アナウンサーNewsこむ【アレ誰を即解決

「 テレビ朝日系バラエティ 」 一覧

ABC「世界の村で発見!こんなところに日本人」MC&レギュラー&旅人一覧

ABC「世界の村で発見!こんなところに日本人」MC&レギュラー&旅人一覧

「世界の村で発見!こんなところに日本人」はABC朝日放送が制作し、テレビ朝日系列で放送されている紀行バラエティ番組である。2008年頃からの不定期特番を経て2013年4月5日からレギュラー放送が開始された。ベースとなっているのはゲスト出演者による旅。その旅の目的こそが番組名のとおり、世界各地の小さな村や辺境の地で暮らしている日本人を訪ねて「なぜそこに住んでいるのか」「どのような生活をしているのか」「そこに至るまでの人生」などを紹介するというものである。番組はスタジオパートとVTRパートに分かれており、ゲストがロケ旅を実施し、スタジオにも訪れてレギュラー陣と共にVTRを鑑賞するスタイルで進行していく。また、旅をするのはゲストだけでなくレギュラー放送開始から、千原せいじが「千原せいじがアフリカ54か国に住む日本人全員に会いに行きます!」という企画をスタートさせており、彼が現在「海外ロケのとても多いタレント」となったのはこの番組に起因している。この記事では「世界の村で発見!こんなところに日本人」に出演するMCとレギュラー出演者、そしてこれまでに世界各地にロケで訪れたゲスト旅人の情報をまとめたものである。

テレビ朝日「帰れマンデー見っけ隊!!」出演レギュラー&よく出るゲスト一覧

テレビ朝日「帰れマンデー見っけ隊!!」出演レギュラー&よく出るゲスト一覧

「帰れマンデー見っけ隊!!」はテレビ朝日系列で放送されているバラエティ番組。2008年4月~2015年1月まで放送されていた「もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!」の人気コーナー「帰れま10」を軸にリニューアル。2016年10月2日から「帰れまサンデー」として日曜の午前中に放送を開始した。度重なる放送時間の偏向を経て、2018年4月16日からは月曜日のゴールデンタイムへ移動。番組タイトルを「帰れマンデー見っけ隊!!」と改め、「タカアンドトシ」と「サンドウィッチマン」をレギュラー出演者に放送。現在のメイン企画は「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅」と「〇〇でで飲食店を探す旅(無人駅、アルペンルートなど)」。「帰れま10」はスペシャル放送時にのみ放送されている。この記事では「帰れマンデー見っけ隊!!」の出演者情報と過去の放送内容を中心にまとめた。

テレビ朝日「世界が驚いたニッポン! スゴ〜イデスネ!!視察団」MC&アナウンサー一覧

テレビ朝日「スゴ〜イデスネ!!視察団」MC&アナウンサー&出演の多いゲスト一覧

「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団」はテレビ朝日で放送されているバラエティ番組である。かつて「お願いランキング」で放送されていた企画「日本ツウ学院」をベースに2014年4月から「これぞ!ニッポン流!」というタイトルで土曜日の深夜に放送を開始した。2014年10月11日から土曜日のゴールデンタイムに移動。「世界が驚いたニッポン! スゴ〜イデスネ!!視察団」として出演者も含めてリニューアルしている。放送内容は、外国人から見た日本の良いところを紹介していくという「日本賛美型のバラエティ」。放送するテーマによっては高い視聴率を獲得しているが、一方では過剰に日本を称賛する内容を”気持ち悪い”とする意見もある。この記事では、そんな「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団」に出演するMCやアナウンサー、さらには出演回数が多いゲストの情報をまとめたものである。

テレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」出演MC・女子アナ&放送内容一覧

テレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」出演MC・女子アナ&放送内容一覧

「激レアさんを連れてきた。」はテレビ朝日系列で放送されているバラエティ番組。2016年10月9日から「アップデート大学」というタイトルで放送開始された。「アップデート大学」としての番組は、世の中のアップデートされた物事を紹介する講義形式の内容だったが2017年9月28日で終了。2017年10月2日からはタイトルや内容を大幅リニューアルし「激レアさんを連れてきた。」として新たにスタートした。リニューアルと言うよりは別番組になったと考えても問題はないレベルである。「激レアさんを連れてきた。」は文字通り、なかなか体験できないレアな経験をした人をゲストに招いて実体験を紹介していくものである。この記事では「激レアさんを連れてきた。」の出演者やゲスト、そして番組の中核となる「激レアな体験をしたゲスト」から特に注目の人物をピックアップして情報をまとめている。

テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」レギュラー&ゲスト出演者一覧

テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」レギュラー&ゲスト出演者一覧

「ビートたけしのTVタックル」はテレビ朝日系列で放送されているニュース討論型のバラエティ番組である。1989年7月3日に「どーする?!TVタックル」というタイトルで、関口宏とビートたけしの司会によりスタートした。現在の「ビートたけしのTVタックル」となったのは1991年4月1日のリニューアルからとなる。「どーする?!TVタックル」時代は「日本人と○○」というテーマが中心だったが、「ビートたけしのタックル」となってからは時事問題を中心に各ジャンルの専門家をゲストに招いた討論型のバラエティとして放送されている。この記事では、「ビートたけしのTVタックル」における最新のレギュラー出演者&ゲスト出演回数の多い専門家の情報をまとめている。

テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」出演者&ルート一覧

テレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」出演者&ルート一覧

「路線バスで寄り道の旅」はテレビ朝日系列で放送される紀行番組である。近年増加している「街ぶら」系バラエティのひとつで、「路線バス」での移動を組み合わせた内容。2007年開始のテレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」と比較すれば2013年開始の「路線バスで寄り道の旅」は後発組となるが、出演者の徳光和夫の自由奔放な行動や発言が人気となり、今や2大「路線バス」バラエティのひとつとなっている。放送は毎週行われているが、近年では2回に1回、または3回に1回は「再編集版」という再放送で賄われている。(「再編集」のため、番組内の店舗情報などは最新の放送日にあわせて更新されている)この記事ではテレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」の出演者情報と番組内で寄り道したルートをまとめている。

テレビ朝日系「志村&所の戦うお正月2019」出演MC&ゲスト&アナウンサー一覧

テレビ朝日系「志村&所の戦うお正月2019」出演MC&ゲスト&アナウンサー一覧

「志村&所の戦うお正月」はテレビ朝日と朝日放送の共同制作で1999年から放送されている正月バラエティ番組である。番組名の通り、芸能界の大御所である志村けん&所ジョージがダブルMCを務める冠番組。番組内容は毎年変更されるが、基本的には出演者が「志村組」と「TEAM所」の2チーム分かれて対決、勝者は”おせちを食べることができる”などご褒美にありつけるというオーソドックスな構成である。2019年、平成最後の「志村&所の戦うお正月」は「平成の30年間で無くなったもの」をテーマに懐かしの物や出来事を振り返りクイズ形式で対決する。この記事では「志村&所の戦うお正月」の最新放送における出演MCやゲスト、番組進行のアナウンサー情報をまとめている。

テレビ朝日「ビートたけしの超常現象Xファイル」出演MC&ゲスト&肯定・否定派専門家一覧

テレビ朝日「ビートたけしの超常現象Xファイル」出演MC&肯定・否定派ゲスト一覧

「ビートたけしの超常現象Xファイル」は1998年から年に1回、12月に放送されるオカルト特番。テレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」における超常現象を取り扱った企画が独立して特番となったものである。
超常現象の否定派と肯定派が激論するスタイルが好評で、テレビ朝日年末の風物詩となった。かつては12月31日に放送されていたが、その後放送を前倒して現在はクリスマス付近となることが多い。目玉となるのは否定派と肯定派の激論だが、番組で取り扱うオカルト情報には明らかに胡散臭いモノも多数含まれているため、否定派が劣勢となることが多い。その最たる例が、早稲田大学名誉教授・大槻教授とたま出版の韮澤純一郎氏である。この記事では大槻教授や韮澤氏を含めた「ビートたけしの超常現象Xファイル」のMC・ゲスト・オカルト専門家に関する情報をまとめている。

テレビ朝日「くりぃむvs林修!クイズサバイバー」MCと芸能人&クイズ王チーム出演者一覧

テレビ朝日「くりぃむvs林修!クイズサバイバー」MCと芸能人&クイズ王チーム出演者一覧

「くりぃむvs林修!クイズサバイバー」は2014年から開始されたクイズ特番である。年2回、初夏近くと年末に開催されており、テレビ朝日の年末プログラム次第では年越し特番として放送される人気コンテンツである。2018年には大晦日放送から外れ、2018年12月20日の特番枠で放送される。タイトル通り、お笑いコンビ「くりぃむしちゅー」と予備校講師タレント「林修」がチームに分かれてクイズ対決を行う。第1回~第6回までは「くりぃむVS林修!年越しクイズサバイバー」、第7回からは「くりぃむVS林修!超クイズサバイバー」と「超」が付加された。これまでに通算9回放送されており、芸能人チームの6勝、クイズ王(知識人)チームが3勝である。この記事では最新の「くりぃむvs林修!クイズサバイバー」出演者情報をまとめた。

テレビ朝日系「よゐこ 無人島0円生活」出演者・ゲスト・番組情報まとめ

テレビ朝日「よゐこの無人島0円生活」2018年大晦日の出演者まとめ

「よゐこの無人島0円生活」は、お笑いコンビ「よゐこ」がレギュラー出演するテレビ朝日系のバラエティ特番。「いきなり!黄金伝説。」の「〇〇〇で0円生活」シリーズが後に よゐこの冠番組として独立したものである。現在は特番として大体1年に2回、「年末or正月」と「夏~秋」に放送される。2018年に至っては、遂に12月31日の大晦日に放送。裏番組にはNHK紅白歌合戦や日本テレビ「笑ってはいけないシリーズ」など人気番組がひしめく中、テレビ朝日が対抗馬として「よゐこの無人島0円生活」を起用している。「よゐこの無人島0円生活」は基本的に「よゐこ」が無人島で0円生活サバイバルを行うというのが趣旨だが、近年はサバイバル対決として同じように無人島0円生活を送るゲストが登場するこの記事では、「よゐこの無人島0円生活」最新の放送回の出演者と過去の放送回にゲスト出演したタレントについての情報を中心にまとめた。

テレビ朝日系「ナニコレ珍百景」

テレビ朝日「ナニコレ珍百景」司会者&アナウンサー&出演者一覧

テレビ朝日系で2008年1月23日から放送されているバラエティ番組。全国の珍しい風景・モノ・事象などを視聴者から募ってVTRでリポート、それをスタジオの「珍定」委員がジャッジするというのが番組の基本的な流れとなっている視聴者投稿型のバラエティである。司会と珍定委員長はネプチューン、進行アシスタントはテレビ朝日の女子アナが務める。長らくレギュラー放送されてきがた2016年3月で終了し、以降は特番として放送が継続されてきた。2018年10月よりレギュラー放送が再開され現在に至っている。この記事では現在の「ナニコレ珍百景」主要な出演者についてまとめた。

テレビ朝日系「M-1グランプリ」出場者・司会・審査員・リポーター情報まとめ

「M-1グランプリ」司会・審査員・リポーター・決勝&敗者復活の漫才コンビ一覧

「M-1グランプリ」は吉本興業が主催し、朝日放送が後援する年に1回の漫才コンテスト。敗者復活戦、及び決勝戦はテレビ朝日系列で生放送される。8月頃から1回戦が開始され、東京や大阪を中心に2回戦・3回戦・準々決勝・準決勝が11月中旬までに進行。敗者復活戦と決勝戦は同日に開催され、敗者復活枠1組を加えて決勝戦が夜に開かれる。売れない漫才コンビが優勝をキッカケにテレビ出演を始め仕事が激増、一夜にして人気コンビへと昇り詰めることが可能。これまで「アンタッチャブル」「ブラックマヨネーズ」「サンドウィッチマン」などが成功例に挙げられる。この記事では最新のM-1グランプリ2018に関する情報を掲載。
主に、決勝の司会や審査員、リポーター、敗者復活戦のMC、そして決勝戦と敗者復活戦に出場する漫才コンビの一覧&情報をまとめた。

ABC朝日放送「ポツンと一軒家」

ABC朝日放送「ポツンと一軒家」出演タレント&ナレーション一覧

ABC朝日放送制作、テレビ朝日系列で2018年10月7日から毎週日曜にレギュラー放送されているバラエティ番組。2017年10月22日~2018年8月19日までは「所&林修のポツンと一軒家」として不定期に特番として放送されていた。「衛星写真に写っている気になるエリア・建物をターゲットにして実際に赴いて調査する」という近年流行っている手法を用いた番組で、日本各地の離れた場所に住む人物を探してその理由を明らかにするという内容である。MCの所ジョージ、パネラーに林修、そして毎回2名ほどのゲストが出演することで番組は進行していく。この記事では「ポツンと一軒家」の番組情報や出演するタレント情報を中心にまとめた。

テレビ朝日「国民1万人がガチで投票!アイス総選挙2018」ランキング結果一覧

テレビ朝日「国民1万人がガチで投票!アイス総選挙2018」ランキング結果一覧

テレビ朝日系で不定期に放送される「お願いランキング」からのスピンオフ企画「総選挙シリーズ」。この記事は2018年7月8日に放送された「国民1万人がガチで投票!アイス総選挙2018」の出演者リストと総選挙にランクインしたアイス商品をランキング順にまとめたものである。

テレビ朝日バラエティ「アナ行き!」

テレビ朝日「アナ行き!」出演アナウンサー一覧

テレビ朝日で2018年10月3日より毎週水曜日の深夜1時59分から放送されるバラエティ番組。未来のYouTuber(アメリカの動画サイトYouTubeで動画を投稿する人)やTikToker(中国の動画SNS「TikTok」で動画を投稿する人)となる可能性を秘めた人材を発掘するために、テレビ朝日のアナウンサーが街でロケを敢行。「カラオケ」「ダンス」「ゲーム」、その他にも変わった特技を持つ人を探し出すインターネット依存型コンテンツ。街へとロケに出るアナウンサーはベテランから新人まで男女問わず幅広いのが特徴。