ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「映画出演キャスト&あらすじ情報」 一覧

クラシックカー、古いフィアット500のイメージ

アニメ映画「ルパン三世 カリオストロの城」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報

「ルパン三世 カリオストロの城」は、モンキー・パンチの原作漫画「ルパン三世」アニメ化作品のうち、劇場版第2作目にあたる。1979年12月15日公開。後にジブリ作品を手掛ける宮崎駿の初映画監督作品として知られており、作品紹介の際にこの点をピックアップするケースも多い。興行的には前作「ルパンVS複製人間」に届かなかったが、関係者やファンの評価は高く公開年の「毎日映画コンクール」において「大藤信郎賞受」を受賞している。海外のファンもファンになったキッカケの作品として「カリオストロの城」を挙げることが多いといい、国内外問わず高い人気を誇っている。1980年以降、日本テレビ系列で定期的に地上波放送が行われており、1999年には視聴率23.4%を記録。2000年代に入ってからは娯楽環境の変化にも関わらず10%以上の数値をキープする。なお、同作のラストシーンにおける銭形警部のセリフ『いえ、奴はとんでもないものを盗んでいきました』『あなたの心です』は名言として取り上げられるほど印象深いものとなっている。

ハリー・ポッター、ホグワーツ魔法魔術学校のイメージ

映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「ファンタスティック・ビースト シリーズ」はイギリスの大ヒット映画「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品。ここではシリーズ第2作となる「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」について掲載する。「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」はイギリス&アメリカで2018年11月16日、日本では2018年11月23日にそれぞれ公開。「ハリー・ポッター」と同じ世界観を共有する「魔法ワールド」シリーズの作品で、前作に引き継続きホグワーツ魔法魔術学校における魔法生物の教科書「幻の動物とその生息地」の著者「ニュート・スキャマンダー」を主人公にストーリーが展開される。シリーズの時代背景は「ハリー・ポッターと賢者の石」から約70年前。第1作の「アメリカ」から第2作は「ヨーロッパ」へと舞台は移動している。前作で逮捕されたゲラート・グリンデルバルドの脱走に始まり、クリーデンス・ベアボーンの出自やクイニー・ゴールドスタインの魔法社会に対する不満など様々な要素が絡み合って、次第にニュートたちは闇の魔法使いたちの戦いへと身を投じる事となる。今作からジュード・ロウが新たにキャストとして参加しており、ハリーポッター本編の重要人物であるアルバス・ダンブルドアの若き日の姿をを演じている。地上波では2020年11月13日に日本テレビ・金曜ロードSHOWで初放送を迎えている。

ハリー・ポッター、ホグワーツ魔法魔術学校のイメージ

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「ファンタスティック・ビースト シリーズ」はイギリスの大ヒット映画「ハリー・ポッター」シリーズのスピンオフ作品。ここではシリーズ第1作となる「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」について掲載する。「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」はイギリス&アメリカで2016年11月18日、日本では2016年11月23日にそれぞれ公開。「ハリー・ポッター」と同じ世界観を共有する「魔法ワールド」シリーズの作品のひとつで、ハリポタ本編でホグワーツ魔法魔術学校における魔法生物の教科書「幻の動物とその生息地」の著者「ニュート・スキャマンダー」を主人公としている。舞台は「ハリー・ポッターと賢者の石」から約70年前のアメリカ。世界を旅しながら魔法生物の研究を行うニュート・スキャマンダーが、途中に立ち寄ったニューヨークで魔法生物に関する騒動を巻き起こすストーリーが展開される。地上波では2018年11月30日に日本テレビ・金曜ロードSHOWで初放送が行われた。なお、次作「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」は2018年11月16日(日本では2018年11月23日)に公開された。

隕石のイメージ

映画「ディープ・インパクト」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「ディープ・インパクト」は1998年に公開されたアメリカの映画。製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグが参加しており、監督には「ピースメーカー」で知られるミミ・レダーが起用された。いわゆる「パニック映画」のジャンルに属する作品で、テーマは「隕石の地球衝突による人類の危機」である。このテーマは、ほぼ同時期に公開された「アルマゲドン」と非常に酷似したものだったことから当時は作品の競合も大きな話題となった。日本でもアメリカの公開スタートから約1か月後に上映がスタート。興行収入約80億円のヒット作となった。2004年以降、日本の地上波でもたびたび放送が行われており、民放の在京キー局で一度は放送枠が編成されている。

ハロウィン・ホラー・怪物のイメージ

「映画 怪物くん」キャスト&あらすじ・作品情報【主演・大野智/2011年公開】

「怪物くん」は藤子不二雄Ⓐの同名原作マンガによる映像化作品。これまでにモノクロアニメ・カラーアニメ、実写など様々なメディア展開が行われているが、ここでは2011年11月26日に公開された劇場作品「映画 怪物くん」について紹介する。実写「映画 怪物くん」は2010年4月期の連続ドラマ&その後のSPドラマとして日本テレビで放送された作品の続編にあたる。ドラマ版では修業のために人間界へと追放された怪物くんが無事に怪物ランドへ帰還。遂に大王に即位するのか、と思いきや、結局人間界へとやってきて騒動が巻き起こるというのが劇場版ストーリーの導入部である。主演はテレビドラマ版に引き続きジャニーズアイドル「嵐」の大野智。主題歌もテレビドラマ版と同じく嵐の30thシングル「Monster」が使用された。ドラマは平均視聴率は13.9%と高い数値を残した人気作で、その続編にあたる実写映画版も興行収入31.3億円を記録している。

ハリー・ポッター、ホグワーツ魔法魔術学校のイメージ

映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」はイギリスの児童文学作家「J・K・ローリング」によるファンタジー小説「ハリー・ポッター シリーズ」の第3作、及びそれを原作としたメディアミックス作品。ここでは実写映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」の情報を掲載する。映画「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」は2004年5月31日にイギリスで公開された映像作品。日本では 2004年6月26日に劇場公開された。前作「ハリー・ポッターと秘密の部屋」から約1年後を舞台とした続編にあたり、主人公ハリーたちはホグワーツ魔法魔術学校の3年生に進級している。今作は北海の真ん中の孤島にある魔法界の刑務所「アズカバン」に収監されていたルシウス・マルフォイの脱走事件を通して、ハリーの両親の死の真相や両親のかつての級友たちの人間関係が明らかとなっていく。今作では新たにアルフォンソ・キュアロンが監督を務めており、前2作に比べて演出面に大人向けのテイストが加味されている。メインキャストの多くは前作同様に続投、今作からの新規キャストも多数登場。ただし、第1作目からダンブルドア校長役を演じていたリチャード・ハリスが2002年10月25日に急逝したため、2代目としてマイケル・ガンボンが起用されている。過去の「ハリー・ポッター シリーズ」と同様に、地上波放送はこれまでに何度も行われており、日本テレビ「金曜ロードショー」では2020年11月6日で通算4度目となる。なお、次作は2005年11月公開の「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」である。

ハリー・ポッター、ホグワーツ魔法魔術学校のイメージ

映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」はイギリスの児童文学作家「J・K・ローリング」によるファンタジー小説「ハリー・ポッター シリーズ」の第2作、及びそれを原作としたメディアミックス作品。ここでは実写映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の情報を掲載する。映画「ハリー・ポッターと秘密の部屋」は2002年11月15日にイギリスで公開された映像作品。日本では2002年11月23日に劇場公開された。前作「ハリー・ポッターと賢者の石」から1年後を舞台とした続編にあたり、主人公ハリーたちはホグワーツ魔法魔術学校の2年生に進級している。「ホグワーツ魔法魔術学校」の敷地内で起きた「秘密の部屋」事件を解決するまでが描かれている。メインキャストの多くは前作から続投しており、さらに今作からの新規キャストも多数登場する。「ハリー・ポッターと賢者の石」と同様に、地上波放送はこれまでに何度も行われており、日本テレビ「金曜ロードショー」では2020年10月30日で通算5度目となる。なお、次作は2004年に「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」と題して公開された。

ハリー・ポッター、ホグワーツ魔法魔術学校のイメージ

映画「ハリー・ポッターと賢者の石」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「ハリー・ポッターと賢者の石」はイギリスの児童文学作家「J・K・ローリング」によるファンタジー小説「ハリー・ポッター シリーズ」の第1作、及びそれを原作としたメディアミックス作品。ここでは実写映画「ハリー・ポッターと賢者の石」の情報を掲載する。映画「ハリー・ポッターと賢者の石」は2001年11月4日にイギリスで公開された映像作品。日本では2001年12月1日に劇場公開された。シリーズ第1作だけあって、主人公のハリー・ポッターが魔法使いとなるための導入部から描かれた作品となっている。全世界的な「ハリーポッター ブーム」を巻き起こし、日本国内でも「千と千尋の神隠し」「タイタニック」「アナと雪の女王」「君の名は。」などと肩を並べる興行収入を記録したヒット作として扱われる。事実、地上波放送はこれまでに何度も行われており、特に日本テレビ「金曜ロードショー」では2013年~2016年まで4年連続で放送を行うなど人気の高さが伺える。なお、次作は翌2002年に「ハリー・ポッターと秘密の部屋」と題して公開された。

プラダのイメージ

映画「プラダを着た悪魔」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「プラダを着た悪魔」はアメリカの小説、及びそれを原作とした映画作品を指す。ここではそのうち映画に関する情報を掲載する。実写映画「プラダを着た悪魔」は2006年6月30日にアメリカ、2006年11月18日に日本で公開。理不尽で悪魔のような要求を繰り返すファッション誌のモンスター編集長と、そんな編集長の要求に耐えながらアシスタントとして仕事をこなし次第にファッション誌の仕事の面白さに目覚めていくジャーナリスト志望のアンドレアを中心としたストーリーが展開される。主演はメリル・ストリープ、アン・ハサウェイ。メリルは同作品で編集長・ミランダを演じゴールデングローブ賞 主演女優賞を受賞、アカデミー主演女優賞にもノミネートされた。テレビでは2010年1月15日に日本テレビ「金曜ロードショー」で地上波初放送。その後も2013年6月7日、2020年10月16日と3度の放送が行われ、テレビ朝日「日曜洋画劇場」でも2011年3月20日に1度だけ放送ラインナップに加わっている。

夜行列車、急行列車

映画「オリエント急行殺人事件」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報【2017年版】

「オリエント急行殺人事件」はイギリスの推理小説作家 アガサ・クリスティが1934年に発表した著書「オリエント急行の殺人」を原作とする映画作品。過去1974年と2017年に映画化されているが、ここでは2017年版の「オリエント急行殺人事件」に関する情報を掲載する。2017年版「オリエント急行殺人事件」は、ケネス・ブラナーが主演&監督を務めた作品。アメリカでは2017年11月10日、日本では2017年12月8日に公開された。製作費は日本円では約57.9億円を投じており、興行収入は全世界で約371.6億円を記録。アメリカで公開初週の週末興行収入ランキングは3位にランクインしている。2017年版は、アカデミー賞で多数の受賞をするなど高い評価を得た1974年版に比べると批判的な意見も多く、平均的な点数は10点満点で6点、100点満点で50~60点ほどである。ただし、興行的には成功と言っても差し支えはなく「オリエント急行殺人事件」の続編にあたる「ナイル殺人事件」が2020年公開(アメリカでの公開日は2020年12月18日予定)となった。

宇宙、銀河、天野川

映画「E.T.」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報【スピルバーグ監督SF作品】

「E.T.」は、スティーヴン・スピルバーグの監督によるアメリカのSF映画。1982年6月にアメリカで公開され、日本では約半年後の1982年12月4日に封切りされた。タイトルの「E.T.」とは「Extra Terrestrial(地球外生命体)」の略称。平たく言えば「宇宙人」のことを指している。宇宙からやってきた宇宙人たちの中でアクシデントにより取り残されたの一人が、10歳の少年エリオットと出会い交流を深めていくスピルバーグの代表作として挙げられる作品である。「第55回アカデミー賞」で作曲賞・視覚効果賞・音響賞・音響効果編集賞を受賞。このほか、「第40回 ゴールデングローブ賞」ドラマ部門作品賞・音楽賞、「第36回英国アカデミー賞」作曲賞、「第6回 日本アカデミー賞」最優秀外国作品賞を始め多数を受賞するなど高い評価を受けた。地上波放送は1991年10月に日本テレビ「金曜ロードショー」で初登場。以降、日本テレビで計3回、テレビ東京で計1回の4度、地上波放送が行われている。2020年10月2日、日本テレビ「金曜ロードショー」では実に25年ぶりの放送が編成された。

鎌倉・鉄道のイメージ

実写映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」キャスト&あらすじ・作品情報【堺雅人&高畑充希 主演】

「DESTINY 鎌倉ものがたり」は漫画家・西岸良平の原作を映像化した劇場映画。2017年12月9日公開。同じく西岸良平の原作による映画作品「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズでもメガホンをとった山崎貴が監督を務めている。主演は堺雅人と高畑充希。妖怪や魔物、幽霊などと共存する鎌倉を舞台に、主人公が怪事件を解決していくミステリーを軸とした作品である。公開初週の週末2日で23万1465人を動員、興行収入2億9720万円を記録。全国週末興行成績は初登場2位にランクインした。テレビの地上波放送は2018年12月6日に日本テレビ「金曜ロードSHOW!」で初登場し11.4%を記録。2020年9月25日には2度目の地上波放送を迎えた。

世紀末的な改造車、マッドマックス

映画「マッドマックス 怒りのデス・ロード」キャスト・吹き替え・あらすじ&作品情報

「マッドマックス 怒りのデス・ロード」は2015年に公開されたアクション映画。アメリカとオーストラリアの合作で、1979年に第1作が制作された「マッドマックス」シリーズの4作目にあたる。前作「マッドマックス/サンダードーム」から実に27年ぶりの新作となった。ストーリーは前作からの続編で主人公も第1作から引き続き「マックス」である。ただしキャストは変更されており、主演は過去シリーズでマックスを演じたメル・ギブソンから、今作では「インセプション」「ダークナイト ライジング」などで知られる俳優・トム・ハーディが務めている。アメリカでは2015年5月15日、日本では2015年6月20日に劇場公開。興行収入は全世界で375,836,354ドル(日本円で約399億円)を記録。「第73回ゴールデングローブ賞」や「第88回アカデミー賞」「第39回日本アカデミー賞」を始め、2015年~2016年の世界各国における映画賞で多数の受賞、またはノミネートが行われ、批評家からも高い評価を受けた作品である。日本国内におけるテレビ放送は、2020年9月12日にフジテレビ「土曜プレミアム」が地上波初となった。(ただし、R15+指定作品のため地上波用に編集が行われている)

桜吹雪と橋、春のイメージ

劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」出演声優キャスト・あらすじ&作品情報【キミスイ】

「君の膵臓をたべたい」(通称:キミスイ)は住野よるの小説作品、及びそれを原作に映画やアニメ、コミックスなどマルチメディア展開された作品群を指す。ここでは、アニメ映画版「君の膵臓をたべたい」について取り上げる。劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」は、実写映画の公開から約1年後となる2018年9月1日に公開された作品。実写映画版のような大規模なオリジナル要素はなく、原作に忠実なストーリーが描かれている。主人公の声を俳優・高杉真宙、ヒロイン・桜良を声優・Lynnが担当。そのほか、基本的に本職の声優がキャラクターの声を演じているが、桜良の母は女優・和久井映見が務めるなどキャスティングにも話題性が見られた。劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」は「第22回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門審査委員会推薦作品」となっており、原作や実写映画版と同様に話題性と人気の高い作品となった。

桜吹雪と橋、春のイメージ

実写映画「君の膵臓をたべたい」キャスト&あらすじ・作品情報

「君の膵臓をたべたい」(通称:キミスイ)は住野よるの小説作品、及びそれを原作に映画やアニメ、コミックスなどマルチメディア展開された作品群を指す。ここでは、実写映画版「君の膵臓をたべたい」について取り上げる。実写映画版「君の膵臓をたべたい」は2017年7月28日に公開された作品。女優・浜辺美波と俳優・北村匠海によるW主演。ストーリーは基本的に原作に忠実となっているが、実写映画独自の要素として「原作(主人公たちの高校時代)から12年後の世界」が描かれている。12年後(現在)から高校時代(過去・原作のストーリー)を振り返るという2つの時間軸で映画は進行していく。実写映画版「君の膵臓をたべたい」は、「第41回日本アカデミー賞」では「優秀作品賞・優秀脚本賞・新人俳優賞・話題作品賞」などを受賞。原作同様に話題性と人気の高い映画作品である。テレビの地上波放送には、2018年8月19日にテレビ朝日の「日曜プライム」枠で初登場(視聴率は10.4%)。2020年9月4日、日本テレビの「金曜ロードSHOW!」枠で2度目の地上波放送が行われている。