ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

日本テレビ「行列のできる法律相談所」司会&女子アナ&弁護士出演者情報

日常におけるトラブルをVTRで紹介し、スタジオの弁護士が法的に問題があるかを判断、見解や議論を行うというのが番組の基本スタンス。

長寿番組ということで現在も続いているが、番組開始当初から継続して出演しているメンバーは司会・レギュラー・弁護士すべてを考慮しても少なくなっている。

基本スタンスは変わらないものの、現在では法律相談よりもバラエティ要素が強くなりすぎているため、トークバラエティに法律要素が若干加わった内容に変化が生じている。

現在の弁護士がタレントとして活躍する状況を作った番組のひとつといっても過言ではない。

初期を除いて長らく弁護士は4人体制であったが、大渕愛子の降板に伴い空席のまま実質3人体制になっていた。
しかし2017年4月16日放送より空席は撤去され、正式に3人体制に変更された。

同番組は出演者が次々と不祥事を起こして番組を降板するといった不運に見舞われている。
過去の各出演者の不祥事降板(もしくは見合わせ)については後述を参照。

この記事では「行列のできる法律相談所」の司会・アシスタント女子アナ、弁護士など出演者情報を中心にまとめた。

主な出演者

司会

初代司会者は芸能界を引退した島田紳助。

2代目は特定の司会者を置かずに東野・宮迫・後藤の3名が週替わりで担当していたが、宮迫の降板後は東野&後藤が交代制で務めている。

スペシャル版の際には明石家さんまが司会を務める。

東野幸治(ひがしのこうじ)

東野、カラスを食う

吉本興業所属のお笑い芸人

1967年8月8日生まれ、兵庫県宝塚市出身の53歳
身長178cm、血液型はO型
兵庫県立宝塚高校 卒

1985年に吉本の新人オーディションを経て芸人デビュー
関西で吉本新喜劇やダウンタウンの番組などに出演、後に上京している

現在は主に司会者・MCとして様々な番組に出演

日本テレビ「行列のできる法律相談所」、フジテレビ「ワイドナショー」、関西テレビ「マルコポロリ!」、TBS「その他の人に会ってみた」、テレビ東京「主治医が見つかる診療所」など民放各局で多数のレギュラーを持つ

「チリチリ」というあだ名がついたのはこの「行列のできる法律相談所」である

元々はパネラー席に行列メンバーとして出演していたが、島田紳助の降板以降に「行列のできる法律相談所」の週替わりMCを兼任する形で出演している

後藤輝基(ごとうてるもと)

フットボール刑事(デカ)の芸人家宅捜査 [DVD]

吉本興業所属のお笑いコンビ「フットボールアワー」のツッコミ担当

1974年6月18日生まれ、大阪府出身の46歳
身長170cm、血液型はB型
大阪府立山田高校 卒

1999年4月に岩尾望とコンビを結成
2003年に「M-1グランプリ」で優勝を果たした

ピンでの活動時にはテレビ番組のMCを務めたり、バラエティ番組にパネラーとして出演することが多い司会者適正のある芸人である

現在は「今夜くらべてみました」「行列のできる法律相談所」「ウチのガヤがすみません」など日本テレビ系列の番組でレギュラーを務める

また「ロンドンハーツ」「アメトーーク!」「ゴッドタン」「水曜日のダウンタウン」といった人気バラエティにも不定期に出演

「運動神経悪い芸人」としても広く認知されている

島田紳助の降板後から東野幸治&宮迫博之と共に週替わりMCを担当している

既婚者であり2013年に「行列のできる法律相談所」放送内で彼女に公開プロポーズを行って結婚した
その後、2015年6月24日に第一子となる男児が誕生した

明石家さんま(あかしやさんま)

本人vol.11

吉本興業所属のお笑い芸人

1955年7月1日生まれ、奈良県奈良市出身の65歳
身長172cm、血液型はB型
本名は「杉本高文(すぎもと たかふみ)」

いわゆるお笑い界の大御所で、タモリ・ビートたけしと並んで「お笑いBIG3」と称される人物

笑福亭松之助への弟子入りを経て、吉本興業のタレントとして関西ローカルでテレビデビュー
後に全国的な知名度となり現在まで多数のレギュラー番組に出演

特に代表的な番組として「オレたちひょうきん族」「笑っていいとも!」「あっぱれさんま大先生」「さんまのSUPERからくりTV」「踊る!さんま御殿!!」「ホンマでっか!?TV」「さんまのまんま」などが挙げられるが、これ以外にもレギュラー番組や特番などは挙げればキリがないほどである

「行列のできる法律相談所」にはスペシャル放送の時にMCとして出演する流れが恒例となった

秘書(アシスタント)

市來玲奈(いちきれな)

3代目アシスタント

日本テレビの女子アナ
2018年入社

1996年1月22日生まれ、千葉県出身の24歳
早稲田大学文学部 卒

日本テレビ入社以前はタレントとして活動しており、元・乃木坂46のメンバーだった
最近の若手女子アナの中では断トツで事前の知名度が高い人材だったと言える

女子アナとして日本テレビに入社1年目にして、「news zero」や「行列のできる法律相談所」といった同局の看板番組にレギュラー出演する将来のエース女子アナ候補である

徳島えりかアナの後任として2018年10月から「行列のできる法律相談所」の3代目アシスタントを務めている

行列メンバー(ひな壇の準レギュラー)

現在、番組の司会を務めるのは行列メンバーの東野幸治、後藤輝基。
司会は持ち回り制なので、担当していない回は行列メンバーとして出演する。

ここでは、司会を兼任する2名を除いた準レギュラーの行列メンバーを掲載する。

磯野貴理子(いそのきりこ)


ジャパン・ミュージックエンターテインメント所属のタレント

1964年2月1日生まれ、三重県出身の56歳
身長155cm、血液型はA型

主にバラエティ番組を中心に活躍しており、フジテレビ「はやく起きた朝は…」にレギュラー出演
またフジテレビ「ホンマでっか!?TV」や日本テレビ「行列のできる法律相談所」に準レギュラーを務める

さらに「くりぃむクイズ ミラクル9」「秘密のケンミンSHOW」「潜在能力テスト」といったバラエティにもゲスト出演することがある

プライベートでは2度の離婚歴があり、2019年5月に円満離婚をレギュラー出演する「はやく起きた朝は…」で報告した

番組開始から行列メンバーとして「行列のできる法律相談所」に出演

現在は「ブルゾンちえみ」の出番が増えたことで磯野貴理子の不在回が目立ってきている

彼女の芸風である「トーク内容が嘘っぽい」キャラクターはこの番組で初代司会者の島田紳助の「イジリ」で確立されていったものである

ブルゾンちえみ

週刊朝日 2017年 12/1 号【表紙:ブルゾンちえみ with B】 [雑誌]

ワタナベエンターテインメント所属のタレント

1990年8月3日生まれ、岡山県岡山市出身の30歳
身長155cm
島根大学教育学部 中退

大学中退後、地元の劇団を経て大阪の専門学校に進学
大阪で歌手活動を開始
後に上京、ワタナベエンターテインメントカレッジに入学、卒業後はワタナベエンターテインメントの所属タレントとなった

2017年に「ぐるナイ」の「おもしろ荘」に「ブルゾンちえみ with B」として出演
これをきっかけにブレーク
短期間で24時間テレビでチャリティーランナーを務めるまでに至った

「行列」にも24時間テレビ以降、頻繁に「行列のできる法律相談所」へ出演
現在では磯野貴理子よりもブルゾンちえみの方が目立ってきている

史上最強の弁護士軍団

北村晴男(きたむらはるお)

北村弁護士のズバッと解決!法律相談 (二見文庫―二見WAi WAi文庫)

北村・加藤・佐野法律事務所の弁護士

1956年3月10日生まれ、長野県更埴市出身の64歳
早稲田大学法学部 卒
長男はプロゴルファーの北村晃一、長女は女優・北村まりこ

元・高校球児
高校時代に恵庭事件の判決報道を見て弁護士を目指すようになる

8回目の司法試験受験で合格、1989年に東京弁護士会へ登録
1992年に北村法律事務所を開設している

2002年頃から日本テレビ「行列のできる法律相談所」に弁護士として出演を開始
現在は本業に支障がない範囲でタレントとして「行列のできる法律相談所」以外にもテレビ出演を行っている

現在の「行列のできる法律相談所」における「弁護士軍団」の中では唯一、番組の初回から出演している人物である

菊地幸夫(きくちゆきお)


第二東京弁護士会所属の弁護士
1957年6月28日生まれ、東京都出身の63歳
中央大学法学部 卒

「行列のできる法律相談所」に出演する弁護士でワイドショーのコメンテーターとしても出演が多い
また、犯罪や法律を取り扱うバラエティ特番にも法律の専門家として起用されるケースが目立つ

現在の主なレギュラー番組は、日本テレビ「行列のできる法律相談所」「スッキリ!!」、CBC「ゴゴスマ」、カンテレ「報道ランナー」、テレビ朝日「週刊ニュースリーダー」、中京テレビ「キャッチ!」など
さらにTBS「アッコにおまかせ!」では準レギュラーを務める

2007年8月頃から「行列のできる法律相談所」に出演している

本村健太郎(もとむらけんたろう)

本村弁護士流読むだけで賢くなる勉強法

東京弁護士会所属の弁護士で、浅井企画に所属する俳優

1966年12月17日生まれ、佐賀県佐賀市出身の53歳
東京大学法学部 卒
身長163cm

東大在学中に「イッキ!イッキ!東大へ」で俳優デビューしたタレント弁護士
「行列のできる法律相談所」の弁護士としてお馴染みの他、日本テレビ「スッキリ」メ~テレ「ドデスカ!」でコメンテーターを務める

2007年7月頃から「行列のできる法律相談所」に出演している

ナレーション

林田尚親(はやしだなおちか)

大沢事務所所属のナレーター

1962年8月31日生まれ、東京都出身の58歳
身長168cm
娘は女優で歌手の大原櫻子である

「人生が変わる1分間の深イイ話」「ザ!世界仰天ニュース」「ぐるぐるナインティナイン」「行列のできる法律相談所」「news every.」など日本テレビ系の番組で多数ナレーションを務めている

「衝撃のアノ人に会ってみた!」特番時代からナレーションで出演

出演見合わせ

渡部建(わたべけん)

芸能界のグルメ王が世界に薦める! 東京 最強の100皿

お笑いコンビ「アンジャッシュ」
基本的にツッコミ担当

1972年9月23日生まれ、東京都八王子市出身の48歳
身長175cm、血液型はO型
神奈川大学経済学部 卒

妻は女優の佐々木希

大学時代の高校の同級生である児嶋一哉に誘われてコンビを結成
「お前しかいない」と熱心な誘いがあったが、後に渡部は5人目に声をかけた人材だったことが判明した

近年は単独での活動も多く「名医のTHE太鼓判」「王様のブランチ」「ヒルナンデス!」など多数のレギュラーを抱える人気タレントとなった

また趣味の食べ歩きは仕事にまで拡大しており、近年はグルメキャラが定着

年間500件以上の店舗を訪れ、グルメレポーターとしても活動している

2013年頃から行列メンバーとして「行列のできる法律相談所」に出演
2017年4月9日の特番放送にて生放送パートで佐々木希との結婚を報告している

しかし2020年6月10日に「週刊文春」によって報じられた「複数の女性との不倫報道」により報道に先だって芸能活動の自粛を発表
レギュラー各番組が対応に追われることとなった為、「行列のできる法律相談所」も出演見合わせとなっている

歴代の主な出演者

所長(司会)

島田紳助(しまだしんすけ)

クイズ!紳助くん ~なにわ突撃隊 傑作選~ [DVD]

元お笑いタレント
当時の所属は吉本興業

1956年3月24日生まれ、京都府京都市南区出身の64歳
身長170cm、血液型はAB型

幼少期から勉強に馴染めず、中学・高校では不良化し補導されることも少なくなかったという

1977年~1985年まで漫才コンビ「紳助・竜介」として活動
解散後はタレントとして多数のレギュラー番組に出演
フジテレビ「クイズ!ヘキサゴン」などではPaboや羞恥心といったユニットをプロデュースしている

2002年4月7日~2011年8月23日まで「行列のできる法律相談所」に出演していた初代司会者

しかし暴力団関係者との交友が発覚したことで、2011年8月23日に芸能界を引退
同時に「行列のできる法律相談所」も降板することとなった

レギュラー

宮迫博之(みやさこひろゆき)

雨上がり文庫 (小学館文庫)

お笑いコンビ「雨上がり決死隊」のボケ担当
元・吉本興業のお笑い芸人

1970年3月31日生まれ、大阪府大阪市出身の50歳
身長169cm、血液型はB型
金光第一高等学校 卒

「雨上がり決死隊」としてコンビでバラエティに出演するだけでなく、ピンでバラエティの司会を務めるケースも多い人気タレントであった
「行列のできる法律相談所」にも東野幸治と同じく元々はパネラーとしてレギュラー出演
島田紳助の暴力団関係者との関係が表沙汰になり芸能界引退に発展した際は、週替わりMCを兼任する形で番組の窮地を救っていた

しかし2019年6月に発覚した反社会的勢力(詐欺集団)のパーティへの出演と金銭の授受問題により番組を降板することが報じられると出演を見合わせ

その後、宮迫博之が吉本興業とのマネジメント契約を解除されると、島田紳助の後を追うように番組を降板が発表された

ただし2019年7月22日の吉本興業の社長会見で処分の撤回が発表されたため、宮迫の番組における今後の処遇がどうなるのかは不明瞭だったが、結果として宮迫は吉本に復帰せず番組も正式に降板している

秘書(アシスタント)

松本志のぶ(まつもとしのぶ)

元日本テレビアナウンサー・松本志のぶ

初代アシスタント

ニチエンプロダクション所属のフリーアナウンサー
元・日本テレビの女子アナ

1969年6月29日生まれ、静岡県浜松市出身の51歳
上智大学外国語学部英語学科 卒
血液型はO型
夫は音楽プロデューサー岩代太郎

1992年4月~2009年3月まで日本テレビに在籍

日テレ時代の2002年4月7日からフリー転身後の2011年11月20日まで「行列のできる法律相談所」に初代アシスタントとして出演していた

徳島えりか(とくしまえりか)

2代目の秘書(アシスタント)

日本テレビの女子アナ
2011年入社

1988年9月10日生まれ、東京都出身の32歳
身長166cm、血液型はO型
慶應義塾大学法学部政治学科 卒

ニュース・バラエティ・スポーツなど様々なジャンルの番組を担当する人気女子アナ

過去には「行列のできる法律相談所」や「世界まる見え!テレビ特捜部」、現在も「ZIP!」総合司会を務めるなど人気番組を歴任している

2011年10月16日に「行列のできる法律相談所」へ初出演
2011年11月27日から正式なアシスタントに就任、2018年9月30日で番組を卒業した

弁護士

久保田紀昭(くぼたとしあき)

東京弁護士会所属の弁護士

中央大学法学部 卒

「行列のできる法律相談所」の初期出演者で、前身となった特番「絶対に訴えてやるぞ!!芸能人VS弁護士軍団・大爆笑!法律バトル」から北村弁護士・丸山弁護士と共に出演していた

「行列のできる法律相談所」には2000年3月~2003年3月まで出演
「本業に専念する」という趣旨の理由で降板した

丸山和也(まるやまかずや)

正義の味方「丸山法律相談所」 (二見文庫―二見WAi WAi文庫)

自民党参議院議員
第一東京弁護士会所属の弁護士

1946年1月23日生まれ、兵庫県揖保郡新宮町出身の74歳
早稲田大学法学部 & ワシントン大学ロースクール 卒

元法務省職員で、後に司法試験を経て弁護士に転身している

「行列のできる法律相談所」の初期出演者で、前身となった特番「絶対に訴えてやるぞ!!芸能人VS弁護士軍団・大爆笑!法律バトル」から出演者である

「行列のできる法律相談所」には2000年3月~2007年9月まで出演
タレントとしても人気を博したが第21回参議院議員通常選挙に出馬、当選したことから番組を卒業している

住田裕子(すみたひろこ)

住田裕子の離婚相談所―離婚のすすめ方と手続きがすべてわかる本

H.S&P法律事務所所属の弁護士
元・東京地方検察庁検事

1951年6月21日生まれ、兵庫県加古川市出身の69歳

「行列のできる法律相談所」でブレークした弁護士のひとり
2000年9月~2011年11月20日まで番組に出演したが「長寿社会の安全安心な暮らしを実現する会」の活動に本腰を入れるため降板している

現在は「ミヤネ屋」「かんさい情報ネットten.」などでコメンテーターを務める他、事件・事故や裁判を取り扱う番組に法律の専門家として起用されることも多い

橋下徹(はしもととおる)

実行力 結果を出す仕組みの作りかた(仮) (PHP新書)

大阪弁護士会所属の弁護士
元政治家で大阪府知事や大阪市長、維新の党を始めとする政党の共同代表などを歴任

1969年6月29日、東京都生まれ、大阪府出身の51歳
早稲田大学政治経済学部経済学科 卒

大学卒業後に司法試験に合格
弁護士として活動する傍ら、タレントとしてテレビ出演を行う

2003年4月~2007年12月まで「行列のできる法律相談所」に出演
「茶髪の風雲児」と呼ばれた

その後は政治活動のために番を降板したが、政界を引退後には再びタレント・文化人として活動を再開した

Twitterアカウント

石渡真維(いしわたりまい)

シンガポールラジャ・タン法律事務所所属の弁護士

1977年1月生まれ、山梨県出身
上智大学法学部 卒

2008年頃~2011年7月まで「行列のできる法律相談所」にレギュラー出演していた

夫のシンガポール転勤に伴い番組を降板

その後、シンガポールに拠点を移し、ラジャ・タン法律事務所に所属
主に日本企業のシンガポールにおける法務を担当しているとのこと

大渕愛子(おおぶちあいこ)

女性のためのいざというときに役立つお金の本

東京弁護士会所属、アムール法律事務所の代表弁護士

1977年8月12日生まれ、東京都出身の43歳
中央大学法学部 卒

元・同僚弁護士との婚姻を経て、俳優・金山一彦と再婚
2018年までに3子をもうけている

2011年11月27日~2016年7月31日まで「行列のできる法律相談所」にレギュラー出演
2016年8月に着手金を不当に受け取ったとして弁護士業務停止1か月を受け活動を自粛

番組の弁護士席は空席となっていたが、2017年4月16日以降は席が撤去
事実上の降板が確定した

2010年10月、養育費請求をしようとする依頼人女性から、日本司法支援センター(法テラス)が定めた額以上に着手金を不当に受け取り、東京弁護士会から業務停止1ヶ月の懲戒処分を受けたのだ。

放送局

日本テレビ系全国ネット

放送日時

2002年4月7日 ~
日曜日 21:00 ~ 21:54

公式サイト / SNS

公式サイト
行列のできる法律相談所

視聴率

関東地区では2015年度の平均視聴率は15.8%、2016年3月1周目の視聴率は15.6%と常に15%台を維持する高視聴率。
日曜ゴールデンタイムの「ザ!鉄腕!DASH!!」「世界の果てまでイッテQ!」「行列のできる法律相談所」と人気番組を立て続けに編成しており、視聴者が離脱しないことが大きく影響している

ネット局でも同じように人気は高く、北海道札幌地区でも平均15%の視聴率を確保している。

さらに近年は、24時間テレビのマラソンランナー発表や出演者の結婚など「重大発表」と称し放送前から視聴者の注目を集める手法で視聴率の爆上げも行われており、その際は20%以上にもなる。

渡部建と佐々木希の結婚発表に関しては、事前に情報が漏れていたとはいえ20.2%、瞬間最高視聴率では24.2%を記録した。

。当日のテレビ欄に「今夜緊急生放送!!誰か重大発表 驚きのサプライズも!!」と載り、21時半頃に生放送でお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建が女優・佐々木希との結婚を報告。21時2分と同39分には瞬間最高24・2%を記録した。

この手の手法は視聴率底上げのため、番組の後半、終了間際まで「重大発表」を引き延ばす傾向が強く賛否も巻き起こるが、人気番組が実施すれば他局では手が付けられないほどの結果を残すようだ。

出演者の不祥事降板

「行列のできる法律相談所」の出演者の中には、過去不祥事を起こして芸能界を引退、または所属事務所を離れる、活動を休止するなどの理由で番組を降板しているケースが目立っている。

島田紳助の降板

番組の開始時の司会は元タレントの島田紳助。

しかし2011年、暴力団との黒い交際が報じられると記者会見を開いて芸能界を引退。
それに伴い番組の司会をレギュラーパネラーとして出演していた東野幸治・宮迫博之(雨上がり決死隊)・後藤輝基(フットボールアワー)が週替わりで務めることとなった。

宮迫博之の降板

2019年、宮迫博之が反社会的勢力のパーティに出演し闇営業で金銭を授受していたことが発覚。
当初は金銭の授受を否定していたが後に認める発言をしたことから謹慎処分となり各レギュラー番組の出演を見合わせ。

「行列のできる法律相談所」は番組の性質上、高いコンプライアンスが求められることから宮迫博之の番組降板が報じられた。
代役は千原ジュニアが務めるという。

2019年6月19日、吉本興業は宮迫博之とのマネジメント契約解除を発表。
これに伴い「行列のできる法律相談所」も宮迫の番組降板の意思を公表した。

ただし2019年7月22日の吉本興業の会見により社長自ら処分の撤回を発表したため、今後の番組における処遇は不明瞭と言える。

渡部建の出演見合わせ(降板?)

さらに2020年6月にはレギュラー出演者のアンジャッシュ・渡部建が複数の女性との不倫を報じられ芸能活動を自粛。
それまで出演していた全てのレギュラー番組への出演が見送られた。

渡部の不倫が報じられ芸能活動自粛に入った時点では番組におけるその後の処遇については触れられていないが、恐らくはそのまま番組降板になると予想される。

2016/12/25 更新日

-テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報, 一般バラエティ番組
-, , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。