アナウンサーNewsこむ【アレ誰?が即わかる!】

STV札幌テレビ「FISジャンプワールドカップ2019札幌大会」実況アナウンサー&解説・ゲスト一覧

「FISジャンプワールドカップ」は毎年11月~翌年3月までに世界各地で開催されるスキージャンプの世界大会群である。
(FISとは国際スキー連盟のことで、フランス語「Fédération Internationale de Ski」の略)

日本では1月頃に札幌や蔵王で開催される。

この記事では2019年1月27日に開催され、STV札幌テレビ放映の「FISジャンプワールドカップ2019札幌大会」中継における実況アナウンサーや解説、ゲストに関する情報をまとめた。

2018年11月にワールドカップ初優勝、史上3人目で日本人初の4連勝(グランドスラム)を達成した小林陵侑の凱旋とあって注目度が高まっている大会でもある。

動画配信

副音声LIVE配信


PR動画


主な出演者

実況

岡崎和久(おかざきかずひさ)

STV札幌テレビの男性アナウンサー
2001年入社

1977年9月6日生まれ、神奈川県出身の41歳
法政大学 卒
身長176cm、血液型はB型

STV「どさんこワイド」でリポーターを務めるアナウンサー

プロ野球、Jリーグサッカー、高校サッカー、スキージャンプなど各種スポーツの実況を担当している

リポート

神谷誠(かみやまこと)

STV札幌テレビの男性アナウンサー
2010年入社

9月28日生まれ、愛知県出身
身長174cm、血液型O型

STV「どさんこワイド」でリポーターを務めるアナウンサー

プロ野球や高校サッカーなどのスポーツ実況を中心に担当している

解説

原田雅彦(はらだまさひこ)

「我が道」原田雅彦

スキージャンプ指導者、雪印メグミルクスキー部監督
長野五輪スキージャンプ男子団体金メダリスト

1968年5月9日生まれ、北海道上川町出身の51歳
身長174cm、血液型はA型
東海大学付属第四高等学校 卒 ⇒ 雪印乳業入社(1987年)

1990年代~2006年3月の引退までに5度の冬季オリンピック出場を果たし、金銀銅それぞれメダルを獲得
ノルディックスキー世界選手権と合わせれば合計9個のメダルを獲得している

2015年10月から全日本スキー連盟理事に就任した

副音声ゲスト

荻原次晴(おぎわらつぎはる)


元スキーノルディック複合の選手、長野オリンピック日本代表

1969年12月20日生まれ、群馬県吾妻郡草津町出身の49歳
オリンピック2大会連続金メダルの荻原健司は双子の兄である

本人も1995年のノルディックスキー世界選手権・団体で日本チームの金メダルに貢献している

競技引退後はスポーツコメンテータ・タレントとして活躍
兄と比べると現役時代の成績が伸び悩んでいたこともあり、何かと兄と比べられる苦悩を味わっていたことが、後にテレビ朝日「しくじり先生 俺みたいになるな」で告白された

稲村亜美(いなむらあみ)

トライエックス 稲村亜美 2019年 カレンダー CL-221 壁掛け B2

浅井企画所属のグラビアアイドル

1996年1月13日生まれ、東京都出身の23歳
身長173cm、スリーサイズ86-61-88cm、靴のサイズは24.5cm
国士舘大学21世紀アジア学部 卒

小学生の頃から野球を始め、中学時代にはシニアリーグに在籍していた元プレイヤー
2015年にトヨタ自動車のCMで魅せたバットスイングが「神スイング」として注目を集めた

ブレイクのキッカケが野球だったこともあり、以降スポーツ関連のメディア・イベント出演が多い

制作局

STV札幌テレビ

放送局

日本テレビ系全国22局ネット

放送日時

2019年1月27日(日) 15:00~16:10

公式サイト / SNS

公式サイト
FISジャンプワールドカップ2019札幌大会 | テレビ | STV

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/01/26

-テレビ番組
-, , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。