ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

MBSゴルフ「2020ダンロップフェニックストーナメント」実況アナ&解説者情報

「ダンロップフェニックストーナメント」は日本ゴルフツアー機構の主管による男子プロゴルフトーナメント。

日本国内に世界レベルのトーナメントを設置することを目的として1974年に創設。
帝王ジャック・ニクラウをはじめとする世界トッププレイヤーを招いたハイレベルな大会として始まった。

日本勢では1985年に中嶋常幸が同トーナメントで優勝したことをキッカケに、尾崎将司の3連覇など世界の壁を破る選手が登場。
さらに2000年代に入るとや片山晋呉、横尾要、池田勇太、武藤俊憲、松山英樹、宮里優作、市原弘大といった国内トップ選手が次々と優勝を飾っている。

テレビ中継はMBS毎日放送の制作により3日目・最終日をTBS系列24局ネットで地上波放送、予選1日目から全ての中継をCS放送のGAORA SPORTSが担当する。

最新の大会は2020年11月19日~11月22日に行われる「2020 ダンロップフェニックストーナメント」。
宮崎県のフェニックスカントリークラブを舞台に賞金総額1億円、優勝賞金2000万円の規模で行われる。

2020年のトーナメントは新型コロナウイルスの感染拡大に伴う無観客開催となった。
また、賞金総額と優勝賞金も前年と比べて50%減となるなど大きな影響の末の大会開催と言える。

PR動画

トーナメント情報

大会名

2020 三井住友VISA太平洋マスターズ

開催期間

2020年11月19日(木)~22日(日)
※無観客開催

開催コース

フェニックスカントリークラブ
宮崎県宮崎市塩路浜山

主催/後援

【主催】住友ゴム工業、フェニックス・シーガイア・リゾート、毎日放送
【主管】日本ゴルフツアー機構
【後援】宮崎県、宮崎市、日本ゴルフ協会、九州ゴルフ連盟、日本ゴルフトーナメント振興協会、全日本空輸、宮崎日日新聞社、宮崎放送、JTB、宮崎交通

賞金/副賞

【賞金総額】1億0000万円 【優勝賞金】2000万円

歴代優勝者

  • 第46回(2019年):今平周吾【日本】
  • 第45回(2018年):市原弘大【日本】
  • 第44回(2017年):ブルックス・ケプカ【アメリカ】
  • 第43回(2016年):ブルックス・ケプカ【アメリカ】
  • 第42回(2015年):宮里優作【日本】
  • 第41回(2014年):松山英樹【日本】
  • 第40回(2013年):ルーク・ドナルド【イングランド】
  • 第39回(2012年):ルーク・ドナルド【イングランド】
  • 第38回(2011年):武藤俊憲【日本】
  • 第37回(2010年):池田勇太【日本】
  • 第36回(2009年):エドアルド・モリナリ【イタリア】
  • 第35回(2008年):プラヤド・マークセン【タイ】
  • 第34回(2007年):イアン・ポールター【イングランド】
  • 第33回(2006年):パドレイグ・ハリントン【アイルランド】
  • 第32回(2005年):タイガー・ウッズ【アメリカ】
  • 第31回(2004年):タイガー・ウッズ【アメリカ】
  • 第30回(2003年):トーマス・ビヨン【デンマーク】
  • 第29回(2002年):横尾要【日本】
  • 第28回(2001年):デビッド・デュバル【アメリカ】
  • 第27回(2000年):片山晋呉【日本】
  • 第26回(1999年):トーマス・ビヨン【デンマーク】
  • 第25回(1998年):リー・ウエストウッド【イングランド】
  • 第24回(1997年):トム・ワトソン【アメリカ】
  • 第23回(1996年):尾崎将司【日本】
  • 第22回(1995年):尾崎将司【日本】
  • 第21回(1994年):尾崎将司【日本】
  • 第20回(1993年):アーニー・エルス【南アフリカ】
  • 第19回(1992年):デビッド・フロスト【南アフリカ】
  • 第18回(1991年):ラリー・ネルソン【アメリカ】
  • 第17回(1990年):ラリー・マイズ【アメリカ】
  • 第16回(1989年):ラリー・マイズ【アメリカ】
  • 第15回(1988年):ケン・グリーン【アメリカ】
  • 第14回(1987年):クレイグ・スタドラー【アメリカ】
  • 第13回(1986年):ボビー・ワドキンス【アメリカ】
  • 第12回(1985年):中嶋常幸【日本】
  • 第11回(1984年):スコット・シンプソン【アメリカ】
  • 第10回(1983年):陳志明【台湾】
  • 第9回(1982年):カルビン・ピート【アメリカ】
  • 第8回(1981年):セベ・バレステロス【スペイン】
  • 第7回(1980年):トム・ワトソン【アメリカ】
  • 第6回(1979年):ボビー・ワドキンス【アメリカ】
  • 第5回(1978年):アンディ・ビーン【アメリカ】
  • 第4回(1977年):セベ・バレステロス【スペイン】
  • 第3回(1976年):グラハム・マーシュ【オーストラリア】
  • 第2回(1975年):ヒューバート・グリーン【アメリカ】
  • 第1回(1974年):ジョニー・ミラー【アメリカ】

主な出演者

日付メディア実況解説ラウンド解説リポーターインタビュアー
11/19CS(前半)金山泉加瀬秀樹井上雅雄
CS(後半)田島創志馬野雅行
11/20CS(前半)
CS(後半)馬野雅行青木功加瀬秀樹井上雅雄金山泉
11/23CS金山泉
結城哲郎
田島創志
11/23地上波馬野雅行青木功加瀬秀樹井上雅雄金山泉
11/24CS金山泉
結城哲郎
田島創志
11/24地上波馬野雅行青木功加瀬秀樹井上雅雄金山泉

実況・リポート・インタビュー担当アナウンサー

井上雅雄(いのうえまさお)

MBSの男性アナウンサー
2003年入社

1979年8月16日生まれ、大阪府出身の41歳
同志社大学法学部 卒
大学時代はラグビー部に所属していた体育会系アナ

MBS入社後は主に野球やラグビー、ゴルフ、ボクシングなどスポーツ中継の実況やリポートを担当
このほか「ちちんぷいぷい」「せやねん!」といった情報番組やMBSラジオの番組でパーソナリティを歴任している

趣味はゴルフで年間50ラウンド以上を行っているという

馬野雅行(うまのまさゆき)

MBS毎日放送の男性アナウンサー
1989年入社

1965年7月12日生まれ、東京都品川区出身の55歳
日本大学芸術学部 卒

大学時代から日本テレビのスポーツ部でアルバイトをするなどマスコミ業界と関わりを持っていた
大学卒業後の1989年にMBS毎日放送に入社

主にスポーツアナウンサーとして高校野球、プロ野球、ゴルフ、陸上、バレーボールを始めとする各競技の実況やリポートを担当

また「MBSナウ」「VOICE」「ちちんぷいぷい」「ミント!」のようなニュース・情報番組のキャスターも歴任している

この他、鉄道ファンとして知られることから鉄道関連の取材やリポートにも度々出演する

金山泉(かなやまいずみ)


MBS毎日放送の男性アナウンサー
元・中京テレビの男性アナ

1982年6月5日生まれ、新潟県上越市出身の38歳
成城大学法学部 卒
身長177cm
実家は浄土真宗の照金山泉光寺

大学卒業後の2006年に中京テレビにアナウンサーとして入社
元高校球児でプロ野球の実況を目標にしていたが同局では中継自体が少ないことから2009年2月にMBS毎日放送に移籍した

MBS移籍後はMBS地上波やラジオ、CS放送のGAORAでプロ野球やゴルフを始めとするスポーツ中継で実況やリポートを担当
また、「ちちんぷいぷい」やMBSラジオの番組に出演するなど多岐に渡って活躍している

結城哲郎(ゆうきてつろう)


フリーアナウンサー
元・MBS毎日放送の男性アナ

1952年3月22日生まれ、東京都出身の68歳
中央大学 卒

1975年にMBSに入社
主にスポーツアナウンサーとして野球やゴルフ、サッカー、ラグビー、アメフト、バレーボール、バスケットボールなど様々な競技の実況に携わる

その一方でアナウンサー室次長やアナウンサーセンター長、アナウンサー室長などを歴任
2011年6月、MBS系列のCS放送局「GAORA」に出向、2017年3月にGAORAを定年退職

以降はフリーアナウンサーとしてスポーツ実況の現場に関わっている

解説者

青木功(あおきいさお)

青木功・小田美岐のゴルフ色に染められて 上巻 (にちぶんMOOK)

プロゴルファー

1942年8月31日生まれ、千葉県我孫子市出身の78歳
身長180cm、血液型はB型
我孫子中学校 卒

中学卒業後にゴルフ場にキャディとして就職
約7年後にプロテストを経てプロゴルファーに転向

尾崎将司、中嶋常幸らと共に日本を代表するゴルファーとして挙げられる人物である

ゴルフを知らない視聴者層に対しても「関根勤のモノマネ」で間接的に知られている

日本ゴルフツアー通算51勝
1980年の全米オープンでは準優勝、賞金王5回など輝かしい実績を残している

現在は国内外のゴルフトーナメントに解説、またはゲストとして出演することが多い

公式サイト

加瀬秀樹(かせひでき)

プロゴルファー
アイテック所属

1959年12月1日生まれ、千葉県出身の60歳
立正大学 卒
身長183cm

高身長から繰り出される豪快なドライバーショットが特徴である

大学卒業後、1983年にプロ転向
1990年に日本プロゴルフでツアー優勝
これまでに日本ツアー4勝、シニアツアー3勝を挙げ、獲得賞金は約6億6415万円

近年はNHKやTBS系列のゴルフ中継で解説者として活躍している

田島創志(たじまそうし)


プロゴルファー

1976年9月25日生まれ、群馬県高崎市出身の44歳
身長171cm、血液型はB型
日本大学 卒

10歳からゴルフを始め、アマチュアでは1996年に日本学生選手権&1998年・日本アマチュアマッチプレー選手権でそれぞれ準優勝
2000年にプロ転向すると2003年の「久光製薬KBCオーガスタ」で初優勝を飾った

これまでの生涯獲得賞金額は約1億236万円である

放送局

MBS毎日放送制作、TBS系全国ネット
GAORA SPORTS(CS放送)

放送日時

放送日放送時間放送メディア
予選ラウンド
2020年11月19日(木)8:00~9:30【LIVE】GAORA SPORTS(CS放送)
10:00~15:00
18:15~22:30【再放送】GAORA SPORTS(CS放送)
2020年11月20日(金)8:00~9:30【LIVE】GAORA SPORTS(CS放送)
10:00~15:00
18:15~22:30【再放送】GAORA SPORTS(CS放送)
決勝ラウンド
2020年11月21日(土)9:00~13:30【LIVE】GAORA SPORTS(CS放送)
14:00~15:54【LIVE】MBS発JNN24局ネット
19:00~21:00【地上波の録画放送】GAORA SPORTS
2020年11月22日(日)8:00~12:30【LIVE】GAORA SPORTS(CS放送)
15:00~16:54【VTR】MBS発JNN24局ネット
19:30~21:30【地上波の録画放送】GAORA SPORTS
2020年11月23日(月)10:00~12:00【第3日地上波再放送】GAORA SPORTS(CS放送)
12:30~17:00【第4日CS再放送】GAORA SPORTS(CS放送)
17:30~19:30【第4日地上波再放送】GAORA SPORTS(CS放送)

公式サイト / SNS

公式サイト
ダンロップフェニックストーナメント|TBSテレビ
Webサイト
ダンロップフェニックストーナメント|DUNLOP PHOENIX TOURNAMENT
Twitter
@dunlop_phoenix
Facebook
@DunlopPhoenixTournament
Instagram
@dunlop_phoenix

2020/11/16

-スポーツ中継, テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報
-, , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。