アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

NHK「第56回全国大学ラグビー選手権」実況アナウンサー&解説一覧

「全国大学ラグビー選手権」(全国大学ラグビーフットボール選手権大会)は1964年から開催されている大学ラグビー大会。
大学ラグビー日本一を決定する選手権大会である。

テレビ中継はNHK総合で準決勝&決勝、NHK BS1で準々決勝を放送。
ラジオ放送は準決勝をニッポン放送、決勝をNHKラジオ第1で行われる。

この記事では「第56回全国大学ラグビー選手権」のNHK地上波中継における実況アナウンサーと解説者の情報をまとめている。

「第56回全国大学ラグビー選手権」の決勝を戦うのは明治大学と早稲田大学。
明治大学は1970年代~1990年代に優勝13回を果たした古豪で昨年の全国大学ラグビーでも決勝に進出、優勝を果たした。

一方、早稲田大学も明治と同じく古豪。
過去15度の優勝を果たしている歴代最多優勝校である。

明治と早稲田の決勝戦は1996年の第33回以来、約24年ぶりの対戦カードとなる。

主な出演者

日付対戦カードメディア実況解説
1/11【決勝】
明治vs早稲田
【主音声】
NHK総合
伊藤慶太坂田正彰
【副音声】
NHK総合
竹林宏原田隆司
NHKラジオ第1酒匂飛翔中竹竜二
1/2【準決勝】
早稲田vs天理
【主音声】
NHK総合
冨坂和男山神孝志
【副音声】
NHK総合
豊原謙二郎戸田京介
【準決勝】
明治vs東海
【主音声】
NHK総合
大坂敏久中竹竜二
【副音声】
NHK総合
高瀬登志彦久保修平
12/21【準々決勝】
筑波vs東海
NHK BS1池野健薫田真広
【準々決勝】
流通経済vs天理
NHK BS1小林陽広山神孝志

アナウンサー

池野健(いけのたかし)

NHK男性アナウンサー
2006年入局

1981年9月30日生まれ、東京都世田谷区出身の38歳
早稲田大学 卒

趣味・特技は草野球と高層建築探訪

初任地は高松放送局
その後、大分や横浜を経て現在は仙台放送局に勤務

主にスポーツやニュースを担当しており、高校野球やプロ野球、Jリーグなどで実況を務めている

モットーは「仕事に慣れるな」である

伊藤慶太(いとうけいた)

NHK男性アナウンサー
1996年入局

1972年1月7日生まれ、秋田県秋田市出身の48歳
秋田県立秋田高校 ⇒ 学習院大学 卒
1989年・春のセンバツに出場経験を持つ元高校球児

初任地は甲府放送局
その後、沖縄・仙台・大阪などに赴任
2017年6月より2度目の東京アナウンス室に勤務

高校野球・ゴルフ・ラグビー・スキー・シンクロナイズドスイミングなどスポーツ実況を中心に担当

2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めていた

大坂敏久(おおさかとしひさ)

NHKの男性アナウンサー
1998年入局

1975年1月6日生まれ、千葉県千葉市出身、45歳
成城大学経済学部 卒

ギター(作詞・作曲)、音楽鑑賞、俳句と趣味がインドア派

初任地は盛岡放送局
その後、宇都宮や大阪、青森、津、東京アナウンス室、G-Media出向などを経て現在は名古屋放送局に勤務

大相撲を中心にスポーツ中継を全般的に担当している
また2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めていた

小林陽広(こばやしあきひろ)

NHKの男性アナウンサー
2006年入社

1981年7月3日生まれ、群馬県高崎市出身の38歳
慶應義塾大学理工学部 卒

初任地は福島放送局
その後、長崎・高松を経て東京アナウンス室に勤務

東京以前はニュースからスポーツ、バラエティまで様々な番組を担当していたが、現在はスポーツ実況が中心となっている

2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めていた

酒匂飛翔(さこうあすか)

NHK男性アナウンサー
2009年入局

1986年2月2日生まれ、福岡県福津市出身の34歳
早稲田大学教育学部 卒
元高校球児(在籍3年間における通算打率は4割弱)

初任地は盛岡放送局
その後は松江・鹿児島、東京アナウンス室を経て2019年夏に名古屋放送局へ異動

地方局赴任時代から主にスポーツやニュースを中心にキャスターやリポーターとして出演している

2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めていた

高瀬登志彦(たかせとしひこ)

NHKの男性アナウンサー
1998年入局

1973年6月14日生まれ、愛知県名古屋市出身の46歳
北海道大学 卒

初任地は釧路放送局
その後、函館、札幌、仙台、青森を経て東京アナウンス室に赴任
現在はNHKグローバルメディアサービスに出向

プロ野球、高校野球、バスケットボール、アイスホッケー、スノーボードなど各種スポーツ中継を担当
2017年にはメジャーリーグのワールドシリーズ全試合を現地で実況を務めた

また2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めるなどビッグマッチを担当することが多い

竹林宏(たけばやしひろし)

NHKの男性アナウンサー
1987年入局

1964年6月8日生まれ、秋田県十文字町出身の55歳
早稲田大学第一文学部 卒

初任地は高知放送局
その後は名古屋や東京、大阪などを経てNHKグローバルメディアサービスに出向

元高校球児だがプレイヤーとしての甲子園出場実績はない

野球やラグビー、ホッケー、その他オリンピックなどスポーツ関連の中継を中心に担当するスポーツアナウンサーである

2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めていた

冨坂和男(とみさかかずお)

NHKの男性アナウンサー
1990年入局

1967年5月8日生まれ、長野県長野市出身の52歳
早稲田大学教育学部 卒

初任地は長野放送局
その後、大津・東京・札幌などを経て、現在は2度目の大阪放送局に勤務

スポーツアナウンサーとして野球やサッカー、ラグビー、バレーボール、陸上競技など各ジャンルを担当

また大型スポーツイベントで実況を務めることも多く、「リオデジャネイロオリンピック」では男子4×100mリレーを実況
「平昌オリンピック」では競技だけでなく桑子真帆アナと共に開会式の実況も行った

2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めている

豊原謙二郎(とよはらけんじろう)

NHKの男性アナウンサー
1996年入局

神奈川県藤沢市出身
奈川県立湘南高校 ⇒ 早稲田大学商学部 卒

高校・大学と学生時代はラグビー部に所属していたラガーマン

NHK入局後は佐賀、京都、大阪、東京アナウンス室、仙台放送局などに赴任
主にスポーツアナウンサーとして野球やラグビー、アメフト、柔道、カーリングなどの中継を担当

2015年のラグビーワールドカップ日本代表戦で実況(vs南アフリカ、vsサモア戦の2試合)、2019年のラグビーワールドカップ東京大会でもNHK中継で実況を務めるなどラグビー中継に深く携わっている

解説者

久保修平(くぼしゅうへい)

日本協会A級レフェリー

1981年6月9日生まれ、福岡県大野城市出身の38歳
川崎医療福祉大 卒
身長176cm

福岡県立筑紫高等学校に在学中からラグビーを開始

大学2年からレフェリーを始め、教員と審判を両立していたが2014年にプロレフェリーとなった

16年にはスーパーラグビーで日本人として初めて主審を務めた人物である

薫田真広(くんだまさひろ)


元ラグビー選手

1966年9月29日生まれ、岐阜県各務原市出身の53歳
岐阜工業高校 ⇒ 筑波大学 卒

大学在学中に日本代表に選出
卒業後は東芝府中に入社、社会人ラグビーで活躍、日本選手権3連覇に貢献した

日本代表では44試合に出場している

2000年に現役を引退
その後は指導者として日本代表コーチや東芝の監督、ラグビー協会・ラグビーワールドカップ2019日本代表戦略室長などを歴任

またラグビー中継における解説を務めることもある

坂田正彰(さかたまさあき)


元ラグビー選手

1972年11月25日生まれ、京都府長岡京市出身の47歳
法政大学 卒
身長180cm

愛媛県の私立・新田高等学校時代に第69~71回全国高校ラグビー大会に出場
法政大学では第29回全国大学選手権で優勝、第30回全国大学選手権大会では準優勝を果たした

大学卒業後はサントリーに入社、社会人ラグビー&日本代表として活躍
2008年に現役引退

2009年からNHKラグビー中継の解説を務めており、落ち着いた語り口と平等な解説が好評となっている

戸田京介(とだきょうすけ)

日本ラグビー協会公認A級レフリー

1970年4月5日生まれ、
岐阜大学 卒

日本に6人しかいないラグビー協会が公認するA級レフリーのひとりとして知られる

2016年9月16日「秩父宮ラグビー場」の「キヤノンイーグルス vs リコーブラックラムズ」でリーグ戦レフリー担当通算100試合を記録している

中竹竜二(なかたけりゅうじ)

失敗から何度でも立ち上がる僕らの方法

日本ラグビーフットボール協会コーチングディレクター
株式会社TEAMBOX代表取締役

1973年5月8日生まれ、福岡県中間市出身の46歳

小学生からラグビーを始め、福岡県立東筑高等学校&早稲田大学では主将を務めた

大学卒業後は社会人ラグビーのヘッドコーチ、早稲田大学ラグビー部の監督等を経て20歳以下の日本代表監督を歴任
2016年アジアラグビーチャンピオンシップでは日本代表ヘッドコーチ代行を務めた

山神孝志(やまがみたかし)


1966年11月25日生まれ、岡山県岡山市出身の53歳
岡山朝日高校 ⇒ 同志社大学 卒

元高校球児でラグビーは大学入学後から開始している

大学卒業後はクボタに入社
ラグビー部で5年間プレーした後、現役を引退
同チームのヘッドコーチや監督を務めた

2011年以降は同志社大学のヘッドコーチや監督を歴任
現在は日本代表チームの強化副委員長を務める

原田隆司(はらだたかし)

日本ラグビーフットボール協会 技術委員会審判部門ハイパフォーマンスグループ マネージャー
元・日本協会公認A級レフェリー

1967年7月27日生まれ、大阪堺市出身の52歳
大阪教育大学 卒

元・小学校教諭でレフリーと兼務する形をとっていたが40歳でプロレフリーに転向
48歳で現役を引退

以降は、レフリーを統括管理するマネージャーとして活動している

放送局

NHK総合 / NHK BS1 / NHKラジオ第1

放送日時

放送日放送時間対戦カード放送メディア
決勝
2020年1月11日(土)14:15~16:25早稲田大学vs天理大学NHK総合
14:15~16:25NHKラジオ第1
準決勝
2020年1月2日(木)12:15~16:00早稲田大学vs天理大学NHK総合
明治大学vs東海大学
準々決勝
2019年12月21日(土)12:00~13:55筑波大学vs東海大学NHK BS1
14:00~15:50流通経済大学vs天理大学

公式サイト

公式サイト
ラグビー | NHKスポーツオンライン -NHKスポーツ番組総合情報サイト-

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2020/01/10

-スポーツ中継, テレビ番組の出演者
-, , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。