アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

フジテレビ「明石家笑業修学旅行~お笑い向上の旅~」出演者情報

「明石家笑業修学旅行~お笑い向上の旅~」はフジテレビ系列のバラエティ特番。
2019年11月23日に「土曜プレミアム」枠で放送。

不定期に「土曜プレミアム」で放送される明石家さんまの特番シリーズのひとつで、フジテレビ系列で毎週土曜に放送されている「さんまのお笑い向上委員会」の関連番組にあたる。

「明石家笑業修学旅行~お笑い向上の旅~」に関しては出演者は「向上委員会」のメンバーで構成されており、ほぼ「さんまのお笑い向上委員会」の特別編と言える。

同番組は明石家さんまのもとに集まった若手・ベテラン芸人がお笑いこのことだけを考えて過ごす1泊2日の修学旅行というコンセプトを持つ。
移動中や移動先で無理難題のお題に笑いで答えクリアすることで芸人としてのスキル向上を目指す「爆笑ドキュメントバラエティー」である。

この記事は「明石家笑業修学旅行~お笑い向上の旅~」の出演者情報を掲載したものである。

主な出演者

向上先生

明石家さんま(あかしやさんま)

本人vol.11

吉本興業所属のお笑い芸人

1955年7月1日生まれ、奈良県奈良市出身の64歳
身長172cm、血液型はB型
本名は「杉本高文(すぎもと たかふみ)」

いわゆるお笑い界の大御所で、タモリ・ビートたけしと並んで「お笑いBIG3」と称される人物

笑福亭松之助への弟子入りを経て、吉本興業のタレントとして関西ローカルでテレビデビュー
後に全国的な知名度となり現在まで多数のレギュラー番組に出演

特に代表的な番組として「オレたちひょうきん族」「笑っていいとも!」「あっぱれさんま大先生」「さんまのSUPERからくりTV」「踊る!さんま御殿!!」「ホンマでっか!?TV」「さんまのまんま」などが挙げられるが、これ以外にもレギュラー番組や特番などは挙げればキリがないほどである

校長先生

岩井ジョニ男(いわいじょにお)

イワイガワ単独ライブ『オイルショック』 [DVD]

浅井企画に所属するお笑いコンビ「イワイガワ」
黒縁メガネとチョビ髭、横分けの髪形に背広という昭和のサラリーマンを模した芸風である

千葉県白井市出身、身長170cm、血液型はB型
生年月日や年齢は非公開で、公式プロフィール上は「????」と伏せられている

タモリの元付き人で、弟子入りを断られてもタモリの自宅に通い続けたことで運転手として弟子入りを果たした経緯を持つ

テレビには岩井ジョニ男が単独で出演することが多く、フジテレビ系列では「さんまのお笑い向上委員会」に主要メンバーとして起用されている

教育実習

久代萌美(くしろもえみ)

フジテレビアナウンサー・久代萌美
出典:https://www.fujitv.co.jp/

フジテレビの女子アナ
2012年入社

1989年10月6日生まれ、30歳
首都大学東京都市教養学部 卒
身長160cm、血液型はA型

ニュースやバラエティなど様々なジャンルの番組に対応できるマルチアナウンサー
特に「ワイドナショー」「さんまのお笑い向上委員会」「石橋貴明のたいむとんねる」などお笑い界の大御所が出演する番組に起用される傾向が強い

明石家さんまの冠番組「さんまのお笑い向上委員会」ではアシスタントを務める人気女子アナである

生徒

今田耕司(いまだこうじ)

今田耕司が撮った13人のオンナ

吉本興業所属のお笑い芸人

1966年3月13日生まれ、大阪府大阪市出身の53歳
身長174cm、血液型はA型

元はコンビで活動しており、”ほんこん”と「ダブルホルモンズ」を結成、当時の芸名は「上ロース」
解散後からピン芸人となり吉本新喜劇で活動、後に親交のあったダウンタウンを追って東京に進出している

多数のレギュラー番組を抱えており、バラエティだけでなく教養・情報バラエティやスポーツバラエティのような番組でMCを務めることが多い

代表的な番組は日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」「アナザースカイ」、テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」、TBS「炎の体育会TV」などが挙げられる

堀内健(ほりうちけん)

アリケン Vol.1 [DVD]

ワタナベエンターテインメント所属のお笑いトリオ「ネプチューン」の大ボケ担当

1969年11月28日生まれ、神奈川県横須賀市出身の50歳
身長169cm、血液型はB型
愛称は「ホリケン」

高校卒業後に観光の専門学校やアルバイト生活を経て1990年に渡辺プロダクションのオーディションに合格
翌年に原田泰造と「フローレンス」を結成しコンビで活動
1994年に「ジュンカッツ」を解散した名倉潤をツッコミ&リーダーとして迎え「ネプチューン」を結成した

天然系のキャラクターを芸風としており、その独特な世界観は「ホリケンワールド」と呼ばれる

ずん

#154『やすのみならず飯尾を含めたずんのお笑い力を間近で確かめたい男達!!』

浅井企画所属のお笑いコンビ
2000年結成

メンバーは

  • ツッコミ担当の「やす」(本名:藍木靖英 / 1969年11月18日生まれ、宮崎県児湯郡高鍋町出身の50歳)
  • ボケ担当の飯尾和樹(1968年12月22日生まれ、東京都世田谷区出身の50歳)

共に別々のコンビで活動していたが解散、双方ともツッコミだったもののコンビを結成するに至った
特に飯尾和樹はコンビ結成当初からピンでの活動が目立っていたが、近年はコンビでバラエティ番組に出演する機会も増えている

フジテレビ系列「さんまのお笑い向上委員会」にはコンビで出演しており、中川家との隔週交代での登場となっている

中川家(なかがわけ)

あんたの地元スゴイんやで!関西のマル秘ええトコ自慢SP

吉本興業所属のお笑いコンビ
1992年結成

実の兄弟で結成されており、メンバーは以下の通り

  • 兄・剛(1970年12月4日生まれ、大阪府守口市出身の49歳)
  • 弟・礼二(1972年1月19日生まれ、大阪府守口市出身の47歳)

双方とも高校卒業後にサラリーマンとして就職していたが、剛が礼二を誘う形で大阪NSCに入学
在学中から実力派の漫才コンビとして実力を発揮していた

「ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞や「第1回 M-1グランプリ」優勝、「上方漫才大賞」大賞受賞など数々の受賞歴を持つ

フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」の準レギュラーで「ずん」と隔週交代での出演が多い

陣内智則(じんないとものり)

陣内智則 NETA JIN [DVD]

吉本興業所属のお笑いタレント

1974年2月22日生まれ、兵庫県出身の45歳
身長167cm、血液型はO型
現在の妻はフジテレビアナウンサーの松村未央アナ、前妻は女優・藤原紀香である

元々はコンビで活動していたが結成3年ほどで解散、以降はピン芸人として活動しており主に一人コントを芸風とする

現在はテレビタレントとして多数のレギュラー番組に出演
フジテレビ「ノンストップ」「ネタパレ」「スカッとジャパン」や日本テレビ「ヒルナンデス」などの他、、バラエティ番組にゲストとして登場することが非常に多い

フジテレビ系「さんまのお笑い向上委員会」には2018年の末頃からレギュラー出演するようになっている

クロちゃん


松竹芸能所属のお笑いトリオ「安田大サーカス」のボケ担当

1976年12月10日生まれ、広島県東広島市出身の43歳
身長171cm、体重100kg、血液型はA型
広島電機大学付属高校 卒 ⇒ 花園大学 中退

本名は「黒川明人(くろかわ あきひと)」

その言動や行動がクズすぎるキャラクターであることから炎上芸人としてすっかりお馴染みとなった

以前には健康番組で次々と不健康な症状が明らかとなり、それにもかかわらず改善が見られないとして火に油を注ぐ結果となったこともある

ナダル

2018年4月22日

吉本興業所属のお笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のボケ担当

1984年12月23日生まれ、京都府相楽郡南山城村出身の34歳
近畿大学農学部水産学科 卒、身長178cm、血液型はO型
本名:相浦 英樹(あいうら ひでき)

「コロコロチキチキペッパーズ」のうち「坊主頭」で声が高い方
相方・西野は7歳年下であることからコンビでの主導権はナダルが握っていることが多い

バラエティ番組ではイジられることが多いものの、本人はプライドが高く弄られることを快く思っていない

既婚者で2018年11月22日に一般女性と入籍している

小峠英二(ことうげえいじ)

バイきんぐ単独ライブ「Jack」

SMA NEET Project所属のお笑いコンビ「バイきんぐ」のツッコミ担当

1976年6月6日生まれ、福岡県田川郡大任町出身の43歳
身長170cm、血液型はO型
コンビのうち「スキンヘッド」の方

TBS「有田ジェネレーション」、テレビ東京「青春高校3年C組」、日本テレビ「ヒルナンデス!」など多数のテレビ番組に単独でレギュラーを務める

また、バラエティ特番にゲスト出演することも非常に多い芸人のひとりである

ハリウッドザコシショウ

ハリウッドザコシショウのものまね100連発ライブ! [DVD]

ソニー・ミュージックアーティスツのお笑い芸人

1974年2月13日生まれ、静岡県清水市出身の45歳
身長170cm、血液型はA型
本名は「中澤滋紀(なかざわ しげき)」

大阪NSC11期生で陣内智則、中川家、ケンドーコバヤシ、たむらけんじらと同期にあたる

「G★MENS」というコンビで活動していたが2002年に解散
以後はピン芸人としてイベントや舞台を中心に出演

テレビではTBS「あらびき団」への最多出演者として知られ、「キング・オブ・あらびき」称された

2016年、「R-1ぐらんぷり」で優勝したことで広く全国的に名前が知られることとなった

くっきー!

野性爆弾くっきー肉糞亭presentsガチャコレクション全5種

吉本興業所属のお笑いコンビ「野性爆弾」のボケ担当

1976年3月12日生まれ、滋賀県守山市出身の43歳
身長180cm、血液型はAB型
滋賀県立守山北高等学校 卒

本名は「川島邦裕(かわしまくにひろ)」

2017年頃から爆発的にメディア出演が増加、ブレイク芸人として注目を集めるようになった
「白塗りモノマネ」ネタも一時期なピックアップされることが多かった

現在はフジテレビ「坂上どうぶつ王国」やABC「そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?」などにレギュラー出演している

旧芸名は「くっきー」だったが、2019年8月18日放送の日テレ「ニノさん」で「くっきー!」に改名した

河本準一(こうもとじゅんいち)

イラっとくる韓国語講座vol.1 河本くんの旅が始まるセヨ!~黄色いパジャマ(下のみ)誕生編~ [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ「次長課長」のボケ担当

1975年4月7日生まれ、愛知県名古屋市出身の44歳
身長162cm、血液型はAB型

1994年に「次長課長社長」を結成、当時はトリオだったが山下正人の脱退により「次長課長」という現在のコンビとなった

人気コンビのボケ担当として多数のレギュラーを抱えていた売れっ子芸人だったが、2012年に報じられた「生活保護受給騒動」により環境が一変
テレビ露出が激減し、苦難の道を歩むこととなった

2018年には「吉本坂46」のキャプテンにも選ばれているが、最盛期に比べると河本の注目度は低減しており話題性が弱まっている

プラス・マイナス

左:兼光タカシ、右:岩橋良昌

吉本興業所属のお笑いコンビ
2003年6月結成

メンバーは

  • 【ボケ】兼光タカシ(かねみつたかし / 1978年11月10日生まれ、大阪府交野市出身の41歳、身長169cm、阪南大学卒)
  • 【ツッコミ】岩橋良昌(いわはしよしみあさ / 1978年8月12日生まれ、大阪府交野市出身の41歳、身長167cm、桃山学院大学中退、既婚)

共に大阪府立交野高校の出身で同級生
高校2年・3年は同クラスだったという

正統派漫才を芸風としており、「ABCお笑い新人グランプリ」や「第47回 上方漫才大賞新人賞」などを受賞
M-1グランプリには毎年出場しているが最高成績は準決勝である

活動の中心は劇場でのライブとなっており、年間出演本数は500以上と言われている

ダイアン

ダイアン 1st DVD/DVDのダイちゃん~ベストネタセレクション~

吉本興業所属のお笑いコンビ
2000年結成

メンバーは

  • ボケ担当の西澤裕介(1977年3月14日生まれ、滋賀県愛知郡愛知川町出身の42歳)
  • ツッコミ担当の津田篤宏(1976年5月27日生まれ、滋賀県愛知郡愛知川町出身の43歳)

同郷で中学の同級生によるコンビ
主に漫才を芸風としている

ABC朝日放送では冠番組「本日はダイアンなり」を持ち、カンテレ「ウラマヨ!」「マルコポロリ」、テレビ朝日「東京らふストーリー」などに準レギュラーとして出演

これまでは関西を中心に活動していたが、2018年4月に上京
活動の場を東京に移した

アインシュタイン

アインシュタイン DVDSTEIN

吉本興業所属のお笑いコンビ
2010年11月結成

メンバーは

  • 【ボケ担当】稲田直樹(いなだなおき / 1984年12月28日生まれ、大阪府四條畷市出身の34歳、身長175cm、血液型はA型、吉本ブサイクランキング2017・2018・2019で1位となり殿堂入り)
  • 【ツッコミ担当】河井ゆずる(かわいゆずる / 1980年11月28日生まれ、39歳、身長177cm、血液型はB型)

主に漫才を芸風としており、M-1グランプリでは準決勝まで勝ち進んでいる
特に2017年は敗者復活戦4位の好成績であった

2018年には「NHK上方漫才コンテスト」で優勝を果たしている

ミキ

ミキ結成5周年記念 ミキ漫2016inNGK

吉本興業所属のお笑いコンビ
京都府京都市出身

  • 兄の昴生(こうせい / 1986年4月13日生まれ、33歳)
  • 弟の亜生(あせい / 1988年7月22日生まれ、31歳)

という実の兄弟で結成されている

ふたりは上岡龍太郎の甥にあたる

これまではABC朝日放送「おはよう朝日です」やMBS「せやねん」、カンテレ「マルコポロリ」など関西を中心にテレビ出演
2019年4月頃から東京を中心としたテレビ出演にシフトしている

アキナ

アキナ(特典なし) [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ
2012年10月結成

メンバーは

  • ツッコミ担当の秋山賢太(あきやまけんた / 1983年6月24日生まれ、兵庫県川辺郡猪名川町出身の36歳、身長170cm、妻はABCアナウンサー・塚本麻里衣)
  • ボケ担当の山名文和(やまなふみかず / 1980年7月3日生まれ、滋賀県東近江市出身の39歳、身長171cm)

漫才・コント共にこなし「キングオブコント」「THE MANZAI」「M-1グランプリ」といった主要なコンテスト全てで決勝に進出している

テレビ出演は主に関西が中心となっており、MBS「せやねん!」「痛快!明石家電視台」といったメジャー番組にもレギュラー出演する

村上ショージ(むらかみしょーじ)

村上ショージ ギャグ図鑑 ベストは尽くしました。[DVD]

吉本興業所属のお笑い芸人

1955年5月28日生まれ、愛媛県今治市出身の64歳
身長164cm、血液型はB型

吉本における「ギャグ芸人」を代表するひとりであり、『ドゥーン!』『ボンジュ~ル、マドモアゼ~ル、かき混ぜ~る』といったギャグや”すべり芸”の達人として知られる

明石家さんまと距離の近い芸人で、実質的に相方のような存在
そのため、さんまの番組に出演するケースが多く見られる

また近年は「吉本坂46」のメンバーにも選出され、グループ最年長メンバーとなった

ジミー大西(じみーおおにし)

“セクハラおばけ”が来た!ジミー大西が裏の顔を見せる相席旅

吉本興業所属のお笑い芸人

1964年1月1日生まれ、大阪府八尾市出身の55歳
身長160cm、血液型はA型
本名は「大西秀明(おおにしひであき)」

高校時代にアルバイトで吉本興業に入って裏方仕事を務め、卒業後に正式に入所
”ぼんちおさむ”に弟子入り、芸人として経歴をスタートさせた

テレビタレントとして人気を獲得していったほかにも、絵の才能を開花させ一時期は芸人を引退して画家として活動していた

現在は画家活動を休止し芸能活動に復帰
「東野・岡村の旅猿」シリーズやダウンタウンの「絶対に笑ってはいけない」シリーズ、明石家さんまの番組などバラエティを中心に出演している

放送局

フジテレビ系全国ネット

放送時間

2019年11月23日(土) 21:00 ~ 23:40

公式サイト / SNS

公式サイト
明石家笑業修学旅行 - フジテレビ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/11/18 更新日

-テレビ番組の出演者
-, , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。