が異なる。月~木は船越英一郎、美保純、阿部渉が番組MCを務め東京のスタジオから放送。金曜は第1部と第2部が「金曜版」として大阪放送局制作で大阪から放送。MCやアナウンサーも関西のメンバーで構成される。第3部は「ごごウタ」と題し、東京から音楽番組として放送。1部2部とは出演者も変わり、実質的には別番組となる。2019年4月より金曜日の編成と出演者が変更され、第1部と第2部が統合し「新・第1部」に、第3部が「新・第2部」にリニューアルされた。また、そのタイミングで旧・第1部のMC陣が降板、第2部の西川きよしが第1部のMCを務めている。この記事では「ごごナマ」の出演者情報を中心にまとめた。

NHK「あさイチ」司会・アナウンサー&レギュラー出演者一覧

NHK「あさイチ」司会・アナウンサー&レギュラー出演者一覧

「あさイチ」は2010年4月度から放送されているNHK朝の情報番組。番組名の「イチ」は「市場のように様々なモノを扱う活気のある番組」という意味合いが込められていることから生活情報を中心に政治や経済、社会問題、エンターテイメントまで様々なジャンルを広く扱っている。番組は月曜~木曜と金曜で内容が大きく異なる。番組は2018年4月に出演キャストの大幅リニューアルが行われたが、上記の基本的な構成は継承されたままである。その出演キャストだが、番組開始の2010年4月~2018年3月まではV6・井ノ原快彦&有働由美子(当時NHKアナ)コンビがMCを務め高い人気を誇っていた。2018年4月のリニューアル以降は出演者を刷新。MCには漫才コンビの博多華丸・大吉&NHKの近江友里恵アナが就任している。この記事は現在の「あさイチ」における司会者・女子アナ・その他レギュラーなど出演者に関する情報をまとめたものである。

テレビ東京「よじごじDays」女子アナ・曜日MC&ナレーター出演者一覧

テレビ東京「よじごじDays」女子アナ・曜日MC&ナレーター出演者一覧

「よじごじDays」はテレビ東京が夕方に放送する生活情報番組。2017年3月で終了の34年弱に渡って放送された「L4YOU!」の後を継いで4月から放送開始。生活のお得情報や、人気スポット、料理などを紹介する、いわゆる生活情報番組である。番組開始当初のMCは大橋未歩アナ(当時)と曜日別の各男性タレントが務める。大橋未歩アナは朝の経済番組「モーニングチャージ!」の終了に伴う新番組の担当となった。大橋未歩アナは2017年末にテレビ東京を退社。それに伴い元・カンテレアナウンサーで中途入社の竹﨑由佳アナが2代目MCを引き継いだ。近年はテレ東女子アナの入れ替えが頻繁になってきている。2019年4月~2020年3月までは3代目MCとして「ゴッドタン」などでお馴染み松丸友紀アナが担当、2020年4月からは若手女子アナ3人による日替わり交代制へとシフトした。この記事では「よじごじDays」のMC・レギュラー出演者の情報を中心にまとめた。

TBS「メトログ」出演アナウンサー一覧

【2020年3月終了】TBS「メトログ」出演アナウンサー一覧

「メトログ」は東京メトロが1社提供するTBS日曜昼のミニ情報番組。2012年4月から関東ローカルで放送されている。週替わりで出演するタレントがナビゲーターとして東京メトロの沿線にあるおススメスポットを紹介する。東京メトロ沿線と言っているが、その多くは東京都内のスポットに限定されている。東京に隣接する県も紹介されることはあるが、きわめて稀なケース。番組ナレーションはTBS女子アナが担当しており、この記事ではそのナレーション担当の女子アナの情報を中心にまとめている。なお、同番組は2020年3月29日の放送が最終回である。

テレビ東京「7スタライブ」出演アナウンサー&キャスター一覧

テレビ東京「7スタライブ」アナウンサー&ナレーター出演者一覧

「7スタライブ」テレビ東京で金曜の午前9:28~11:13に放送されている関東ローカルの通販&生活・エンタメ情報番組。「ジャパネットたかた」の通販情報と「7コレ Friday」「虎ノ門市場」といったコーナーで構成される。2014年3月までは平日の生活情報番組として放送されていたが「なないろ日和」の開始に伴い2014年4月以降は毎週金曜日のみの放送に縮小された。それに伴い同番組に出演していたMCタレントは降板 or 「なないろ日和」に異動。現在「7スタライブ」はテレビ東京の若手アナウンサーがMCを務める。この記事では「7スタライブ」と内包されたコーナーに出演するアナウンサーやキャスターについての情報についてまとめた。

テレビ東京「なないろ日和!」MC&アナウンサー出演者一覧

テレビ東京「なないろ日和!」MC&アナウンサー出演者一覧

「なないろ日和!」は2014年3月31日放送開始、月曜から木曜の午前中に放送されているテレビ東京の生活情報番組。他局でもよく見かけるタイプの番組で、TBS「はなまるマーケット」の司会を務めていた薬丸裕英が「はなまる」終了後に「なないろ日和」のMCに就任した。番組はMC・進行役・ゲスト、その他リポーター・キャスターなどの出演者で構成されている。番組進行はテレビ東京のアナウンサーが曜日別に担当。通販コーナーが内包されており、通販コーナーは専用のキャスターがMCを務める。この記事では「なないろ日和」に出演するMCやアナウンサー、ショッピングキャスターについての情報をまとめた。

テレビ東京「出没!アド街ック天国」司会・女子アナ&レギュラー出演者一覧

テレビ東京「出没!アド街ック天国」司会・女子アナ&レギュラー出演者一覧

「出没!アド街ック天国」(通称:アド街)はテレビ東京で土曜日の夜に放送されるエリア情報バラエティ。1995年から愛川欽也の司会で放送が開始された25年以上経過する長寿番組である。毎週ひとつの街をテーマに人物や建物など様々な街の一面を紹介していく情報バラエティ番組。取り上げる街のほとんどは東京か近県となっており、それ以上離れた地域が紹介されるケースはかなり少ない。司会者は「あなたの街の宣伝部長」、アシスタントは秘書という設定がされており、アシスタントは代々テレビ東京の女子アナが担当している。長らく司会を務めてきた愛川欽也は2014年9月に「情報テレビ番組の最高齢の現役司会者」としてギネス記録に認定。まさに番組の顔として活躍してきたが、2015年3月7日放送をもって勇退、その後2015年4月15日に逝去。愛川欽也の後任として2代目の宣伝部長にはレギュラー出演していた井ノ原快彦が就任した。この記事では「出没!アド街ック天国」のレギュラー出演者と歴代の司会者・アシスタントなどの情報を中心に掲載する。

カンテレ「にじいろジーン」出演者&アナウンサー一覧

【2020年3月終了】カンテレ「にじいろジーン」司会・アナウンサー&レギュラー出演者一覧

「にじいろジーン」は2008年4月から関西テレビ制作、フジテレビ系で放送開始された土曜日朝の情報番組。開始当初から生放送で行われている。グルメやスポット情報など生活トレンドを主に取り扱っているエンタメ番組である。2007年4月~2008年3月まで放送された「うふふのぷ」の後任番組。司会を務める山口智充とレギュラーのガレッジセールが前番組のコーナー担当からの継続起用である。同番組は、山口智充と女性タレントがメイン司会を務めるが、歴代の女性司会者であるッキー・清水富美加が立て続けにトラブル発生。出演見合わせや降板という半ば呪いのような状態が続いており、一時期はガレッジセールが司会として参加していた。2017年7月1日より新レギュラーとして女優・飯豊まりえが加入。ベッキー、清水富美加に次ぐ3代目(ベッキーは厳密には休演中)ということで番組に不運な流れを変えてくれる新勢力として期待されているが、2度あることは3度ある、と彼女の実を案じる声も一部では聞こえている。飯豊まりえの加入以降は平和な放送が続いていていたが、番組自体は2020年3月で放送終了。12年の歴史に幕を閉じることとなった。なお、後番組は山里亮太と宇賀なつみがMCを務める新番組が編成される。この記事では「にじいろジーン」の出演者情報を中心にまとめた。

TBS「王様のブランチ」司会&アナウンサー&リポーター出演者一覧

TBS「王様のブランチ」司会&アナウンサー&リポーター出演者一覧

「王様のブランチ」はTBS系列で1996年から放送開始された土曜日昼の大型情報番組である。年末年始などを除いて基本的に生放送で行われている。司会には男女それぞれ1名ずつ芸能人が起用、番組進行にはTBSのアナウンサー男女どちらか1名、もしくは男女から1名ずつ選出される。女性司会者と進行アナウンサーは定期的に入れ替えが行われるが、男性司会者は比較的長期間固定される傾向にある。初代司会者は寺脇康文と田中律子。以降、数度の入れ替えが行われ、現在の男性司会者・渡部建は3代目、女性司会者・佐藤栞里は6代目である。リポーターには新人タレントが起用され、常時10名ほどがブランチリポーターとして活動している。なお、最新メンバーへの交代劇に対する当初の評判はあまり良く無かったようである。この記事では「王様のブランチ」に関する出演者情報を中心にまとめている。

MBS「サタデープラス」MC&アナウンサー出演者一覧

MBS「サタデープラス」MC・アナウンサー・レギュラー出演者一覧

MBS毎日放送が制作し、全国のTBS系列局で放送されている生放送の生活情報番組が「サタデープラス」。2003年4月~2015年3月まで放送された「知っとこ!」の後継番組にあたる。2020年3月までは「いきるために、必要な情報をプラス」をキャッチコピーに、命・お金・心という生活に密着したテーマを中心に放送。メインキャストは「関ジャニ∞」の丸山隆平、コメディアンの小堺一機、タレントの小島瑠璃子だった。2020年4月4日より番組は大幅にリニューアルを敢行。これまでの生活情報番組から「スポーツ」をテーマに「人・食事・健康・青春・物語」を掘り下げていく番組へと大きな変化を遂げている。また、このリニューアルで小堺一機は番組を降板。関西ジャニーズJr.「なにわ男子」の藤原丈一郎、Lil かんさいの西村拓哉、嶋崎斗亜が新規メンバーとして加入する。またMBSアナウンサーも福島暢啓アナが降板し、若手の三ツ廣政輝アナ&清水麻椰アナが新規加入した。この記事では「サタデープラス」のMCやレギュラー、不定期のゲストなど出演者情報を中心にまとめた。

日本テレビ「ヒルナンデス! 」タレント&アナウンサー出演者情報

日本テレビ「ヒルナンデス! 」MC・アシスタント・レギュラー出演者情報

「ヒルナンデス!」は「おもいッきりDON!」「DON!」の後継番組として2011年3月28日から放送開始されたエンタメやグルメなど生活情報を扱う情報バラエティ。当初、「南原清隆のお昼ナンです。(仮)」と仮称で発表されていたが、のちに正式タイトルとして「ヒルナンデス!」が採用された。メーンMCにウッチャンナンチャンの南原清隆、アシスタント役には当時入社1年目だった水卜麻美アナが起用されて現在まで継続していたが2017年9月を持って卒業予定。後任には、2016年入社の若手・梅澤廉アナと滝菜月アナを起用した。スタジオにMCと日替わりの芸能人が集まってVTRを鑑賞、簡易的なゲームを行う、ジャニーズ起用の多さ、一般客の観覧といったオーソドックスな番組構成で、かつての人気番組であるフジテレビ「笑っていいとも!」を強く意識している節がある。よく言えば手堅いが、悪く言えばマンネリ化しやすく飽きられれば視聴者が離れやすい。そしてその傾向は実際に視聴率に現れている。ここでは現在出演するMC、アシスタントのアナウンサー、レギュラータレントと歴代の出演アナウンサーについて一覧でまとめる。同時間帯の視聴率については記事中の項目にて触れる。