アナウンサーNewsこむ【アレ誰?が即わかる!】

テレビ愛知「ひよっこ落語家移住記 ネタになってもらえませんか?」出演者情報

「ひよっこ落語家移住記 ネタになってもらえませんか?」はテレビ愛知が制作、テレビ東京系で放送のドキュメンタリ・バラエティ。

日本テレビ「笑点」でお馴染みの落語家「林家木久扇」と「三遊亭好楽」、それぞれの弟子1名ずつが面白い落語づくりのために地方へ1か月間の移住生活を行う。
そこで起きる悪戦苦闘や人情ドラマ、師匠からの厳しいダメだし・指導、そして最後に訪れるサプライズが番組の見所である。

実際に1ヶ月の移住生活を行うのは、林家扇兵衛と三遊亭はち好。
さらに番組MCを、ますだおかだ・増田英彦が務める。

この記事は「ひよっこ落語家移住記 ネタになってもらえませんか?」の主要な出演者情報をまとめたものである。

主な出演者

MC

増田英彦(ますだひでひこ)

M-1グランプリ2002

松竹芸能所属の漫才コンビ「ますだおかだ」のボケ担当

1970年2月9日生まれ、大阪府守口市出身の49歳
関西外国語大学外国語学部 卒
身長160cm、血液型はO型

大学卒業後に広告代理店である株式会社大広に勤務
しかし9ヶ月で退社、1993年に「ますだおかだ」としてデビューした

現在のテレビ出演は関西圏を中心に地方局がメイン
読売テレビ「かんさい情報ネットten.」、CBC「ゴゴスマ」、HCB「今日ドキッ!」などでコメンテーターを務める

師匠

林家木久扇(はやしやきくおう)

師匠! 人生に大切なことはみんな木久扇師匠が教えてくれた

落語家

1937年10月19日生まれ、東京都中央区出身の81歳
東京都立中野工業高校 卒
本名は「豊田洋(とよた ひろし)」

一般には笑点メンバーのひとりとして知られており、黄色の色紋付を着用
2019年時点における大喜利出演者の中では最年長である

落語家となる以前には森永乳業でサラリーマンとして働いており、その後は漫画家を経て落語家に転身した

1961年~2007年までは「初代・林家木久蔵」で活動していたが、子息の真打昇進に際して名前を譲ったため、現在は「笑点」で公募した「林家木久扇」を名乗っている

三遊亭好楽(さんゆうていこうらく)

ウォーカームック  61804‐77  日暮里ウォーカー (ウォーカームック 373 ひと駅ウォーカー)

落語家

1946年8月6日生まれ、東京都豊島区東池袋出身の73歳
京華商業高校 卒

1966年、高校卒業後に8代目林家正蔵に入門
林家九蔵として1971年に二つ目、1981年に真打に昇進したが、師の逝去に伴い5代目・三遊亭圓楽の門下に移籍
「三遊亭好楽」に改名している

一般に「ピンクの色紋付」の笑点メンバーとして知らており、1979年~1983年10月まで出演し一旦卒業
1988年4月に番組へ復帰し現在に至っている

弟子

林家扇兵衛(はやしやせんべい)


落語家

1992年5月4日生まれ、東京都北区出身の27歳

高校卒業後、2011年3月に林家木久扇に弟子入り
前座修行を経て2015年11月に二ツ目に昇進した

基本的には寄席や演芸会・落語会などを中心に活動しているが、稀に師匠である木久扇と共にメディアへ出演することもある

「ガルパン」(オレンジペコちゃん推し)、「ロウきゅーぶ」「ごちうさ」「小倉唯ファン」など、いわゆるアキバ系カルチャーを趣味とする落語家である

「ひよっこ落語家移住記 ネタになってもらえませんか?」では師匠の「落語の伝道師になれ」という指令で愛知県名古屋市の”大須商店街”に1カ月間移住修行する

三遊亭はち好(さんゆうていはちこう)


落語家

1986年生まれ、愛知県名古屋市出身
旭丘高校 卒

2016年に三遊亭好楽に入門
「はち好」として前座を勤めている

「ひよっこ落語家移住記 ネタになってもらえませんか?」では山形県鮭川村に1カ月間移住修行する

なお、2019年8月に二ツ目に昇進
「三遊亭好好」に改名予定である

放送局

テレビ愛知 制作
テレビ東京系全国ネット

放送日時

2019年6月15日(土)16:00 ~ 17:15

公式サイト / SNS

公式サイト
ひよっこ落語家移住記 ネタになってもらえませんか? | テレビ愛知

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/06/10

-テレビ番組
-, ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。