アナウンサーNewsこむ【アレ誰を即解決

NHK「総決算!平成紅白歌合戦」司会&アナウンサー&ゲスト出演者情報

「総決算!平成紅白歌合戦」は2019年4月29日放送のNHK音楽特番。

平成から令和へと改元直前となる祝日に平成の30年間を紅白歌合戦を通して振り返る平成総決算となる番組である。

番組は2部制となっており、第1部は「名唱名場面集決定版」。
嵐・北島三郎・松田聖子がスタジオにゲスト出演し、紅白の想いでやエピソードを語るという内容。
司会は嵐の櫻井翔が務め、出演者はアーティスト一色である。

第2部は「紅白歌合戦のハプニング特集」。
平成30年間の「紅白でしか見られないスペシャルステージ名場面」や「ハプニング集」をVTRで振り返っていく。
第1部と異なり司会は内村光良、ゲストはバナナマンと紅白に縁のあるお笑いタレントが集結する。

なお、番組放送前日の2019年4月28日まで視聴者の「もう一度見たい平成紅白名シーン」を募集しており、Webサイトから応募が可能となっている。
詳しくは公式サイトをチェック!

この記事では「総決算!平成紅白歌合戦」の主要な出演者に関する情報をまとめた。

第1部「感動!30年間の名歌唱名場面決定版」主な出演者

司会

櫻井翔(さくらいしょう)

J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.34[表紙:櫻井翔] (パーフェクト・メモワール)

ジャニーズ所属のアイドルグループ「嵐」のメンバー

1982年1月25日生まれ、東京都出身の37歳
慶應義塾大学経済学部 卒

「ジャニーズJr.」を経て、1999年11月3日に「嵐」のメンバーとして「A・RA・SHI」でCDデビュー
アイドル・歌手・俳優だけでなく、日本テレビ「news zero」ではキャスターも務める

「総決算!平成紅白歌合戦」第1部の司会を担当

「紅白歌合戦」には司会・アイドル歌手の双方で出演経験

歌手としては2009年の第60回に「嵐」として初出演し、以降は毎年連続出演
白組司会としては2010年の第61回に「嵐」で初めて担当し、2014年まで連続で務めている

平成最後となった2018年の第69回紅白歌合戦では単独で白組の司会を務め、「嵐」として10回目の紅白出場も果たした

小野文惠(おのふみえ)

NHKアナウンサー・小野文惠
出典:http://www6.nhk.or.jp/

NHKの女性アナウンサー
1992年入局

1968年4月18日生まれ、広島県府中市出身の51歳
東京大学文学部 卒

「ためしてガッテン」のアシスタントとしてお馴染みの女性アナウンサー

2004年の第55回紅白歌合戦で紅組司会、2008年の第59回紅白歌合戦では松本和也と共に総合司会を務めた

「総決算!平成紅白歌合戦」では第1部・第2部全てに司会として出演

ゲスト

嵐(あらし)

夏疾風(通常盤)

1999年9月15日に結成されたジャニーズ所属の5人組アイドルグループ
音楽レーベルは「ジェイ・ストーム」

メンバーは

  • 大野智(おおのさとし / 1980年11月26日生まれ、東京都出身の38歳)
  • 櫻井翔(さくらいしょう / 1982年1月25日生まれ、東京都出身の37歳)
  • 相葉雅紀(あいばまさき / 1982年12月24日生まれ、千葉県出身の36歳)
  • 二宮和也(にのみやかずなり / 1983年6月17日生まれ、東京都出身の35歳)
  • 松本潤(まつもとじゅん / 1983年8月30日うまれ、東京都出身の35歳)

令和2年となる2020年いっぱいで活動休止することが発表されており注目度がさらに上昇
関連CD・DVDの売り上げが激増している

紅白歌合戦では2009年の第60回に初出演、以降は毎年連続出演
グループで2010年~2014年まで白組司会、2016年以降はメンバーが個別に白組司会を務めている

「総決算!平成紅白歌合戦」第1部にゲスト出演する

北島三郎(きたじまさぶろう)

北島三郎劇場公演総集編 カラオケ付 [DVD]

北島音楽事務所に所属する男性演歌歌手

1936年10月4日生まれ、北海道上磯郡知内村出身の82歳
1962年に歌手としてデビュー

紅白歌合戦には1963年の第14回に初出場
以降、勇退する2013年まで50年連続での出場を記録した

平成最後の紅白歌合戦となる第69回に特別企画で出場
過去に紅白で6回披露された「まつり」を披露した

「総決算!平成紅白歌合戦」第1部にゲスト出演する

松田聖子(まつだせいこ)

「We Love SEIKO」-35thAnniversary松田聖子究極オールタイムベスト50Songs-(初回限定盤A)(3CD+DVD)

「felicia club」に所属する歌手
1980年代にはトップアイドルとして活動

1962年3月10日生まれ、福岡県久留米市荒木町出身の57歳、身長160cm、血液型はA型
堀越高等学校 卒

1980年4月に「裸足の季節」でレコードデビュー
歌唱力と可愛らしいルックスでトップアイドルとして活躍を続けた

プライベートでは2度の離婚や3度の結婚、熱愛スキャンダルなども多いがイメージが失墜することはなく、現在も「永遠のアイドル」として語られる

1980年、第31回紅白歌合戦に初出場、2018年も含めると22回紅白に登場
2002年~2010年までは出場がなかったが、2013年以降は連続出場を果たした

「総決算!平成紅白歌合戦」第1部にゲスト出演する

第2部「涙!感動!ハプニング!全部まとめて平成紅白伝説」主な出演者

司会

内村光良(うちむらてるよし)

内村光良ぴあ (ぴあMOOK)

マセキ芸能社に所属するお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」のメンバー

1964年7月22日生まれ、熊本県人吉市出身の54歳
身長169cm、血液型はAB型

「総決算!平成紅白歌合戦」第2部で司会を務める

「紅白歌合戦」には2017年&2018年と2年連続で総合司会を務めた
また、1998年(平成10年)には「ポケットビスケッツ&ブラックビスケッツ」のスペシャルユニットで紅組からアーティストとして出演している

小野文惠(おのふみえ)

第1部・第2部全てに司会として出演
詳しくは「第1部の出演者 > 小野文惠」を参照

ゲスト

ゲストはバナナマン他が予定されている

バナナマン

クイック・ジャパン94

ホリプロコム所属のお笑いコンビ

メンバーは

  • ボケ担当の設楽統(1973年4月23日生まれ、埼玉県秩父郡出身の46歳)
  • ツッコミ担当の日村勇紀(1972年5月14日生まれ、神奈川県相模原市出身の47歳)

バナナマンは2015年と2016年4月~2018年3月までNHKの音楽番組「バナナ♪ゼロミュージック」の司会を担当
2014年&2015年と紅白歌合戦の宣伝部員を務め、副音声コーナー「紅白ウラトークチャンネル」の司会を務めるなどNHKの音楽番組と縁が深い

放送局

NHK総合

放送日時

第1部2019年4月29日(月)19:30~20:55
中断(ニュース)20:55~22:00
第2部22:00~23:30

公式サイト / SNS

公式サイト
総決算!平成紅白歌合戦

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でアナウンサーNews.comをフォローしよう!

2019/04/22

-テレビ番組
-, , , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。