アナウンサーNewsこむ【アレ誰?が即わかる!】

NHK&RCCラジオ「第24回全国都道府県対抗男子駅伝」実況アナウンサー&解説一覧

「全国都道府県対抗男子駅伝」、または「天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」は広島で年に1回開催される都道府県対抗の男性選手による駅伝大会である。

先んじて開催されていた「全国都道府県対抗女子駅伝」の男性版として1996年に第1回が開催された比較的歴史の浅い大会と言える。

内容的には女子駅伝と同様に、中学生・高校生・大学生・社会人の混成チームで行われるもので、広島市内の平和記念公園前からスタートし、同場所をゴールとする。

テレビ中継も女子駅伝と同様にNHKが行い、主に広島放送局の男性アナウンサーが実況を務めている。
ただしラジオ放送は女子駅伝と異なり「RCC中国放送」をキーステーションにTBSラジオ系列や独立局など全国38局にネット放送される。

この記事では最新開催「第24回全国都道府県対抗男子駅伝」のNHKテレビ中継&RCCラジオ中継における実況アナウンサーと解説者の情報をまとめた。

第24回(2019年1月20日)NHKテレビ中継の出演者

放送局
NHK総合
放送時間
2019年1月20日(日)12:15~15:10

アナウンサー

曽根優(そねまさる)

NHKの男性アナウンサー
1997年入局

1974年7月15日生まれ、北海道札幌市出身の45歳
北海道大学文学部 卒

初任地は旭川放送局
その後、札幌や東京を経て現在は広島放送局に勤務

「おはようひろしま」のキャスターやスポーツ中継を担当
2018年のFIFAワールドカップサッカーでも実況を務めた実力派のスポーツアナウンサーである

解説者

尾方剛(おがたつよし)


元・陸上選手
広島経済大学陸上競技部監督

1973年5月11日生まれ、広島県安芸郡熊野町出身の46歳
身長165cm

2004年の「福岡国際マラソン」で優勝
2008年には「北京オリンピック」に出場、13位となった

2012年に現役を引退
現在は広島経済大学陸上競技部監督を務めている

第37回(2019年1月13日)RCCラジオ中継の出演者

放送局
RCC中国放送
TBSラジオ、北海道放送、青森放送、秋田放送、 IBC岩手放送、山形放送、東北放送、ラジオ福島、栃木放送、茨城放送、新潟放送、信越放送、北日本放送、北陸放送、福井放送、山梨放送、静岡放送、CBCラジオ、岐阜放送、京都放送、毎日放送、ラジオ関西、和歌山放送、山陰放送、山陽放送、山口放送、四国放送、西日本放送、南海放送、高知放送、RKB毎日放送 、長崎放送、大分放送、熊本放送、宮崎放送、南日本放送、琉球放送
放送時間
2019年1月20日(日)12:15~15:15

アナウンサー

一柳信行(いちりゅうのぶゆき)

RCC中国放送の男性アナウンサー
1990年入社

1967年5月31日生まれ、広島県大竹市出身の52歳
福岡大学法学部法律学科 卒

若手の頃はバラエティや情報番組を担当することも多かったが現在は主にスポーツ実況を中心に担当しており、プロ野球では広島カープの試合実況を担う
また、野球以外にも陸上競技やラグビー、バレーボールなどの実況・リポートを務めることもある

2007年にJRN珍プレー大賞を受賞
その理由として、プロ野球の実況中にスズメバチがブースに侵入しパニックに陥りながらも野球実況を続けようとした姿勢が面白可笑しくリスナーに伝わったためである

解説者

原晋(はらすすむ)

フツーの会社員だった僕が、青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

青山学院大学陸上競技部の監督、コメンテーター、テレビタレント

1967年3月8日生まれ、広島県三原市糸崎町出身の52歳
中京大学 卒

第91回箱根駅伝で青山学院大学の史上初の往復路・総合優勝を果たした人物

現在も青学の監督を務める一方で、TBS「ひるおび」、日本テレビ「シューイチ」「バンキシャ」、読売テレビ「ミヤネ屋」などワイドショー・情報番組へのコメンテーターとして出演が多い

制作局

テレビ中継

NHK

ラジオ中継

RCC中国放送

公式サイト

公式サイト
NHK 都道府県対抗男子駅伝
公式サイト
RCCラジオ 実況中継 | 天皇盃 第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 実況中継 | RCC中国放送

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/01/17 更新日

-テレビ番組
-, , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。