ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

「警察24時 出演者」の検索結果 8 件

警察・犯罪ものドキュメンタリーのイメージ

フジテレビ「逮捕の瞬間!警察24時」ナレーション&MC出演者情報

「逮捕の瞬間!警察24時」はフジテレビの警察の捜査や犯罪の現場をテーマとしたドキュメンタリー特番。いわゆる「警察24時もの」である。2014年3月18日に「逮捕の瞬間!密着24時」としてスタート。他局でも放送される警察24時系の番組と同様に取材VTRとナレーションで番組が進行していくという定番の内容で、良くも悪くも見慣れた内容となっていた。2016年5月1日より番組名が「逮捕の瞬間!警察24時」と「密着⇒警察」にリニューアルされた。また2019年11月17日の放送ではこれまでのVTR+ナレーションによる番組進行から、MCやゲストを招いたスタジオ収録パートが追加されるなど演出に大きな変更が加えられている。この記事では「逮捕の瞬間!警察24時」における出演者や過去の番組内容の情報をまとめて紹介する。

レスキュー・海難救助のイメージ

テレビ東京「緊急出動!ニッポンを守る特殊部隊SP」出演者&番組情報

「緊急出動!ニッポンを守る特殊部隊SP」はテレビ東京系のバラエティ番組。2020年2月2日に日曜ビッグ枠で放送。自然災害や事故、犯罪など様々な危険な状況から国民を守る「特殊部隊」に密着して、その活動やあまり知られていない側面を紹介していく密着ドキュメント型のバラエティ。「警察24時」系に類する番組で、密着するターゲットを特殊部隊へと広げた格好となっている。このジャンルの番組ではナレーションベースで全編が進行していくことも多いが、「緊急出動!ニッポンを守る特殊部隊SP」ではスタジオMCが出演、番組を進行していく。この記事では「緊急出動!ニッポンを守る特殊部隊SP」の出演者と番組情報を掲載する。

「ガキ使 絶対に笑ってはいけないシリーズ」イメージ

日本テレビ「ガキ使 絶対に笑ってはいけない」シリーズ出演者&放送内容

「絶対に笑ってはいけない」シリーズは日本テレビのバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大晦日特番である。元々は「ガキ使」の企画として2003年にレギュラー枠内で放送されたものである。2004年から年1回の特番として本格的に制作されることとなり、2006年以降は12月31日の大晦日特番として定番化されている。同番組は、ロケエリア内において決められた時間内は一切笑ってはいけないルールを設定。笑いを堪える出演する5名「ダウンタウン(浜田雅功&松本人志)、月亭方正(旧・山崎方正)、ココリコ(遠藤章造&田中直樹)」を制作サイドが様々な仕掛けを用意して笑わせることを目的とし、その過程を楽しむという内容。笑ってしまった場合には「おしおき」として「ケツバット」がその場で実行される。民放における「NHK紅白歌合戦の対抗番組」の最有力として常に名前が挙げられるほどの人気を誇っている。この記事では「絶対に笑ってはいけない」シリーズの過去の放送内容と主要な出演者の情報を掲載する。

HTB北海道テレビ「ハナタレナックス」「ハナタレナックスEX(特別編)」出演者&アナウンサー一覧

HTB北海道テレビ「ハナタレナックス」「ハナタレナックスEX(特別編)」出演者&アナウンサー一覧

「ハナタレナックス」は2003年1月31日から北海道テレビで制作・放送されている北海道ローカルのバラエティ番組。大泉洋・安田顕・戸次重幸・森崎博之・音尾琢真の演劇ユニット「TEAM NACS」が出演し、様々な企画にチャレンジするという内容。番組名は「はなたれ小僧」「光が放たれる」「華のあるタレント」などを意味する「ハナタレ」と「TEAM NACS」の「ナックス」を組み合わせたものである。既に放送開始から15年以上、放送回数は2018年9月6日放送で700回を突破している人気の長寿番組となっている。通常は北海道ローカルのみの放送だが、年に1回のペースで「ハナタレナックスEX」として特番が制作され、テレビ朝日系列で全国ネットにて放送される。この記事では「ハナタレナックス」、及び「ハナタレナックスEX(特別編)」の出演者情報を中心にまとめた。主だった出演者は「TEAM NACS」の5名とHTB所属のアナウンサー陣である。

マグロのイメージ画像

テレビ東京「巨大マグロ戦争」シリーズ放送内容一覧

「巨大マグロ戦争」シリーズはテレビ東京系列で2004年から12月、または1月に放送される特別番組。文字通り、マグロに携わる人々の追ったドキュメンタリー。マグロ漁師たちへの密着、マグロの初競りの舞台裏、大手寿司チェーン店のマグロ競りバトル、またはこれらに類する内容が放送される。番組名は開始当初から統一されておらず、これまでに「巨大マグロ伝説」「決定版!巨大マグロ戦争」「洋上の激闘!巨大マグロ戦争」「マグロ初競り戦争」といったものが使用されているが、どの放送回のタイトルも「戦い」を強調したネーミングとなっている。この記事では、過去に放送された「巨大マグロ戦争」シリーズの概要と出演者の情報をまとめて掲載する。

事件・事故のイメージ

フジテレビ「最強FBI緊急捜査シリーズ」出演&番組情報

「最強FBI緊急捜査シリーズ」はフジテレビ系列で不定期に放送されているドキュメンタリー番組。日本国内で未だに終わっていない「未解決事件」をアメリカ連邦捜査局(通称:FBI[Federal Bureau of Investigation])の元捜査官が来日、事件を様々な角度から検証して謎に迫っていく。未解決事件を扱ったドキュメント・バラエティ番組は視聴者からの情報提供を呼び掛け、また即時に情報を収集することを目的としていることから生放送で行われる傾向にある。一方、「最強FBI緊急捜査シリーズ」の過去の放送については確認できる限り元FBI捜査官の捜査の模様を収録、ナレーションを付けて収録形式で放送されている。ただし最新放送の2019年12月15日「特捜!最強FBI緊急捜査 日本の未解決事件を追う!」については「緊急生放送」を実施。スタジオMCを設けリアルタイムに視聴者から情報提供を求めるという他の「未解決事件番組」と同様の形が採用されている。この記事では「最強FBI緊急捜査シリーズ」の過去の放送内容と最新放送の出演者&番組情報についてまとめて掲載することを目的とする。

警察・パトカーのイメージ

日本テレビ「警察特捜 / 交通警察シリーズ」出演ナレーター情報

「警察特捜 / 交通警察シリーズ」は2010年9月14日から日本テレビ系列で不定期に放送されている警察・犯罪ドキュメンタリー。いわゆる「警察24時モノ」と呼ばれるジャンルの番組である。他局の「警察24時モノ」とは一線を画しており、同番組は「交通警察」のみにテーマを絞った内容で制作されるという特徴を持つ。概ね年に1回ほどのペースで秋~冬頃に放送されるが、放送回ごとに番組名が大きく変更されることが多く、2014年までは「〇〇を追え!交通警察 真夏の大捜査線」、2015年以降は「〇〇!交通警察20**」といったニュアンスのタイトルが用いられている。番組進行は一般的な警察24時モノと同様に取材VTRとナレーションベースで進行していく。この記事では「警察特捜 / 交通警察シリーズ」の出演ナレーターやこれまでの放送内容を1つに集約する形で紹介していく。最新放送は2019年12月6日放送「警察特捜2019 緊急出動!凶悪逃走犯を追え」である。

警察・犯罪ものドキュメンタリーのイメージ

テレビ朝日「列島警察捜査網 THE追跡」シリーズ 放送内容&ナレーター情報

「列島警察捜査網 THE追跡」シリーズはテレビ朝日系列で放送されている犯罪ドキュメンタリー特番。かつてテレビ朝日系列で放送されていた「激録!列島縦断警察24時」「激録!交通警察24時」を統合した警察密着ドキュメント。いわゆる「警察24時」モノである。「列島警察捜査網 THE追跡」シリーズとして放送開始されたのは2011年1月。以降、年度によってバラツキはあるものの、概ね年4~6回ほどのペースで番組が放送される。番組は、全国の警察に密着取材した形のVTRで構成されていることから出演者は全国の警察官と警察に追われる犯罪者・容疑者、その他警察にご厄介になる一般人。それら登場人物の動向をナレーションで解説することで番組進行していく。この記事では「列島警察捜査網 THE追跡」シリーズの出演ナレーターと過去の番組放送内容を中心に取り扱う。