ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 伊沢拓司 」 一覧

科学のイメージ

日本テレビ「熱血ハカセのガチ遊び」MC・ゲスト出演&放送内容まとめ

「熱血ハカセのガチ遊び」は日本テレビ系列のバラエティ。世の中の小さな疑問を、各分野のスペシャリストたちが理論を激突させる大きな実験対決で検証サイエンス・エンターテインメント番組である。同番組は2022年1月23日に日曜昼のサンバリュ枠にて「サイエンスバトル 理論武闘」のタイトルで第1弾を放送。第1弾は「令和の竹とんぼ対決」と「餃子のパリパリ音対決」の2つの理論バトルが行われた。最新放送は2022年4月21日の第2弾。第2弾はゴールデンタイム進出となり、番組名も「熱血ハカセのガチ遊び」と全年齢対象を意識したものに刷新されている。

クイズ番組のイメージ

いざわ・ふくらの解けば解くほど賢くなるクイズ | MC・解答者&番組情報【日本テレビ】

「いざわ・ふくらの解けば解くほど賢くなるクイズ」は日本テレビのバラエティ番組。TBS東大王を始め多数のバラエティで人気のQuizKnock・伊沢拓司とふくらPが初MCを務めるクイズ番組である。通常のクイズ形式の出題に加え、「富士山の頂上はどこ ⇒ 富士山に登った人物は? ⇒ 日本一低い山の標高は?」のようにその出題に対する付加情報・関連情報を伊沢&ふくらPが即興クイズとして追加出題するというフリースタイルが番組の特徴と言える。2020年11月22日に「サンバリュ枠」(関東ローカル)で第1弾、2021年2月21日には同枠で第2弾をそれぞれ放送。そして最新放送は2021年6月12日~26日。金曜深夜の「ネクプラ」枠にて3週連続の短期レギュラー放送が行われている。

詐欺師

爆笑問題 太田光VS世界の詐欺師 世界はこうしてダマされた! | 出演者&番組情報【テレビ東京】

「爆笑問題・太田光 VS 世界の詐欺師 世界はこうしてダマされた!」はテレビ東京系列のバラエティ番組。世界中を騒がせた詐欺事件にテーマに、詐欺師たちが用いた手口を再現VTRとクイズ形式で紹介。また、詐欺師たちに立ちむあった事件記者や警察関係者の視点にも注目し、彼らは”いったいどうやって詐欺を見抜いたのか?”も追っていく。2020年7月12日に「日曜ビッグバラエティ」枠で第1弾、同年11月8日に第2弾をそれぞれ放送。番組MCは爆笑問題の太田光、アシスタントは「モヤモヤさまぁ~ず2」でお馴染み、テレビ東京の田中瞳アナが務める。またパネラーとして元東大王の伊沢拓司と女性タレントが出演している。最新放送は2020年11月8日放送の第2弾。「デニス・ロッドマンらスポーツ界のスーパースター31人を騙して500億円以上を手にしたビッグママ」「エリート弁護士のおマヌケ詐欺事件」「”犯罪のクイーン”と呼ばれた正体不明の美人詐欺師!衝撃の結末」を中心に脱税&密入国&スマホ詐欺といった詐欺のケースも取り上げられる。

「高校生クイズ」歴代の総合司会アナウンサー一覧

日本テレビ「高校生クイズ」歴代の優勝校・出演者・テーマソング情報

日本テレビが主催する日本全国の高校生を対象としたクイズ大会(地方大会・全国大会含む)が「高校生クイズ」である。(正式名称は「ライオンスペシャル 第〇〇回 全国高等学校クイズ選手権」で、通称が高校生クイズ)。8000人近い高校生の参加、日本テレビ系列局が各地方大会で総動員、番組サポーターや応援ゲストに旬な芸能人が多数出演するなど、国内最大クラスの規模で展開されるクイズ大会と言える。「高校生クイズ」の始まりは1983年。当時日本テレビで放送されていた「アメリカ横断ウルトラクイズ」には、大雑把に言えば高校生以下の子供は参加が不可能であったことから、「高校生版ウルトラクイズ」的な発想により開始された。以降、初期に何度か年2回開催があったものの基本的には年に1回開催されている恒例イベントとなった。最新開催は2021年9月10日放送の「第41回高校生クイズ2021」。これまで総合司会を務めた桝太一アナが2020年大会をもって卒業したため、2021年の第41回大会より日本テレビ・安村直樹アナウンサーが新・総合司会に就任。また、2021年の高校生クイズでは、パーソナリティに「かまいたち&伊沢拓司」、サポーターに「日向坂46&四千頭身」がそれぞれ起用されている。

東京大学、東大のイメージ

TBS「東大王」MC・レギュラー出演者&放送内容一覧【クイズ番組】

「東大王」はTBSが2017年4月30日から放送を開始したクイズ番組。2016年10月のパイロット版を経てのレギュラー放送開始となった。「クイズ スター名鑑」の打ち切りにより空いた枠で放送される後任の番組で開始当初は日曜日のゴールデンタイムで放送。2018年10月から「生き物にサンキュー」終了に伴う空き枠となった水曜19:00へ異動している。メインMCはタレントのヒロミ、TBSの番組でMCを務めるのは20年ぶり。サブMCの南海キャンディーズ・山里亮太も初のクイズ番組MCである。全国のクイズ猛者が東大生(番組内では東大王と呼称される)で結成されたチームに挑む地上最強の頭脳バトルというのが番組のコンセプト。2017年には一般参加枠も設けられていたが、2018年以降は解答者は原則タレントのみとなっている。2021年3月24日放送で鈴木光・林輝幸が番組を卒業。Parvi配信企画「プロジェクト東大王」のメンバーを交え新たな東大王チーム発足をかけた戦いが繰り広げられた。2022年4月からは11人の東大王から勝ち抜いた4人が新・東大王として出演することとなった。

テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」司会・女子アナ&ゲスト一覧

テレビ朝日「林修のレッスン!今でしょ」司会・ゲスト出演者&放送内容一覧

「林修のレッスン!今でしょ」はテレビ朝日系列のバラエティ番組。教養型のバラエティで、林修と2名ほどのゲストが生徒役を務め、各分野のエキスパート(主に学者)が講義を行う。進行はテレビ朝日の女子アナが担当。取り扱うテーマは時事に沿った内容や視聴者の関心が高い内容、季節に沿った内容など多種多様だが、特に「健康」「美容」「食」「動物」は人気が高く取り扱われる頻度が高い。同番組は予備校講師でタレント・林修の冠番組「林修先生の今やる!ハイスクール」として2013年8月7日の深夜にスタート。その後、2014年4月8日から「林修の今でしょ!講座」としてゴールデンタイムに昇格した。2022年4月より番組が「林修のレッスン!今でしょ」にリニューアル。主な出演レギュラー陣は、番組MCの予備校講師・林修と3代目副担任のテレビ朝日・斎藤ちはるアナ。学友(パネラー)として出演するタレント・伊集院光や元東大王・伊沢拓司もほぼレギュラーと言って差し支えない頻度で出演している。また「林修のレッスン!今でしょ」リニューアルから学級委員長としてバカリズムがレギュラー加入した。