アナウンサーNewsこむ【アレ誰?に回答】

2018年「NHK紅白歌合戦」司会&女子アナ&出演歌手まとめ

毎年12月31日にNHKで放送されるのが風物詩となっている「NHK紅白歌合戦」

昨今はマンネリ化・視聴者の番組選択肢の増加に伴い視聴率の低下が声高に叫ばれているが、それでも紅白出場はアーティストにとって悲願であったりすることから、まだまだ出場することで得られるステータスは大きい。

11月を過ぎると、その年の紅白歌合戦に出演する司会者と出場する紅組・白組のアーティストが大々的に発表される。

この記事には、2018年の紅白歌合戦に出演する司会者・NHKの女子アナ・紅組・白組の出場アーティストをまとめている。

初登場は、紅組の「あいみょん」「DAOKO」、白組の「King & Prince」「Suchmos」「純烈」「YOSHIKI feat. HYDE」
返り咲きの出場アーティストには「aiko」「いきものがかり」「松任谷由実」「MISIA」「EXILE」「DA PUMP」が名を連ねている。

特別企画枠には「椎名林檎と宮本浩次」、ジャパンカルチャー特集企画には「Aqours」&「刀剣男士」が出演する。

なお、記事制作時点で披露される曲や出場順は未発表のため、紅白歌合戦公式サイトの掲載順に従っている。

目次

出演する司会者

総合司会

内村光良(うちむらてるよし)

内村光良ぴあ (ぴあMOOK)

マセキ芸能社に所属するお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のメンバー

1964年7月22日生まれ、熊本県人吉市出身の54歳
身長169cm、血液型はAB型

2017年の第68回「NHK紅白歌合戦」で初の総合司会を担当
2018年・第69回でも昨年に引き続いて総合司会を務める

なお、内村光良は1998年の第49回に「ポケットビスケッツ&ブラックビスケッツ」のスペシャルユニットで紅組からアーティストとして出演した経験がある
(曲は「POWER & Timing大晦日MIX」)

桑子真帆(くわこまほ)

NHKアナウンサー・桑子真帆
出典:http://www6.nhk.or.jp/

NHKの女子アナ
2010年入局

1987年5月30日生まれ、神奈川県川崎市出身の31歳
東京外国語大学ロシア・東欧課程 卒

内村光良と同じく2017年の第68回「NHK紅白歌合戦」で初の総合司会を担当
2018年の第69回でも昨年と同じく総合司会を務める

紅組司会

広瀬すず(ひろせすず)

トライエックス 広瀬すず 2019年 カレンダー CL-181 壁掛け B2

フォスタープラスに所属する女優・モデル

1998年6月19日生まれ、静岡県静岡市清水区出身の20歳
身長159cm、血液型はAB型、靴のサイズは23.0cm
特技はバスケットボール

姉は女優・広瀬アリスで、姉と共にファッション誌「Seventeen」専属モデルを務めた

2013年4月にドラマ「幽かな彼女」で女優デビュー、同年9月には映画「謝罪の王様」でスクリーンデビュー
2015年1月ドラマ「学校のカイダン」で連ドラ初主演、2016年3月に映画「ちはやふる」でスクリーン初主演とデビュー以降は勢いが衰えることなく活躍している人気タレントである

2019年にはNHK連続テレビ小説「なつぞら」でヒロインを務めることもあり、2018年の第69回「NHK紅白歌合戦」で紅組の司会を担当することとなった

白組司会

櫻井翔(さくらいしょう)

J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.34[表紙:櫻井翔] (パーフェクト・メモワール)

ジャニーズ所属のアイドルグループ「嵐」のメンバー

1982年1月25日生まれ、東京都出身の36歳
慶應義塾大学経済学部 卒

「ジャニーズJr.」を経て、1999年11月3日に「嵐」のメンバーとして「A・RA・SHI」でCDデビュー
アイドル・歌手・俳優だけでなく、日本テレビ「news zero」ではキャスターも務める

紅白歌合戦には司会・アイドル歌手の双方で出演経験

歌手としては2009年の第60回に「嵐」として初出演し、以降は毎年連続出演
白組司会としては2010年の第61回に「嵐」で初めて担当し、2014年まで連続で務めている

2018年の第69回では単独で白組の司会を務め、歌手としても「嵐」で10回目の紅白出場を果たす

出演する歌手・アーティスト

紅組

aiko(あいこ)

恋をしたのは

公式サイト
aiko official website
Twitter
@aiko_dochibi
Facebook
@aiko
YouTube
aikoOfficial
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2000年(第51回)
紅白出場回数
13回
出演歴
2000年(第51回)ボーイフレンド
2003年(第54回)えりあし
2004年(第55回)花風
2005年(第56回)スター
2006年(第57回)
2007年(第58回)シアワセ
2008年(第59回)KissHug
2009年(第60回)あの子の夢
2010年(第61回)向かいあわせ
2011年(第62回)恋のスーパーボール
2012年(第63回)くちびる
2013年(第64回)Loveletter
プロフィール

「buddy go」所属の女性シンガーソングライター
音楽レーベルは「ポニーキャニオン」

本名は「柳井愛子(やないあいこ)」
1975年11月22日生まれ、大阪府吹田市出身の43歳、身長152cm、血液型はAB型、大阪音楽大学短期大学部 卒

1998年7月に「あした」でメジャーデビュー

約2年後に6枚目のシングル「ボーイフレンド」で紅白歌合戦に初出場を果たした

あいみょん

今夜このまま
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2018年(第69回)
紅白出場回数
1回
出演歴
プロフィール

エンズエンターテイメントに所属する女性シンガーソングライター
音楽レーベルはunBORDE(WARNER MUSIC JAPAN)

1995年3月6日生まれ、兵庫県西宮市出身の23歳
中学時代は陸上部に所属
好きな食べ物は”いくら”、嫌いな食べ物はキノコ

2015年3月「貴方解剖純愛歌 ~死ね~」でインディーズデビュー
2016年11月に1stシングル「生きていたんだよな」でメジャーデビューを果たした

いきものがかり

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2008年(第59回)
紅白出場回数
9回
出演歴
2008年(第59回)SAKURA
2009年(第60回)YELL
2010年(第61回)ありがとう
2011年(第62回)歩いていこう
2012年(第63回)風が吹いている
2013年(第64回)笑顔
2014年(第65回)GOLDEN GIRL
2015年(第66回)ありがとう
2016年(第67回)SAKURA
プロフィール

芸能事務所キューブ所属、女性1人と男性2人による音楽ユニット
音楽レーベルは「エピックレコードジャパン」

メンバーは
吉岡聖恵(よしおかきよえ / ボーカル / 1984年2月29日生まれ、神奈川県厚木市出身の34歳)
水野良樹(みずのよしき / ギター&リーダー / 1982年12月17日生まれ、神奈川県海老名市出身の36歳)
山下穂尊(やましたほたか / ギター&ハーモニカ / 1982年8月27日生まれ、神奈川県海老名市出身の36歳)
の3名

2006年3月に「SAKURA」でメジャーデビュー
2008年の59回紅白歌合戦に「SAKURA」で初出場した

2017年1月5日~2018年11月3日まで活動休止していたことから2017年の紅白歌合戦には出場していない

石川さゆり(いしかわさゆり)

石川さゆり45周年配信限定パッケージ vol.II
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1977年(第28回)
紅白出場回数
41回
公式サイト
石川さゆりオフィシャルウェブサイト
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
1977年(第28回)津軽海峡・冬景色
1978年(第29回)火の国へ
1979年(第30回)命燃やして
1980年(第31回)鴎という名の酒場
1981年(第32回)なみだの宿
1982年(第33回)津軽海峡・冬景色
1984年(第35回)東京めぐり愛
1985年(第36回)波止場しぐれ
1986年(第37回)天城越え
1987年(第38回)夫婦善哉
1988年(第39回)滝の白糸
1989年(第40回)風の盆恋歌
1990年(第41回)うたかた
1991年(第42回)港唄
1992年(第43回)ホテル港や
1993年(第44回)津軽海峡・冬景色
1994年(第45回)飢餓海峡
1995年(第46回)北の女房
1996年(第47回)昭和夢つばめ
1997年(第48回)天城越え
1998年(第49回)風の盆恋歌
1999年(第50回)天城越え
2000年(第51回)津軽海峡・冬景色
2001年(第52回)涙つづり
2002年(第53回)天城越え
2003年(第54回)能登半島
2004年(第55回)一葉恋歌
2005年(第56回)天城越え
2006年(第57回)夫婦善哉
2007年(第58回)津軽海峡・冬景色
2008年(第59回)天城越え
2009年(第60回)津軽海峡・冬景色
2010年(第61回)天城越え
2011年(第62回)津軽海峡・冬景色
2012年(第63回)天城越え
2013年(第64回)津軽海峡・冬景色
2014年(第65回)天城越え
2015年(第66回)津軽海峡・冬景色
2016年(第67回)天城越え
2017年(第68回)津軽海峡・冬景色
プロフィール

さゆり音楽舎に所属する女性演歌歌手
音楽レーベルはテイチクレコード

本名は「石川絹代(いしかわきぬよ)」
1958年1月30日生まれ、熊本県飽託郡飽田村出身の60歳
堀越高等学校 卒

当初はホリプロ所属のアイドル歌手で1973年3月に「かくれんぼ」にてメジャーデビュー

大ヒットとなったのは1977年「津軽海峡・冬景色」で、この年は「第19回日本レコード大賞」を始め数々の音楽賞を受賞
同年の第28回紅白歌合戦にも「津軽海峡・冬景色」で初出場を果たした

以降、1983年の第34回を除く全ての紅白歌合戦に出場している

AKB48(えーけーびーふぉーてぃーえいと)

あの頃がいっぱい~AKB48ミュージックビデオ集~ COMPLETE BOX(Blu-ray Disc6枚組)
2018年紅白の曲目
恋するフォーチュンクッキー
紅白初出場年
2007年(第58回)
紅白出場回数
11回
公式サイト
AKB48公式サイト
Twitter
@AKB48_staff
Facebook
@AKB48
Instagram
@akb48
YouTube
AKB48
LINE
akb48
ブログ
AKB48 Official Blog ?1830mから~ Powered by Ameba
出演歴
2007年(第58回)日本が誇る最先端! スペシャルメドレー
:「会いたかった」「なんてったってアイドル」
2009年(第60回)RIVERサプライズ!紅白Remix
:「RIVER」「涙サプライズ!」
2010年(第61回)紅白2010 AKB48神曲SP
:「ヘビーローテーション」「ポニーテールとシュシュ」
2011年(第62回)紅白2011 AKB48スペシャルMIX~がんばろう日本!~
:「風は吹いている」「フライングゲット」「Everyday、カチューシャ」
2012年(第63回)AKB48 紅白 2012 SP ~第2章~
:「UZA」「ギンガムチェック」「真夏のSounds good !」
2013年(第64回)紅白2013SP~AKB48フェスティバル~
:「恋するフォーチュンクッキー」「ヘビーローテーション」
2014年(第65回)心のプラカード
2015年(第66回)AKB48 紅白2015 SP ~10周年記念メドレー~
:「会いたかった」「フライングゲット」「ヘビーローテーション」「恋するフォーチュンクッキー」
2016年(第67回)夢の紅白選抜SPメドレー~
:「RIVER」「君はメロディー」
2017年(第68回)視聴者が選んだ夢の紅白SPメドレー~
:「大声ダイヤモンド」「365日の紙飛行機」「11月のアンクレット」
プロフィール

秋葉原を拠点として2005年に活動を開始した女性アイドルグループ
メンバーは正規メンバーと研究生がおり、総数は100名を超えると言われている

いわゆるAKB48としてメディアに登場するのは正規メンバーで、グループ内の5つのグループ「A」「K」「B」「4」「8」のどれかに所属している
その中から総選挙などの人気投票で、実際にシングル曲を担当するメンバーは絞られることになる

グループ運営は「AKS」が行っているが、メンバーは必ずしも「AKS」の所属タレントではない

2007年に紅白歌合戦に初出場
以降、2008年を除いて毎年出場している

歌唱曲は2~3曲からのメドレーで構成されることが多い
2018年はタイ・バンコクのグループBNK48と共演、タイでブレークした「恋するフォーチュンクッキー」を披露する

丘みどり(おかみどり)

鳰の湖/伊那のふる里
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2017年(第68回)
紅白出場回数
2回
出演歴
2017年(第68回)佐渡の夕笛
プロフィール

アービング所属の女性演歌歌手
アイドルグループ「HOP CLUB」の元メンバー

1984年7月26日生まれ、兵庫県姫路市(旧・宍粟郡安富町)出身の34歳
兵庫県立山崎高等学校 卒
身長157cm、血液型はA型

2002年~2003年まで本名「岡美里」名義で「HOP CLUB」にて活動
グループ卒業後、演歌歌手になるべく再出発

2005年8月、芸名を「丘みどり」に改め「おけさ渡り鳥」でデビュー

2017年、8thシングル「佐渡の夕笛」がオリコン演歌チャート1位となり同年の紅白歌合戦に初出場を果たした

欅坂46(けやきざかふぉーてぃーしっくす)

欅坂46ファースト写真集『21人の未完成』 (集英社ムック)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2016年(第67回)
紅白出場回数
3回
出演歴
2016年(第67回)サイレントマジョリティー
2017年(第68回)不協和音
プロフィール

秋元康プロデュースによる2015年に誕生したアイドルグループ
グループ名に「坂」の名前を持つ「坂道シリーズ」第2弾グループで、乃木坂46の関連グループに位置する

「漢字欅」と呼ばれる「欅坂46」と下部組織である「ひらがなけやき」と呼ばれる「けやき坂46」の2つのグループで構成されている

メンバーは「漢字欅」「ひらがなけやき」含めて主に10代後半~20代前半の40名ほどである

2016年、1stシングル「サイレントマジョリティー」で紅白歌合戦に初出場
2018年までに3回連続での出場を果たしている

坂本冬美(さかもとふゆみ)

「道」 ~坂本冬美30周年記念オールタイムベスト~
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1988年(第39回)
紅白出場回数
30回
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
1988年(第39回)祝い酒
1989年(第40回)男の情話
1990年(第41回)能登はいらんかいね
1991年(第42回)火の国の女
1992年(第43回)男惚れ
1993年(第44回)恋は火の舞 剣の舞
1994年(第45回)夜桜お七
1995年(第46回)あばれ太鼓
1996年(第47回)夜桜お七
1997年(第48回)大志(こころざし)
1998年(第49回)ふたり咲き
1999年(第50回)風に立つ
2000年(第51回)風鈴
2001年(第52回)凛として
2003年(第54回)あばれ太鼓
2004年(第55回)播磨の渡り鳥
2005年(第56回)ふたりの大漁節
2006年(第57回)祝い酒
2007年(第58回)夜桜お七~大晦日スペシャル~
2008年(第59回)風に立つ
2009年(第60回)また君に恋してる
2010年(第61回)また君に恋してる
2011年(第62回)夜桜お七
2012年(第63回)夜桜お七
2013年(第64回)男の火祭り
2014年(第65回)男の火祭り
2015年(第66回)祝い酒
2016年(第67回)夜桜お七
2017年(第68回)男の火祭り
プロフィール

ティアンドケイ・ミュージックに所属する女性演歌歌手
音楽レーベルはユニバーサル ミュージック

1967年3月30日生まれ、和歌山県西牟婁郡上富田町出身の51歳、独身
「坂本冬美」は本名

1985年に和歌山県立熊野高校を卒業後
会社員を経て1987年に「あばれ太鼓」で演歌歌手としてデビュー

1988年、第39回紅白歌合戦に「祝い酒」で初出場
以降、2002年の第53回を除いて全ての紅白歌合戦に出場している

島津亜矢(しまずあや)

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2001年(第52回)
紅白出場回数
5回
出演歴
2001年(第52回)感謝状~母へのメッセージ~
2015年(第66回)帰らんちゃよか
2016年(第67回)川の流れのように
2017年(第68回)The Rose
プロフィール

オフィス風所属の女性演歌歌手

1971年3月28日生まれ、熊本県鹿本郡植木町出身の47歳
本名は「島津亜矢子」

1986年、15歳の時に「袴をはいた渡り鳥」でデビュー
1994年~1998年までTBSラジオ「歌うヘッドライト」パーソナリティを務めた

2001年・第52回紅白歌合戦に「感謝状~母へのメッセージ~」で初出場

2度目の出演を果たしたのは14年後の2015年・第66回紅白歌合戦に「帰らんちゃよか」
以降、2018年まで4年連続での出場となっている

Superfly(すーぱーふらい)

Superfly BEST
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2015年(第66回)
紅白出場回数
3回
出演歴
2015年(第66回)Beautiful
2017年(第68回)愛をこめて花束を
プロフィール

「Superfly」は音楽ユニット

結成時にはボーカルの越智志帆とギター・多保孝一の2人組で構成されていたが、多保はデビュー半年ほどで裏方に徹したため、現在は表舞台に登場するのは越智志帆のみである

ボーカルの越智志帆(おち しほ)のプロフィールは次の通り

1984年2月25日生まれ、愛媛県今治市出身の34歳、身長153cm、松山東雲短期大学秘書科 卒
既婚(2018年4月)、夫はフジファブリックの金澤ダイスケ

2015年、第66回紅白歌合戦に「Beautiful」で初出場

2017年に2度目、2018年には3回目の紅白歌合戦出場を果たした

DAOKO(だをこ)

【Amazon.co.jp限定】私的旅行 (初回限定盤)(CD+DVD) (DAOKO×ドラガリアロスト ICカードステッカー付)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2018年(第69回)
紅白出場回数
1回
公式サイト
DAOKO official website | DAOKO / だをこ。1997年生まれ、東京都出身。ラップシンガー。
Twitter
@daok0
YouTube
daoko_jp公式チャンネル
Instagram
@daoko_official
プロフィール

DAOKOはヒップホップやラップといったジャンルのアーティスト

1997年3月4日生まれ、東京都出身の21歳

中学3年の頃から「ニコニコ動画」にラップを投稿し始め、高校からはインディーレーベル「LOW HIGH WHO? PRODUCTION」にて顔を伏せた状態で活動していた(芸能活動禁止の高校だったため)

2015年に高校を卒業すると「TOY'S FACTORY」からメジャーデビューを果たす
2018年には第69回紅白歌合戦に初出場することが発表された

天童よしみ(てんどうよしみ)

きずな橋/旅ひとり
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1993年(第44回)
紅白出場回数
23回
公式サイト
天童よしみ 公式サイト
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
1993年(第44回)酒きずな
1997年(第48回)珍島物語
1998年(第49回)人生しみじみ…
1999年(第50回)川の流れのように
2000年(第51回)道頓堀人情
2001年(第52回)春が来た
2002年(第53回)あんたの花道
2003年(第54回)美しい昔
2004年(第55回)男の夜明け
2005年(第56回)川の流れのように
2006年(第57回)いのちの限り
2007年(第58回)珍島物語 ?絆?
2008年(第59回)道頓堀人情
2009年(第60回)花筏 -Hanaikada-
2010年(第61回)人生みちづれ
2011年(第62回)愛燦燦
2012年(第63回)ソーラン祭り節
2013年(第64回)ふるさと銀河
2014年(第65回)やっぱ好きやねん
2015年(第66回)人生一路
2016年(第67回)あんたの花道
2017年(第68回)道頓堀人情
プロフィール

天童事務所に所属する女性演歌歌手
音楽レーベルはテイチクエンタテインメント

本名は「吉田芳美(よしだよしみ)」
1954年9月26日生まれ、和歌山県田辺市出身の64歳
大阪女子短期大学附属高等学校 卒

幼少期から一般参加型の歌唱大会で数々の受賞歴を持ち、18歳の頃に「風が吹く」で演歌歌手としてデビューするも鳴かず飛ばず

1985年12月、現在のレーベル「テイチクエンタテインメント」移籍後にリリースした15thシングル「道頓堀人情」が地道な営業の成果で有線を中心に人気に火が付きヒット曲となった

1993年、第44回紅白歌合戦に「酒きずな」で初出場
2度目の出場は1997年の第48回で、それ以降は2018年まで毎年の出場を果たしている

TWICE(とぅわいす)

【早期購入特典あり】BDZ -Repackage- (初回限定盤)<CD+DVD>(スマホスタンド(9種の内ランダムで1種)付)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2017年(第68回)
紅白出場回数
2回
出演歴
2017年(第68回)TT -Japanese ver.-
プロフィール

TWICEは韓国の9人組アイドルグループ
所属事務所は「JYPエンターテインメント」、日本における音楽レーベルは「ワーナーミュージック・ジャパン」

2015年に韓国のオーディション番組「SIXTEEN」で選抜された9人により結成

メンバーは3カ国の国籍で混成されており、韓国5人(ナヨン・ジョンヨン・ジヒョ・ダヒョン・チェヨン)、日本3人(モモ・サナ・ミナ)、台湾1人(ツウィ)の計9名である

2016年から日本でも活動しており、幕張メッセや横浜アリーナ開催の音楽イベントに出演

2017年には第68回紅白歌合戦に初出場
東方神起やKARA、少女時代に続く韓国発グループの紅白出場として高い関心を集めた

2018年・第69回にも2年連続で出場

西野カナ(にしのかな)

2018年紅白の曲目
アイラブユー
紅白初出場年
2010年(第61回)
紅白出場回数
9回
出演歴
2010年(第61回)Best Friend
2011年(第62回)たとえ どんなに…
2012年(第63回)GO FOR IT!!
2013年(第64回)さよなら
2014年(第65回)Darling
2015年(第66回)トリセツ
2016年(第67回)Dear Bride
2017年(第68回)パッ
プロフィール

ニューカム(ソニー・ミュージックアーティスツ)所属の女性アーティスト
音楽レーベルは「SME Records」

1989年3月18日生まれ、三重県松阪市出身の29歳

2005年に「スーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックス」で歌唱力が注目され、翌2006年に「SME Records」と契約、デビューの準備に入った

2008年2月、1stシングル「I」でメジャーデビュー
以降、「君に会いたくなるから」「Best Friend」「会いたくて 会いたくて」「トリセツ」を始め数々のヒット曲で一躍トップアーティストとなった

テレビ番組やCM、ドラマ、映画などのタイアップ曲として用いられることが多く彼女の曲を聴く機会は非常に多い

紅白歌合戦には2010年の第61回に初出場すると、以降2018年まで毎年選出されている

2018年・紅白の歌唱曲はこちら

乃木坂46(のぎさかふぉーてぃーしっくす)

帰り道は遠回りしたくなる(TYPE-D)(Blu-ray Disc付)(特典なし)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2015年(第66回)
紅白出場回数
4回
出演歴
2015年(第66回)君の名は希望
2016年(第67回)サヨナラの意味
2017年(第68回)インフルエンサー
プロフィール

秋元康プロデュースによるアイドルグループ
グループ名に「坂」の名前を冠する「坂道シリーズ」最初のグループである

2011年8月に36名の第1期生で結成し、2012年2月に1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューを果たした
以降、「おいでシャンプー」「インフルエンサー」などリリースするシングルは概ねランキング1位を獲得している

現在のメンバー人数は40名ほどで10代中盤~20代中盤という年齢層の幅広い構成となっている

2015年に第66回紅白歌合戦へ「君の名は希望」で初出場
2018年まで4年連続で出演している

Perfume(ぱふゅーむ)

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2008年(第回)
紅白出場回数
11回
出演歴
2008年(第59回)ポリリズム
2009年(第60回)ワンルーム・ディスコ
2010年(第61回)ねぇ
2011年(第62回)レーザービーム
2012年(第63回)Spring of Life
2013年(第64回)Magic of Love
2014年(第65回)Cling Cling
2015年(第66回)Pick Me Up
2016年(第67回)FLASH
2017年(第68回)TOKYO GIRL
プロフィール

芸能事務所アミューズに所属する3人組のテクノポップユニット

メンバーは
樫野有香(かしのゆか / 1988年12月23日生まれ、広島県出身の29歳)

西脇綾香(にしわきあやか / 1989年2月15日生まれ、広島県広島市安佐北区出身の29歳)
大本彩乃(おおもとあやの / 1988年9月20日生まれ、広島県福山市出身の30歳)

ユニット名は「香水」を意味し、デビュー前の全メンバー(樫野有香・西脇綾香・河島佑香)の名前に「香」が付いていたことに由来している
(現在は河島佑香が脱退し大本彩乃が加入)

2008年の第59回紅白歌合戦に「ポリリズム」で初出場
以降、2018年まで11年連続で途切れることなく登場している

松田聖子(まつだせいこ)

「We Love SEIKO」-35thAnniversary松田聖子究極オールタイムベスト50Songs-(初回限定盤A)(3CD+DVD)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1980年(第31回)
紅白出場回数
22回
公式サイト
松田聖子オフィシャルサイト
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
1980年(第31回)青い珊瑚礁
1981年(第32回)夏の扉
1982年(第33回)野ばらのエチュード
1983年(第34回)ガラスの林檎
1984年(第35回)Rock'n Rouge
1985年(第36回)天使のウィンク
1986年(第37回)瑠璃色の地球
1987年(第38回)Strawberry Time
1988年(第39回)Marrakech~マラケッシュ~
1994年(第45回)輝いた季節へ旅立とう
1995年(第46回)松田聖子ヒット・メドレー-SEIKO Chan to La La La-
1996年(第47回)あなたに逢いたくて~Missing You~
1999年(第50回)SWEET MEMORIES
2000年(第51回)あなたに逢いたくて~Missing You~
2001年(第52回)瑠璃色の地球2001
2011年(第62回)上を向いて歩こう
2013年(第64回)New Year's Eve Special Love Song Medley 2013
2014年(第65回)あなたに逢いたくて~Missing You~
2015年(第66回)赤いスイートピー
2016年(第67回)薔薇のように咲いて 桜のように散って
2017年(第68回)新しい明日
プロフィール

「felicia club」に所属する歌手
1980年代にはトップアイドルとして活動

1962年3月10日生まれ、福岡県久留米市荒木町出身の56歳、身長160cm、血液型はA型
堀越高等学校 卒

1980年4月に「裸足の季節」でレコードデビュー
歌唱力と可愛らしいルックスでトップアイドルとして活躍を続けた

代表曲は「青い珊瑚礁」「赤いスイートピー」「天使のウィンク」「渚のバルコニー」「天国のキッス」など

プライベートでは2度の離婚や3度の結婚、熱愛スキャンダルなども多いがイメージが失墜することはなく、現在も「永遠のアイドル」として語られる

1980年、第31回紅白歌合戦に初出場、2018年も含めると22回紅白に登場

2002年~2010年までは出場がなかったが、2013年以降は連続出場を果たしている

松任谷由実(まつとうやゆみ)

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2005年(第56回)
紅白出場回数
3回
出演歴
2005年(第56回)Smile again(※松任谷由実 with Friends Of Love The Earth)
2011年(第62回)春よ、来い(※(みんなの)春よ、来い)
プロフィール

雲母社(きららしゃ)に所属する女性シンガーソングライター

1954年1月19日生まれ、東京都八王子市出身の64歳、多摩美術大学美術学部絵画学科日本画専攻卒
愛称は「ユーミン」
実家は東京・八王子の老舗「荒井呉服店」

デビュー当初は「荒井由実」として活動していたが、結婚を機に現在の「松任谷由実」名義に変更して活動

代表曲は「ルージュの伝言」「真夏の夜の夢」「春よ、来い」など

トップアーティストながら紅白歌合戦への出場は稀であり、2018年も含めて過去に3回のみである

MISIA(みーしゃ)

Super Best Records -15th Celebration-
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2012年(第63回)
紅白出場回数
3回
出演歴
2012年(第63回)「Everything」「明日へ」(紅組特別出場歌手)
2015年(第66回)「オルフェンズの涙」(戦後70年紅組特別企画)
プロフィール

リズメディアに所属する女性歌手
音楽レーベルは「アリオラジャパン」(SME傘下)

1978年7月7日生まれ、長崎県対馬市出身の40歳

1998年2月に1stシングル「つつみ込むように…」でデビュー
1stアルバム「Mother Father Brother Sister」は300万枚近くの売り上げを記録した

ドラマ・映画、CMなどタイアップ曲が多いことから、テレビをつけていれば一度は耳にしたことがあると言っても過言ではない

2012年に紅白歌合戦に初出場
正式な出場歌手としてカウントされていないとされていたが、実際には紅白歌合戦の公式サイトで過去2回の出演もカウントされており2018年は3回目の出場という扱いになっている

水森かおり(みずもりかおり)

水に咲く花・支笏湖へ/宗谷本線 比布駅(タイプA)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2003年(第54回)
紅白出場回数
16回
公式サイト
長良グループ
ブログ
水森かおりオフィシャルブログ Powered by Ameba
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
2003年(第54回)鳥取砂丘
2004年(第55回)釧路湿原
2005年(第56回)五能線
2006年(第57回)熊野古道
2007年(第58回)ひとり薩摩路
2008年(第59回)輪島朝市
2009年(第60回)安芸の宮島
2010年(第61回)松島紀行
2011年(第62回)庄内平野 風の中
2012年(第63回)ひとり長良川
2013年(第64回)伊勢めぐり
2014年(第65回)島根恋旅
2015年(第66回)大和路の恋
2016年(第67回)越後水原~白鳥飛翔~
2017年(第68回)早鞆ノ瀬戸
プロフィール

長良プロダクションに所属する女性演歌歌手
音楽レーベルは「徳間ジャパンコミュニケーションズ」

1973年8月31日生まれ、東京都北区出身の45歳、血液型はB型、城西大学女子短期大学部 卒
本名は「大出弓紀子(おおでゆきこ)」、独身

1995年に「おしろい花」で歌手デビュー

11thシングル「鳥取砂丘」がヒットし、2003年に第54回紅白歌合戦へ「鳥取砂丘」で初出場
以降、2018年まで16回連続出場を果たしている

日本各地をテーマにした曲が多いことから「ご当地ソングの女王」と呼ばれる

また、そのご当地特性から各地の観光大使も歴任した

Little Glee Monster(りとるぐりーもんすたー)

juice
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2017年(第68回)
紅白出場回数
2回
出演歴
2017年(第68回)好きだ。
プロフィール

Little Glee Monster(リトルグリーモンスター)は、ワタナベエンターテインメントに所属する5人組のガールズ音楽ユニット
音楽レーベルは「ソニー・ミュージックレコーズ」

2012年に10代の少女7人による音楽ユニットとして結成された

数度の脱退と加入を繰り返し、現在は次の5人で活動している

  • 芹奈(長谷川芹奈 / はせがわせりな / 1998年6月1日生まれ、大阪府出身の20歳)
  • アサヒ(小林あさひ / 1999年5月13日生まれ、北海道出身の23歳)
  • MAYU(吉田真悠 / よしだまゆ / 1999年9月12日生まれ、大阪府出身の19歳)
  • かれん(古賀かれん / 1998年6月8日生まれ、静岡県出身の20歳)
  • manaka(福本まなか / 2000年12月5日生まれ、大阪府出身の18歳)

コンセプトは「歌声だけで人々の心を歓喜する」としており、メンバー全員がボーカルを担当
透明感のある唄声、高い歌唱力が注目され、リリースしたシングルも概ねオリコンランキング40位以内にランクインする

最高位は9thシングル「明日へ」で、2017年の第68回紅白歌合戦に同曲で初出場を果たした
2018年にも2年連続で出場する

テレビ番組やCMのタイアップも多く「リトグリ」の曲を耳にする頻度は高い

白組

嵐(あらし)

君のうた(通常盤)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2009年(第60回)
紅白出場回数
10回
公式サイト
ARASHI | Johnny's net
公式サイト
嵐~ARASHI~ オフィシャルサイト / J Storm 公式
出演歴
2009年(第60回)嵐×紅白スペシャルメドレー(「A・RA・SHI」「Love so sweet」「Happiness」「Believe」)
2010年(第61回)2010紅白オリジナルメドレー(「Troublemaker」「Monster」)
2011年(第62回)2011紅白スペシャルメドレー(「迷宮ラブソング」「果てない空」)
2012年(第63回)New Year's Eve Medley 2012(「ワイルド アット ハート」「Face Down」)
2013年(第64回)New Year's Eve Medley 2013(「Endless Game」「Breathless」)
2014年(第65回)2014 Thanks Medley(「感謝カンゲキ雨嵐」「GUTS !」)
2015年(第66回)New Year's Eve Medley 2015(「Sakura」「愛を叫べ」)
2016年(第67回)嵐×紅白スペシャルメドレー(「A・RA・SHI」「Happiness」「One Love」)
2017年(第68回)嵐×紅白スペシャルメドレー(「GUTS !」「Doors~勇気の軌跡~」)
プロフィール

1999年9月15日に結成されたジャニーズ所属の5人組アイドルグループ
音楽レーベルは「ジェイ・ストーム」

メンバーは以下の5人

  • 大野智(おおのさとし / 1980年11月26日生まれ、東京都出身の38歳)
  • 櫻井翔(さくらいしょう / 1982年1月25日生まれ、東京都出身の36歳)
  • 相葉雅紀(あいばまさき / 1982年12月24日生まれ、千葉県出身の35歳)
  • 二宮和也(にのみやかずなり / 1983年6月17日生まれ、東京都出身の35歳)
  • 松本潤(まつもとじゅん / 1983年8月30日うまれ、東京都出身の35歳)

1999年11月に「A・RA・SHI」でCDデビュー

紅白歌合戦には2009年の第60回から連続出場している

また2回目の出場となった2010年・第61回~2014年・第65回まではグループとして白組の司会を担当
さらに、2016年(相葉雅紀)・2017年(二宮和也)・2018年(櫻井翔)と嵐の各メンバーがひとりずつ白組の司会を務めている

五木ひろし(いつきひろし)

70years  70songs
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1971年(第22回)
紅白出場回数
48回
公式サイト
五木ひろし公式サイト
YouTube
五木ひろし Official YouTubeチャンネル
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
1971年(第22回)よこはま・たそがれ
1972年(第23回)待っている女
1973年(第24回)ふるさと
1974年(第25回)浜昼顔
1975年(第26回)千曲川
1976年(第27回)愛の始発
1977年(第28回)灯りがほしい
1978年(第29回)熱愛
1979年(第30回)おまえとふたり
1980年(第31回)ふたりの夜明け
1981年(第32回)人生かくれんぼ
1982年(第33回)契り
1983年(第34回)細雪
1984年(第35回)長良川艶歌
1985年(第36回)そして…めぐり逢い
1986年(第37回)浪花盃
1987年(第38回)追憶
1988年(第39回)港の五番町
1989年(第40回)暖簾
1990年(第41回)
1991年(第42回)おしどり
1992年(第43回)終着駅
1993年(第44回)べにばな
1994年(第45回)汽笛
1995年(第46回)酒 尽々
1996年(第47回)女の酒場
1997年(第48回)千曲川
1998年(第49回)酒ひとり
1999年(第50回)夜空
2000年(第51回)山河
2001年(第52回)逢いたかったぜ
2002年(第53回)おふくろの子守唄
2003年(第54回)逢えて…横浜
2004年(第55回)雪燃えて
2005年(第56回)ふりむけば日本海
2006年(第57回)高瀬舟
2007年(第58回)契り
2008年(第59回)凍て鶴
2009年(第60回)凍て鶴
2010年(第61回)おしろい花
2011年(第62回)ふるさと
2012年(第63回)夜明けのブルース
2013年(第64回)博多ア・ラ・モード
2014年(第65回)よこはま・たそがれ
2015年(第66回)千曲川
2016年(第67回)九頭竜川
2017年(第68回)夜空
プロフィール

五木プロモーションに所属する演歌歌手
音楽レーベルは「ファイブズ・エンタテインメント」

本名は「松山数夫」
1948年3月14日生まれ、福井県三方郡出身(出生は京都府)の70歳、身長173cm、血液型はA型
既婚、妻は元女優の和由布子

1965年6月に「松山まさる」の芸名でデビュー
デビュー曲は「新宿駅から」

1967年には芸名を「一条英一」に、1969年には「三谷謙」にそれぞれ改名
1971年に現在の「五木ひろし」に落ち着いた

1971年の第22回紅白歌合戦に「よこはま・たそがれ」で初出場

以降、2018年まで48年連続で出場しており、森進一と並んで連続出場歴代2位を記録している

EXILE(エグザイル)

STAR OF WISH
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2003年(第54回)
紅白出場回数
12回
公式サイト
EXILE Official Website
YouTube
exileldhofficial
Facebook
@exile.jp
Twitter
@exile_magazine
出演歴
2003年(第54回)Choo Choo TRAIN
2004年(第55回)Carry On
2007年(第58回)Lovers Again ~紅白バージョン~(Lovers Again -Orchestra Version-)
2008年(第59回)Ti Amo
2009年(第60回)Someday
2010年(第61回)I Wish For You
2011年(第62回)Rising Sun
2012年(第63回)Rising Sun
2013年(第64回)EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~
2014年(第65回)NEW HORIZON
2015年(第66回)EXILE 紅白スペシャル2015(「24karats GOLD SOUL」「Rising Sun」)
プロフィール

LDH JAPANに所属するダンス&ボーカルグループ
音楽レーベルは「rhythm zone」

ダンスチーム「Japanese Soul Brothers」⇒「J Soul Brothers」を経て2001年に「EXILE」として活動

2018年の第69回紅白歌合戦に出場時点でメンバーは19名

クリックで表示・非表示切り替え

関ジャニ∞(かんじゃにえいと)

ここに (201盤) (CD+DVD)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2012年(第63回)
紅白出場回数
7回
公式サイト
関ジャニ∞ | Johnny's net
公式サイト
関ジャニ∞公式サイト / INFINITY RECORDS オフィシャル ウェブサイト
出演歴
2012年(第63回)初紅白!! 全力前進ジャジャジャジャーン!!!(「浪花いろは節」「無責任ヒーロー」メドレー)
2013年(第64回)紅白2度目! 呼ばれて飛び出てじぇじぇじぇじぇ!!(「へそ曲がり」「T.W.L」メドレー)
2014年(第65回)オモイダマ
2015年(第66回)前向きスクリーム!
2016年(第67回)ズッコケ男道~紅白で夢を歌おう~
2017年(第68回)なぐりガキBEAT
プロフィール

ジャニーズ所属の男性6人組アイドルグループ
音楽レーベルは「INFINITY RECORDS」

2002年12月に8人組のグループとして「関西ジャニーズJr.」から選出・結成された
その後2名が脱退したことで、現在は6名での活動となっている

現在のメンバーは

  • 横山裕(よこやま ゆう / 1981年5月9日生まれ、大阪府出身の37歳)
  • 村上信五(むらかみ しんご / 1982年1月26日生まれ、大阪府出身の36歳)
  • 丸山隆平(まるやま りゅうへい / 1983年11月26日生まれ、京都府出身の35歳)
  • 安田章大(やすだ しょうた / 1984年9月11日生まれ、兵庫県出身の34歳)
  • 錦戸亮(にしきど りょう / 1984年11月3日生まれ、大阪府出身の34歳)
  • 大倉忠義(おおくら ただよし / 1985年5月16日生まれ、大阪府出身の33歳)

である

2012年に第63回紅白歌合戦に出場
以降、2018年まで7年連続出場を果たしている

King & Prince(きんぐあんどぷりんす)

シンデレラガール(通常盤)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2018年(第69回)
紅白出場回数
1回
公式サイト
King & Prince | Johnny's net
公式サイト
King & Prince | キング アンド プリンス - UNIVERSAL MUSIC JAPAN
プロフィール

ジャニーズ所属の6人組男性アイドルグループ
音楽レーベルは「Johnnys’Universe」

略称「キンプリ」

当初は「Mr.King」「Mr.Prince」2つのグループで構成される「Mr.King vs Mr.Prince」として2015年に結成された

Mr.Kingのメンバーは

  • 平野紫耀(ひらのしょう / 1997年1月29日生まれ、愛知県出身の21歳)
  • 永瀬廉(ながせれん / 1999年1月23日生まれ、東京都出身の19歳)
  • 髙橋海人(たかはしかいと / 1999年4月3日生まれ、神奈川県出身の19歳)

Mr.Princeのメンバーは

  • 岸優太(きしゆうた / 1995年9月29日生まれ、埼玉県出身の23歳)
  • 岩橋玄樹(いわはしげんき / 1996年12月17日生まれ、東京都出身の22歳)
  • 神宮寺勇太(じんぐうじゆうた / 1997年10月30日生まれ、千葉県出身の21歳)

である

舞台を中心に活動していたが、2018年1月に「Johnnys’Universe」からCDデビューが発表されるとグループ名も「King & Prince」に変更
2018年5月に「シンデレラガール」でCDデビューを果たした

デビューシングルの売り上げは初日で約32万枚

郷ひろみ(ごうひろみ)

The 70's Albums(完全生産限定盤)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1973年(第24回)
紅白出場回数
31回
公式サイト
HIROMI GO OFFICIAL WEBSITE
公式サイト
郷ひろみ SPECIAL WEBSITE
Twitter
@hiromigostaff
LINE
@hiromi_go
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
1973年(第24回)男の子女の子
1974年(第25回)花とみつばち
1975年(第26回)花のように鳥のように
1976年(第27回)あなたがいたから僕がいた
1977年(第28回)悲しきメモリー
1978年(第29回)バイブレーション (胸から胸へ)
1979年(第30回)マイレディー
1980年(第31回)How many いい顔
1981年(第32回)お嫁サンバ
1982年(第33回)哀愁のカサブランカ
1983年(第34回)素敵にシンデレラ・コンプレックス
1984年(第35回)2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-
1985年(第36回)Cool
1990年(第41回)Wブッキング
1994年(第45回)言えないよ
1995年(第46回)逢いたくてしかたない
1996年(第47回)2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-
1997年(第48回)お嫁サンバ'97
1998年(第49回)セクシー・ユー
1999年(第50回)GOLDFINGER '99
2000年(第51回)なかったコトにして
2001年(第52回)この世界のどこかに
2010年(第61回)GO!GO!イヤー紅白スペシャルメドレー
2011年(第62回)Go Smile Japan!!
2012年(第63回)デンジャラー☆
2013年(第64回)Bang Bang
2014年(第65回)99は終わらない
2015年(第66回)2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-(3)
2016年(第67回)言えないよ
2017年(第68回)2億4千万の瞳 ~Go! Go! バブルリミックス~
プロフィール

バーニングプロダクションに所属する男性歌手・タレント

1955年10月18日生まれ、福岡県糟屋郡須恵町出身の63歳
日本大学法学部 中退
身長178cm、血液型はA型

西城秀樹・野口五郎と共に「新御三家」と呼ばれた昭和のトップスター

1971年にジャニーズ所属のアイドルとして芸能界デビュー
1972年には「男の子女の子」でレコードデビューを果たす

1973年の第24回紅白歌合戦に「男の子女の子」で初出場
以降、2018年までに31回出場しており、特に2010年からは8年連続で紅白に登場している

Suchmos(さちもす)

【早期購入特典あり】THE ASHTRAY(初回生産限定盤)(DVD付)(ステッカー付)(ワンマンライブ先行予約応募券付)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2018年(第69回)
紅白出場回数
1回
公式サイト
Suchmos | OFFICIALHP
LINE
@suchmos
Twitter
@suchmoz
Instagram
@scm_japan
Facebook
@suchmos

プロフィール

2013年に結成された「SPACE SHOWER MUSIC」所属の6人組のロックバンド

メンバーは次の通り

  • 【ボーカル】YONCE(よんす / 本名:河西洋介[かさいようすけ]、1991年8月29日生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身の27歳)
  • 【ギター】TAIKING(たいきんぐ / 本名:戸塚泰貴[とつかたいき]、1990年5月10日生まれ、神奈川県横浜市出身の28歳、父親は元サッカー日本代表・戸塚哲也)
  • 【ベース】HSU(すー / 本名:小杉隼太[こすぎはやた]、1989年6月29日生まれ、神奈川県横浜市出身の29歳、ヒップホップグループ「SANABAGUN.」の元メンバー)
  • 【ドラム】OK(おーけー / 本名:大原健人[おおはらけんと]、1990年8月27日生まれ、神奈川県横浜市出身の28歳、DJのKCEEは実の弟)
  • 【DJ】KCEE(けいしー / 本名:大原魁生[おおはらかいき]、1992年9月18日生まれ、神奈川県横浜市出身の26歳、ドラムのOKは実の兄)
  • 【キーボード】TAIHEI(たいへい / 本名:櫻打泰平[さくらうちたいへい]、1992年7月4日生まれ、富山県氷見市出身の26歳、ヒップホップグループ「SANABAGUN.」の元メンバー)

ミニアルバム「THE ASHTRAY」に収録された「VOLT-AGE」が2018年の「NHKサッカーテーマソング」として起用された

2018年12月31日の第69回紅白歌合戦に初出場

三代目 J Soul Brothers(さんだいめじぇいそうるぶらざーず)

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2012年(第63回)
紅白出場回数
7回
出演歴
2012年(第63回)花火
2013年(第64回)冬物語
2014年(第65回)R.Y.U.S.E.I.
2015年(第66回)Summer Madness
2016年(第67回)Welcome to TOKYO
2017年(第68回)HAPPY ~紅白スペシャルバージョン~
プロフィール

LDH JAPANに所属するダンス&ボーカルグループ

初代の「J Soul Brothers」は1999年に結成され2001年に「EXILE」へと改名

2007年よりメンバーを新たに新生「J Soul Brothers」として再始動
2010年から再度メンバーを刷新、「三代目J Soul Brothers」として活動し現在へと至っている

メンバーは次の通り

NAOTO(ナオト / 1983年8月30日生まれ、埼玉県所沢市出身の35歳、リーダー&パフォーマーでEXILEも兼任)
小林直己(こばやし なおき / 1984年11月10日生まれ、千葉県印西市出身の34歳、リーダー&パフォーマーでEXILEも兼任)
ELLY(エリー、1987年9月21日 - )パフォーマー
山下健二郎(やました けんじろう、1985年5月24日 - )パフォーマー
岩田剛典(いわた たかのり、1989年3月6日 - )パフォーマー
今市隆二(いまいち りゅうじ、1986年9月2日 - )ボーカル
登坂広臣(とさか ひろおみ、1987年3月12日 - )ボーカル

2012年に紅白歌合戦へ「花火」で初出場し、以降7年連続で登場
2017年には21thシングル「HAPPY」の紅白バージョンを披露した

純烈(じゅんれつ)

純烈ベスト Vol.2 2015-2018
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2018年(第69回)
紅白出場回数
1回
公式サイト
純烈 Official Website
Twitter
@junretsu_staff
YouTube
JUNRETSU official
プロフィール

G-STAR.PROに所属する5人組の男性コーラスグループ

2007年に結成
3年の下積みを経て2010年に「涙の銀座線」でメジャーデビューするもヒットに恵まれず2012年にレコード会社との契約が解除された

その後は、キャバレーやスーパー銭湯などの営業を続けることで歌う場所を確保するなど地道な活動が続いた

2014年頃から注目が集まり始め、2015年9月には6thシングル「今夜はドラマチック」は演歌・歌謡部門で2位、続く7thシングル「幸福あそび / 愛をありがとう」では1位を獲得した

結成当初から紅白歌合戦への出場を目標の一つに掲げており、2018年に初出場
結成から11年を経て遂に念願叶ったことになる

メンバーの多くが仮面ライダーやスーパー戦隊などの特撮に出演経験があることが話題となった

  • 【リーダー&作詞】酒井一圭(さかいかずよし / 1975年6月20日生まれ、大阪府吹田市出身の43歳)
  • 【リードボーカル】白川裕二郎(しらかわゆうじろう / 1976年12月11日生まれ、神奈川県出身の42歳)
  • 【コーラス】小田井涼平(おだいりょうへい / 1971年2月23日生まれ、兵庫県出身の47歳、妻はタレントのLiLiCo)
  • 【コーラス&振付】友井雄亮(ともいゆうすけ / 1980年4月2日生まれ、大阪府大阪市出身の38歳)
  • 【コーラス】後上翔太(ごがみしょうた / 1986年10月23日生まれ、東京都出身の32歳、東京理科大学を中退して「純烈」に参加)

SEKAI NO OWARI(せかいのおわり)

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2014年(第65回)
紅白出場回数
5回
出演歴
2014年(第65回)Dragon Night
2015年(第66回)プレゼント
2016年(第67回)Hey Ho from RPG(「RPG」「Hey Ho」のメドレー)
2017年(第68回)RAIN(産休の「Saori」に代わって「Nakajin」がピアノ演奏)
プロフィール

2006年に結成されたTOKYO FANTASYに所属する男女4人組の音楽ユニット
音楽レーベルは「トイズファクトリー」

メンバーは全て東京都大田区の出身

  • 【ボーカル】Fukase(1985年10月13日生まれ、33歳、独身)
  • 【ギター】Nakajin(1985年10月22日生まれ、33歳、2017年に一般女性との婚約が報じられた)
  • 【ピアノ】Saori(1986年8月13日生まれ、32歳、既婚、夫は俳優・池田大)
  • 【DJ】DJ LOVE(1985年8月23日生まれ、33歳、現在のDJ LOVEは2代目である、妻はタレント・浦えりか)

2010年2月「幻の命」インディーズデビュー、2011年8月に「INORI」でメジャーデビュー
インディーズ時代から「天使と悪魔」がドラマ「霊能力者 小田霧響子の嘘」でタイアップされている

2014年に第65回紅白歌合戦に「Dragon Night」で初出場
以降、2018年まで5年連続で出場している

Sexy Zone(せくしーぞーん)

【早期購入特典あり】カラクリだらけのテンダネス/すっぴんKISS 3枚セット(初回限定カラクリ盤+初回限定すっぴん盤+通常盤)(Sexy Zone「カラクリ⇄すっぴん」スペシャルポートレートブック(60P)付き)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2013年(第64回)
紅白出場回数
6回
公式サイト
Sexy Zone | Johnny's net
公式サイト
Sexy Zone Official Site|トップ
出演歴
2013年(第64回)Sexy平和Zone組曲(「Sexy Zone」「Lady ダイヤモンド」「Sexy Summerに雪が降る」「Real Sexy!」「バィバィDuバィ~See you again~」のメドレー)
2014年(第65回)紅白にHITOMEBORE(「君にHITOMEBORE」のアレンジ)
2015年(第66回)ニッポン Cha-Cha-Cha チャンピオン(「Cha-Cha-Cha チャンピオン」のアレンジ)
2016年(第67回)よびすて紅白'16(「よびすて」のアレンジ)
2017年(第68回)ぎゅっと
プロフィール

2011年9月に結成されたジャニーズに所属する5人組の男性アイドルグループ
レコード会社は「ポニーキャニオン」

2011年11月16日に1stシングル「Sexy Zone」でデビュー
オリコン初登場1位で、以降全てのリリースシングルが1位となっている

2013年、第64回紅白歌合戦に出場し白組のトップバッターを務めた
以降、2018年まで6年連続で出場する

メンバーは次の通り

  • 中島健人(なかじまけんと / 1994年3月13日生まれ、東京都出身の24歳、2018年10月に日本テレビ系「ドロ刑 -警視庁捜査三課-」でドラマ初主演)
  • 菊池風磨(きくちふうま / 1995年3月7日生まれ、東京都出身の23歳、父親はシンガーソングライター・菊池常利)
  • 佐藤勝利(さとうしょうり / 1996年10月30日生まれ、東京都出身の22歳、2017年に映画「ハルチカ」で初主演)
  • 松島聡(まつしまそう / 1997年11月27日生まれ、静岡県出身の21歳、2018年11月から突発性パニック障害の治療に伴い芸能活動を休止)
  • マリウス葉(まりうすよう / 2000年3月30日生まれ、ドイツ・ハイデルベルク出身の18歳、父親がドイツ人・母親が台湾出身の日本人のハーフ)

DA PUMP(だ ぱんぷ)

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1998年(第49回)
紅白出場回数
6回
出演歴
1998年(第49回)Rhapsody in Blue
1999年(第50回)We can't stop the music
2000年(第51回)if...
2001年(第52回)CORAZON
2002年(第53回)RAIN OF PAIN
プロフィール

1996年頃から活動を開始した音楽グループ
「KEN&YUKINARI」⇒「KOOZ」⇒「Billy The Kids」と改名を経て1997年6月から現在の「DA PUMP」となった

1998年に第49回紅白歌合戦で初出場
以降2002年まで5年連続で出場していた

2018年6月、20thシングル「U.S.A.」が大ヒット
同曲は1992年にイタリアで発売された歌手「ジョー・イエロー」によるシングル曲のカバー

同年末の第69回紅白歌合戦にも16年ぶりの出場となる

2018年の時点では7人組となっており、結成初期メンバーで残留しているのはリーダーのISSAのみ
そのためグループとしては16年ぶりだが、実際にはISSAを除いたメンバーは初出場である

  • ISSA(本名:邊土名一茶[へんとな いっさ] / 1978年12月9日生まれ、沖縄県沖縄市出身の40歳)
  • DAICHI(本名:加藤大地[かとうだいち] / 1988年12月4日生まれ、栃木県出身の30歳)
  • KENZO(本名:中村朋揮[なかむらともき] / 1985年1月21日生まれ、福岡県宮若市出身の33歳)
  • TOMO(本名:谷口知広[たにぐちともひろ] / 1981年2月2日生まれ、愛知県出身の37歳)
  • KIMI(本名:近藤公貴[こんどうきみたか] / 1983年4月14日生まれ、神奈川県横浜市出身の35歳)
  • YORI(1980年2月9日生まれ、広島県出身の38歳)
  • U-YEAH(本名:谷本裕也[たにもとゆうや] / 1983年9月17日生まれ、東京都出身の35歳)

氷川きよし(ひかわきよし)

勝負の花道【Hタイプ Holy Night盤】
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2000年(第51回)
紅白出場回数
19回
公式サイト
氷川きよし|日本コロムビア
出演歴
クリックで表示・非表示切り替え
2000年(第51回)箱根八里の半次郎
2001年(第52回)大井追っかけ音次郎
2002年(第53回)きよしのズンドコ節
2003年(第54回)白雲の城
2004年(第55回)番場の忠太郎
2005年(第56回)面影の都
2006年(第57回)一剣
2007年(第58回)きよしのソーラン節 YOSAKOIソーラン紅白スペシャル
2008年(第59回)きよしのズンドコ節
2009年(第60回)ときめきのルンバ
2010年(第61回)虹色のバイヨン
2011年(第62回)情熱のマリアッチ
2012年(第63回)
2013年(第64回)満天の瞳
2014年(第65回)ちょいときまぐれ渡り鳥
2015年(第66回)男花
2016年(第67回)白雲の城
2017年(第68回)きよしのズンドコ節
プロフィール

長良プロダクションに所属する男性演歌歌手
レコード会社は日本コロムビア

本名は「山田清志(やまだきよし)」

1977年9月6日生まれ、福岡県福岡市南区出身の41歳
身長178cm、血液型はA型
福岡第一商業高等学校 卒

2000年2月に「箱根八里の半次郎」でデビュー
デビュー曲で同年の音楽賞を総なめにする人気を獲得

デビュー1年目で第51回紅白歌合戦に初出場、「箱根八里の半次郎」を披露した

以降、2018年まで19年連続で出場しており名実ともにトップアーティストとなっている

福山雅治(ふくやままさはる)

零 -ZERO-
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
1993年(第44回)
紅白出場回数
11回
公式サイト
福山雅治オフィシャルサイト
Facebook
@fukuyamamasaharu.official
Twitter
a href="https://twitter.com/BROS_1991">@BROS_1991
Instagram
@masaharu_fukuyama_official
LINE
@fukuyama_masaharu
weibo
@masaharufukuyama
YouTube
福山雅治 FUKUYAMA MASAHARU

出演歴
1993年(第44回)MELODY
2009年(第60回)はつ恋
2010年(第61回)道標
2011年(第62回)家族になろうよ
2012年(第63回)Beautiful life
2013年(第64回)2013スペシャルメドレー(「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」と「誕生日には真白な百合を」)
2014年(第65回)2014スペシャルメドレー(「HUMAN」「クスノキ」)
2015年(第66回)デビュー25周年スペシャルメドレー(「I am a HERO」「虹」「HELLO」「桜坂」)
2016年(第67回)2016スペシャルメドレー(「1461日」「少年」)
2017年(第68回)トモエ学園
プロフィール

アミューズに所属する俳優・シンガーソングライター
レコード会社は「ユニバーサルミュージック」

1969年2月6日生まれ、長崎県長崎市出身の49歳
長崎県立長崎工業高等学校 卒

高校卒業後に5か月ほど会社員を経験して上京

1988年にアミューズに所属、その後俳優デビュー

1990年3月「追憶の雨の中」で歌手デビューをすると、1993年には第44回紅白歌合戦に初出場を果たす

2度目の出場は16年後の2009年・第60回
以降は2018年まで10年連続で出場している

2015年9月28日に女優・吹石一恵と結婚
すると翌日の株式取引でアミューズの株価が9%以上下落する事態に陥っており、またメンタルが不調となる女性が続出

「ましゃロス」という言葉が誕生するなど福山雅治の一挙手一投足が社会的に影響をを与えている

HEY!SAY!JUMP(へいせいじゃんぷ)

SENSE or LOVE (通常盤)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2017年(第68回)
紅白出場回数
2回
公式サイト
Hey! Say! JUMP | Johnny's net
公式サイト
Hey! Say! JUMP オフィシャルサイト / J Storm 公式
出演歴
2017年(第68回)Come On A My House
プロフィール

2007年9月に結成されたジャニーズ所属の9人組男性アイドルグループ
レコード会社は「ジェイ・ストーム」

2007年11月に「Ultra Music Power」でCDデビュー

FNS歌謡祭やTHE MUSIC DAY、ミュージックステーションスーパーライブなどフジテレビ系・日本テレビ系・テレビ朝日系の音楽番組には2007年頃から順次出演していたがNHK紅白歌合戦には2017年に初出場を果たした

2018年にも2年連続で紅白歌合戦に出場する

メンバーは次の通り
2018年9月からメンバーの岡本圭人がアメリカ留学しており、現在は8人で活動

  • 山田涼介(やまだ りょうすけ / 1993年5月9日生まれ、東京都出身の25歳)
  • 知念侑李(ちねん ゆうり / 1993年11月30日生まれ、静岡県出身の25歳)
  • 中島裕翔(なかじま ゆうと / 1993年8月10日生まれ、東京都出身の25歳)
  • 有岡大貴(ありおか だいき / 1991年4月15日生まれ、千葉県出身の27歳)
  • 髙木雄也(たかき ゆうや / 1990年3月26日生まれ、大阪府出身の28歳)
  • 伊野尾慧(いのお けい / 1990年6月22日生まれ、埼玉県出身の28歳)
  • 八乙女光(やおとめ ひかる / 1990年12月2日生まれ、宮城県出身の28歳)
  • 薮宏太(やぶ こうた / 1990年1月31日生まれ、神奈川県出身の28歳)
  • 【休業中】岡本圭人(おかもと けいと / 1993年4月1日生まれ、東京都出身の25歳)

星野源(ほしのげん)

恋 (初回限定盤)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2015年(第66回)
紅白出場回数
4回
出演歴
2015年(第66回)SUN
2016年(第67回)
2017年(第68回)Family Song
公式サイト
星野源 オフィシャルサイト
Twitter
@gen_senden
Facebook
@hoshinogen2012
YouTube
hoshinogen official channel

プロフィール

アミューズ(ミュージシャンとして)&大人計画(役者として)に所属する歌手・俳優

1981年1月28日生まれ、埼玉県蕨市出身の37歳
身長168cm、血液型はAB型
「星野源」は本名

2015年に解散したインストゥルメンタルバンド「SAKEROCK」のリーダーでギターを担当していた

2010年にソロデビュー
順調なソロ活動の最中、くも膜下出血により2012年12月~2013年末ごろまで休業を余儀なくされた

2014年2月に日本武道館のライブで復帰

2015年には第66回紅白歌合戦に「SUN」で初出場
以降、2018年まで4年連続で出場している

三浦大知(みうらだいち)

【早期購入特典あり】Blizzard(CD+DVD)(B3サイズポスター付)
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2017年(第68回)
紅白出場回数
2回
出演歴
2017年(第68回)三浦大知 紅白スペシャル(「Cry & Fight」「EXCITE」メドレー)
公式サイト
MIURA DAICHI(三浦 大知) OFFICIAL WEBSITE
Twitter
@daichimiurainfo
Facebook
@DAICHIMIURAofficial
Instagram
@daichimiura824
YouTube
DaichiMiuraCh

プロフィール

1987年8月24日生まれ、沖縄県出身の31歳
身長175cm、血液型はAB型

1997年にライジングプロダクションの音楽ユニット「Folder」(Folder5の前身)で「DAICHI」として芸能活動を開始
当時9歳

2005年3月に「三浦大知」として「Keep It Goin' On」でソロデビュー

2011年頃からリリースシングル・アルバムがオリコンランキングで9位以上にランクインするようになり人気・知名度が上昇
2012年5月の初・日本武道館公演は前売り券発売開始5分で売り切れた

2017年1月には「EXCITE」がオリコンランキング1位を獲得した

三山ひろし(みやまひろし)

三山ひろし全曲集 〜男の流儀・四万十川〜
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2015年(第66回)
紅白出場回数
4回
出演歴
2015年(第66回)お岩木山
2016年(第67回)四万十川~けん玉大使編~
2017年(第68回)男の流儀~けん玉世界記録への道~
公式サイト
三山ひろし official web site
Twitter
@hiroshiouentai
ブログ
三山ひろしオフィシャルブログ「~心に響く温もりの声~ 演歌の夜明け!」Powered by Ameba

プロフィール

ミイガンプロダクションに所属する男性演歌歌手
レコード会社は「日本クラウン」

1980年9月17日生まれ、高知県南国市出身の38歳
既婚、2児の父

25歳で上京し3年間の下積みを経て2009年に「人恋酒場」でデビュー

2015年の第66回紅白歌合戦に初出場
2018年までに4年連続で紅白に出場している

「ビタミンボイス」と呼ばれる声の持ち主
コンサートステージではけん玉を披露することから「けん玉演歌歌手」と呼ばれている

山内惠介(やまうちけいすけ)

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2015年(第66回)
紅白出場回数
4回
出演歴
2015年(第66回)スポットライト
2016年(第67回)流転の波止場~究極の貴公子編~
2017年(第68回)愛が信じられないなら~貴公子たちの舞踏会~
プロフィール

三井エージェンシーに所属する男性演歌歌手
レコード会社は「ビクターエンタテインメント」

1983年5月31日生まれ、福岡県糸島郡前原町出身の35歳
福岡県立筑前高等学校 卒
身長178cm、血液型はO型

氷川きよしと同じく作曲家・水森英夫の門下である

1999年10月にスカウトされレッスンを経て2001年4月に「霧情」でデビュー

10thシングル「風蓮湖」はロングヒット、2014年3月には15thシングル「恋の手本」がオリコン初登場9位にランクインした

2015年に第66回紅白歌合戦に「スポットライト」で初出場
以降、4年連続で紅白に出場している

ゆず

LIVE FILMS YUZU YOU DOME DAY 2 ~みんな、どうむありがとう~ [Blu-ray]
2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2003年(第54回)
紅白出場回数
9回
公式サイト
ゆず Official Website
Twitter
@yuzu_official
Facebook
@yuzuOfficial
YouTube
yuzuofficial
出演歴
2003年(第54回)「夏色」「濃」「またあえる日まで」のメドレー
2004年(第55回)栄光の架橋
2009年(第60回)逢いたい
2011年(第62回)Hey和
2013年(第64回)雨のち晴レルヤ
2015年(第66回)かける
2016年(第67回)見上げてごらん夜の星を~ぼくらのうた~
2017年(第68回)栄光の架橋
プロフィール

セーニャ・アンド・カンパニー所属の男性2人組音楽ユニット

1996年3月に北川悠仁(1977年1月14日生まれ、41歳)と岩沢厚治(1976年10月14日生まれ、42歳)で結成された
二人とも、神奈川県横浜市磯子区岡村の出身である

ストリートミュージシャンを経て1997年に「ゆずの素」でインディーズデビュー
翌、1998年にはミニアルバム「ゆずマン」でメジャーデビューを果たした

1stシングル「夏色」からオリコン初登場17位、2ndシングル「少年」は10位、以降全てのシングル・アルバムがオリコントップ10にランクインしている

2003年に第54回紅白歌合戦に初出場
2018年までに9回出場しており、2015年からは4年連続となっている

2018年11月16日にリリースした配信限定シングル「マボロシ」はNHKドラマ10「昭和元禄落語心中」である

YOSHIKI feat. HYDE

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
2018年(第69回)
紅白出場回数
1回
公式サイト
YOSHIKI feat. HYDE 特設サイト
プロフィール

X JAPANのドラマー・YOSHIKIとL’Arc~en~Cielのボーカル・HYDEのコラボレーションユニット

ふたりは、それぞれの主催イベントにサプライズ出演するなど以前から交流があったが、2018年7月に初の楽曲コラボが発表された

YOSHIKI書下ろしの「Red Swan」はNHKアニメ「進撃の巨人 Season3」のオープニングテーマとなっている

YOSHIKIとHYDEのプロフィールは次の通り

YOSHIKI(よしき)
ロックバンド「X JAPAN」のドラム・ピアノ・キーボード担当
本名:林佳樹、1965年11月20日生まれ、葉県館山市出身の53歳
紅白歌合戦にはX JAPANとして1991年に初出場、以降8回出場している

HYDE(はいど)
ロックバンド「L’Arc~en~Ciel」のボーカル
本名:寶井秀人、1969年1月29日生まれ、和歌山県和歌山市出身の49歳
紅白歌合戦にはL’Arc~en~Cielとして1998年に初出場、以降5回出場している

特別企画

椎名林檎と宮本浩次

2018年紅白の曲目
紅白初出場年
椎名林檎
2011年(第62回)
宮本浩次(エレファントカシマシ)
2017年(第68回)
紅白出場回数
椎名林檎
6回
宮本浩次(エレファントカシマシ)
1回(ソロとしては初)
公式サイト
椎名林檎と宮本浩次「獣ゆく細道」特設サイト
出演歴
椎名林檎
2011年(第62回)カーネーション-紅組なら誰でも
2014年(第65回)NIPPON -紅白ボーダレス篇-
2015年(第66回)長く短い祭 ~ここは地獄か天国か篇~
2016年(第67回)青春の瞬き -FROM NEO TOKYO 2016-
2017年(第68回)目抜き通り
宮本浩次(エレファントカシマシ)
2017年(第68回)今宵の月のように
プロフィール

シンガーソングライター・椎名林檎とロックバンド「エレファントカシマシ」のボーカル・宮本浩次がコラボレーションして新曲「獣ゆく細道」をリリース

2018年10月からNHKアナウンサー・有働由美子アナを迎えてリニューアルした日本テレビ「new zero」のテーマ曲として使用されている

椎名林檎(しいなりんご)
1978年11月25日生まれ、埼玉県浦和市出身の40歳
2004~2012年まで活動していたバンド「東京事変」のボーカリスト
2011年に紅白歌合戦に初出場、2014年から2018年までは5年連続で出場している

宮本浩次(みやもとひろじ)
1966年6月12日生まれ、東京都北区赤羽台出身の52歳
1981年結成のロックバンド「エレファントカシマシ」のボーカル&ギター担当
数々のヒット曲を持つ人気バンドだが、紅白歌合戦に初出場したの結成から約36年後の2017年となった

ジャパンカルチャー特集企画

Aqours(アクア)

ラブライブ! サンシャイン!! Aqours 2nd LoveLive! HAPPY PARTY TRAIN TOUR Memorial BOX (特典なし) [Blu-ray]

アニメ、及びゲームなどで展開される作品「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場する架空のアイドルユニット、また出演キャラクターの担当声優で結成される実在の声優ユニット

2015年に「ラブライブ!」のユニット「μ's」がNHK紅白歌合戦に出場しており、2018年には続編にあたる「ラブライブ!サンシャイン!!」のユニットが「ジャパンカルチャー特集」で刀剣男士と共に出演することとなった

Aqoursの担当声優は以下の9名である

  • 【高海千歌 役】伊波杏樹(いなみ あんじゅ / ソニー・ミュージックアーティスツ所属、1996年2月7日生まれ、埼玉県出身の22歳、身長157cm)
  • 【桜内梨子 役】逢田梨香子(あいだ りかこ / 賢プロダクション所属、1992年8月8日生まれ、東京都出身の26歳、身長152cm)
  • 【松浦果南 役】諏訪ななか(すわ ななか / アミュレート所属、1994年11月2日生まれ、埼玉県川越市出身の24歳、身長157cm)
  • 【黒澤ダイヤ 役】小宮有紗(こみや ありさ / ボックスコーポレーション所属、1994年2月5日生まれ、栃木県下野市出身の24歳、身長164cm)
  • 【渡辺曜 役】斉藤朱夏(さいとう しゅか / ホーリーピーク所属、1996年8月16日生まれ、埼玉県出身の22歳)
  • 【津島善子 役】小林愛香(こばやし あいか / ニューカム所属、1993年10月23日生まれ、神奈川県出身の25歳、身長155cm)
  • 【国木田花丸 役】高槻かなこ(たかつき かなこ / アミューズ所属、1993年9月25日生まれ、兵庫県出身の25歳、身長164cm)
  • 【小原鞠莉 役】鈴木愛奈(すずき あいな / IAMエージェンシー所属、1995年7月23日生まれ、北海道千歳市出身の23歳、身長147cm)
  • 【黒澤ルビィ 役】降幡愛(ふりはた あい / Office-tb所属、2月19日生まれ、長野県出身、身長148cm)

2018年紅白歌合戦では「君のこころは輝いてるかい?」を披露する

刀剣男士

左から、小狐丸(北園涼)、石切丸(崎山つばさ)、加州清光(佐藤流司)、三日月宗近(黒羽麻璃央)、今剣(大平峻也)、岩融(佐伯大地)※役名(俳優名)

「刀剣男士」とは、PCゲーム「刀剣乱舞-ONLINE」の”日本刀を擬人化した”登場キャラクターの総称

同作はゲームだけでなく、アニメや漫画、映画、さらには舞台化などメディアミックス展開しており女性に高い人気を誇っている
「刀剣女子」という「刀剣乱舞」の熱烈なファンを指す言葉は2015年の流行語大賞にノミネートされたほどだ

NHK紅白歌合戦には、「刀剣乱舞」の舞台化作品に出演している若手俳優が登場、派手なパフォーマンスを披露する

「刀剣乱舞ミュージカル」公式サイト

紅白歌合戦では史上初の19名による「刀剣乱舞」を披露する
※過去にライブ・ミュージカルでも19名が揃ったことがない

北島三郎 出演 特別企画

北島三郎(きたじまさぶろう)

北島三郎劇場公演総集編 カラオケ付 [DVD]

北島音楽事務所に所属する男性演歌歌手

1936年10月4日生まれ、北海道上磯郡知内村出身の82歳
1962年に歌手としてデビュー

紅白歌合戦には1963年の第14回に初出場
以降、勇退する2013年まで50年連続での出場を記録した

2018年12月4日に平成最後の紅白歌合戦となる第69回に特別企画で出場することが報じられた

過去に紅白で6回披露された「まつり」を披露するとのこと

北山たけし(きたやまたけし)

北山たけし2019年全曲集

北島音楽事務所に所属する男性演歌歌手

1974年2月25日生まれ、福岡県柳川市出身の44歳
身長168cm

21歳の時に北島三郎に弟子入りし8年間修行
2004年に「片道切符」でデビュー(厳密には過去に「大平幸一」としてデビューしているので再デビュー)

紅白歌合戦には2005年に「男の出船」で初出場
2009年まで5年連続で出場した

2018年、第69回紅白歌合戦には師匠・北島三郎や同門・大江裕と共に参加

大江裕との特別ユニット「北島兄弟」として出演
北島三郎の次男で大地土子として作詞作曲も手掛けた大野誠の遺作「ブラザー」を披露する

大江裕(おおえゆたか)

大江裕 全曲集 ~こゝろ雨・のろま大将~

北島音楽事務所所属の男性演歌歌手

1989年11月16日生まれ、大阪府岸和田市出身の29歳
身長175cm、体重90~120kg

TBS「さんまのSUPERからくりTV」をきっかけに北島三郎に弟子入り
2009年2月に「のろま大将」でデビューを果たした

2010年12月~2012年2月まで体調不良により休養するなど順風満帆な歌手生活とは言えない状態である

2018年、平成最後の白歌合戦に北山たけしとの特別ユニット「北島兄弟」として出演
北島三郎の次男で大地土子として作詞作曲も手掛けた大野誠の遺作「ブラザー」を披露する

サザンオールスターズ

SUPER SUMMER LIVE 2013 灼熱のマンピー!! G★スポット解禁!!" 胸熱完全版【通常盤】 [Blu-ray]

アミューズに所属するロックバンド

メンバーは

  • 桑田佳祐(1956年2月26日生まれ、神奈川県茅ケ崎市出身の62歳)
  • 関口和之(1955年12月21日生まれ、新潟県出身の62歳)
  • 松田弘(1956年4月4日生まれ、宮崎県出身の62歳)
  • 原由子(1956年12月11日生まれ、神奈川県横浜市出身の62歳)
  • 野沢秀行(1954年10月19日生まれ、東京都出身の64歳)

1978年に「勝手にシンドバッド」でデビュー
「いとしのエリー」チャコの海岸物語」「涙のキッス」「エロティカ・セブン」「TSUNAMI」など多数のヒット曲を有している

紅白歌合戦には1979年・第30回に「いとしのエリー」で初出場
以降、1982年・第33回、1983年・第34回を最後に長らく出演が見られなくなっていた

2014年・第65回にシークレットゲストとして越年公演の会場である横浜アリーナから特別枠で出演
「ピースとハイライト」「東京VICTORY」を披露

2018年の第69回紅白歌合戦にも特別枠で出演
この年には越年公演が開催されていないため、平成最初で最後のNHKホール出演として大きな話題となった

なお、サザンオールスターズは紅白歌合戦の大トリを担当することが報じられた
特別枠のアーティストがトリを担当することは異例

企画コーナー

チコちゃん&岡村隆史

NHK「チコちゃんに叱られる!」に出演するお笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史と番組キャラクター・チコちゃんが出演

歌唱ではないが紅白歌合戦を盛り上げるために参加する

「チコちゃんに叱られる!」については別の記事を参照

放送メディア

NHK総合 / NHKラジオ第1 / NHK BS4K / NHK BS8K

放送日

2018年12月31日

放送時間

午後7:15 ~ 午後11:45(19:15~23:45)

公式サイト / SNS

公式サイト
NHK紅白歌合戦
ツイッター
@nhk_kouhaku
インスタグラム
@nhk_kouhaku

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2018/11/29 更新日

-テレビ番組
-, , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。