ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

「NHK 出演者」の検索結果 785 件

引っ越しのイメージ

NHK「ガンバレ!引っ越し人生」MC・ゲスト出演者&番組情報

「ガンバレ!引っ越し人生」はNHK総合のバラエティ番組。人生のターニングポイントで訪れる「引っ越し」がテーマとなっている。不動産店に張り込み、引っ越しを行う予定の人を探し出して密着。「なぜ引っ越しをするのか?」というその理由をそれぞれの人生ドラマと共に紹介、新しな門出を応援していく。番組MCを務めるのはお笑い芸人の宮川大輔とモデルの滝沢カレン。この記事では「ガンバレ!引っ越し人生」の出演者&番組情報を掲載する。

「本能寺の変」のイメージ

NHK「本能寺の変サミット2020」出演者&番組情報

「本能寺の変サミット2020」はNHK BSプレミアムの歴史討論バラエティ番組。2020年1月1日(水)19:00~21:00放送。明智光秀が主君である織田信長に反旗を翻した歴史に残るクーデター「本能寺の変」。光秀が本能寺の変を起こした理由として挙げられる説は怨恨から野望、共謀、突発など研究者内でも実に様々なものが存在する。同番組では歴史研究の専門家が一堂に会して本能寺の変について激論を繰り広げる、『2020年現在の最新「本能寺の変」決定版』である。番組の司会は漫才コンビ・爆笑問題。解説には教養バラエティ番組でもお馴染みの歴史学者・本郷和人。さらにコメンテーターとして第79代内閣総理大臣で肥後細川家の第18代当主・細川護煕も出演する。この記事では「本能寺の変サミット2020」の出演者&番組放送情報を掲載する。

マスコミ・ジャーナリストのイメージ

NHK総合「“死者ゼロ”を目指せ~デジタル新時代の情報発信とは~」出演者&番組情報

「“死者ゼロ”を目指せ~デジタル新時代の情報発信とは~」はNHK総合の東日本大震災関連特番。東日本大震災の発生から9年の日に、NHKとフジテレビ、ヤフーの3社がメディアの垣根を越えて災害時に犠牲者を減らすためにメディアができることを討論形式で考えていく。スタジオには各メディアから様々な立場の人間が集結。司会はフジテレビ・伊藤利尋アナとNHK・井上あさひアナ。パネリストも各メディアの報道責任者、災害情報、ラジオパーソナリティと幅広い顔ぶれとなっている。

昭和のイメージ

NHK「サンドの時代屋はじめました」出演者&番組情報

「サンドの時代屋はじめました」はNHK総合の現代史発掘バラエティ。お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の冠番組である。ゲストが10歳だった頃に日本で起きた出来事や社会情勢などを貴重な映像やゲストのエピソードと共に紹介していく。2020年2月19日の放送では女優・斉藤由貴(53歳※出演時の年齢)がゲスト出演。彼女が10歳だった1976年の大きなトピックス「”およげ!たいやきくん”のヒット」や「ロッキード事件」などのニュース映像も交えて振り返る。この記事では「サンドの時代屋はじめました」の出演者&番組情報を中心に掲載する。

家族・親子のイメージ画像

NHK「日本で一番しあわせ家族」出演者&番組情報

「日本で一番しあわせ家族」はNHK総合で年末に放送されている特別番組。2012年から放送されていた年末特番「しあわせニュース」が2017年を最後に打ち切られ、代わって2018年より「千鳥の日本で一番しあわせ家族」が放送されるようになった。「しあわせ」というキーワードをコンセプトにしている点は「しあわせニュース」を継承しており、さらに「日本で一番しあわせ家族」はタイトル通り「家族」をフューチャーするなど、よりテーマを絞った番組となっている。MCを務めるのはお笑いコンビ「千鳥」。千鳥のふたりがゲストを迎え「驚くほどクセのスゴイ家族ばかり」を紹介するのが「日本で一番しあわせ家族」である。この記事では「日本で一番しあわせ家族」の出演者や番組情報を掲載する。

悩む女性のイメージ画像

NHK「モンダイな条文~世界の“謎ルール”~」出演者&放送情報

「モンダイな条文~世界の“謎ルール”~」はNHKのバラエティ番組。2019年2月11日放送。世の中に存在する様々な「非常識な法律などの条文」を調査。そのルールが成立した背景などを探ることで多様な価値観を認識しつつ、「発生した変化や人間ドラマ」を垣間見ることで社会の在り方を見つめ直すという新感覚のリーガル・バラエティである。番組MCはお笑い芸人のバカリズム。ゲストには石原良純、ハライチ・澤部、フリーアナウンサー・田中みな実が出演。天の声をアンタッチャブル・山崎弘也が務めるなど話題&人気のタレントが勢ぞろいしている。この記事では「モンダイな条文~世界の“謎ルール”~」の出演者や番組の放送情報を掲載する。

漢方・東洋医学のイメージ

NHK「東洋医学ホントのチカラ」出演者&番組情報

「東洋医学ホントのチカラ」はNHK総合の健康番組。昨今、西洋医学では解決が難しい症状に対して東洋医学の効果効能に注目が集まっていることから、東洋医学に属する治療法や健康法をテーマとした番組を不定期に放送している。2018年9月24日に「鍼灸・漢方薬・ヨガ」をテーマとした第1弾を放送。その後、2019年3月に「鍼灸」をピックアップしたスピンオフ企画が制作され、2020年2月5日に番組第2弾に至った。最新放送の第2弾では「冬のお悩み一挙解決SP」と題し、冷え性や頭痛、うつ、おなかの不調といった寒さや運動不足で起こる身体のトラブルを特集する。番組出演者は毎回異なっており、専門家は第1弾から充実しているが、第2弾ではさらに芸能人ゲストも増員されている。

野生動物のイメージ

NHK「鑑定!どうぶつ不動産」出演者&番組情報

「鑑定!どうぶつ不動産」はNHK BSプレミアムの動物バラエティ番組。野生動物の住処をテーマに、彼らの暮らしや生態を動物カメラマンたちが手作りカメラで撮影した動画で紹介していく。同番組の特徴は、野生動物の住処を人間の不動産価値に置き換えて査定する点である。そこから人間の本来あるべき生き方や将来の暮らし方などにも視野を広げていくと共に視聴者が感情移入しやすい番組作りが心掛けられている。2018年12月30日に年末の特番としてNHK BSプレミアムで放送。2020年1月3日には第2弾、さらに1月13日にはNHK総合で第1弾を放送するに至っている注目の番組である。この記事では「鑑定!どうぶつ不動産」の出演者&番組情報を中心に掲載する。

新春・正月のイメージ

NHK「2020年新春!ニッポン“にぎわい”リレー」MC&ゲスト出演者一覧

「2020年新春!ニッポン“にぎわい”リレー」はNHK総合が2020年1月1日に放送する新春特番。全国6か所からお正月の模様を生中継で紹介していく内容である。番組で中継を結ぶ箇所は以下の6つ。【北海道岩見沢】【山形・肘折温泉】【大宮・氷川神社】【鳥取・砂の美術館】【香川県多度津港】【国立競技場】番組の司会は三宅裕司、ベッキー、NHK阿部渉アナ。その他、多数のスタジオゲストと中継リポーターが出演する。番組は2部構成となっており、第1部が9:05~11:54。その後、ニュースや気象情報を挟んで12:15~13:00まで第2部を放送。この記事では「2020年新春!ニッポン“にぎわい”リレー」の出演者情報を中心にまとめた。

懐中時計・時間のイメージ

NHK「ドキュメント72時間」ナレーター&年末スペシャル出演者一覧

「ドキュメント72時間」はNHK総合で放送されているドキュメンタリー。毎回、とある場所に定点観測用のカメラを仕掛け72時間(3日間)の取材を実施。そこから見えてくる居合わせた人々の人間模様を紹介していく。2005年12月28日にパイロット版を放送。2006年10月からレギュラー番組としてスタート、約半年の放送を終え第1シリーズが終了した。2013年4月に番組が復活。レギュラー放送の第2シリーズが金曜日の夜にスタートして以降、現在まで放送が継続している。番組はナレーションベースで進行第1シリーズからのナレーターである女優・吹石一恵や鈴木杏を中心に様々な俳優が担当する。また年末には特番が放送され、1年の振り返りや座談会の様相を呈しておりレギュラー放送とは異なったスタイルの特別編となっている。この記事では「ドキュメント72時間」の主要なナレーターや特番の出演MCなどの情報を掲載する。

孤独・ひとりのイメージ

NHK総合「さよなら!アローン会」出演者情報

「さよなら!アローン会」はNHKが不定期に放送するバラエティ番組である。「アローン会」とは、吉本興業に所属する”独身芸人”のみで構成されたプライベートなグループで、今田耕司や岡村隆史らがメンバーとして参加。そもそも公式なグループではないが、彼らの出演するメディアでたびたび「アローン会」の名前が飛び出していたことからファンの間ではその存在が認識されていたようである。その「アローン会」をテーマとした番組がNHK総合の「さよなら!アローン会」である。2019年5月4日に第1弾を放送。「アローン会」のメンバーが、結婚や人生について語るトークバラエティとして好評だったことから第2弾の放送に至っている。第1弾ではメインとなる出演者は4人だったが、第2弾では徳井義実が離脱したため3人となった。この記事では「さよなら!アローン会」の出演者情報を中心に掲載する。

縄跳びのイメージ

NHK「全日本なわとびかっとび王選手権」出演者&放送情報

「全日本なわとびかっとび王選手権」はNHKとNHKエンタープライズが主催する小学生を対象とした「なわとび競技大会」。
及び、その模様を放送する番組名である。複数名による8の字を描くように次々と長縄を跳ぶ競技で、1分間で跳んだ延べ人数を競い合う。2012年からNHK Eテレで番組がスタート。小学校単にで「記録ビデオ」による予選が行われ、10月下旬には決勝に進出する上位チームが決定される。毎年12月には決勝戦が行われ、その模様が12月中旬~下旬には放送されている。最新の放送は「全日本なわとびかっとび王選手権2019」。この記事では番組放送に出演するMCやゲストの情報と過去の放送&歴代の優勝校などに関する情報をまとめた。

ロボット・機械・近未来のイメージ

NHK「高専ロボコン2019」地方&全国大会 各放送の出演者情報

「高専ロボコン」は正式名称を「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト」と呼ぶ。これは1988年から始まった全国の高等専門学生をターゲットとしたロボット製作の競技会である。NHKと全国高等専門学校連合会が主催を務める。10代に「自らの頭で考え、自らの手でロボットを作る」ことで発想の柔軟性や物づくりの大切さを知ってもらうことがイベントの大きな趣旨となっている。最新のコンテストは「高専ロボコン2019」。テーマは「らん♪ RUN Laundry」で「洗濯物干し」が競技の課題となっている。テレビ中継は例年通りNHKが地方大会から放送。全国大会も放送が予定されている。この記事では「高専ロボコン」のテレビ中継における司会や実況、解説、ゲストなど各出演者の情報を掲載する。

昭和のイメージ画像

NHK「ミラクルトラベル 熱狂の1964東京へ」MC・ゲスト&ナレーション出演者情報

「ミラクルトラベル 熱狂の1964東京へ」はNHKのバラエティ番組。2020年の東京オリンピック(第32回夏季オリンピック)開催を控え、1964年の東京オリンピック(第18回夏季オリンピック)を振り返る特番である。2000枚以上の懐かしい写真から当時の東京の街並みを現代の技術で再現。当時の熱狂を体感するタイムトラベルような番組となっている。過去の東京の街並みやオリンピックの盛り上がりだけでなく、その時代を駆け抜けたスーパースターの人生哲学、当時の日本に影響を与えた美食なども取り上げる。番組MCは爆笑問題の田中裕二と歌舞伎俳優・中村勘九郎。その他、様々な世代のタレントがゲストとして登場する。この記事では「ミラクルトラベル 熱狂の1964東京へ」の主な出演者情報をまとめた。

パラスポーツ、パラリンピック、車いすレースのイメージ画像

NHK「推しナビ!パラ陸上世界選手権2019」司会&ゲスト出演者情報

「推しナビ!パラ陸上世界選手権2019」はNHKのスポーツ特番。2019年11月4日放送。アラブ首長国連邦のドバイで開催される2019年の「パラ陸上 世界選手権」を11月7日に控え、同大会の魅力を紹介していく。番組の司会はNHK橋本奈穂子アナウンサー。「パラ陸上 世界選手権の魅力を伝えるプレゼンターはタレント・武井壮とアカペラグループ「RAG FAIR」の土屋礼央が務める。さらに現役のパラアスリートやデフリンピック陸上選手などもゲスト出演する。この記事では「推しナビ!パラ陸上世界選手権2019」の出演者情報について掲載している。