ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 吉田鋼太郎 」 一覧

クラシックカー、古いフィアット500のイメージ

アニメ映画「ルパン三世 THE FIRST」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「ルパン三世 THE FIRST」はモンキー・パンチの原作漫画「ルパン三世」アニメ化作品のうち、劇場版第10作目にあたる。2019年12月6日公開。「ルパン三世」シリーズの劇場作品として初めてフル3DCGを用いたアニメーション作品。
監督には「ALWAYS 三丁目の夕日」や「STAND BY ME ドラえもん」「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」といった話題作を手掛けた山崎貴が起用された。同作品は2020年の「第43回日本アカデミー賞」で優秀アニメーション作品賞を受賞。3DCGアニメーションのクオリティは高く評価されているが、一方でストーリーは良くも悪くもご都合主義的な展開でインパクトに欠けるなど作品に対するレビューは賛否両論である。また、監督である山崎貴が「ルパン三世 カリオストロの城」を好んでいるため、同作品の影響が「THE FIRST」にも反映されている点も評論家によってはマイナス点として挙げられるなど、視聴する人間によって評価が大きく分かれる作品と言える。なお、「ルパン三世」の3DCGアニメ化は原作者であるモンキー・パンチが予てから構想を練っていたアイデアであり、その実現化が「ルパン三世 THE FIRST」だったが、モンキー・パンチは完成を見ることなく2019年4月11日に逝去した。(映画公開は2019年12月6日)

LGBTのイメージ

「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」キャスト&あらすじ・作品情報

「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」は2019年に公開されたコメディ映画。テレビ朝日系列で2018年4月期に放送された連続ドラマ「おっさんずラブ」の劇場化作品にあたる。連続ドラマ最終話から1年後が描かれたアフターストーリーが展開される完結編。キャストは田中圭や林遣都、吉田鋼太郎をはじめとする連続ドラマ版からの主要キャストが続投。さらに沢村一樹や志尊淳といった劇場版の新キャストも追加されている。公開初週の土日における観客動員数は約23万9000人。2019年度の興行収入は26.5億円を記録しており、年度ランキングの邦画部門で12位となった。テレビ放送は2020年8月2日に完全ノーカットで地上波初登場されている。

LGBTのイメージ

テレビ朝日ドラマ「おっさんずラブ」出演キャスト&あらすじ一覧

「おっさんずラブ」はテレビ朝日系列のドラマ作品。2016年12月31日に「年の瀬 変愛ドラマ第3夜」として放送された作品をベースに連続ドラマへとリメイク。2018年4月21日~6月2日まで「土曜ナイトドラマ」枠で展開された。ストーリーは男性同士の恋愛が軸となっており、個性的な登場人物たちが織り成す物語がコミカルに描かれている。主要キャラクターを演じるのは田中圭と吉田鋼太郎。この二人は2016年の単発放送版から引き続きキャスティングされており、そこに新規キャストの林遣都が絡んだ「天空不動産」社員の三角関係が展開される。全7話の平均視聴率は4.0%、初回放送は2.9%だったが最終話には5.7%を記録するなど作品は視聴者から高評価を得ている。同作品は2019年8月23日に続編が映画化されており、「劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」と題したシリーズの完結編という位置づけとなっている。また2019年末には世界観や登場人物の設定を刷新した新シリーズ(連ドラ第2作目)「おっさんずラブ-in the sky-」も制作された。

NHK「所さん!大変ですよ」MC・アナウンサー&レギュラー出演者一覧

NHK「所さん!大変ですよ」MC・女子アナ出演者&放送内容一覧

「所さん!大変ですよ」はタレント・所ジョージが司会を務めるNHKの教養番組。新聞の3面記事で取り上げられるような、社会の片隅で起こる出来事。しかし見逃せない事柄をテーマに取材、その真相や謎に迫る。『所さん!事件です』『所さん!大変ですよ 年末SP』と2度の単独放送を経て、2015年4月からレギュラー放送が開始された。所ジョージの他には、木村佳乃やNHKアナウンサー、各分野の専門家がコメンテーターとして出演。この記事では「所さん!大変ですよ」に出演するレギュラーメンバーに関する情報と過去の主な担当者についての情報をまとめた。