ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

フジテレビ&文化放送「日本大相撲トーナメント2020」実況アナ&解説者一覧

「日本大相撲トーナメント」は毎年1回、両国国技館で開催されている大相撲の1dayトーナメント大会である。
初開催は1977年2月6日。

場所で開催される15日間の取り組みとは異なり、負けたら即終了の勝ち抜きトーナメント方式が採用されている。
出場力士は1月場所の番付に沿って決められており、「幕内」「十両」それぞれでトーナメントが行われる。

番付が下位の力士は1回戦から、上位の力士は2回戦からの出場となる。
勝ち抜き戦のため、必ずしも横綱が優勝するとは限らないが歴代の幕内トーナメント優勝力士を見ると横綱や大関の名前が多数見られる。

メディア中継は、テレビはフジテレビ系列、ラジオは文化放送が行う。

最新の大会は2020年2月9日開催「日本大相撲トーナメント第四十四回大会」。
この記事ではフジテレビ・文化放送それぞれの放送における実況アナウンサー・リポーター・解説として出演する親方の情報を掲載する。

トーナメント開催前、2020年初場所終了後に引退した元・大関の豪栄道こと武隈親方がテレビ中継にゲスト解説として参加。
またテレビには元横綱の稀勢の里・荒磯親方、ラジオでは元関脇の嘉風・中村親方がそれぞれ出演と豪華な顔ぶれが揃っている。

2020年「日本大相撲トーナメント」PR動画

テレビ・ラジオ出演者一覧

テレビラジオ
解説荒磯親方

(元・横綱 稀勢の里)
中村親方

(元・関脇 嘉風)
武隈親方

(元・大関 豪栄道)
実況鈴木芳彦

(フジテレビアナウンサー)
高橋将市

(文化放送アナウンサー)
花道リポート今湊敬樹

(フジテレビアナウンサー)
山根千佳

(タレント)
案内役菅野詩朗

(フリーアナウンサー)

TV「フジテレビ」実況中継の出演者

実況

鈴木芳彦(すずきよしひこ)

フジテレビの男性アナウンサー
元・ニッポン放送の所属

1979年4月30日生まれ、東京都出身の41歳
慶應義塾大学商学部 卒

2003年4月にフジテレビと同系列のラジオ局・ニッポン放送にアナウンサーとして入社
「オールナイトニッポン」を始め様々な番組を担当していた

2006年4月、ニッポン放送の再編によりフジテレビへ転籍
以降は主にスポーツ中継やスポーツ情報番組を中心に担当している

解説

荒磯(あらいそ)

スポーツ報知大相撲ジャーナル2019年2月号増刊 速報 稀勢の里引退

元・稀勢の里、第72代横綱

本名は「萩原寛(はぎわらゆたか)」
1986年7月3日生まれ、茨城県牛久市出身の34歳
身長188cm、血液型はB型

中学卒業後に角界入り
2002年3月に初土俵を踏むと2004年11月場所には新入幕を果たすというスピード昇進となった

2006年に初めて三役に上がると、2009年3月に関脇、2012年1月に大関と2~3年のペースで番付を上がり、2017年3月場所を横綱として迎えることとなった

しかし横綱として迎えた最初の場所中に左肩を負傷
無理を押して強行出場し結果的に優勝を果たすも以降、ケガが完治せずに長期休場を繰り返すこととなった

2019年1月場所で引退
通算成績は800勝496敗97休、幕内最高優勝2回

引退後は年寄「荒磯」を襲名、大相撲解説などにも出演している

ゲスト解説

武隈(たけくま)

すもう道まっしぐら! (集英社みらい文庫)

元・大関 豪栄道

本名は澤井豪太郎(さわいごうたろう)
1986年4月6日生まれ、大阪府寝屋川市出身の34歳
身長184cm

小学生の頃から相撲を始め高校は相撲の名門・埼玉栄高校に入学
高校横綱や世界ジュニア相撲選手権大会優勝などタイトルを多々獲得

高校卒業後は角界入り
2005年1月場所で初土俵を踏むと9月場所を幕下、約1年後の2006年九州場所には新十両、さらに2007年9月場所には幕内昇進とスピード出世を果たす

その後も三役~前頭上位に定着、2014年9月場所には遂に大関となった

2020年1月場所をカド番で迎えたが5勝10敗と負け越したため陥落が決定すると場所後に引退を表明
ご当地場所となる3月を待たずしての現役引退となった

通算成績は696勝493敗66休
幕内在位73場所、そのうち大関を33場所務めた

現役時代の2016年9月場所には幕内最高優勝を全勝で果たし、14日目の玉鷲戦を思い出の一番に挙げている

引退後は年寄・武隈を襲名

花道リポート

今湊敬樹(いまみなとけいじゅ)

フジテレビ男性アナウンサー
2018年入社

1996年1月13日生まれ、茨城県出身の24歳
身長180cm、血液型はAB型
早稲田大学先進理工学部化学・生命化学科 卒

大学では糖尿病検査薬の基礎研究を行っていた

フジテレビ入社後は主にニュースなどのフィールドキャスターを務める

またスポーツ中継にも携わっておりフィギュアスケート、バレーボール、競馬、駅伝、野球などの各ジャンルの放送に出演している

ラジオ「文化放送」実況中継の出演者

実況

高橋将市(たかはしまさいち)

文化放送の男性アナウンサー
2000年入社

1976年4月16日生まれ、長野県大町市出身の44歳
早稲田大学政治経済学部政治学科 卒
血液型はB型

入社以降、一貫してスポーツアナウンサーとして活動
プロ野球やサッカー、駅伝、競馬、競艇、相撲、ラグビーなどスポーツ全般の実況やリポートを担当している

2008年北京オリンピックでは女子サッカー・ソフトボール、また2019年のラグビーワールドカップなど世界的なスポーツ大会でも実況を務めるなど経験豊富なアナウンサーである

ゲスト

中村(なかむら)

実はスゴイ四股 - いつまでも自力で歩ける体をつくる -

元大相撲力士「嘉風」
最高位は関脇

本名は「大西雅継(おおにし まさつぐ)」
1982年3月19日生まれ、大分県佐伯市出身の38歳
身長177cm、血液型はB型
日本体育大学体育学部武道学科 卒

アマチュア横綱のタイトルを有していたが、幕下付出の有効期間を過ぎての角界入りだったことから前相撲スタートとなった

2004年1月に初土俵を踏むと2005年7月には十両昇進、2006年1月には新入幕を果たす
2007年7月以降は幕内にも定着、2014年5月場所は小結で迎えた

2019年9月場所で現役を引退、年寄「中村」襲名
通算成績は649勝642敗30休、幕内在位79場所で関脇4場所、小結4場所を務めた

現役時代は10度の三賞を受賞、8個の金星を獲得している

花道レポーター

山根千佳(やまねちか)

山根千佳 2019年 カレンダー 壁掛け B2 CL-207

ホリプロ所属の女性タレント

1995年12月12日生まれ、鳥取県米子市出身の24歳
身長160cm、血液型はO型

第37回ホリプロスカウトキャラバンのファイナリスト

スカウトキャラバンをキッカケにその後ホリプロに所属
2013年からモブキャストガール第1期メンバーとして芸能活動を開始した

主に情報番組のリポーターやバラエティ番組を中心に活躍

相撲ファンで知られており、相撲関連番組への出演がとても多い

案内役

菅野詩朗(すがのしろう)

TCP artist所属のフリーアナウンサー
元・文化放送の男性アナ

1952年9月1日生まれ、北海道札幌市北区出身の68歳
身長175cm
東海大学文学部広報学科 卒

1975年~2012年9月まで文化放送にアナウンサーとして在籍
同局のスポーツアナウンサーとしてプロ野球やオリンピック、駅伝、相撲中継など様々なジャンルの実況を担当
編成局スポーツ部部長などを歴任した

2012年に文化放送を定年退職
その後もフリーアナウンサーとして活動しており、古巣の文化放送だけでなく民放各局のBS/CS、「DAZN」「JSPORTS」といったスポーツ放送でキャスターなども務めている

放送局

フジテレビ系全国ネット
フジテレビONE
文化放送

放送日時

放送日放送時間放送局
2020年 2月9日(日)14:30~16:05フジテレビONE(CS放送)
16:00~17:25文化放送(ラジオ)

※関東ローカル
16:05~17:20フジテレビ系列全国ネット(地上波)
21:00~23:50フジテレビONE(CS放送)

※再放送

公式サイト / SNS

公式サイト
日本大相撲トーナメント公式サイト
公式サイト
『日本大相撲トーナメント第43回大会実況中継』2月10日(日)午後4時00分~5時25分オンエア | 文化放送 FMラジオ91.6MHz AMラジオ1134kHz JOQR

大会情報

大会名

日本大相撲トーナメント 第四十四回大会

開催日時

2020年 2月9日(日)
【開場時刻】11:00 ~
【打出し(終了時刻)】17:30

開催会場

両国国技館(東京都墨田区横網)

主催 / 後援 / 協賛など

【主催】フジテレビジョン
【後援】公益財団法人日本相撲協会 / 文化放送 / 産経新聞 / サンケイスポーツ
【特別協賛】ジャパネット
【協賛】富士通ゼネラル / 日清オイリオグループ / 大和証券グループ / 幸楽苑ホールディングス

賞金総額

1132万円

歴代「幕内トーナメント」優勝力士

第1回北の湖
第2回玉ノ富士
第3回三重ノ海
第4回栃赤城
第5回若乃花
第6回栃光
第7回千代の富士
第8回北天佑
第9回朝潮
第10回千代の富士
第11回千代の富士
第12回北勝海
第13回千代の富士
第14回小錦
第15回
第16回琴錦
第17回武蔵丸
第18回
第19回
第20回貴乃花
第21回貴乃花
第22回
第23回魁皇
第24回魁皇
第25回貴乃花
第26回千代大海
第27回武双山
第28回朝青龍
第29回白鵬
第30回朝青龍
第31回朝青龍
第32回朝青龍
第33回白鵬
第34回豪栄道
第35回-
第36回白鵬
第37回鶴竜
第38回碧山
第39回日馬富士
第40回白鵬
第41回稀勢の里
第42回栃ノ心
第43回髙安晃
第44回髙安晃

※第35回大会は「大相撲八百長問題」の影響により開催が中止された

2020/02/02 更新日

-スポーツ中継, テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報
-, , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。