ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

NHK「このドキュメンタリーがヤバい!」出演者&紹介された映像作品一覧

「このドキュメンタリーがヤバい!」はNHKの特別番組。

近年、雑誌で特集され密かにブームとなっているという「ドキュメンタリー」にスポットを当て、過去にNHKで放送されたドキュメンタリー映像から厳選した作品を紹介していく。

2020年12月29日に年末特番としてNHK総合で放送。
その後も年1回の特番としてシリーズ化されている。

最新放送は2021年12月30日の第2弾。
前回放送とはキャストがまったく異なっており、第2弾はバナナマン・設楽統、ヒコロヒー、長濱ねるが出演している。

主な出演者

スタジオ

設楽統(したらおさむ)

全方位型お笑いマガジン コメ旬 COMEDY-JUNPO Vol.5 (キネマ旬報ムック)

ホリプロコム所属のお笑いコンビ「バナナマン」のボケ担当

1973年4月23日生まれ、埼玉県出身の48歳
身長175cm
埼玉県立秩父農工高等学校 卒

1993年10月に日村勇紀とコンビを結成
2008年にキングオブコントで準優勝を果たす

現在は単独出演ではMCや司会を務めることが多く、フジテレビ「ノンストップ!」のMCが代表的な番組である

バナナマンはコンビでの出演も多く、テレビ東京「YOUは何しに日本へ?」、テレビ東京「乃木坂工事中」、日本テレビ「沸騰ワード10」、TBS「バナナマンのせっかくグルメ!!」など多数のレギュラー番組を抱えている

ヒコロヒー

美人ニューハーフの工事現場探訪

松竹芸能所属のお笑い芸人

1989年10月15日生まれ、愛媛県出身の32歳
身長165cm、血液型AB型
近畿大学文芸学部芸術学科 中退

大学時代に頼まられて出演した学園祭のお笑いイベントで松竹芸能にスカウトされたことから特待生で養成所に入所

そもそも芸人になるつもりはなかったものの、大学卒業後は映画からラジオの制作に携わりたいと考えていたことから将来的に有利になるのではと考慮した上での松竹入りだったという

2013年に大学を中退、2014年4月に上京し活動拠点を東京へと移した

「女芸人No.1決定戦 THE W」で2017~2020年の4年連続で準決勝進出
同じく「R-1グランプリ2021」でも準決勝まで勝ち残っている

長濱ねる(ながはまねる)

長濱ねる1st写真集 ここから

秋元康プロデュースのアイドルグループ「欅坂46」の元メンバー

1998年9月4日生まれ、長崎県長崎市出身の23歳
身長159cm、血液型はO型

3歳~7歳までを五島列島の中通島で過ごす
高校時代には「全国高等学校クイズ選手権」に出場し長崎県大会の決勝まで勝ち進んだ経験を持つ

2015年に欅坂46の1期生オーディションに応募
両親の反対など紆余曲折を経て特例的に他メンバーより遅れる形でに加入した

当初は下部グループ「けやき坂46」で活動、後に「欅坂46」と兼任し、最終的に「欅坂46」専任となった
2017年に発売された写真集が発売初週で10万部弱の売り上げを記録している

2019年7月に「欅坂46」を卒業
以降はソロタレントとして活動している

放送内容

2021年12月30日放送

番組名

このドキュメンタリーがヤバい!

概要

今年もあの特番が返ってきた!今、雑誌で特集されひそかなブームとなっているドキュメンタリー。2021年NHKの話題作108本の中からみんなのイチオシを選出▼バナナマン設楽がホレた伝説の絵本作家の生活▼ヒコロヒーが語る庵野秀明▼長濱ねるも驚きの最新カメラ▼大島新が感嘆!デジタル時代の番組…ドキュメンタリーの魅力をやさしく楽しく語りつくす!今、NHKプラスでみられる番組も大紹介!

参照:放送時の番組表より
出演者

設楽統、ヒコロヒー、長濱ねる 【出演】大島新、齊藤和義

取り上げられたドキュメンタリー映像

■プロフェッショナル 仕事の流儀「庵野秀明スペシャル」
■ストーリーズ のぞき見ドキュメント100カメ「オールナイトニッポン」
■ETV特集「五味太郎はいかが?」
■ストーリーズ ノーナレ「シュガーデート」
■NHKスペシャル「REGENERATION 銃弾のスラム 再生の記録」
■ETV特集「パンデミック 揺れる民主主義 ジェニファーは議事堂へ向かった」
■シェア・ストーリーズ~人生最後に誰と何を話しますか?~
■東北ココから 埋もれたい“俺”23歳の景色
■ストーリーズ ノーナレ「クイズ 最高の一問」
■ドキュメント72時間「夏の終わりに 駅地下の駐輪場で」
■カノン~家族のしらべ 2017-2021~
■NHKスペシャル「イナサ~風寄せる大地 16年の記録~」
■BS世界のドキュメンタリー「地球温暖化はウソ?世論動かす“プロ”の暗躍」
■日本一の氷爆に挑む「立山連峰ハンノキ滝 単独初登攀の記録」
■ETV特集「夫婦別姓“結婚”できないふたりの取材日記」
■目撃!にっぽん「妹が生まれなかったかもしれない世界~出生前診断と向き合って~」
■NHKスペシャル「緊迫ミャンマー 市民たちのデジタル・レジスタンス」

2020年12月29日放送

番組名

このドキュメンタリーがヤバい!2020

出演者

あばれる君、大島新(ドキュメンタリー監督)、伊藤詩織(映像ジャーナリスト)、金川雄策(ヤフージャパン プロデューサー)、コムアイ(アーティスト)、りゅうちぇる
【VTR出演】モーリー・ロバートソン
【司会】杉浦友紀(NHKアナウンサー)

取り上げられたドキュメンタリー映像

■BS1スペシャル「あのとき、タクシーに乗って~新型コロナ・緊急事態宣言の東京~」
■ETV特集 7人の小さき探求者~変わりゆく世界の真ん中で~
■目撃!にっぽん「泣き寝入りはしない~密着“コロナ切り”との闘い~」
■ETV特集「マスクが消えた日々~医療現場をどう守るのか~」
■BS1スペシャル「100カメ特別版 緊急事態宣言下のステイホーム」
■ストーリーズ ノーナレ「校長は反逆児」
■ETV特集「“ワケあり”りんご」
■ストーリーズ ノーナレ「新型コロナと音の風景」
■ETV特集「人知れず表現し続ける者たちIII」
■NHKスペシャル「ヒグマと老漁師~世界遺産・知床を生きる~」
■Zの選択「#恋愛って必要ですか」
■NHKスペシャル「認知症の第一人者が認知症になった」
■ETV特集「サヘルの旅~傷みと生きるということ~」
■ストーリーズ ノーナレ「みんな先に行っちゃう」
■BS世界のドキュメンタリー「RBG 最強の85歳 前・後編」
■BS世界のドキュメンタリー「中国 デジタル統治の内側で~潜入・新疆ウイグル自治区~」
■ドキュランドへ ようこそ!「美しき宝物~親の死と向き合う子どもたち~」
■目撃!にっぽん「番地のなかった街で 在日コリアン2世“最後の語り”」
■ハートネットTV「Our Family ~3人の子育て~」
■ETV特集「お父さんに会いたい~“じゃぱゆきさん”の子どもたち~」
■ETV特集「調査ドキュメント~外国人技能実習制度を追う~」
■目撃!にっぽん「負けてたまるか~叔父と甥 港町の震災9年~」
■NHKスペシャル 揺れるアメリカ 分断の行方」

■その他
ネット時代のドキュメンタリーとして「Yahoo!JAPANクリエイターズプログラム」に掲載されている短時間映像作品を紹介

放送日時

放送日放送時間番組名放送局
2021年12月30日(木)8:35~10:00このドキュメンタリーがヤバい!NHK総合
2020年12月29日(火)13:05~15:00このドキュメンタリーがヤバい!2020

公式サイト / SNS

公式サイト
このドキュメンタリーがヤバい!12月30日放送 - NHK

2021/12/29 更新日

-テレビ番組情報, 教養バラエティ・ドキュメンタリー
-, ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。