アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

NHK「第38回都道府県対抗全国女子駅伝」実況アナウンサー&解説一覧

「皇后盃 全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」は日本陸上競技連盟が主催、京都新聞とNHKの共催による女子駅伝の競技大会である。

1983年、日本女子陸上の中距離、及び長距離ランナーの強化・育成を目的に創設。
以降、毎年1月に京都市を舞台に開催されている。

出場選手は「全国都道府県対抗男子駅伝」と同様に中学生・高校生・大学生・社会人の混成チームで全9区間を走破する。
歴代の優勝最多は開催地である京都府で16回。

テレビ中継はNHK総合、NHKラジオ第1で行われ、実況は主に大阪放送局に所属するアナウンサーが担当している。

最新の大会は2020年1月12日開催の「皇后盃 第38回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」。

この記事では同大会のテレビ&ラジオ中継に出演する実況アナウンサー&解説者の情報をまとめた。

主な出演者

テレビ中継の出演者
実況冨坂和男(NHKアナウンサー)
解説金哲彦
(NPO法人ニッポンランナーズ理事長)
小林祐梨子
(元・北京オリンピック日本女子代表)
第1放送車鳥海貴樹(NHKアナウンサー)
第2放送車酒井博司(NHKアナウンサー)
リポートバイク清水敬亮(NHKアナウンサー)
ラジオ中継の出演者
実況稲垣秀人(NHKアナウンサー)
解説鯉川なつえ(順天堂大学陸上部 女子監督)

アナウンサー

冨坂和男(とみさかかずお)

NHKの男性アナウンサー
1990年入局

1967年5月8日生まれ、長野県長野市出身の52歳
早稲田大学教育学部 卒

初任地は長野放送局
その後、大津・東京・札幌などを経て、現在は2度目の大阪放送局に勤務

スポーツアナウンサーとして野球やサッカー、ラグビー、バレーボール、陸上競技など各ジャンルを担当

また大型スポーツイベントで実況を務めることも多く、「リオデジャネイロオリンピック」では男子4×100mリレーを実況
「平昌オリンピック」では競技だけでなく桑子真帆アナと共に開会式の実況も行った

鳥海貴樹(とりうみたかき)

NHKの男性アナウンサー
1992年入局

1969年2月22日生まれ、東京都目黒区出身の50歳
上智大学文学部 卒

初任地は長野放送局
その後、京都、名古屋、東京アナウンス室、松山、グローバルメディアサービス出向を経て2019年5月以降に大阪放送局へ異動

主にプロ野球や高校野球、メジャーリーグ、サッカー、テニスなど各種スポーツ中継を担当
ワールドカップサッカーや全豪オープンテニスなど国際的な大型スポーツイベントで実況を務めることが多い

酒井博司(さかいひろし)

NHKの男性アナウンサー
2001年入局

1976年5月12日生まれ、愛知県稲沢市出身の43歳
早稲田大学 卒
妻はフリーアナウンサー・中嶋美和子

初任地は大分放送局
その後は福岡、名古屋、東京アナウンス室、グローバルメディアサービス出向、大阪放送局を経て現在は松山放送局に勤務

地方局時代からスポーツを担当することが多く、現在もサッカーや野球、テニスなど各種ジャンルの中継に携わる

清水敬亮(しみずたかあき)

NHKの男性アナウンサー
2007年入局

1982年7月25日生まれ、山口県宇部市出身の37歳
早稲田大学 卒

初任地は宮崎放送局
その後、釧路や岡山を経て大阪放送局に勤務

野球や競馬を始めとするスポーツ中継とニュースリポートを担当している

大学時代は男子ソフトボール部で活動していた

稲垣秀人(いながきひでと)

NHK男性アナウンサー
2002年入局

1977年12月10日生まれ、埼玉県川口市出身の42歳
早稲田大学政治経済学部 卒
妻はフリーアナウンサーの陣内智衣

初任地は京都放送局
その後、新潟・名古屋・東京を経て大津放送局に勤務

現在はサッカー、競馬、野球といったスポーツ中継とローカルニュース「おうみ発630」を担当している

解説者

金哲彦(きん てつひこ)

ウォーキングから始める 50歳からのフルマラソン

元・陸上選手
現・NPO法人ニッポンランナーズ理事長

1964年2月1日生まれ、福岡県北九州市門司区出身の55歳
早稲田大学 卒

現役時代はリクルートに入社し陸上部を設立、「別府大分毎日マラソン」3位入賞を果たす

現役引退後はリクルート陸上競技部の監督等を経て現在はマラソン解説者として「ニューイヤー駅伝」「名古屋ウィメンズマラソン」などを始めとするメディア中継に出演

小林祐梨子(こばやしゆりこ)


元陸上選手
北京オリンピック 日本女子代表選手

1988年12月12日生まれ、兵庫県小野市出身の31歳
身長163cm

須磨学園高等学校から豊田自動織機に入社し陸上部に所属
北京オリンピック5000m出場、2009年世界陸上ベルリン大会で5000m決勝進出などの戦績を残している
2015年に現役を引退、2016年3月に造園業の男性と結婚し2017年に男児を出産した

現在はサンテレビ「情報スタジアム 4時!キャッチ」の月曜コメンテーターを務める
また駅伝やマラソン中継などに携わることも多い

鯉川なつえ(こいかわなつえ)


元・陸上選手
順天堂大学陸上部 女子監督

1972年8月2日生まれ、福岡県出身の47歳
順天堂大学 卒

中学時代はバレーボール部で全国大会に出場
陸上での活躍は高校からでは全国高等学校総合体育大会で3000mの高校記録を打ち立てた

大学時代には「日本学生陸上競技対校選手権大会」3000m&10000m優勝、実業団では「ユニバーシアード福岡大会」に出場

1998年以降は指導者として活動している

大会情報

大会名称

皇后盃 第38回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会

スタート日時

2020年1月12日(日)12:30 スタート

コース

9区間:42.195km

  • 【スタート地点】たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)
  • 【第1区:6.0km】たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)~ 平野神社前
  • 【第2区:4.0km】平野神社前 ~ 烏丸鞍馬口
  • 【第3区:3.0km】烏丸鞍馬口 ~ 丸太町河原町
  • 【第4区:4.0km】丸太町河原町 ~ 北白川山田町
  • 【第5区:4.1075km】北白川山田町 ~ 国立京都国際会館前
  • 【第6区:4.0875km】国立京都国際会館前 ~ 北白川別当町
  • 【第7区:4.0km】北白川別当町 ~ 丸太町寺町
  • 【第8区:3.0km】丸太町寺町 ~ 烏丸紫明
  • 【第9区:10.0km】烏丸紫明 ~ たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)
  • 【フィニッシュ地点】たけびしスタジアム京都(西京極陸上競技場)

出場チーム

出場チーム一覧:皇后盃 第38回全国女子駅伝

放送局

NHK総合 / NHKラジオ第1

放送日時

2020年1月12日(日) 12:15 ~ 15:10

公式サイト / SNS

公式サイト
NHK 都道府県対抗女子駅伝
Webサイト
皇后盃 第38回全国女子駅伝

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2020/01/07

-スポーツ中継, テレビ番組の出演者
-, , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。