ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 駅伝中継 」 一覧

陸上・マラソン・駅伝中継の出演者情報

都道府県対抗全国女子駅伝 | 実況・解説&放送情報と結果一覧【NHK】

「皇后盃 全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」は日本陸上競技連盟が主催、京都新聞とNHKの共催による女子駅伝の競技大会である。1983年、日本女子陸上の中距離、及び長距離ランナーの強化・育成を目的に創設。以降、毎年1月に京都市を舞台に開催されている。出場選手は「全国都道府県対抗男子駅伝」と同様に中学生・高校生・大学生・社会人の混成チームで全9区間を走破する。歴代の優勝最多は開催地である京都府で16回。テレビ中継はNHK総合、NHKラジオ第1で行われ、実況は主に大阪放送局に所属するアナウンサーが担当している。最新の大会は2022年1月16日開催の「皇后盃 第40回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会」。昨年度が新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止となったため、2年ぶりの開催である。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

日本テレビ「箱根駅伝2020」実況アナウンサー&解説者一覧

この記事は2020年1月2日と3日に開催された「第96回箱根駅伝」のテレビ中継における出演者や放送情報をまとめたものである。第96回大会は、往路を「青山学院大学」、復路を「東海大学」がそれぞれ制覇し「青山学院大学」が5回目の総合優勝を果たした。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

TBS「ニューイヤー駅伝2020」実況アナ・解説ゲスト&放送情報

「ニューイヤー駅伝2020」は2020年1月1日に開催された実業団駅伝の大会である。正式名称は「第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会」。テレビ中継はTBS系列で行われた。同大会の優勝は旭化成でタイムは4時間46分07秒。2位に「トヨタ自動車(4時間48分36秒)」、3位は「Honda(4時間49分30秒)」となった。この記事では最新「ニューイヤー駅伝2020」(番組名「ヤマザキ新春スポーツスペシャル ニューイヤー駅伝~2020年初の日本一決定戦~」)放送における出演アナウンサー・解説者の情報をまとめた。

陸上・マラソン・駅伝中継の出演者情報

フジテレビ「2019富士山女子駅伝」実況アナ&解説者情報

この記事では2019年12月30日に行われフジテレビ系列で中継された「SUZUKIスポーツスペシャル 2019富士山女子駅伝」の情報をまとめて掲載している。優勝は2年連続で名城大学。タイムは2時間23分09秒を記録した。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

NHK「全国高校駅伝」大会結果&放送情報まとめ

「全国高校駅伝」(正式名称:全国高等学校駅伝競走大会)は、高校駅伝の日本一を決める全国大会である。毎年12月に京都府京都市で開催。1950年に男子のみの大会としてスタート。1989年から女子の部も追加され、男女共催という形で行われている。参加校は各地の予選を勝ち抜いた47都道府県の代表47校。過去最多優勝は、男子が広島県の世羅高校、女子が愛知県の豊川高校である。メディア中継はNHK総合とNHkラジオ第1で実施。大阪放送局を軸にNHKのスポーツアナウンサー複数名が実況やリポートを担当している。

陸上・マラソン・駅伝中継の出演者情報

TBS「クイーンズ駅伝2019」実況アナ・リポーター&解説者情報一覧

「クイーンズ駅伝」は毎年11月に開催される「女子駅伝日本一決定戦」である。ここでは2019年11月24日に開催されTBSで中継が行われた「女子駅伝日本一決定戦・クイーンズ駅伝2019~第39回全日本実業団女子駅伝」にのテレビ放送や大会情報ついて掲載する。同大会の優勝チームは「JP日本郵政グループ」でタイムは「2時間15分10秒」となった。

女子スポーツのイメージ画像

東日本女子駅伝 | 実況アナ・解説者・ゲスト&大会結果一覧【フジテレビ系】

「東日本女子駅伝」は東北陸上競技協会と福島テレビが主催する駅伝大会。1984年に「東北・北海道女子駅伝大会」として創設された北海道と東北地方のチームが参加する大会だった。1年後の1985年から参加チームの範囲が関東・甲信越にも及び「東日本女子駅伝」として大会規模を拡大、現在に至っている。東日本の各都道府県の代表選抜チームが福島県を舞台に42.195kmのコースで1本のタスキを繋いでいく。出場チームの構成は中学生と高校生、大学生または社会人の混成となるためレース展開もドラマチックになりやすい傾向にある。テレビ中継は主催である福島テレビが制作し、キー局であるフジテレビ系列(北海道、東北、関東・甲信越エリア向け)で放送。実況やリポートには福島テレビとフジテレビを中心に系列各局からアナウンサーが派遣される。最新の大会は2021年11月14日開催の「第36回東日本女子駅伝」。2020年の大会が新型コロナウイルスの影響で中止となったため、実に2年ぶりの開催となった。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

秩父宮賜杯第51回全日本大学駅伝対校選手権大会 | 実況アナ&解説者情報【テレビ朝日/文化放送/ABEMA】

この記事は2019年に開催された「秩父宮賜杯 第51回全日本大学駅伝対校選手権大会」のテレビ・ラジオ・インターネットメディア中継における出演者・放送情報をまとめたものである。テレビはテレビ朝日系列、ラジオは関東地方向けに文化放送、愛知県を中心とした東海地域向けにZIP-FMがそれぞれ中継を担当した。大会は東海大学が16年ぶり2度目の優勝を果たし幕を閉じた。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

TBS「東日本実業団駅伝〜ニューイヤー駅伝への道〜」大会結果・テレビ放送情報一覧

「東日本実業団駅伝」は国内の駅伝競技大会。埼玉県で開催されることから「彩の国 EKIDEN」という別称を持つ。同大会は毎年1月1日に行われる「全日本実業団対抗駅伝(通称:ニューイヤー駅伝)」の東日本における予選会という位置づけとなっており、出場枠を勝ち取った12チームがニューイヤー駅伝への出場権を得る。特に東日本はニューイヤー駅伝予選の激戦区となっており、毎年熾烈な争いが繰り広げられている。テレビ放送はTBSが制作、関東ローカルで放送する。最新の大会は2021年11月3日開催の「東日本実業団駅伝2021」(第62回東日本実業団対抗駅伝競走大会)。2022年のニューイヤー駅伝の出場権12枠をかけて全24チームが奮闘する。

陸上・マラソン・駅伝中継の出演者情報

日本テレビ「第36回全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝2018)」実況アナ&解説者情報

この記事では日本テレビ系列で2018年10月28日(日)に放送された「第36回全日本大学女子駅伝」(通称:杜の都駅伝)の出演者、及び放送情報と大会の結果をまとめた。2018年の杜の都駅伝は「名城大学」が2年連続の優勝を果たしており、上位3チームは「名城大学・大東文化大学・立命館大学」と同じ大学が並ぶ結果となった。基本的に杜の都駅伝の中継は日本テレビのアナウンサーを中心にミヤギテレビから3名ほどのアナウンサーが参加。同中継では男女問わずアナウンサーが参加する。

陸上・マラソン・駅伝中継の出演者情報

日本テレビ「第37回全日本大学女子駅伝(杜の都駅伝2019)」実況アナ&解説者情報

この記事では日本テレビ系列で2019年10月27日(日)に放送された「第37回全日本大学女子駅伝」(通称:杜の都駅伝)の出演者、及び放送情報と大会の結果をまとめた。2019年の杜の都駅伝も「名城大学」が優勝、3連覇を果たした。また上位3チームも「名城大学・大東文化大学・立命館大学」と2017年から3年連続で同じ大学が同じ順位で並ぶ結果となり、特定大学の圧倒的な実力が際立つ大会となった。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

日本テレビ「第98回箱根駅伝予選会」実況・解説・ゲスト出演者情報

「箱根駅伝予選会」は毎年1月の2日と3日に行われる「東京箱根間往復大学駅伝競走」、通称「箱根駅伝」に出場する大学を決定する予選大会である。箱根駅伝の本大会から約2か月ほど前の10月頃に行われることが多い。「箱根駅伝」で10位までに入ったチームは次回の出場時にはシード権が与えられるため、予選会は免除される。つまり「箱根駅伝予選会」にはシード権を持っていない大学が出場することとなる。予選会は箱根駅伝とは異なりハーフマラソン形式で開催。各大学1チームで10~12名が出場、上位10名の合計タイムが少ない大学が箱根駅伝への出場権が与えられる。また同大会で「関東学生連合チーム」の選出・編成も行われている。箱根駅伝予選会は読売新聞社が共催、日本テレビが特別後援に入っている為、同局にてテレビ中継が行われる。最新の大会は2021年10月23日開催「第98回箱根駅伝予選会」。2022年1月2日・3日開催の「箱根駅伝」に向けた予選会である。

ジョギング・マラソンのイメージ

TBS「プリンセス駅伝2019」実況アナウンサー&解説者情報

「プリンセス駅伝2019」は2019年10月20日に開催された女子駅伝大会。同年11月開催の「全日本実業団対抗女子駅伝(通称:クイーンズ駅伝)」の予選会である。2019年の大会は「積水化学」が2時間19分36秒で優勝を果たした。

陸上・駅伝・マラソンのイメージ

フジテレビ「第31回 出雲駅伝」実況アナウンサー&解説者情報

「富士通スポーツスペシャル 第31回出雲全日本大学選抜駅伝」は2019年10月14日に開催された大学駅伝大会。同日にフジテレビ系列で中継が行われた。この記事では2019年の出雲駅伝テレビ中継における実況アナウンサーや解説者など出演者の情報を中心にまとめた。同大会の優勝は「國學院大學」が2:09:56で制した。

男性駅伝・マラソン

NHK&RCCラジオ「第24回全国都道府県対抗男子駅伝」実況アナウンサー&解説一覧

「全国都道府県対抗男子駅伝」、または「天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」は広島で年に1回開催される都道府県対抗の男性選手による駅伝大会である。先んじて開催されていた「全国都道府県対抗女子駅伝」の男性版として1996年に第1回が開催された比較的歴史の浅い大会と言える。内容的には女子駅伝と同様に、中学生・高校生・大学生・社会人の混成チームで行われるもので、広島市内の平和記念公園前からスタートし、同場所をゴールとする。テレビ中継も女子駅伝と同様にNHKが行い、主に広島放送局の男性アナウンサーが実況を務めている。ただしラジオ放送は女子駅伝と異なり「RCC中国放送」をキーステーションにTBSラジオ系列や独立局など全国38局にネット放送される。この記事では最新開催「第24回全国都道府県対抗男子駅伝」のNHKテレビ中継&RCCラジオ中継における実況アナウンサーと解説者の情報をまとめた。