ANN(旧アナウンサーNewsこむ) - テレビ・ラジオ・ネットの出演者を調べよう!

テレビ・ラジオ・ネットに出ているタレント・アナウンサー・キャスター・気象予報士・コメンテーターを見て「あれは誰?」と思ったことはありますか?そんな疑問をスッキリと解消します!

日本テレビ「頭脳王」MC・出演者&放送内容・結果一覧【日本テレビ】

「頭脳王」は日本テレビ系列で不定期に放送されている視聴者参加型のクイズ番組である。

日本で最も優れた頭脳の持ち主を決める大会として2011年に第1回大会が開かれ、概ね年に1回ペースで開催されている。
日本在住の高校生以上の男女であれば出場資格を満たしており、予選を勝ち上がった8名で本選が争われる。

優勝賞金は100万円。

準々決勝まで進出している参加者は、基本的に東京大学か京都大学の出身者であり優勝者の多くは東京大学出身となっている。

最新の放送回は2021年2月19日「最強の頭脳日本一決定戦! 頭脳王2021」。

主な出演者

MC

福澤朗(ふくざわあきら)

日英対訳 ときめきの日本酒 手軽に愉しむためのビギナーズガイド

フリーアナウンサ
元・日本テレビの男性アナ

1963年9月14日生まれ、東京都新宿区出身の57歳
身長181cm
早稲田大学第一文学部哲学科教育学専修 卒

1988年~2005年6月まで日本テレビに在籍

日テレ時代はスポーツ中継やバラエティ番組を担当することが多く、ニックネームである「ジャストミート!!」はプロレス実況に由来するものである

また、「全国高等学校クイズ選手権」「アメリカ横断ウルトラクイズ」「ズームイン!!サタデー」など福留功男の後継として様々な番組を担ってきた

フリー転身後はテレビ東京「なんでも鑑定団」などバラエティに加え、日本テレビ「真相報道 バンキシャ!」といった報道キャスターも務めるなど幅広い活躍を見せている

「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」の第1回放送から番組MCを務めている

先述の通り、「全国高等学校クイズ選手権」や「アメリカ横断ウルトラクイズ」といった日テレの人気クイズ番組で司会を経験しているアナウンサーである

実況アナウンサー

河村亮(かわむらりょう)

日本テレビの男性アナウンサー
1991年入社

1967年6月26日生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身の53歳
早稲田大学政治経済学部 卒
身長172cm、血液型はB型

過去にはニュース報道や「とんねるずの生でダラダラいかせて」「ウッチャンナンチャンのウリナリ」などバラエティ番組まで広く担当していた

現在はプロ野球や駅伝、ゴルフ、その他オリンピック競技などの実況や中継を担当
また実況経験はスポーツだけでなく、「全国高等学校クイズ選手権」「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」などバラエティにも及んでいる

「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」の第1回放送から実況を担当している

問題読み

佐藤真知子(さとうまちこ)

日本テレビの女子アナ
2016年入社

1993年7月9日生まれ、東京都出身の27歳
東京女子大学現代教養学部国際社会学科 卒
身長156cm、血液型はA型

大学時代に準ミス東京女子大学に選出されたミスコン出身の女子アナ

日テレ入社後は情報番組やニュース、バラエティ、料理番組など幅広いジャンルで活躍
「ZIP」や「キユーピー3分クッキング」「所さんの目がテン!」などへの出演が挙げられる

ナレーション

田子千尋(たごちひろ)


ベルベットオフィス所属のナレーター

1958年12月18日生まれ、東京都立川市出身の62歳
身長180cm
アメリカ人の父親と日本人の母親を持つハーフ

スポーツやバラエティ番組などでナレーションを多数担当し、代表的な番組には「SMAP×SMAP」がある
またクイズ番組のナレーションを務めることも多く、「高校生クイズ」「オールスター感謝祭」「頭脳王」などが挙げられる

「最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王」の第1回放送からナレーションを担当する

歴代の優勝者

優勝者キャッチコピーWebサイト
第9回(2021年)河野玄斗東大医学部の神脳Twitter:@gengen_36
第8回(2020年)木戸直人京大医学部の賢者
第7回(2019年)河野玄斗東大医学部の神脳Twitter:@gengen_36
第6回(2018年)河野玄斗東大医学部の神脳Twitter:@gengen_36
第5回(2016年)井上良京大医学部の天才
第4回(2015年)水上颯東大医学部の異端児Twitter:@sou_mizukami
第3回(2014年)水上颯東大医学部の異端児Twitter:@sou_mizukami
第2回(2013年)亀谷航平東大医学部の天才
第1回(2011年)亀谷航平東大医学部の天才

放送内容

第9回・2021年2月19日放送

番組名

金曜ロードSHOW!「最強の頭脳日本一決定戦! 頭脳王2021」

結果

■決勝
優勝:河野玄斗 2位:成瀬充

■準決勝
△勝者:河野玄斗、成瀬充 ▼敗退:上木健司

■準々決勝
△勝者:河野玄斗、成瀬充、上木健司 ▼敗退:木村秀太

■1回戦
△勝者:河野玄斗、成瀬充、上木健司、木村秀太 ▼敗退:後藤弘

概要

日本一の頭脳の持ち主が、今夜決まる!「知力の総合格闘技」頭脳王、今年も開幕!!いずれ劣らぬ5人の天才たちによる激闘から目が離せない!

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗
【ゲスト】八代英輝、朝日奈央、柴田理恵、向井慧(パンサー)、吉村崇(平成ノブシコブシ)、井上裕介(NON STYLE)、アンミカ、青島健太、ファーストサマーウイカ
【出場者】上木健司(京大経済学部首席)、河野玄斗(頭脳王2018&2019連覇/東大医学部の神脳)、木村秀太(京大法学部の博識王)、成瀬充(東大知力の新鋭)、後藤弘(東大理系の俊才)

第8回・2020年2月14日放送

番組名

金曜ロードSHOW!「頭脳王2020!今夜決定!日本一頭が良いのは誰だ!?」

結果

■決勝
優勝:木戸直人 2位:河野玄斗

■準決勝
△1位:河野玄斗 △2位:木戸直人 ▼敗退:松丸亮吾、上木健司

■準々決勝
△1位:河野玄斗 △2位:木戸直人 △3位:松丸亮吾 △4位:上木健司 ▼敗退:梶田純之介、塚本颯斗

概要

日本一頭が良いのは誰だ!?想像を絶する超難問が立ちはだかる!粘土板に書かれた世界最古のなぞなぞの答えは?頭蓋骨を見て誰か答えよ!このポストはどこに設置されている?超長寿ザメの最高年齢を答えよ!▼東大医学部なのに司法試験に合格、大学入試センター試験の数学をわずか8分で解いて全問正解した超天才・河野玄斗が3連覇に挑む!▼メンタリストDaiGoの弟で東大謎解きの超人・松丸亮吾がIQの冴えを見せ阻むのか?

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗
【実況】河村亮(日本テレビアナウンサー)
【ゲスト】朝日奈央、アンミカ、佐藤栞里、SHELLY、杉山愛、せいや(霜降り明星)、つるの剛士、名越康文、別所哲也、ホラン千秋、宮本和知、向井慧(パンサー)
【解説】桜井進、篠原菊紀
【出場者】上木健司(京大経済学部首席)、梶田純之介(東大文学部の語学王)、木戸直人(京大医学部の賢者)、河野玄斗(頭脳王2018&2019連覇/東大医学部の神脳)、塚本颯斗(東大文系 博識の哲人)、松丸亮吾(東大の謎解き超人)
【問題読み】佐藤真知子(日本テレビアナウンサー)
【ナレーション】田子千尋

第7回・2019年2月15日放送

番組名

金曜ロードSHOW!「最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王2019」

結果

■決勝
優勝:河野玄斗 2位:木戸直人

■準決勝
△勝者:河野玄斗、木戸直人 ▼敗退:松丸亮吾、中島ひばり 

■準々決勝
△勝者:河野玄斗、木戸直人、松丸亮吾、中島ひばり ▼敗退:安井彬磨、井口凛人、櫻本航、小松詩織 

概要

日本一頭のいいのは誰だ!?想像を絶する超難問が立ちはだかる!古代メソポタミア文明の粘土板を読み解け!レントゲンに写っている人物を解析せよ!DNAを解読せよ!QRコードを瞬時に読み取れ!血流を見て血液型を判別せよ!▼東大医学部なのに、司法試験に一発合格した超天才が、2連覇に挑む!メンタリストDaiGoの弟で、東大謎解きの超人・松丸亮吾、京大医学部の賢者、京大法学部首席、東大文系最強脳らと知力バトル!

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗
【実況】河村亮(日本テレビアナウンサー)
【ゲスト】青島健太、アンミカ、いとうあさこ、川田裕美、佐藤隆太、つるの剛士、名越康文、ホラン千秋、八代英輝、ユージ、横澤夏子、渡辺裕太
【解説】篠原菊紀、竹内薫、加藤徹
【出場者】河野玄斗(東大医学部の神脳)、松丸亮吾(東大謎解きの超人)、木戸直人(京大医学部の賢者)、中島ひばり(東大医学部の異才)、安井彬磨(京大建築学科首席)、井口凛人(東大文学部の哲人)、櫻本航(京大法学部首席)、小松詩織(東大文系の最強脳)
【問題読み】延友陽子(日本テレビアナウンサー)
【ナレーション】田子千尋

第6回・2018年2月2日放送

番組名
金曜ロードSHOW!「特別エンターテインメント最強の頭脳日本一決定戦!頭脳王」
結果

■決勝
優勝:河野玄斗 2位:井上良

■準決勝
△勝者:河野玄斗、井上良 ▼敗退:徳永海、松丸亮吾

■準々決勝
△勝者:河野玄斗、井上良、徳永海、松丸亮吾 ▼敗退:小松詩織、平前直也、宝蔵蓮也、太田凌介

概要

日本一頭のいいのは誰だ!?東大医学部なのに、司法試験に一発合格した超天才が、前回王者の京大医学部の天才、メンタリストDaiGoの弟で、東大の謎解き超人・松丸亮吾らと知力バトル!▼想像を絶する超難問が立ちはだかる!古代マヤ文字を読み解け!DNAを解読せよ!バーコードを瞬時に読み取れ!ブラックホールの直径を求めよ!聖徳太子の十七条の憲法を読み解け!まだ地球上にない大陸の名前を答えよ!

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗、ラルフ鈴木(日本テレビアナウンサー)
【実況】河村亮(日本テレビアナウンサー)
【ゲスト】内田恭子、尾木直樹、勝俣州和、草野仁、佐藤栞里、柴田理恵、関根勤、馬場典子、ホラン千秋、宮崎美子、八代英輝
【解説】篠原菊紀、竹内薫、加藤徹
【出場者】河野玄斗(東大医学部の神脳)、井上良(京大医学部の天才)、徳永海(東大医学部の新星)、松丸亮吾(東大の謎解き超人)、小松詩織(東大文系の最強脳)、平前直也(京大理学部首席)、宝蔵蓮也(地理オリンピック金)、太田凌介(東大文学部の知識王)
【問題読み】延友陽子(日本テレビアナウンサー)
【ナレーション】田子千尋

第5回・2016年12月16日

番組名
最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王
結果

■決勝
優勝:井上良 2位:水上颯

■準決勝
△勝者:井上良、水上颯 ▼敗退:三守賢、青木寛泰

■準々決勝
△勝者:井上良、水上颯、三守賢、青木寛泰 ▼敗退:小松詩織、粂原圭太郎、森海渡、大垣元紀

概要

日本が誇る8名の天才が激突!日本No.1の頭脳を決める頂上決戦!東大医学部の知識モンスターや東大のIQ王子ら、超天才たちに出題されるのは「DNAを解読し生物名を答えよ」「隕石の成分表をもとに、どの天体からやってきたか答えよ」「古代ルーン文字を解読せよ」「筋肉の活動量のデータを読み取って競技名を答えよ」など理解不能な超難問ばかり。どの問題も易々と正解していく天才たちの極限頭脳バトルをお楽しみください

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗、ラルフ鈴木
【ゲスト】赤江珠緒、菊地幸夫、佐藤栞里、SHELLY、高田万由子、テリー伊藤、ホラン千秋、恵俊彰、やくみつる
【解説】篠原菊紀、中村亨、渡邉義浩、狩野キャロライン
【出場者】井上良(京大医学部の天才)、大垣元紀(京大理学部首席)、粂原圭太郎(京大経済学部首席)、小松詩織(東大文系の最強脳)、青木寛泰(東大の知識モンスター)、水上颯(東大医学部の異端児)、三守賢(慶応医学部の奇才)、森海渡(東大のIQ王子)
【実況】河村亮
【ナレーター】田子千尋
【問題読み】山本舞衣子

第4回・2015年11月27日

番組名
最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王
結果

■決勝
優勝:水上颯 2位:井上良

■準決勝
△勝者:水上颯、井上良 ▼敗退:田村正資、三守賢

■準々決勝
△勝者:水上颯、井上良、田村正資、三守賢 ▼敗退:葛西祐美、粂原圭太郎、高橋知之、五十嵐宇晴

概要

東大・医学部のNO.1VS京大・医学部の天才VS東大・工学部の首席VS京大・経済学の首席VS数学オリンピック金VS全国模試・総合1位VS慶応医学部の奇才…など、8人の超天才達による究極の知力バトル!最強の頭脳 日本一決定戦!!果たして、最強の「頭脳王」は誰だ!?

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗、江角マキコ
【ゲスト】久保純子、SHELLY、関根勤、ホラン千秋、宮本亜門、森公美子、吉村崇(平成ノブシコブシ)
【解説】竹内薫、篠原菊紀、加藤徹、狩野キャロライン
【出場者】水上颯(東大医学部の異端児)、井上良(京大医学部の天才)、田村正資(東大IQ貴公子)、三守賢(慶応医学部の奇才)、葛西祐美(東大女子数学五輪金メダリスト)、粂原圭太郎(京大経済学部首席)、高橋知之(東大全国模試1位)、五十嵐宇晴(東大工学部首席)
【実況】河村亮
【ナレーター】田子千尋

第3回・2014年12月5日

番組名
最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王
結果

■決勝
優勝:水上颯 2位:廣海渉

■準決勝
△勝者:水上颯、廣海渉 ▼敗退:伊沢拓司、御手洗伸

■準々決勝
△勝者:水上颯、廣海渉、伊沢拓司、御手洗伸 ▼敗退:葛西祐美、粂原圭太郎、清水元喜、田村正資

概要

日本で最も優れた「頭脳」を持つのは、誰なのか…?3万人を超える挑戦者の中から頭脳王予選大会を勝ち抜いた、8人の天才による頂上決戦!「東大医学部の異端児」水上×「東大の知識モンスター」伊沢×「京大経済学部首席」粂原×「数学オリンピック金」葛西×「東大IQ貴公子」田村×「東大医学部首席」清水×「東大法学部の秀才」御手洗×「京大医学部の天才」廣海

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗、江角マキコ
【実況】河村亮アナウンサー
【解説】篠原菊紀(脳科学者)、竹内薫(サイエンス作家)、狩野キャロライン(東京外語大元客員教授)、渡邉義浩(早稲田大学教授)
【ゲスト】宇治原史規、勝俣州和、榊原郁恵、関根勤、テリー伊藤、ホラン千秋、宮崎美子、森永卓郎、山岸舞彩
【出場】水上颯(東大医学部の異端児)、廣海渉(京大医学部の天才)、伊沢拓司(東大知識モンスター)、御手洗伸(東大法学部の秀才)、葛西祐美(東大女子数学五輪金メダリスト)、粂原圭太郎(京大経済学部首席)、清水元喜(東大医学部首席)、田村正資(東大IQ貴公子)

第2回・2013年12月13日

番組名
日本テレビ開局60年特別番組 最強の頭脳 日本一決定戦!「頭脳王」
結果

■決勝
優勝:亀谷航平 2位:中村栄斗

■準決勝
△勝者:亀谷航平、中村栄斗 ▼敗退:廣海渉、廣瀬哲

■準々決勝
△勝者:亀谷航平、中村栄斗、廣海渉、廣瀬哲 ▼敗退:葛西祐美、中尾宏規、宮坂聡、岡本光樹

概要

今年1年をかけ4万4千145人が参加した頭脳王予選大会から選ばれた、8人の天才による日本最高頭脳を決める頂上決戦!果して優勝するのは一体誰なのか!?「東大首席会計士」中尾 VS「京大医学部の奇才」廣海 VS「東大卒超秀才弁護士」岡本 VS「女子数学五輪金メダリスト」葛西 VS「東大医学部の天才」亀谷 VS「京大IQモンスター」中村 VS「東大・推測の貴公子」廣瀬 VS「京大卒・知力の超人」宮坂!

参照:放送時の番組表より
出演者

【MC】福澤朗、江角マキコ
【実況】河村亮アナウンサー
【解説】篠原菊紀(脳科学者)、竹内薫(サイエンス作家) ほか
【ゲスト】宇治原史規、小川菜摘、本村健太郎、草野仁、テリー伊藤、中田敦彦、森永卓郎、山岸舞彩
【出場】亀谷航平(東大医学部の天才)、中村栄斗(京大IQモンスター)、廣海渉(京大医学部の奇才)、廣瀬哲(東大推測の貴公子)、葛西祐美(東大女子数学五輪金メダリスト)、中尾宏規(東大首席公認会計士)、宮坂聡(京大 知力の超人)、岡本光樹(東大超秀才弁護士)

第1回・2011年12月30日

番組名
日本No.1の頭脳王!大決定戦!!
結果

■決勝
優勝:亀谷航平 2位:廣海渉

■準決勝
△勝者:亀谷航平、廣海渉 ▼敗退:上田隆、塩越希

■準々決勝
△勝者:亀谷航平、廣海渉、上田隆、塩越希 ▼敗退:関典史、隅田好史、山口真由、宇治原史規

概要

日本一の頭脳は誰だ!?各界から知の巨人8名が集結▼(1)東大医学部の超天才(2)京大医学部の神童(3)高校生クイズ最強王(4)8ヶ国語を操る語学の超人(5)数学オリンピック金メダリスト(6)東大法学部トップの弁護士(7)全国模試1位・偏差値80オーバーの怪物(8)芸能界ナンバー1頭脳の宇治原史規も緊急参戦!▼学力、知識量、IQ、記憶力、推理力の5本柱から他のクイズ番組では出ない難問中の難問に挑戦!

参照:放送時の番組表より
出演者

【総合司会】福澤朗
【番組パーソナリティ】江角マキコ
【ゲスト】草野仁、関根勤、柴田理恵、宮崎美子、やくみつる、森永卓郎、中野裕太
【解説】竹内薫、加藤俊徳 ほか
【問題読み】山本舞衣子
【ナレーター】田子千尋
【挑戦者】亀谷航平(東大医学部の天才)、廣海渉(京大医学部の奇才)、上田隆(語学の超人)、塩越希(全国模試1位)、関典史(数学オリンピック金メダリスト)、隅田好史(高校生クイズ最強王)、山口真由(東大首席弁護士)、宇治原史規(芸能界No.1頭脳)

放送日時

放送日放送時間番組名放送局
2021年2月19日(金)21:00~22:54最強の頭脳日本一決定戦! 頭脳王2021日本テレビ系全国ネット
2020年2月14日(金)頭脳王2020!今夜決定!日本一頭が良いのは誰だ!?
2019年2月15日(金)最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王2019
2018年2月2日(金)特別エンターテインメント最強の頭脳日本一決定戦!頭脳王
2016年12月16日(金)最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王
2015年11月27日(金)最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王
2014年12月5日(金)最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王
2013年12月13日(金)20:50~22:54最強の頭脳 日本一決定戦!「頭脳王」
2011年12月30日21:00~23:14日本No.1の頭脳王!大決定戦!!

公式サイト / SNS

公式サイト
最強の頭脳 日本一決定戦!頭脳王|日本テレビ

2019/02/11 更新日

-クイズ番組, テレビ・ラジオ・インターネット番組の出演者情報
-, , , , , ,

【おススメ!人気コンテンツ】
※[広告]の印があるものはスポンサードリンクです。