アナウンサーNewsこむ【最強の出演者情報サイト】

テレビ朝日「決定版!日本の名曲グランプリ」出演MC&プレゼンター&ゲストまとめ

「決定版!日本の名曲」シリーズは2017年からテレビ朝日が不定期に放送している過去の名曲を振り返る音楽番組である。

番組タイトルは必ずしも毎回同じというわけではなく、第1弾~第3弾は「決定版!これが日本の名曲だ」、2018年12月19日の第4弾は「決定版!日本の名曲グランプリ」と若干変更されることもある。

主に昭和を中心にテーマに沿った当時のヒットソングを紹介していくというのが基本的な番組の流れとなっている。

MCは第1弾の放送から俳優・高橋英樹が務め、第2弾からはテレビ朝日・大下容子アナも加入した。
ゲストには番組で紹介される名曲に関連した人物も多数出演する。

この記事では「決定版!日本の名曲」シリーズの番組出演者に関する情報を中心にまとめた。

最新放送は2018年8月16日放送「決定版!日本の名曲100選」である。

目次

番組のレギュラー出演者

MC

高橋英樹(たかはしひでき)

#62(2014/7/12放送)

アイウエオ企画所属の俳優

1944年2月10日生まれ、千葉県木更津市出身の75歳
身長181cm、血液型はB型

「桃太郎侍」「遠山の金さん」「三匹が斬る」といった時代劇の主役で知られている

現在のところ、テレビ朝日「決定版!日本の名曲」シリーズ全ての放送に番組MCとして出演している

特に2017年8月11日・第1弾放送「決定版!これが日本の名曲だ!」では、娘であるフリーアナウンサー・高橋真麻と親子MCを務めた

大下容子(おおしたようこ)

テレビ朝日の女性アナウンサー
1993年入社

1970年5月16日生まれ、広島県広島市出身の49歳
慶應義塾大学法学部法律学科 卒

平日昼に放送されているワイドショー「ワイド!スクランブル」のメインキャスターで、テレビ朝日を代表するベテラン女性アナウンサー

「決定版!これが日本の名曲だ」第2弾放送の2017年12月27日から高橋秀樹と共に番組MCを務めている

 

プレゼンター

武田鉄矢(たけだてつや)

人間力を高める読書法

俳優・歌手
海援隊のボーカル

1949年4月11日生まれ、福岡県福岡市博多区出身の70歳
身長165cm、血液型はO型

俳優としての代表作は「3年B組金八先生」「プロゴルファー織部金次郎」、歌手としては「母に捧げるバラード」「贈る言葉」「あんたが大将」などが挙げられある

「決定版!これが日本の名曲だ」第2弾放送の2017年12月27日からコーナープレゼンターとして出演

徳光和夫(とくみつかずお)

企業内自由人のすすめ

フリーアナウンサーで元・日本テレビの男性アナ

1941年3月3日生まれ、東京都目黒区出身の78歳
立教大学社会学部 卒

1963年~1989年まで日本テレビに在籍

現在はテレビ朝日「路線バスで寄り道の旅」やTBS「アッコにおまかせ!」などにレギュラー出演
音楽番組ではBSテレ東「徳光和夫の名曲にっぽん」という冠番組を務めている

「決定版!これが日本の名曲だ」には第1弾放送からコーナープレゼンターとして登場している

関根勤(せきねつとむ)

全肯定!  関根流・ポジティブ人生相談

浅井企画所属のコメディアン

1953年(昭和28年)8月21日生まれ、東京都港区出身の66歳
身長168cm、血液型はA型、日本大学法学部 卒
娘はタレント・関根麻里

1974年にTBS「ぎんざNOW!」の「素人コメディアン道場」で5週勝ち抜きチャンピオンとなったことで浅井企画の社長に見い出され芸能界入りした

現在は主に民放のバラエティ番組に出演しており、フジテレビでは「ミライ☆モンスター」にレギュラー出演
また、単発ゲストとして各バラエティやスポーツ(特に格闘技)関連番組に出演することが非常に多い

「決定版!これが日本の名曲だ」2019年4月4日放送の第5弾よりプレゼンターとして出演

「決定版!日本の名曲100選」(2019年8月16日)主な出演者

MC

高橋英樹(たかはしひでき)

詳しくは「高橋英樹」の項目を参照

大下容子(おおしたようこ)

詳しくは「大下容子」の項目を参照

スタジオゲスト

森昌子(もりまさこ)

森昌子全曲集2018

おんがく工房所属の演歌歌手

1958年10月13日生まれ、栃木県宇都宮市出身の61歳
堀越高等学校 卒

前夫は歌手・森進一、長男は「ONE OK ROCK」のボーカル・Taka、三男は「「MY FIRST STORY」」のボーカル・Hiroである

1971年にオーディション番組「スター誕生!」のグランドチャンピオンを経てホリプロからアイドルとして芸能界デビュー
山口百恵や桜田淳子と共に「花の中三トリオ」と呼ばれた

1977年頃から演歌歌手に転身している

結婚を機に1986年に引退したが、2005年4月に離婚
その後、2006年に芸能界復帰

年1~2枚ほどのペースで新曲をリリースしていたが、2019年3月に年内での2度目の芸能界引退を発表

『人生の残された時間を具体的に考え始めた時に、もう少し穏やかな時間の中で、芸能活動以外の事に時間を使って人生を充実させたいと思うようになりました』と引退の理由を述べている

西川きよし(にしかわきよし)

やすきよ漫才傑作選(1)

吉本興業所属のお笑いタレント

1946年7月2日生まれ、高知県高知市出身の73歳
身長165cm

1966年~1989年までは漫才コンビ「やすしきよし」として活動
漫才ブームの火付け役と言われる人気コンビであった

後に政界へ進出
参議院議員選挙に大阪府から無所属で出馬
3期連続で務めあげた

現在は、読売テレビ「秘密のケンミンSHOW」やNHK「ごごナマ」金曜日にレギュラー出演している

武田鉄矢(たけだてつや)

詳しくは「武田鉄矢」の項目を参照

関根勤(せきねつとむ)

詳しくは「関根勤」の項目を参照

太川陽介(たがわようすけ)

サンライズ・ベスト<プレミアム>

サンミュージックプロダクション所属のタレント

1959年1月13日生まれ、京都府京丹後市出身の60歳
日本学園高等学校 卒
身長171cm、血液型はA型
妻は女優・藤吉久美子

1976年にアイドル歌手として「陽だまりの中で」でデビュー
3作目のシングル「Lui-Lui」は代表作となり「ルイルイ」ポーズが代名詞となった

蛭子能収とのコンビで出演したテレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が大ヒット
現在も「太川蛭子の旅バラ」など旅番組にレギュラー出演している人気タレントである

吉田鋼太郎(よしだこうたろう)

吉田鋼太郎 写真集

ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属の俳優

1959年1月14日生まれ、東京都出身の60歳
身長174cm、血液型はB型
上智大学文学部ドイツ文学科 中退

舞台やドラマ、映画など多数の作品に出演
代表作は、ドラマ「半沢直樹」や「おっさんずラブ」「MOZU」「花子とアン」「東京センチメンタル」、映画「ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん 」を始め数々の人気作品に出演

また、「日清ラ王」や「ソフトバンクモバイル」など大手企業CMにも多数起用されている

羽田美智子

羽田美智子 私のみつけた 京都あるき

レプロエンタテインメント所属の女優

1968年9月24日生まれ、茨城県常総市出身の51歳
帝京女子短期大学秘書科 卒
身長161cm、スリーサイズはB80-W58-H85cm
血液型はA型

1988年に「日本旅行」のキャンペーンガールに選ばれ芸能界デビュー
その後、映画のオーディションを経て女優として活動を開始

代表作には映画「RAMPO」やドラマ「女王の教室」「サラリーマン金太郎」などが挙げられる

2011年に水中探検家・水ちゅうカメラマンの広部俊明と結婚
しかし、生活上のすれ違いを理由に2017年に離婚した

小倉優子(おぐらゆうこ)

小倉優子の毎日ほめられ ごはん

プラチナムプロダクションに所属するタレント

1983年(昭和58年)11月1日生まれ、千葉県出身の35歳
身長162cm、血液型はB型

2011年にヘアメイクアップアーティスト・菊池勲と結婚
2児の母となり主婦タレントとして活動の幅を広げていたが、夫の不倫をきっかけに2017年3月に離婚

その後、2018年12月25日に年上の歯科医師の男性と再婚している

アイドルタレント出身だったものの、現在では主婦タレントのひとりとして様々な番組に出演している

歌唱ゲスト

増位山太志郎(ますいやまだいしろう)

ごめんよ麗子

ゴールデンミュージックプロモーション所属の歌手
元・大相撲力士(三保ヶ関部屋)、元・親方

1948年11月16日生まれ、東京都(本籍:兵庫県)出身の70歳
身長182cm
本名「澤田昇(さわだのぼる)」

1967年1月場所で初土俵を踏み、1970年3月場所に入幕
1981年3月場所をもって引退した
最高位は大関

現役力士時代から歌手としても活動
シングル「そんな夕子にほれました」と「そんな女のひとりごと」はミリオンヒットを記録した

現役引退後は親方として三保ヶ関部屋を継承
2013年に三保ヶ関部屋を定年退職してからは、「増位山太志郎」名義で歌手活動を本格的に再開した

渚ゆう子&ザ・ベンチャーズ

京都の恋

渚ゆう子(なぎさゆうこ)は、1945年11月8日生まれ(73歳)、大阪市浪速区出身の歌手
本名は「大江千鶴子」
1970年にザ・ベンチャーズのシングル「京都の恋」をカバー、85万枚の売り上げを記録した

ザ・ベンチャーズはアメリカのインストゥルメンタルバンド
1959年に結成され、現在もメンバーチェンジを繰り返しながら活動中
1960年~70年代に日本向けの作曲を行っており、「二人の銀座」「北国の青い空」「京都の恋」「京都慕情」「雨の御堂筋」などはベンチャーズ歌謡と呼ばれ日本のポップスに大きな影響を与えた

「決定版!日本の名曲グランプリ」(2019年4月4日)主な出演者

MC

高橋英樹(たかはしひでき)

詳しくは「高橋英樹」の項目を参照

大下容子(おおしたようこ)

詳しくは「大下容子」の項目を参照

プレゼンター

武田鉄矢(たけだてつや)

詳しくは「武田鉄矢」の項目を参照

徳光和夫(とくみつかずお)

詳しくは「徳光和夫」の項目を参照

関根勤(せきねつとむ)

詳しくは「関根勤」の項目を参照

ゲスト

小林幸子(こばやしさちこ)

小林幸子全曲集 2017

「幸子プロモーション」所属の歌手

1953年12月5日生まれ、新潟県新潟市出身の65歳
身長165cm、血液型はA型

代表作は「おもいで酒」「とまり木」「雪椿」など

2012年頃に所属事務所やレコード会社とのトラブルが発生
レコード会社との契約は解除され、以降はそれまでの表舞台から姿を消すことになってしまった

しかしインターネット動画サイトにおける想定外の人気によりネットの世界で新たな活躍を見せることとなった

三田寛子(みたひろこ)

ゆうゆう 2017年 12 月号 [雑誌]

プントリネア所属の女優、1980年代のアイドル歌手
夫は歌舞伎俳優 八代目・中村芝翫(三代目・中村橋之助)

1966年1月27日生まれ、京都府京都市下京区出身の53歳
身長160cm、血液型はB型
本名は「中村敦子(なかむらあつこ)」で旧姓は「稲垣」

1982年3月に「駈けてきた処女(おとめ)」で歌手デビュー

現在は主婦タレントや梨園の妻としての活動が中心だが、2017年にはベストアルバムが発売された

羽田美智子(はだみちこ)

詳しくは「羽田美智子」の項目を参照

藤あや子(ふじあやこ)

藤あや子 全曲集2019

バーニングプロダクション所属の女性演歌歌手

1961年5月10日生まれ、秋田県仙北郡角館町出身の58歳
秋田県立角館南高校 卒

1987年に「村勢真奈美」名義で歌手デビュー
2年後の1989年に現在の芸名で再デビューした

3rdシングル「こころ酒」は大ヒットを記録
平成に発売された演歌としては大泉逸郎の「孫」に次いで2位売り上げとなった

自ら作詞作曲も行い、その際には「小野彩(このさい)」というペンネームを使用する

勝村政信(かつむらまさのぶ)

episode 1

シス・カンパニー所属の俳優

1963年7月21日生まれ、埼玉県蕨市出身の56歳
身長173cm、血液型はA型
埼玉県立浦和北高校 卒

1980年代後半から舞台を中心に出演
90年代に入るとテレビドラマや映画作品にも進出、現在まで多数の作品に出演している

代表作はドラマ「HERO」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」「ドクターX~外科医・大門未知子~(スピンオフドラマ「ドクターY~外科医・加地秀樹~」では主演)」などが挙げられる

また、1990年~95年頃までは日本テレビ「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」に出演
広く名前が知られるキッカケとなった

歌唱ゲスト

大橋純子(おおはしじゅんこ)

TERRA2

オフィスウォーカー所属の歌手

1950年4月26日生まれ、北海道夕張市出身の69歳
藤女子短期大学に進学、地元で歌手活動や深夜ラジオのDJを務めていた

1974年に上京、アルバム「フィーリングナウ」でソロデビュー

10thシングル「たそがれマイ・ラブ」はTBSドラマ「獅子のごとく」に採用され、彼女の最大ヒット曲となった
12thシングル「ビューティフル・ミー」では第30回NHK紅白歌合戦に出場している

純烈(じゅんれつ)

純烈祭! 全員集合 [DVD]

G-STAR.PROに所属する4人組の男性コーラスグループ
2007年に結成

2010年に「涙の銀座線」でメジャーデビュー
2014年頃から注目が集まり始め、2015年9月には6thシングル「今夜はドラマチック」は演歌・歌謡部門で2位、続く7thシングル「幸福あそび / 愛をありがとう」では1位を獲得した

下積み時代にスーパー銭湯などの営業を多数こなしたことから「スーパー銭湯アイドル」と呼ばれた

結成当初は6人組だったが、2016年12月に林田達也が卒業
2019年1月に友井雄亮が女性問題により芸能界を引退したことからグループを脱退している

純烈のメンバーは次の通り

  • 【リーダー&作詞】酒井一圭(さかいかずよし / 1975年6月20日生まれ、大阪府吹田市出身の44歳)
  • 【リードボーカル】白川裕二郎(しらかわゆうじろう / 1976年12月11日生まれ、神奈川県出身の42歳)
  • 【コーラス】小田井涼平(おだいりょうへい / 1971年2月23日生まれ、兵庫県出身の48歳、妻はタレントのLiLiCo)
  • 【コーラス】後上翔太(ごがみしょうた / 1986年10月23日生まれ、東京都出身の32歳、東京理科大学を中退して「純烈」に参加)

「決定版!日本の名曲グランプリ」(2018年12月)主な出演者

MC

高橋英樹(たかはしひでき)

詳しくは「高橋英樹」の項目を参照

大下容子(おおしたようこ)

詳しくは「大下容子」の項目を参照

プレゼンター

武田鉄矢(たけだてつや)

詳しくは「武田鉄矢」の項目を参照

徳光和夫(とくみつかずお)

詳しくは「徳光和夫」の項目を参照

ゲスト

岩崎宏美(いわさきひろみ)

PRESENT for you * for me(初回限定盤)(DVD付)

女性歌手
1970年代にはアイドル歌手として活躍

1958年11月12日生まれ、東京都江東区深川出身の60歳

夫は俳優・今拓哉で、実妹は1980年代アイドル歌手の岩崎良美(いわさきよしみ)

1975年に「二重唱(デュエット)」でデビュー
代表曲は「家路」「聖母たちのララバイ」「シンデレラ・ハネムーン」などで、レコード大賞を始め様々アワードで受賞している

柴田理恵(しばたりえ)

柴田理恵の100%昆布活用術

WAHAHA本舗に所属する女優・タレント

1959年1月14日生まれ、富山県富山市出身の60歳
身長156cm、血液型はB型

バラエティだけではなく、報道系・雑学教養系・音楽系の様々な番組にゲストとして出演することが多い

彼女自身が歌手として活動することはないが、過去に「WAHAHA本舗婦人部・電脳芸者ガールズ」としてCDをリリースしたことはある

島津亜矢(しまずあや)

島津亜矢 大全集

オフィス風所属の女性演歌歌手

1971年3月28日生まれ、熊本県鹿本郡植木町出身の48歳
本名は「島津亜矢子」

代表曲は「愛染かつらをもう一度」「帰らんちゃよか」など

1986年、15歳の時に「袴をはいた渡り鳥」でデビュー
1994年~1998年までTBSラジオ「歌うヘッドライト」パーソナリティを務めた

近年は紅白歌合戦に連続出場している常連歌手である

友近(ともちか)

友近プレゼンツ 水谷千重子 演歌ひとすじ40周年記念リサイタルツアー [DVD]

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の女性お笑いタレント、歌手

1973年8月2日生まれ、愛媛県松山市出身の46歳
身長154cm、血液型はB型
松山東雲女子大学人文学部 卒
本名は「友近由紀子(ともちか ゆきこ)」

「なりきりひとりコント」や「ものまね」を持ちネタとしており、それらの延長線上で架空の演歌歌手キャラクター・水谷千重子を作成し活動を行っている

三田寛子(みたひろこ)

詳しくは「三田寛子」の項目を参照

「決定版!これが日本の名曲だ!」(2018年5月)主な出演者

MC

高橋英樹(たかはしひでき)

詳しくは「高橋英樹」の項目を参照

大下容子(おおしたようこ)

詳しくは「大下容子」の項目を参照

プレゼンター

武田鉄矢(たけだてつや)

詳しくは「武田鉄矢」の項目を参照

徳光和夫(とくみつかずお)

詳しくは「徳光和夫」の項目を参照

浅丘ルリ子(あさおかるりこ)

厚生労働 平成29年5月号―生活と政策をつなぐ広報誌「MHLW TOP INTERVIEW 浅丘ルリ子さん(女優)」

1940年7月2日、満州国・新京生まれの79歳
身長156cm、血液型はA型
前・夫は俳優の石坂浩二

代表作は「渡り鳥」「流れ者」「銀座旋風児」「赤いハンカチ」「夕陽の丘」など

日活の看板女優として様々な映画でヒロインを演じた日本映画全盛期の代表的人物である

芳村真理(よしむらまり)

一生、美しく。 今からはじめる50の美習慣

HIRAKU所属のタレント

1935年4月3日生まれ、東京都中央区日本橋出身の84歳
血液型はAB型

若い頃はモデルとして活動
またテレビ司会者として「小川宏ショー」「夜のヒットスタジオ」「3時のあなた」「ラブラブショー」「料理天国」など数多くの番組に出演してきた

昭和を代表する司会者のひとりである

ゲスト

スタジオゲスト

  • 坂本冬美
  • 高畑淳子
  • 内藤剛志
  • 中川家
  • 水森かおり

歌唱ゲスト

  • ビリー・バンバン
  • 二葉百合子

VTRゲスト

  • 千昌夫
  • 氷川きよし

「決定版!これが日本の名曲だ 豪華スター奇跡の共演スペシャル」(2017年12月)主な出演者

MC

高橋英樹(たかはしひでき)

詳しくは「高橋英樹」の項目を参照

大下容子(おおしたようこ)

詳しくは「大下容子」の項目を参照

プレゼンター

武田鉄矢(たけだてつや)

詳しくは「武田鉄矢」の項目を参照

徳光和夫(とくみつかずお)

詳しくは「徳光和夫」の項目を参照

ゲスト

  • 浅丘ルリ子
  • 五木ひろし
  • 伊東ゆかり
  • 小柳ルミ子
  • 坂本冬美
  • 宝田明
  • 津川雅彦
  • 星由里子
  • ロザンナ
  • 六角精児
  • 渡辺えり

VTR出演

  • 小川知子
  • 松平健
  • 水谷豊

「決定版!これが日本の名曲だ!」(2017年8月)主な出演者

MC

高橋英樹(たかはしひでき)

詳しくは「高橋英樹」の項目を参照

高橋真麻(たかはしまあさ)

フリーアナウンサー・高橋真麻

グレープカンパニー所属のフリーアナウンサーで元・フジテレビの女子アナ

1981年10月9日生まれ、東京都出身の38歳
東京女子大学文理学部 卒

2004年4月~2013年3月までフジテレビに在籍
その後はフリーに転身している

「決定版!これが日本の名曲だ!」第1弾放送のみMCとして出演
父・高橋英樹と親子共演となった

プレゼンター

徳光和夫(とくみつかずお)

詳しくは「徳光和夫」の項目を参照

浜村淳(はまむらじゅん)

浜村淳の浜村映画史 ―名優・名画・名監督―

昭和プロダクションに所属するタレント・ラジオパーソナリティ・映画評論家

1935年1月10日生まれ、京都府京都市出身の84歳
同志社大学文学部 卒

MBSラジオ「ありがとう浜村淳です」は1974年から放送しており、現在でも聴取率でトップ争いを行う人気番組である

宝塚歌劇団ファンとしても知られている

南こうせつ

プラチナムベスト 南こうせつ

ベリーファーム所属の歌手
1970年代に活躍したフォークグループ「かぐや姫」の元リーダーである

1949年2月13日生まれ、大分県大分市出身の70歳
明治学院大学 中退
本名は「南 高節」で読みは同じ

「かぐや姫」時代も含めると「「神田川」「「赤ちょうちん」「妹」「夢一夜」「夏の少女」など多数のヒット曲を生み出したミュージシャンである

ゲスト

  • 小林幸子
  • スザンヌ
  • はるな愛
  • ビビる大木
  • 六角精児

スペシャルゲスト

  • 浅丘ルリ子
  • 市川由紀乃
  • 天童よしみ

放送局

テレビ朝日系全国ネット

放送日時

放送日放送時間番組名
2019年8月16日(金)19:00~21:48決定版!日本の名曲100選
2019年4月4日(木)19:00~21:48決定版!日本の名曲グランプリ
2018年12月19日(水)19:00~21:48決定版!日本の名曲グランプリ
2018年5月4日(金)19:00~21:48決定版!これが日本の名曲だ!
2017年12月27日(水)19:00~22:09決定版!これが日本の名曲だ
豪華スター奇跡の共演スペシャル
2017年8月11日(金)19:00~21:48決定版!これが日本の名曲だ!

公式サイト / SNS

公式サイト
決定版!日本の名曲グランプリ|テレビ朝日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2018/12/19 更新日

-テレビ番組
-, , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。