ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 広瀬すず 」 一覧

クラシックカー、古いフィアット500のイメージ

アニメ映画「ルパン三世 THE FIRST」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「ルパン三世 THE FIRST」はモンキー・パンチの原作漫画「ルパン三世」アニメ化作品のうち、劇場版第10作目にあたる。2019年12月6日公開。「ルパン三世」シリーズの劇場作品として初めてフル3DCGを用いたアニメーション作品。
監督には「ALWAYS 三丁目の夕日」や「STAND BY ME ドラえもん」「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」といった話題作を手掛けた山崎貴が起用された。同作品は2020年の「第43回日本アカデミー賞」で優秀アニメーション作品賞を受賞。3DCGアニメーションのクオリティは高く評価されているが、一方でストーリーは良くも悪くもご都合主義的な展開でインパクトに欠けるなど作品に対するレビューは賛否両論である。また、監督である山崎貴が「ルパン三世 カリオストロの城」を好んでいるため、同作品の影響が「THE FIRST」にも反映されている点も評論家によってはマイナス点として挙げられるなど、視聴する人間によって評価が大きく分かれる作品と言える。なお、「ルパン三世」の3DCGアニメ化は原作者であるモンキー・パンチが予てから構想を練っていたアイデアであり、その実現化が「ルパン三世 THE FIRST」だったが、モンキー・パンチは完成を見ることなく2019年4月11日に逝去した。(映画公開は2019年12月6日)

花火のイメージ画像

アニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」は岩井俊二の原作脚本による映像作品。1993年4月22日~9月16日までフジテレビで放送されたオムニバスドラマ「if もしも」を構成するシナリオの1つで、「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」は1993年8月26日に放送。また2年後の1995年8月12日には、一部を編集した形で映画化、劇場公開されている。ここでは、上記のドラマ・映画をベースに制作され2017年8月18日に公開されたアニメ映画について記載する。アニメ映画は「化物語」「魔法少女まどか☆マギカ」などで知られる新房昭之が総監督を務め、「モテキ」「バクマン。」の大根仁が脚本として参加。声優には女優・広瀬すずや松たか子、声優初挑戦の菅田将暉らが出演し、”DAOKO×米津玄師”のコラボレーションによる「打上花火」が主題歌として使われている。

チアダンス・チアリーディングのイメージ

映画「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」出演キャスト&作品情報

「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」は2017年3月11日に公開された劇場作品。主演は広瀬すず。チアダンス部に所属する普通の女子高生たちが、本場・アメリカのチアダンス選手権で優勝を成し遂げるという福井県立福井商業高等学校の実話を映画化したスポーツ・サクセスストーリーである。共演には中条あやみや山崎紘菜、富田望生、福原遥といった若手女優を中心に天海祐希や”きたろう”、緋田康人らが名を連ねる。映画主題歌は歌手・大原櫻子が担当し、同時に女優として出演も行っている。同作品の公開から約1年半後の2018年7月~9月に、映画作中の時代から9年後を舞台としたテレビドラマ版がTBS系列で放送されるなど高い人気を誇る作品と言える。

映画作品のイメージ画像

映画「ちはやふる 3部作(-上の句-|-下の句-|-結び-)」出演キャスト&作品情報

「ちはやふる」は講談社「BE・LOVE」で連載される「競技かるた」をテーマとした漫画作品。テレビアニメや実写映画化などマルチメディア展開されており、ここでは実写映画化に関する情報を取り扱う。「ちはやふる」の実写映画は2016年~2018年までに女優・広瀬すずの主演で「上の句」「下の句」「結び」の3部作として制作された。興行収入は、各作品とも12億~17億円の範囲の数値を記録している。また2018年の「結び」公開前には「下の句」と「結び」の経過期間のストーリーを描く「ちはやふる -繋ぐ-」がネット配信されている。地上波テレビではこれまでに3部作それぞれが日本テレビ「金曜ロードショー」枠にて放送が行われた。

映画作品のイメージ画像

映画「四月は君の嘘」出演キャスト&作品情報

映画「四月は君の嘘」は新川直司の同名漫画を実写映画化した作品。広瀬すずと山﨑賢人のW主演で2016年9月10日に公開。原作マンガは月刊少年マガジンで2011年5月号~2015年3月号まで連載。シリーズ累計500万部以上を売り上げ、講談社漫画賞少年部門を受賞している。2014年秋~2015年春まではテレビアニメが放送され、その後2016年に実写映画が劇場公開された。また、映画化以降も舞台やミュージカルが上演されるなどメディアミックス展開が行われている。ここでは、そんな「四月は君の嘘」の実写映画に関する情報を掲載する。

「NHK紅白歌合戦」司会&出演者情報まとめ

「第69回NHK紅白歌合戦(2018年)」司会&出場歌手と歌唱曲まとめ

毎年12月31日にNHKで放送されるのが風物詩となっている「NHK紅白歌合戦」。昨今はマンネリ化・視聴者の番組選択肢の増加に伴い視聴率の低下が声高に叫ばれているが、それでも紅白出場はアーティストにとって悲願であったりすることから、まだまだ出場することで得られるステータスは大きい。初登場は、紅組の「あいみょん」「DAOKO」、白組の「King & Prince」「Suchmos」「純烈」「YOSHIKI feat. HYDE」、返り咲きの出場アーティストには「aiko」「いきものがかり」「松任谷由実」「MISIA」「EXILE」「DA PUMP」が名を連ねている。特別企画枠には「椎名林檎と宮本浩次」、ジャパンカルチャー特集企画には「Aqours」&「刀剣男士」が出演する。この記事には、2018年の紅白歌合戦に出演する司会者・NHKの女子アナ・紅組・白組の出場アーティストをまとめた。