アナウンサーNewsこむ【アレ誰を即解決

フジテレビ「日本大相撲トーナメント」実況アナウンサー&リポーター&解説一覧

「日本大相撲トーナメント」は毎年1回、両国国技館で開催されている大相撲の1dayトーナメント大会である。
初開催は1977年2月6日。

場所で開催される15日間の取り組みとは異なり、負けたら即終了の勝ち抜きトーナメント方式が採用されている。
出場力士は1月場所の番付に沿って決められており、「幕内」「十両」それぞれでトーナメントが行われる。

番付が下位の力士は1回戦から、上位の力士は2回戦からの出場となる。
勝ち抜き戦のため、必ずしも横綱が優勝するとは限らないが歴代の幕内トーナメント優勝力士を見ると横綱や大関の名前が多数見られる。

メディア中継は、テレビはフジテレビ系列、ラジオは文化放送が行う。
この記事では最新の大会である2019年の「日本大相撲トーナメント第43回」フジテレビ・文化放送それぞれの放送における実況アナウンサー・リポーター・解説として出演する親方の情報をまとめている。

2019年「大相撲トーナメント」PR動画

放送日時

テレビ

番組タイトルジャパネット杯 日本大相撲トーナメント第四十三回大会
放送局フジテレビ
放送エリアフジテレビ系全国ネット
放送時間2019年2月10日(日)16:05~17:20

ラジオ

番組タイトル文化放送スポーツスペシャル 日本大相撲トーナメント第43回大会 実況中継
放送局文化放送
放送エリア関東ローカル
放送時間2019年2月10日(日)16:00~17:25

TV「フジテレビ」実況中継の出演者

実況アナウンサー

向坂樹興(さきさかたつお)

フジテレビの男性アナウンサー
1982年入社

1960年3月10日生まれ、東京都練馬区出身の59歳
早稲田大学政治経済学部経済学科 卒

1980年代~2000年頃まではワイドショーや情報番組のキャスター・リポーターを務めることが多く、「おはよう!ナイスデイ」「FNNスピーク」「FNNスーパーニュースWEEKEND」などが挙げられる
若手アナウンサー時代と現在は、主にスポーツ実況・中継を担当することが多く、メインとなるのはプロ野球実況である

近年に放送されるフジテレビの大相撲トーナメントでは、ほぼ毎年実況を担当
大相撲中継の少ない民放のアナウンサーとしては数少ない相撲実況が可能なアナウンサーとなっている

花道レポーター

唐橋ユミ(からはしゆみ)

わたしの空気のつくりかた: 出すぎず、引きすぎず、現場を輝かせる仕事術

三桂に所属するフリーアナウンサーで、元・テレビユー福島の女子アナ

1974年10月22日生まれ、福島県喜多方市出身の44歳
実践女子大学文学部英文学科 卒

TBS「サンデーモーニング」で「週刊御意見番」コーナーを担当
メガネを掛けた美人女子アナとして人気を誇っている

大相撲ファンとして知られており、特に「魁皇」を推している
2019年の「大相撲トーナメント」で花道リポーターを務める

解説

芝田山(しばたやま)親方

第62代横綱大乃国の 全国スイーツ巡業 II

元・大乃国、第62代横綱

本名は青木 康(あおき やすし)
1962年10月9日生まれ、北海道河西郡芽室町出身、56歳

1991年7月場所に引退
通算成績は560勝319敗107休

元横綱というネームバリューだけでなく、トークのレベルも高く解説が分かり易いと評価が高い。
そのため、相撲中継はもちろん、スポーツ番組やバラエティ番組まで需要が高い人物。

甘党としても知られている。

日本相撲協会理事、広報部長・総合企画部長・博物館運営委員

特別ゲスト解説

荒磯(あらいそ)親方

スポーツ報知大相撲ジャーナル2019年2月号増刊 速報 稀勢の里引退

元・稀勢の里、第72代横綱

本名は「萩原寛(はぎわらゆたか)」
1986年7月3日生まれ、茨城県牛久市出身の32歳
身長188cm

初土俵は2002年3月

2019年1月場所で引退
通算成績は800勝496敗97休

大相撲トーナメントが開催される直前の1月場所まで現役だったことから、稀勢の里の実況デビューとして第43回トーナメントはフジテレビ実況が注目されている

ラジオ「文化放送」実況中継の出演者

実況アナウンサー

高橋将市(たかはしまさいち)

文化放送の男性アナウンサー
2000年入社

1976年4月16日生まれ、長野県大町市出身の43歳
早稲田大学政治経済学部政治学科 卒
血液型はB型

入社以降、一貫してスポーツアナウンサーとして活動
プロ野球やサッカー、駅伝、競馬、競艇、相撲などスポーツ全般の実況やリポートを担当している

2008年北京オリンピックでは女子サッカー・ソフトボールの実況を務めており、経験豊富なアナウンサーである

案内役

松島茂(まつしましげる)

文化放送の男性アナウンサー
1994年入社

1972年3月5日生まれ、埼玉県蕨市出身の47歳
早稲田大学教育学部 卒
血液型はB型

文化放送のスポーツアナウンサーのひとり
プロ野球中継や箱根駅伝、競馬、競艇、その他スポーツ全般の実況やリポートを担当する

FIFAワールドカップやオリンピックなど世界的なスポーツイベントでも実況を務めた経験を持つ

相撲が強く、アナウンサーになっていなかったら力士を目指していたとのこと

花道レポーター

松村邦洋(まつむらくにひろ)

松村邦洋の高校野球ベストバウト

太田プロダクション所属のお笑いタレント

1967年8月11日生まれ、山口県熊毛郡田布施町出身の51歳
身長164cm

プロ野球ファンとして広く知られているが、実は相撲ファンでもある
かつて中野区に住んでおり、近くには二子山部屋があったという

貴乃花親方のモノマネを持ちネタとしているが、実際に貴乃花と親交がある
同様に相撲界での人脈も広いと言われている

ゲスト

高砂(たかさご)親方


元・大関の(4代)朝潮太郎(あさしおたろう)

本名は「長岡末弘(ながおか すえひろ)」

1955年12月9日生まれ、高知県安芸郡出身の63歳
身長183cm

1989年3月場所で引退
通算成績は564勝382敗33休

第68代横綱・朝青龍を育てた親方である

歴代「幕内トーナメント」優勝力士

第1回北の湖
第2回玉ノ富士
第3回三重ノ海
第4回栃赤城
第5回若乃花
第6回栃光
第7回千代の富士
第8回北天佑
第9回朝潮
第10回千代の富士
第11回千代の富士
第12回北勝海
第13回千代の富士
第14回小錦
第15回
第16回琴錦
第17回武蔵丸
第18回
第19回
第20回貴乃花
第21回貴乃花
第22回
第23回魁皇
第24回魁皇
第25回貴乃花
第26回千代大海
第27回武双山
第28回朝青龍
第29回白鵬
第30回朝青龍
第31回朝青龍
第32回朝青龍
第33回白鵬
第34回豪栄道
第35回-
第36回白鵬
第37回鶴竜
第38回碧山
第39回日馬富士
第40回白鵬
第41回稀勢の里
第42回栃ノ心

※第35回大会は「大相撲八百長問題」の影響により開催が中止された

公式サイト / SNS

公式サイト
日本大相撲トーナメント公式サイト
公式サイト
『日本大相撲トーナメント第43回大会実況中継』2月10日(日)午後4時00分~5時25分オンエア | 文化放送 FMラジオ91.6MHz AMラジオ1134kHz JOQR

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/02/04

-テレビ番組
-, , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。