ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 TBS系ニュース・報道番組(放送終了) 」 一覧

TBS「グッとラック!」MC&アナウンサー出演者情報

TBS「グッとラック!」MC&アナウンサー出演者情報【2021年3月26日最終回】

「グッとラック!」は2019年9月30日~2021年3月26日まで放送されていたTBS朝の情報番組。国分太一と真矢みきが2019年9月27日まで司会を務めた「ビビット」の後任番組。ニュースやエンタメ、芸能などを総合的に扱ういわゆる”ワイドショー”である。同時間帯の番組としては4年半ぶりの刷新。TBS「ひるおび」のレギュラーコメンテーターで毒舌が人気の落語家・立川志らくがMCに就任として放送前から話題に。またパートナーMCにはTBS国山ハセンアナ、アシスタントには2019年の新人・若林有子アナがそれぞれ起用されている。番組の”最大のウリ”は『立川志らくの歯に衣着せぬコメント』とのことだったが、初回平均視聴率は2.9%、2回目は2.6%。前番組「ビビット」の最終回が3.1%だったことから初回放送にも関わらず0.2%減という前評判の悪さがダイレクトに数値に現れた形となった。2020年10月より番組をリニューアル。特に出演者にメインコメンテーターとしてロンドンブーツ1号2号の田村淳が加入した点が大きな変化である。2020年12月、スポーツ紙のネットニュースが同番組が2021年3月いっぱいで終了する予定で動いていると報じ、その後2021年3月26日が最終回になることが正式に発表された。放送開始当初から評価は低調を維持していたが、結果的にワイドショーとしては短命で終わることとなった。後番組には麒麟・川島明がMCを務める生活情報番組「ラヴィット!」が放送される。

TBS系「時事放談」

【放送終了】「時事放談」出演者&アナウンサー一覧

政治学者・御厨貴が毎回元政治家や現役の政治家をゲストに招いて座談を行うTBSが早朝に放送する「時事放談」。起源は古く1957年で、いったん放送が終了、現在の番組は位置づけとしては第二期になる。アシスタントは代々TBSの女子アナが担当するが、談義に参加することは無い。現在の出演者と歴代の担当女子アナを一覧でまとめた。

TBS「ビビット」出演者&アナウンサー&コメンテーター一覧

【2019年9月終了】TBS「ビビット」アナウンサー&コメンテーター出演者一覧

「ビビット」(よみ:びびっと)は、TBS系列で放送されている平日午前中のニュース・情報番組。情報番組「いっぷく」の視聴率低迷を受けて開始された後継番組。司会の国分太一は引き続き出演し、真矢ミキはMC初挑戦である。「TBSビデオ問題」により、久しく時事ニュースを扱うワイドショーは制作しない方針で、ビビット以前はあくまで生活情報や芸能ニュースを中心とする番組であった。「ビビット」は「モーニングEye」以来のニュースを取り扱うワイドショーとして開始された。2017年3月までは「白熱ライブ ビビット」だったが、4月より「ビビット」に改題されている。この記事では、現在「ビビット」に出演する司会者、番組進行やコーナーを担当するアナウンサー・キャスター、タレント・著名人を始めとするキャスターを一覧でまとめた。なお、同番組は2019年9月27日の放送をもって終了。後番組は、立川志らくがMCを務める「グッとラック!」が放送される。

TBS「あさチャン!」出演アナウンサー&キャスター一覧

TBS「あさチャン!」キャスター・アナウンサー出演一覧【2021年9月31日終了】

「あさチャン!」はTBS系列で放送される朝のニュース・報道・情報番組。前番組であった「みのもんたの朝ズバッ!(後に「朝ズバッ!」)」が出演者による諸々のトラブルにより打ち切りが決定。その後任として2014年3月31日から放送開始されたのが、元・日本テレビで現・フリーアナウンサーの夏目三久を起用した「あさチャン!」である。番組名の「チャン」には「ちゃんと」「チャンス」「チャンネル」といった複数の意味が込められているという。視聴率では同時間帯に放送されている日本テレビ「ZIP!」やテレビ朝日「グッド!モーニング」、フジテレビ「めざましテレビ」に後れをとっている。これまでに何度も番組のテコ入れで徐々に改善しているが、過去最高は2016年の第4週・4.8%で状況は変化していない。現在の出演者はアナウンサーを中心にコメンテーターには学者・弁護士・編集者を揃えているが、番組の開始当初は曜日レギュラーに芸能人を起用するなどニュース番組に馴染みの薄い視聴者層を意識したものとなっていた。2021年4月1日、MCを務める夏目三久の結婚で賑わった同番組だが、約1週間後の4月9日にはスポーツ紙がネットニュースにて同番組の2021年秋終了を報じた。その後、TBSテレビもスポーツ各紙の取材に対して番組終了を認め、2021年9月31日での終了が正式発表された。後継番組として2021年10月1日より安住紳一郎と香川照之が総合司会を務める「THE TIME,」がスタート。

TBS「はやドキ!」出演アナウンサー&キャスター一覧

TBS「はやドキ!」キャスター・女子アナ&歴代出演者一覧【2021年9月30日終了】

「はやドキ!」は2015年3月30日~2021年9月30日までTBS系列で平日の早朝に放送されていたニュース・情報番組。2015年3月27日まで放送された「はやチャン!」の後番組として放送を開始。当時の「TBSニュースバード」と「はやチャン!」の放送枠を統合し、放送開始時間の前倒しと放送時間枠の拡大も含めた大幅な改変の末に誕生した番組である。番組自体はニュース・報道と生活やスポーツエンタメを含めた情報を複合的に紹介するというオーソドックスな内容となっている。「はやドキ!」の出演キャスターには女性が多数起用され、男性メインキャスターを中心としたハーレム状態の布陣が特徴的。特に近年はキャスターの入れ替わりが激しく、TBS女子アナの起用を避けてフリーアナウンサーを起用する傾向が強くなっている。2019年4月からは旧体制から大幅な刷新が行われており、それまで単独でMCを務めていたTBS男性アナ・高野貴裕が降板。変わってTBS山本匠晃アナ&皆川玲奈アナのWメインキャスター体制が敷かれたことで男性アナのハーレム体制は崩壊を迎えている。2021年10月よりTBS系列の平日朝は「THE TIME」シリーズの放送がスタート。それに伴い、「あさチャン!」と「はやドキ!」は2021年9月30日が最終回となった。