ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

「 NHK教養・バラエティ番組 」 一覧

漫才のイメージ

令和2年度 NHK新人お笑い大賞 | 司会・審査員&若手お笑い芸人 出演者情報

「NHK新人お笑い大賞」はNHK主催の若手演芸コンクールのお笑い部門。落語部門である「NHK新人落語大賞」と合わせて「NHK新人演芸大賞」と総称される。結成10年未満の若手漫才コンビが出場するコンクール。元々は「NHK新人漫才コンクール」「NHK新人落語コンクール」と別々のコンクールとして開催されていたものを統合、名称を変更したものが現在の「NHK新人演芸大賞」となっている。会場は隔年で異なっており、偶数年はNHK渋谷の「みんなの広場ふれあいホール」、奇数年は「NHK大阪ホール」を使用。審査員は西川きよし、渡辺正行、久本雅美といった常連メンバーを含め6~7名ほどで行われる。テレビでは「NHK新人お笑い大賞」と「NHK新人演芸大賞」それぞれ別々に放送する。最新の開催は2020年度「NHK新人お笑い大賞」。2020年11月1日に東京千代田区の「イイノホール」で予選を勝ち抜いた8組が大賞を目指して話芸を繰り広げる。

研究・勉強のイメージ

NHK「不可避研究中」MC・ゲスト出演者&放送情報【稲垣吾郎のジャーナル番組】

「不可避研究中」はNHKの教養バラエティ。スマートフォンとテレビを用いた新しい形のジャーナル番組として2019年12月から本格的な放送を開始した。同番組は、世の中の避けて通れない問題をディレクターが独自に研究し、その成果をSNS上でテレビに先行して動画で発表。テレビ放送では、MCやゲストがその問題に関するSNS上の反応なども交えながらテーマについて議論・考察していく。2019年12月に第1回を放送。2020年に入ってからは2月~6月まで月1回のペースで放送していたが、その後空白期間を経て9月より再び月1回ペースで放送が再開されている。MCは稲垣吾郎、ファーストサマーウイカ。さらに各テーマごとにゲストが数名出演する。最新放送は2020年10月30日。テーマは「お金のうまい使い方って、何?」。

目線のイメージ

新感覚!目線のぞきみバラエティー 目神サマは知っている | 出演者&番組情報

「新感覚!目線のぞきみバラエティー 目神サマは知っている」はNHKの教養バラエティ番組。NHK総合で2020年10月7日(水)19時30分~20時15分に放送。いろいろな人にメガネ型の特殊カメラを装着してもらい、いったい彼らがどこのどのように見ているのかという”本人にしかわからない目線の動き”を明らかにすることで、これまで知りえなかった知識や役立つ秘密などを紹介していく。例えば、「狭い道もスムーズに走るバスの運転手は一般人とはまったく違った目線であった」「サーカスの猛獣使いが襲われない秘密」「空き巣の犯人は侵入した家の中でどこを見ているのか」といった内容が扱われる。番組MCはフットボールアワーの後藤輝基。そのほか、大目神サマ(コーナーMC)に森三中・大島美幸、大目神サマの秘書(アシスタント)にNHKアナウンサー・林田理沙らが出演する。

五色塚古墳、遺跡、古墳のイメージ

NHK「ミステリアス古墳スペシャル」司会・ゲスト出演者&放送内容一覧

「あなたも絶対行きたくなる!ミステリアス古墳スペシャル」はNHK総合の特別番組。日本の”城”をテーマとした人気バラエティ「あなたも絶対行きたくなる!日本最強の城スペシャル」シリーズの姉妹番組にあたる。全国に15万ほど存在すると言われている”古墳”。形も大きさも作られた場所も様々な古墳の中で厳選されたいくつかを紹介しながら"No.1古墳"を決定していく。番組のコンセプト自体は「~最強の城~シリーズ」と同様である。番組MCも「~最強の城~シリーズ」と同じく恵俊彰&赤木野々花が担当。ゲストには考古学や歴史精通したタレントや専門家が複数登場する。「ミステリアス古墳スペシャル」は2020年3月24日に第1弾、2020年9月22日に第2弾がそれぞれ放送されている。

映像、フィルムのイメージ

NHK「世界!オモシロ学者のスゴ動画祭」司会・ゲスト出演者&番組情報

「世界!オモシロ学者のスゴ動画祭」はNHKのバラエティ番組。2020年9月16日(水)19時30分~20時15分放送。世界中の学者たちが持っている変わった生き物や奇天烈な実験、不思議な錯覚動画、未来技術など「スゴイ動画」を紹介していく映像・動画バラエティである。番組の司会はNHKのエグゼクティブアナウンサー・渡邊あゆみ。スタジオでは、劇団ひとりや小芝風花らが出演し”スゴ動画”を鑑賞する。

生物のイメージ

NHK「へんてこ生物アカデミー」司会・ゲスト出演者&番組情報

「へんてこ生物アカデミー」はNHKの動物系教養番組。『なんじゃこりゃ!?』と思わず口にしてしまうような、変わった姿や不思議な生態の生き物を紹介。彼らの驚くべき生き様には”生きる力”が漲っており、そこから人間が明日を生きる教訓を導き出していく。番組は2016年4月1日に第1弾を放送。2017年に第2弾を放送してからは数年単位で間隔が開いたものの、2020年8月に再び番組が制作されている。番組の司会は第1弾からタレント・予備校教師の林修が担当。ゲストはお笑い芸人と女性タレントの組み合わせで3組が出演している。最新放送は2020年8月13日の第3弾。約3年半ぶりの新作放送となるが、番組のコンセプトは従来通り。糸くずのような生き物から悪魔のような深海魚まで、不思議な生態を持つ様々な”生き物”が取り上げられる。

マジック、手品のイメージ

NHK「超絶神業!マジックバトル夏の陣」出演タレント&マジシャン一覧

「超絶神業!マジックバトル夏の陣」はNHKのマジックをテーマとしたバラエティ番組。一般的なテレビの手品関連番組は、マジシャンがマジックを披露しゲスト出演者が驚くという構図だが、この番組ではマジックを披露してからが本番となる。出演するゲストは、片手で出来る?」「上着脱いでやれる?」といったマジシャンへの無理難題なツッコミが可能。番組名の「マジックバトル」というのは、まさに「マジシャンVSゲスト出演者」のことを指している前代未聞の内容である。この記事では「神業!マジックバトル夏の陣」の出演者情報をまとめて掲載する。

解体現場・工事現場

NHK「解体キングダム」MC・ナレーション出演者&番組放送情報

「解体キングダム」は2018年からNHKで不定期に放送されているドキュメント・バラエティ番組。施設や家屋などを始めとする各建築物の解体現場をスポットを当て、普段見ることができない解体現場に潜入。解体のド迫力な映像や職人の驚くべきスゴ技、最先端の重機を紹介していく。番組MCは重機免許を持つTOKIOリーダー・城島茂。最新放送は第1弾~第3弾までのスタジオ収録とは異なり、第4弾の「難攻不落の“城”を攻略せよ!」だが、第4弾はオールVTRドキュメントで進行していく。第4弾の出演者は城島茂とジャニーズ・伊野尾慧。第3弾までは澤部佑を始め多数のタレントがゲスト出演し、さらに番組ナレーションは女優・上白石萌音が務めていた。この記事では過去・現在を含め「解体キングダム」の出演者や番組放送情報をまとめて掲載する。

テレビのイメージ

NHK「あたらしいテレビ 徹底トーク2020」出演者&番組情報

「あたらしいテレビ 徹底トーク2020」はNHK総合の特別番組。新型コロナウィルスの影響で自粛が求められる中、テレビや動画配信などメディアに携わる著名人が「映像メディアの可能性」についてトークを繰り広げる。パネリストにはバラエティやドラマ、音楽など各ジャンルのトップランナーが勢ぞろいしており、放送局やメディアの垣根を超えたメンバーと言える。司会はNHK杉浦友紀アナが務める。この記事では「あたらしいテレビ 徹底トーク2020」の出演者&番組情報を掲載する。

犬・猫・ペットのイメージ

NHK「もふもふモフモフ」出演者&ナレーション番組情報

「もふもふモフモフ」はNHK総合で不定期に放送されている動物番組。2015年12月30日に放送されたNHK BSプレミアムの番組「ネコもワンコも大集合 年末はこれでモフモフ!スペシャル」を経て2017年11月25日に特番として第1弾を放送。全8回の特番を経て2018年4月~2019年3月までレギュラー放送が行われた。2019年4月以降は再び不定期特番となっており、概ね3~4か月に1度のペースで新作が放送されている。「もふもふモフモフ」は犬や猫を始めとするペットたちの可愛い姿を紹介していく番組だが、最大の特徴は「俳優・堤真一の語りによる癒し番組」という点である。最新放送は2020年11月25日放送「森崎ウィン温泉でほっこり!鈴木砂羽ねこ激写!」。この記事では「もふもふモフモフ」の出演者や番組情報についてまとめて紹介している。

旅行のイメージ画像

NHK「さし旅」レギュラー出演者&ナレーター番組情報

「さし旅」はNHK総合で不定期に放送されているバラエティ番組。タレント・指原莉乃の冠番組であり。元々は2015年8月19日から始まった番組「指原ペディア」が前身となっている。当時は「◯◯を検索せよ!」というサブタイトルで「各業界の裏事情を紹介していく」という業界を掘り下げる内容が放送されていた。2017年3月30日より番組はリニューアル。「業界を深堀する」という根本的なコンセプトは変わらないものの「各ジャンルのマニアと各地を巡るツアー」に指原莉乃たちが同行するという旅番組として刷新された。現在の放送スケジュールは完全に不定期となっている。最新放送は2020年11月3日「お散歩マニアと巡る“小さい秋みーつけた”ツアー」。

アイデア、ひらめき、思いつき、発想

NHK「やわらかアタマが世界を救う」MC・ゲスト出演者&番組情報

「やわらかアタマが世界を救う」はNHK総合で不定期に放送されているクイズバラエティ。ちょっとした発想の転換や思考の柔軟性で困った問題を解決に導くという事例をクイズ形式で出題して紹介するバラエティ番組である。2019年5月3日に第1弾が放送され、その後も概ね3か月に1回ほどのペースでシリーズ化。2020年に入っても定期的な放送が行われている。番組MCはお笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二。その他、ストリーミング配信サービス「SHOWROOM」を立ち上げた実業家・前田裕二や「バイきんぐ」西村瑞樹などもがレギュラー出演している。最新放送は2020年8月18日の第4弾。前回「やわらかアタマが世界を救う スペシャル」の総集編とは異なり、クリアパネルとソーシャルディスタンスを意識した新作収録が放送される。この記事では「やわらかアタマが世界を救う」の出演者や番組情報を中心に掲載する。

フィギュアスケートのイメージ

「羽生結弦 10年間の軌跡~NHK杯フィギュア~」番組情報

「羽生結弦 10年間の軌跡~NHK杯フィギュア」はNHK BS1のスポーツ特別番組。2014年のソチ五輪、2018年の平昌五輪とオリンピック2連覇を果たし、世界選手権や四大陸選手権など主要な国際大会を制したフィギュアスケート選手・羽生結弦。同番組は、多くのファンを魅了し続ける羽生結弦のフィギュアスケーターとしての歩みを、「NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」の演技と共に振り返る”羽生結弦 特番”である。2020年3月31日の夜8時から110分の番組としてNHK BS1で、2020年4月29日にはよる10時から80分に凝縮したバージョンがNHK総合にてそれぞれ放送が行われている。この記事では「羽生結弦 10年間の軌跡~NHK杯フィギュア」の番組情報を掲載している。

ゲームのイメージ画像

NHK「ジンセイQUEST~日村の大冒険~」出演者&番組情報

「ジンセイQUEST~日村の大冒険~」はNHKのバラエティ番組。タレントの人生をゲーム化して本人がプレイしながら、その人生を掘り下げていくという体験型トーク番組を銘打っている。2020年3月26日に第1弾を放送、MCはバナナマン・設楽統とタレント・新井恵理那。ゲーム化されたタレントは、バナナマンの日村勇紀。スタジオで日村が実際にゲームをプレイしながら、MCやゲストとトークを繰り広げる。同番組で制作されたゲームは期間限定で一般視聴者もダウンロードが可能となっており、SNS上では大反響となった。そのため、2020年4月5日には「ジンセイQUEST生放送~日村の大冒険~」と題した生放送も行われている。この記事では「ジンセイQUEST~日村の大冒険~」の出演者&番組情報を掲載する。

コントのイメージ画像

NHK「となりのシムラ」コント内容&放送情報

「となりのシムラ」はNHKで不定期に放送されていたコント番組。2014年12月16日~2016年12月26日まで全6回放送が行われた。コメディアン・志村けんの冠番組であり、同時に志村けんによるNHKで初のコント番組。演出はコントバラエティ「サラリーマンNEO」や連続テレビ小説「あまちゃん」を手掛けたNHKエグゼクティブプロデューサー・吉田照幸。この番組で志村けんが演じるのは、彼のコントにおける代表的なキャラクター「バカ殿」や「変なおじさん」とは異なり、”どこにでもいる普通のおじさん”。家族や職場などありふれた日常を舞台に、ちょっとした”ずれ”が笑いを誘う大人向けのコメディーとなっている。2020年3月29日に新型コロナウィルス感染症による肺炎で志村けんが急逝したことから、2020年4月4日に「となりのシムラ#5」の再放送が編成されている。また、翌4月5日には60分の長尺コントに挑戦した「志村けん in 探偵佐平 60歳」も再放送となっている。この記事では「となりのシムラ」の番組情報をまとめて掲載する。